為末大さんの連続ツイート「【貸し借りのセンス】について」

まとめました
4
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

おはようございます。【貸し借りのセンス】について

2012-07-24 08:07:51
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

生きていると、人に良くしてもらったり、してあげたりという貸し借りが生まれてくる。それを人は覚えておいて、借りをどこかで返すという事を繰り返すのだけれど、僕はあんまりこれが得意ではなくて、だから人からなるべく借りないようにしている。

2012-07-24 08:09:36
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

この貸し借りが崩れると貸した人は不公平に感じる。例え貸してくれと頼んでなくても。もちろん人によってその許容範囲が決まっていて、貸しても気にならない人もいれば気になる人もいて、同じように借りても気にならない人もいれば、気になる人もいる。

2012-07-24 08:15:01
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

人生で一番最初に始まる貸し借りの関係は、親子関係。もちろん圧倒的に親が子に貸すのだけれど、もし親側にその借りを返そうという気持ちが強ければ、子供は縛られる。親にとってのリターンは、立派にいい子に育つ事。いい子の基準は親の基準。

2012-07-24 08:16:54
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

反対にコントロールする為に、貸しにくる人もいる。人がいい人間を選んで貸している。借りている事に罪の意識がある人間に貸せば、然るべき時に借りを返してもらえる。借りている事を全く気にしない人間に貸しても、借りは返ってこない。それを責めても、貸してくれと頼んでない、で終わってしまう。

2012-07-24 08:20:41
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

大多数の人が言う”いい人”とは、借りより貸しが多い人。そして貸してる事自体気にしていない人と、貸している意識がある人の二種類いて、後者はそれを返してと言えない。いい人だと思われたくて、貸しの回収ができない。そして周りもそれを知っているから借りに来る。

2012-07-24 08:23:55
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

人間社会ではこの貸し借りが複雑に絡み合っていて、これが人の世の生き難さに繋がっていると思う。自分が自分の都合だけで動けないのも、貸し借りに縛られていて、それをずばっと断ち切る事ができないから。人間関係とはつまり貸し借りの関係。

2012-07-24 08:26:34
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

【終わり】男女の間も、親子も、返してもらうつもりで貸すと、なぜか満たされない。社会においては貸し借りを意識する事はある程度大事だろうけど、自分の決めた人には与える事が大事だと思う。皮肉な事に、返してもらうつもりなんてなくて与えた人が、愛を獲得していく。

2012-07-24 08:32:49

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?