【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

JPN_LISAさんによる「いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題」まとめ - いわき湯本とアクアマリンふくしまは争ってはいけない

JPN_LISAさんによる「いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題」の連投をまとめました。(コメントの受付は終了しました) ふくしま復興ホタルプロジェクト http://www.f-hotaru.jp/ 続きを読む
東北 ホタル 湯本温泉 いわき市 ナノ銀 アクアマリンふくしま 震災復興
19991view 21コメント
137
ログインして広告を非表示にする
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:13:55
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(1)震災復興の為に行ったホタルの放流プロジェクトについて,色々と異論がでている。私はこれまで地域の町興し,着地型観光,ビオトープ活動に関わってきた立場から私見を述べる。参照ブログ→ http://t.co/NRGe11HZ
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:01:29
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(2)大きく分けて2つの問題が内在する。1つは生物多様性への理解の相違。2つ目は,復興支援の在り方そのものの問題。まず1について。生物多様性と言うと外来種を連想されるが,国内でも特定の地域の固有種を移動させる場合,生態系に影響を及ぼす事もある。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:07:03
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(3)だから1に対する理解の相違は,地元住民を含めた方々が,生物多様性の最新の知見を学ぶ機会を設ければ解消できる。それこそ,いわき湯本特有の生物多様性を住民みんなでフィールドワークする「自然観察会」などを復興観光プログラムに入れればよい。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:08:55
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(4)つぎに2の問題だが,これは自然科学ではなく人間の感情が含まれる問題だから複雑である。まず町つくり,町興し,着地型観光とは,基本的に地元住民が主体となって行われるのが好ましい,というのが私の考え方である。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:12:55
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(5)つまり,地元住民が地元の良さ,今まで気づかなかった町の財産を掘り起し,観光資源,としてブラッシュアップしていくのが町を興す事である。これは震災復興でも同じ。したがって,外からきたコーディネーターやNPO代表の顔ばかりが目立つのは良くない。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:20:00
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(6)ブログ記事を参照すると,当初は湯本川からアクアマリンふくしまにプロジェクトの打診があったが,途中から連絡が途絶え,別のプロジェクトが進行していたとのこと。この時点で住民,いわき湯本,アクアマリンふくしまの3者で情報共有ができていない。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:23:14
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(7)この時点での問題は,1)情報共有できてない。2)生物多様性の最新の知見に基づくプロジェクトではない。3)外部のコーディネーターがいわき湯本の風土,歴史,習俗,それにまつわる常民文化にも見聞を広げる視点を持っていない。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:25:42
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(8)震災復興という事を名目にして,いわば準備不足で初めてしまったプロジェクトである。実は震災関連企画でこの様なものは非常に多い。「復興」という言葉を出せば,それに異論を言えないという誤った雰囲気があるのも確かだ。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:29:21
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(9)ではどうすか,解決策を模索する。まずは,このプロジェクトは一旦保留とし,信頼おける自然科学の研究者を招き,住民も含めた生物多様性の最新の知見を学習する為のワークショップを開く事。いわき湯本側とアクアマリンふくしまは争ってはいけない。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:33:39
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(10)まず外部のコーディネーターは外し,数回のワークショップを経て住民にも生物多様性の理解が深まったところで,住民,湯本,そして自然科学の専門知識を持つアクアマリンふくしまの3者で,「生物多様性」をテーマにした復興プランを1から作り直す。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:36:50
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(11)この復興プランは,今後いわきとともに復興していくであろう近隣集落の事も合わせて,一過性の復興イベントで終わらせるのではなく,持続可能な町興しとしていく事。もちろんその中で,大熊町の事も忘れない事。
井上リサ☆10.6柏崎刈羽紀行 @JPN_LISA 2012-07-24 19:40:16
いわき湯本ホタル・プロジェクト諸問題(12)今回のプロジェクトの趣旨「大熊の住民の皆さんに元気を与えたい」というのは間違っていない。ならば,今すぐには出来なくても,何年後か,あるいは何十年後かに大熊の郷土が回復した時の為の「未来の町作りプラン」を大熊の方々を交えて作ればいい。
  • その他のまとめ
橋本麻里 @hashimoto_tokyo 2012-07-24 23:13:00
新聞記事、写真検証Twも入ってる。@ala_la さんの「“環境水族館”アクアマリンふくしま が教えてくれること、そして…」をお気に入りにしました。 http://t.co/XAcjngpl
リンク Togetter 環境水族館アクアマリンふくしま が教えてくれること、そして& ▼ ふくしま復興ホタルプロジェクトって? ▼ 阿部宣男先生(東京都板橋区ホタル生態環境館 館長)が仰ってることって? ▼ メディアの問題 ▼ トリック&そもそも掲示している写真が。。 ▼ 放射能云々以前に、ホタルの生態環境のハナシ ▼ アクアマリンふくしまへの応援メッセージ ▼ 阿部宣男先生(東京都板橋区ホタル生態環境館 館長)への反響 ▼ その他反響 ▼ アクアマリ..
橋本麻里 @hashimoto_tokyo 2012-07-24 21:11:26
【リンク訂正再投・ほたる問題】◆【復興ブログの終了について - アクアマリンふくしまの復興日記】への反応 http://t.co/HluDgG8g  ◆アクアマリン復興ブログ×湯本温泉を見守る地元民の思い http://t.co/KSjdzqfq
リンク Togetter アクアマリン復興ブログ×湯本温泉を見守る地元民の思い いそぎ作成したのでほんとに一部しかまとめていません。 アクアマリンも、湯本温泉もどちら大切です。 善とか悪とかの二元論的な話では解決しません。 蛍放流企画が与える生態系への影響に関する無知は罪かもしれないけれど、短絡的な判断で一報を叩いたりしてほしくはありません。 お願いです。 外部から変に抗議の電話などはしないでください。 できれば、当事者間で冷静な話..
リンク Togetter ナノ純銀除染
  • その他、参照リンク
アサイ @poplacia 2012-07-25 08:01:50
「悪意はないかもしれないけど、善意ならいい、と云う話でもない」 / “うそを語らせる:Chromeplated Rat” http://t.co/u8DabJy9
リンク うそを語らせる:Chromeplated Rat 街や音楽やその他のものについてのあれこれ。
残りを読む(34)

コメント

福武 忍 @shinobuns 2012-07-24 20:34:02
まとめを更新しました。
Y S@性別はプライバシーです @abo_abo 2012-07-24 20:46:04
人も生物も”外来種”に頼るのはよくないですね。当地藤沢でも、外来チームによる「藤沢検定」作ったけど、間違いだらけで大失敗。地元の人が地元の宝を掘り起こしてこそ本物になると思います。
福武 忍 @shinobuns 2012-07-24 22:38:58
まとめを更新しました。いろいろ自分のも含め、その後の意見などを追加。
福武 忍 @shinobuns 2012-07-25 05:04:16
まとめを更新、タイトルに補足追加しました。
BUNTEN @bunten 2012-07-25 06:22:13
問題(番外)外部のコーディネーターの言うことややることがニセ科学的あるいは詐欺的(発光器が放射線でどうのこうのというわりに論文にアクセスさせない、またその写真の露光操作疑惑、等。)
KokyuHatuden @breathingpower 2012-07-25 06:50:33
外部コーディネーター支持者の発言、ひどいですね。 http://twittaku.info/view.php?id=227829991616942080
VA基地(ついに ひとり) @howlingaa 2012-07-25 07:03:54
breathingpower またこの手の疑似医療関係者ですか。ホメオといいオステオといい、しょうもない業界ですね。木下イエロー周辺にもいますねこの手合いが。
銀子☆5さい @ginco_silver 2012-07-25 07:08:43
大熊町のブログにも''ホタルは、外部から毎時0.5マイクロシーベルト以上の放射線を浴びると光らなくなるとされています' http://blog-okuma.jugem.jp/?eid=509#sequel とある。放射線に関する根拠の怪しい情報が故郷を思う人々に広まっていると思うと、やるせない
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012-07-25 08:27:52
ともあれ、こういう方が、退職を考えるのは、非常にやるせないので、踏みとどまって欲しい。外部なので、誰か近くの方で事情の分かる方が、支えてあげてください。
もるぱぱ @hitopin 2012-07-25 08:38:53
論点が分かれちゃうので以前から一部では有名だったトンデモホタル専門家の件はひとまずおいておく。地域振興、特に観光と地域生態系保全は非常にバランスの取り方が難しい問題というのもわかる。そこはまとめ中にあるように、地元関係者の話し合いでの解決が一番望ましいんだろう。しかし、記事中であるように圧力がかかった云々というのが一番嫌な話。早い段階での地元の専門家外しの件も。この部分が解決されないと、感情的なしこりは残ったままじゃないかな。
もるぱぱ @hitopin 2012-07-25 08:39:32
続き)個人的には、職を辞しての告発が、ホタルの放流問題が注目を浴びるきっかけとなったことを非常に残念に思います。
福武 忍 @shinobuns 2012-07-25 09:07:29
まとめを更新、ブログへのリンク追加しました。
(・ω・)とんぼ @niaril 2012-07-25 09:09:33
茨城大学は否定してますから、放流の話と切り離した方がよいと思いますが、その話は置いて置いてはいけないと思います。問題の整理が必要ですね。
ゆうちゃん Mark2 @U_chan_abebe 2012-07-25 09:51:20
地元無視した外部の人と、それを盲信した一部の人が、どんどん閉鎖的になり攻撃的になっていく。こんなパターンが典型的なんじゃないだろうか?外野こそ冷静に物事を判断しないといけない。大いに自省を込めて。
NATSUKI(ビッグズボラしたい毎日) @Natsukifamima 2012-07-25 10:20:49
このお話やプロジェクトについては向かっている方向はどちらも同じ、いわき湯本っていうのは温泉街の女将さんがおつまったのか、それとも地元の人も交えてプロジェクトに参加しているのか、NPO団体ってなんだろうと思いつつ、外部の私が言うのもなんですが、湯本に行ったときに話がきけるといいな。悪い方向だけには向かないでほしい・・・そう願っています
ばん↓どう↑さん↓ @netartjp 2012-07-25 10:42:08
善とか悪とかじゃなく、得してるのは誰だ。
たろー @hanpa64 2012-07-25 11:13:52
この件、間接的なもう一方の当事者である板橋区がどのように考えているのか気になる。
(・ω・)とんぼ @niaril 2012-07-25 11:32:39
同じ方向向いてる相手に、「いわき民報 紙上にて謝罪をしないのなら」っていうのはもはや脅迫ですね。なんだかな。確かに板橋区ホタル生態環境館の阿部氏はどう考えてるのか。茨城大は否定してるのに0.5μSv/hを宣伝に使うのか。問題が複数で困りますね。
(・ω・)とんぼ @niaril 2012-07-25 13:35:01
水族館の人をたたいてる方々が放射線「無害化」等、ナノ純銀除染シリーズ詐欺の宣伝も兼ねてる、とても悪質だと思うのですが。放流問題以前にバック方々がとても酷い。なにこれ。
(・ω・)とんぼ @niaril 2012-07-25 23:12:35
動物写真家小原玲氏は飯館村において80マイクロシーベルトの草むらという環境でホタルを撮影している。板橋区ホタル生態環境館の阿部氏が証拠写真で挙げている写真は3秒間露光と書いてあるのに、Exif情報ではNIKON D70 露出時間1/5秒。 第3者の情報を元に判断にしてもおかしいのではないか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする