編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

LARP集中講座その5~LARPキャラメイクの巻

ティンタジェルで行うLARPについてまとめました。 前回→ LARP集中講座その4~LARPクラスの巻 http://togetter.com/li/344480
ゲーム ライブrpg RPG larp
4774view 2コメント
5
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
LARP集中講座5回目、やりまーす。今回はキャラメイキングについてです。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
さて、まずは前回のおさらいを。LARP集中講座その1~そもそもLARPってナニよ?の巻 http://t.co/JLbnEXFI  LARP集中講座その2~LARPの舞台についての巻  http://t.co/lJkEsbUh  
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
LARP集中講座その3~LARPのコマンドワード&ジェスチャーについての巻 http://t.co/MAuSOGl5 LARP集中講座その4~LARPクラスの巻 http://t.co/VckSj3dx 以上宣伝でした。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
それでは、まずはキャラシートを見ながら説明しましょう。こちらにキャラーシートのPDFデータがありますので、各自DLしてご覧下さい。  http://t.co/dkYIJk3a
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
まず最初に、種族を選びます。種族は前に説明した人間、エルフ、ハーフエルフ、ハーフリング、オーク、ハーフオークの5種族です。自分のやりたいものと種族特性を考えて、種族を選びます。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
ただ、残念なことにルールブックには種族を選ぶ際に確認が必要なデータが記載されてませんね。(2012年7月現在) ゆえに、このままだとキャラ作成がいきなり頓挫します。おおう…今後データが入ることを祈りましょう。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
しかしこのままでは話が進まないので、ざっくりと説明することにします。ごめんなさいね。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
ちなみに、LARPに参加した方は種族のデータももらっているはずです。
この後、しっかりと種族データも追加しました。一番下に掲示しましたのでご覧下さい。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
例えば、私はエルフの魔法を使うタイプで、エルフだけど変わり者で祝い事と飲み食いが大好きなキャラを演じたい、としましょう。当然選ぶのはエルフになります。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
エルフの種族データとして、保有スキル「薬草学1」「追跡術2」、優遇スキルとして「精神力」「追跡術」「罠設置」「薬草学」「伝承知識」のどれか2つを選択できます。非推奨スキルは「毒物耐性」で、スキル上限は「耐久力3」まで。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
ざざっと説明なしに書いてみましたが、なんとなく魔法に強くレンジャーっぽくてひ弱っぽいイメージがつかめましたでしょうか? ここで、まずスキルについて説明を入れておきますね。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
LARPの「スキル」とは、キャラクターが持つ能力・技術のことです。このランクが高いほど、より高度なことが出来たり、より強くなったりします。例えば罠で鍵開けランクの難易度3だった場合、鍵開けスキルが3ランク以上持っていないと開ける事はできないわけです。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
TRPGのようにダイスを使って判定するわけではないので、注意しましょう。また、LARPの特徴として回避スキルはありませんプレイヤースキルです。ガチで避けてくださいw
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
というわけで本題に戻ります。さて、先程の説明は種族として元々持っているスキルです。そこから、色々足していくわけですね。次に選ぶのは、クラスです。ルールブックの9Pから、AだのCだの書かれていますが、ここがポイントになります。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
たとえば、私のキャラは…便宜上名前をつけます。「モニカ」は、せっかくなのでお祝いの神様を信仰することにしました。肉弾戦は嫌いなので司祭(プリースト)を選択します。プリーストはP13ですね。ここをご覧下さい。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
あ、言い忘れてましたが、ルールブックのPDFはこちらですw→http://t.co/PYIYeadD
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
プリーストの項目にもAやらCやら記載しています。これは、キャラクターの得意な分野を表します。Aになるほど得意で、Fに行くほど不得意なのですね。モニカは医術・ポーション作成はAですが暗殺術はFです。攻防スキルは精神力以外ペラペラ紙レベルですね。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
ということを踏まえて、今度はP38をご覧下さい。各スキルにA欄、B欄など分けられ、数字が振られていると思います。これを、先程の表に当てはめてスキルを修得していくのです。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
そのために、皆さんはキャラ作成時にキャラクターポイント(CP)を100もらっています。ここから支払っていくわけですね。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
例えば、モニカはCP100を持っています。プリーストとして、種族スキルとして持っていなかった医術1を覚えることにしましょう。プリーストは医術はAランク。P38の表を見ると、A欄であれば医術1はCPを10支払えば修得できますね。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
逆に、不得意なのに暗殺術1を覚えたいと思ったとしましょう。すると、プリーストではFですから、P38の表を見るとCPを30も支払わないといけません。効率がかなり悪くなるわけです。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
ということを理解した上で、キャラクターシートに戻ってください。そこのスキル・テーブルを使うと、分かりやすくスキルを修得していくことができます。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
まずクラスを決めたら、それぞれのスキルに対応する「欄」という所に、AなりCなりを全て書き込んでください。次に、P38の表を見ながら、対応する数値を「コスト」欄に入れ込んでいきます。最後に、取得するスキルの「既得」欄に丸印を書けばOKです。
雛咲悠/望月@月吟の結手 @Alice_jem
中には薬草学のように、「 /ランク」と書かれたものがあります。これは、ランクごとに一定のCPを支払うという特殊なスキルです。つまり、ランクを上げても支払うCPが増えないわけですね。ちょっとお徳です。
残りを読む(18)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする