2012/07/29 Jenkins ユーザ・カンファレンス 2012 東京 satta-3 : 飛行機を飛ばしながら直す方法教えます:JenkinsとGerritによる継続的デプロイメントの実践 #juc2012 #juc2012_satta

Jenkins ユーザ・カンファレンス 2012 東京 http://build-shokunin.org/juc2012/ ハッシュタグ(非公式) #juc2012_satta ※非公式ではありますが、上記タグでつぶやかれた内容を時間で区切ってセッション別にまとめを作成しています。 ※公式ハッシュタグ: #juc2012 ニコ動:http://live.nicovideo.jp/watch/lv101377930 Jazz:https://jazz.net/ ------------------------------------------------ 発表者 R. Tyler Croy続きを読むJenkins ユーザ・カンファレンス 2012 東京 http://build-shokunin.org/juc2012/ ハッシュタグ(非公式) #juc2012_satta ※非公式ではありますが、上記タグでつぶやかれた内容を時間で区切ってセッション別にまとめを作成しています。 ※公式ハッシュタグ: #juc2012 ニコ動:http://live.nicovideo.jp/watch/lv101377930 Jazz:https://jazz.net/ ------------------------------------------------ 発表者 R. Tyler Croy (@agentdero) (@jenkinsciの中の人) 発表者紹介 R. Tyler Croyはウェブアプリケーションを素早く開発することに情熱を注いでいます。そもそもはPythonで、今はLookout モバイルセキュリティ部門でRubyを使っています。Lookoutをスケール・アップさせたり、技術者が新しいソフトウェアをビルド・テスト・デプロイするのを改善するためのバックエンドサービスを日々開発しています。また、Jenkinsプロジェクトの古参メンバーとして、プロジェクトのインフラの整備や、@jenkinsci Twitterアカウントによるエバンジェリズム、またjenkins-ci.orgのブログなどの運営に携わっています。 概要 成功しているスタートアップ企業に共通しているのは、製品を如何に早く世に送り出すかというスピードです。一方、セキュリティ企業に共通している大事な性質は、品質です。もしソフトウェアがバグだらけだったら、その企業がネットワークやコンピュータ、スマートフォンをセキュアにするなどといって誰が信用するでしょう?Lookoutでは、この2つのゴールを両方実現する必要があります。ほんの18ヶ月前には、品質検査、テスト、デプロイメントのプロセスは大半が手動で、時間が掛かり、2週間に一度のデプロイメントがせいぜいでした。JenkinsとGerritを組み合わせ、自動化・テスト済みコミット・正式なコードレビューを導入したことにより、デプロイメントは今では毎日・もしくはビルドの昇進を指示するだけで行われるようになりました。 この発表では、時間の掛かる壊れやすい作業プロセスからこのような素早いデプロイメントへと移行する為にJenkinsを自動化の要として技術部門全体へ導入する為に、どのような実験過程や導入過程を行ったか説明します。また、この過程でのGerritと、Gerrit triggerプラグイン、そしてJenkinsとGerritの統合の重要性、それが開発者にコード変更の質に関するフィードバックの素早い提供に如何に役立つかにも触れます。そして、これらの導入において経験した落とし穴、有用だったツール、またこの新しいプロセスを他の技術者に浸透させるためのヒントなどについて説明します。 キーワード Git, コードレビュー, テスト済みコミット
juc2012 Jenkins jenkinsja
kimukou2628 2564view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「マンガ」に関連するカテゴリー