2012年7月28日

避難した方と在住している方どちらも支援することについて

私は当事者の方自身が望む「選択」をするための「障害」をなくしたいと避難・保養・サロン・現地支援を行ってきました。このスタンスはやはり在住している方を傷つけるでしょうか。私は視野が狭いので、宜しければおかしい点を指摘してください。 ※8月9日 ご意見ありがとうございました。私の「当事者が選択しうるように選択肢を広げる」という視点と、「ある情報に基づき合理的な選択をするために伝える」という視点は異なり、結果取り組みも異なるのかなと思いました。健忘録としてあとでツイートを足します。
95
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

色々考えていたら頭が壊れそうになったのだが、避難した人とか残っている人とか、まだ問題化されていないとことか、一個一個丁寧に支援していこうと思った。たぶん、このままICRP基準で進んでいくのは止められないんだと思う。諦めないで長く支援を続けて信頼関係を築いていくしか私にはできない。

2012-07-26 02:26:25
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

「危険派」に対しものすごく怒っている人は、「東京の人」や「左翼」や「非科学っぽいもの」や「権利を主張する人」や「秩序だってないもの」が嫌いなのかなと思う。私は本質はそこじゃないと思う。本当に解決しよう・被害を最大限減らそうとすること、人の選択や権利を守ることが大事なのではないか。

2012-07-26 02:32:22
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

生き方が異なること、人によって判断が異なること、利害が一致しないことは、事故の以前から沢山あった。放射能に関して、意見が異なる集団や個人同士の対話・合議の問題として扱うのではなく、「秩序を保つための使命」の視点に立とうとするのだろうか。ただ社会の一員としてそれぞれ語ればいいのに。

2012-07-26 02:38:12
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

「自分が正しいと思っていること」は言えても、「正しいこと」は言えないと思うの。何でも相対化するのは良くないけど。自分と違う判断や意見や状況の人に対して寛容でありたい。使命感は一歩間違うと自分の立っている場所を消してしまう。中立というまやかしは自分の権力性や加害者性を消してしまう。

2012-07-26 02:52:13
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

まあ要するに、議論や対話はいいけど罵倒や中傷はしないでほしいの。子ども福島さんを名指しで外部の人たちが批判しているのとか見ると悲しい。この状況に対する怒りは、責任の主体に向けたい。

2012-07-26 03:04:52
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

どうしたら要らぬ対立を避けて、子どもの人を守る方向に力が向かうのかな。そう考えると全く眠れなくなる。無理なのかな。でも、30年に一度あるかないかのことなのだから、もっと力を合わせられぬだろうか。

2012-07-26 03:09:13
池田香代子 『花岡の心を受け継ぐ 大館市が中国人犠牲者の慰霊を続ける理由』 @ikeda_kayoko

同意です。エートスに対するお見当違いの批判もねRT @ikasumi0: まあ要するに、議論や対話はいいけど罵倒や中傷はしないでほしいの。子ども福島さんを名指しで外部の人たちが批判しているのとか見ると悲しい。この状況に対する怒りは、責任の主体に向けたい。

2012-07-26 07:24:41
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@ikeda_kayoko 1.こんばんは。私はエートスに対する批判をちゃんと追えていないのでよく分からないのですが、フランス版のエートス自体は放射能汚染を個人の選択の問題にしてしまう、少し危険を含んだものだったかなと思います。日本版については始まったばかりなので分かりません

2012-07-26 23:45:04
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@ikeda_kayoko 2.フランス版エートスと一緒にシンポジウムをしたことがある仏の研究者の方とお話しした時「日本政府の安全政策に利用されることに対する懸念があるなら、仏大使館が在日仏人向けに出している情報や、色んな立場の情報を当事者に伝えて選んで貰っては?」と言ってました

2012-07-26 23:49:22
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@ikeda_kayoko 3.色んな情報や立場を伝えた上で選んで貰うと良いと思いました。私はこのような大規模な事故があった場合、判断や選択や意見が分かれるのは当たり前のことだと思います。どの選択が正しいかではなく、具体的に制度を作る時どのような合意を形成するかが重要だと思います

2012-07-26 23:53:08
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@ikeda_kayoko 4.私が20mSv/y,10mSv/yを許容できない人を応援しているのは、それがある程度合理的であることや、公害による被害に対して主張していい権利だと思っているためです。そしてその主張は行政が「区域外は安全」というスタンスと真っ向から対立するためです

2012-07-26 23:55:49
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@ikeda_kayoko 5.制度の形成や社会の合意は、生活保護のように一番声が小さいマイノリティーの層をどう取りこぼさないかが重要だと思うのです。なので、行政の意向と対抗してしまう「放射能を許容できない」人たちを支援しています。私もまた1μSv/hを許容するのが辛いですし。

2012-07-26 23:59:21
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@ikeda_kayoko 6.福島の状況の改善については「復興」というより、事故で利益を損なった層を注視して個別具体的に考えた方がいいと思います。生産者の賠償ラインをどうするか、移行が少ない作物に変えるのか等。除染でむしろ潤った業者は無視していいでしょう。子供の防御の権利も大事

2012-07-27 00:02:34
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@ikeda_kayoko 7.生き方や判断や選択について色んな立場があるというのは、事故以前からあったことだと思います。そこはもう価値観なので明らかに合理的ではない行動をしている人がいても、他人にどうこう言う権利はないとも思います。制度などでの合意のラインは重要だと思いますが。

2012-07-27 00:05:54
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@ikeda_kayoko 8.長くなってしまってすみません。私の最近の考えとしては、「外部から避難しろ言われると嫌だ」「放射能を受け入れろと言われるのも嫌だ」とどちらの感情も一人の人の中にあるように思います。個人の選択に関しては支援者はゆっくり相談に乗るしかないのかなと思います

2012-07-27 00:08:17
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

仏のエートスと日本のエートスが全くの別物なら違いを前面に出し、それはそれでいいのではないでしょうか。間違われやすいのが嫌な場合は名前を変える、「えーとす」に変える等が解決につながるでしょうかRT @ikeda_kayoko でもフランス版と日本版、エートスは別物だと思うのですが

2012-07-27 00:14:53
buvery @buvery

どこまで考え方が姑息なのか…。RT @ikasumi0: 間違われやすいのが嫌な場合は名前を変える、「えーとす」に変える等が解決につながるでしょうかRT @ikeda_kayoko

2012-07-27 05:19:49
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@buvery 1.こんばんは、疋田香澄と申します。返信が長くなってしまうのですがすみません。私は、日本版のエートスさんに敵対心を持っていません。池田さんから言及を頂いたので思ったことを書きました。なぜとくに敵対心も味方心も持っていないかといいますと @ikeda_kayoko

2012-07-27 21:37:00
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@buvery 2.私は4月28日のイベントの動画しか見たことがないのですが、測定して防御するという取り組みはいわきだったら「たらちね」さんとか、チーム二本松さんとかしているので、特別敵対心も持ちようがありません。サロン活動だったら郡山の3Aさんとか @ikeda_kayoko

2012-07-27 21:39:32
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@buvery 3.動画で見て安東さんはとても優しそうな方でお手伝いしたいなと思ったのですが、そこに防御して住むという方向性自体は行政の意向と対抗しないので、恐らく助成金もおりるだろうし私がわざわざ手伝わなくてもいいかなと思いました。 @ikeda_kayoko

2012-07-27 21:41:26
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@buvery 4.私は仏版エートスと日本のエートスが全く別のものだと知らなかったので、仏版エートスの情報を少し聞いてちょっと不安になりました。先程池田さんに別物だと伺ったので、それなら名称を工夫されたら誤解が減るかもなと思いそのまま話しました。 @ikeda_kayoko

2012-07-27 21:43:20
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@buvery 5.私も支援をする中で、団体名に「放射能」って付いたらただ話したいだけのお母さんが近づきにくくなるかなとか、「健康」って付けたら既に病気の人や健康から零れ落ちるひとが傷つくかなとかいつも悩みながら考えています。 @ikeda_kayoko

2012-07-27 21:45:33
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@buvery 6.母という言葉を名称に付けた団体さんは、「お母さんだけじゃなくてお父さんも親がいない子どもだって」と但し書きや言及するようにして出来るだけ傷つけたり誤解されたりしないようにしています。それだけ放射能問題は少しのことで分断するので  @ikeda_kayoko

2012-07-27 21:47:56
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0

@buvery 7.私は、何かで安東さんが久ノ浜でイベントしたと伺って、やっぱりいわきの方は久ノ浜が心配なんだなと思いました。私も健康相談会を久ノ浜でしたことがあるのですが、いわきの中でも線量が相対的に高めで津波の被害もあり大変そうでした。 @ikeda_kayoko

2012-07-27 21:50:23
残りを読む(46)

コメント

yumi ゆみ @ygjumi 2012年7月28日
疋田さん、興味深く拝読いたしました。ありがとうございました。
0
Kazuo Uozumi(蘇民将来子孫家門&ANTI-FASCISM) @forthman 2012年7月29日
「自分や家族を守る」という行動さえも他者との利害関係の中で評価される現実の厳しさに、私の頭の中も完全にこんがらがっていましたが、@ikasumi0 さんの一連のご意見を拝読して少しだけ整理することができました。ありがとう。
0
疋田香澄(Hikita Kasumi) @ikasumi0 2012年7月29日
お二人ともありがとうございます。避難した人も、在住している人も家族や周りの人を守ろうと大事にしようとしている方ばかりです。本当に福島の人は良い方ばかりです。問題は、行政や社会の構造、そして放射能や事故自体なのだと思います。怒りは横ではなく、上や解決に向けたいです。
0
ほうじ茶美味しい @rokugatsuyu 2012年7月29日
おおむね同意ですが子ども福島への批判は仕方ないです。まとめ主さんもご存じでしょうが、前代表の中手氏作成の文書「福島県の子ども」の病死者数について (検証→http://togetter.com/li/308924)は明らかなデマ。しかし中手氏は謝罪も撤回もしない。
18
神明 / Jin Akira @jin_akira2 2012年7月29日
思い悩む姿に同情する。俺自身の事をいえば、「目的のためには手段を選ばない、目的は手段を正当化する」といったデマや誤った認識、足りない認識、危うい正義での活動には抵抗したい。そして俺自身も正しい認識が得らるようになりたいと願う。その上で判断と選択をしたい。
6
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2012年7月29日
福島県から県外に避難して支援をうけている人が「(皆さんはまだ危ないと言うけれど)帰ります」と言い出したときに、どう対応するかで「誰のための支援活動か」がはっきるするだろう。その時「あなたの判断を尊重します」といえないならおためごかし。
24
dobu @dobu11 2012年7月29日
どちらも支援しようとする人もいる一方で、「残留するようなバカな親をもった子どもが早く死ぬのが世界の掟。支援するな」と言い切る人もいる bit.ly/LVJeND
10
great @ggg_great 2012年7月29日
ところが現実に行われているのは、在住している人への支援を「原子力ロビー」が噛んでいるといった誹謗中傷をし、避難することこそが正義と大々的に喧伝されています。挙句の果てにはこういう人達まで出る始末→http://togetter.com/li/346099
13
great @ggg_great 2012年7月29日
このまとめをお気に入りにしている人の中にも、陰謀論を振りまいている人がいるようですが、このまとめの言いたいことをきちんと、本当に理解してお気に入り登録していますか?
13
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月29日
大事なのは、「人の批判」「**は@@の陰謀」と言い募るより、自分の判断に必要な材料を求める事。 また、他人が適切な情報を選ぶ事を邪魔しない事。  ←その人への私の判定基準。
1
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月29日
人の批判を重ねても、事実に繋がる論拠を示せなければ、単なる妄想。幻覚。 自分が事実を検証し、集め、実証したことに価値がある。 私は後者の行為を支援したい。
1
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月29日
ちなみに、単なる妄想はスルーすると共に、それを繰り返すのであれば、現実論として、何らかの対応策がとられますよね。(リアル社会の活動とかでも。)
0
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月29日
後は、無限大の努力、無限大の検証はできないので、どっかで、えいや、で本人が決めなきゃならないのよね。
0
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月29日
(そういう意味では、制度や国も全部の責任は取れない。どこかで線が引かれる。 本人が決めないと対立項目すら挙げられない事になるので、本人が決定する、というのは大事。もちろん、正確な情報のもとで。)
0
ナカイサヤカ💉💉@【検証】新型コロナ デマ・陰謀論 @sayakatake 2012年7月30日
善意の方が善意故に深く混迷されているのは同情できる。私はこういう純粋さがなかったからほどほど現実的な判断基準を得られたとも言える。
1
ナカイサヤカ💉💉@【検証】新型コロナ デマ・陰謀論 @sayakatake 2012年7月30日
支援をするというのはものすごく難しいことだし、純粋であればあるほど支援側もされるがわも悔しい思いをすることが多い。仏版エートスも支援の失敗をたくさんしていて、まさにそこが学ぶ点だと思うので、偏見を捨てて、失敗から学ぶつもりで検証してみて欲しい。
1
ナカイサヤカ💉💉@【検証】新型コロナ デマ・陰謀論 @sayakatake 2012年7月30日
私自身は不登校の当事者(親)だったときに選択肢の多さはあんまりありがたくなかったもので「選べる自由さ」はあんまり重視してないかも知れない。私が欲しかったのは自分たちの望む事に近づく方法でした。そこがエートスに共鳴している根っこなんです。
2
うさぎ林檎@Fully Pfizered💉💉 @usg_ringo 2012年7月30日
被災者の必要を優先が一義と考えます。なのでエートス活動を知った後に応援するのは私には自然なことでした。惑いはそれとして自分の中に留め置き答えを急がなくても良いのでは無いでしょうか。先は長い、考える時間は充分にあります。そして検証であれば傍証よりもまず原典に当たって貰いたい。
6
SHIRAI Shigenori @SBaij 2012年8月1日
ご自分の立ち位置について熟考され、独善を回避しようと心がける様子には賛同します。一方、「留まることより避難のほうか良い」というお考えが根底にあるような。被曝量は少ない方がよいのは事実としても、留まることを「望む」人も一定数おられるわけです。
0
SHIRAI Shigenori @SBaij 2012年8月1日
「本当は疎開したいのにできない」人の支援は大いにされるべきでしょう。ただし、避難区域外在住者で「留まりたい」人の存在は、ご自分の考えと異なるにしても認めなくては。前者の支援の障碍になるからと後者を攻撃するような意見には、何としても与することのないよう希望します。
0
SHIRAI Shigenori @SBaij 2012年8月1日
在留希望の方の存在が、「疎開」支援活動の足かせになることもあるでしょう。にもかかわらず「留まりたい」人を尊重するというスタンスが、非当事者には求められるように思います。あらゆる「支援」には限界があり、不甲斐なさを感じざるをえませんが、それでも続けるという覚悟の有無が試されているのではないでしょうか。
0
SHIRAI Shigenori @SBaij 2012年8月1日
また、言うまでもありませんが、福島在住の方がみな「本当は疎開したい」と思っているわけではないはずです。福島だけ情報が遮断されているわけはなく、様々な情報を考量精査した結果、留まることを「望む」人がいるということです。自分や家族の一生にかかわることですから、「留まる」選択は、外野が想像する以上に真剣に考えた結果の選択としてとらえるべきと思います。
0