限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

BL作家水戸泉さん「電子出版では18歳未満の性表現ほぼ壊滅しました」 #表現規制

都条例の影響か、はたまた児ポ法での創作物規制の先取りか・・・。BL作家の水戸泉さんが電子出版での極めて厳しい表現規制の実情を語ってくれました。 追記:ブログに記事書きました。 "電子出版では18歳未満の性表現ほぼ壊滅した模様。漫画だけでなく、小説も。" 続きを読む
マンガ 電子書籍 ショタ 表現の自由 児ポ法 小説 都条例 表現規制 児童ポルノ BL
81480view 100コメント
222
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
旧タイトル「子供はなんでも知っている」、現タイトル「あいつはなんでも知っている」、他でも電子配信しようということになったのですが、「小学生」「児童」「高校生」セリフを全部変えて下さいということに。「小学生」は「チビ」に、天才小学生の部分は天才実業家に、高校生は学生に、児童は全削除
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
天才小学生が偏差値39の現世利益だけで生きているヤンキー高校生に惚れ抜いて無理矢理恋人にするというギャグだったので、これでは何がなんだかわからないネームに…。しかし変えなきゃ電子配信出来ないのだった…。
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
「チビ」はいいのか?小学生でもないのにその身長だと逆になんらかの疾病を疑われるはずなんだけど、「チビ」って表現ならいいのか?と思いつつ、他にどうしようもなく使用。差別の本質なんかどうでもよくて、とにかくガイドラインに引っかからなければそれでいいのか…
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
どっかの団体なり個人なりからクレームが来たならこっちに回して下さい、自分の作品なら自分で対応します、とは伝えてあるのですが、現状、クレームなんか一件も存在していない。配信する端末の会社にダメと言われたらダメ。これだともう戦いようがない…
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
「じゃあ配信しないで下さい」と言うことは出来る。けど、商業作品は自分一人のものではない。編集さんや版元さんの力を借りて作ったものを、作家一人の感情だけで版元さんに不利益を出させていいものではない。
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
ちなみに担当さんもショタ好きなのでつらい。お互いにつらい。仮に自分と担当さんだけが「直さない」と意地を張ったって、担当さんの社内での立場が悪くなるだけ、作家は配信料が入らなくなるだけで、まさしく誰得。こんな言葉狩りをしたところで児童虐待が減るわけでもなく、これも誰得。
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
@zeke1945 まだもうちょっと先ー。版元さん系列のところでは本文までは言葉狩りに合わずなんとか配信されているw http://t.co/IsKppu9L
笹井一個 @sasaiicco
@mittochi た、たいへんですね。。。
笹井一個 @sasaiicco
@mittochi Σ もっとひどいことが起こるんですか;;
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
大手出版社もTLに参入を始めてますが、日本の女子高生は主人公にしてはダメですと。異世界なら未成年でもOKて、なんじゃそりゃー!!ヽ(`Д´)ノ って思ったけど、よく考えると紙でなら出せても後に電子で配信出来なくなるから、という理由か。
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
旧題「子供はなんでも知っている」現題「あいつはなんでも知っている」、版元さん直属の配信ならタイトル以外は大体元のまま配信されてます。よかったらよろしくですhttp://t.co/IsKppu9L
吉田 行○2.5 婚約破棄したら御曹司に蜜愛されました 配信 @kamo8888
@mittochi 乙(´Д` )sho学生とか「これは小学生によく似た成人です」とかじゃ駄目かな…
ヒゲ @zekezero1945
@mittochi それは規制の関係でショタがダメってことで?
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
@zeke1945 うん、電子は特に厳しい。18歳未満の性表現ほぼ壊滅。小説より漫画のほうが厳しい。
ヒゲ @zekezero1945
@mittochi 作品のアイデンティティが根こそぎなんじゃ無いのwいいの?w
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
@zeke1945 全然よくはないけど、「じゃあ出版、配信しません」というわけにはいかないからね…裏方で規制されない努力しつつ仕事続けるしかない。
ヒゲ @zekezero1945
@mittochi それが今出来るせいいぱいなんだろうね。プロの作家として辛いとこだね。ほんと悪法やめてほしい。
水戸泉さんより追記
水戸泉・オパール文庫新刊発売中 @mittochi
@tk_takamura まとめありがとうです。一部わかりにくくなっているので追記をお願いしたいのは、今回の該当作品は「小説を原作とした漫画」です。わたしが自分の小説を漫画のネームに起こして作画をお願いした作品です。規制されたのは今回は『漫画』のほうです。
では小説の方はどうなってるのか、水戸泉さんに聞いてみました。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura
@mittochi どうもすいません。ブログとまとめ両方修正しておきました。ちなみに18歳未満の性描写について、小説の方の自主規制はどんな感じなのでしょうか?差し支えなければ、教えていただけると嬉しいのですが。もしできるならまとめの方にも追加したいので。
残りを読む(4)

コメント

富 ユタカ @lkj777 2012年7月29日
コボの出足は大成功、ネガティブな口コミは誤情報だから消し、内容を吟味して再掲載する――楽天・三木谷浩史社長 インタビュー | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン http://bit.ly/OugcnB このように極めて何の疑いもなく、株主のためか出版社のためという理由で検閲は平気でやる。
陸きゅん@J春庭そ09a @rikyun 2012年7月29日
電子では規制表現あるけど紙媒体だとまだ規制が緩い感じがするなと思ったり何かと難しい問題
富 ユタカ @lkj777 2012年7月29日
http://bit.ly/MdLlO9 また、いままでは携帯キャリアがマンガ表現に強力な規制をしていたが、販売ルートの多様化により、アップルやグーグルも厳しい規制を行い、電子書店のなかにも独自の基準を設けるところも現れているそうだ。紙で培われてきた表現方法が新興産業側の論理で否定されるようなことも多々あるという。 by 長岡義幸(インディペンデント記者) デジタルコミックの行方はどうなる? 月刊「創」2012年5・6月合併号p71~72
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2012年7月29日
紙媒体は印刷屋さんと流通と版元が頑張ってるからまだ何とかって所か。電子系はプロバイダによる過剰規制の餌食って事ね。自分で自分の首絞めて何が楽しいのか?しかしながら、実写系はアングラで膨大なネットの海にうずもれてるせいで事実上野放しなのがプロバイダなんだぜ。
嘴(32) @kt_heart 2012年7月29日
描写がぬるいバージョンを電子書籍で、もっとえぐいのが見たかったら紙媒体で……みたいな未来がくるのかしら。
加藤 @world_of_bear 2012年7月29日
ゾーニングさえすれば表現の自由は守られるべきと思います。ただ、客観的に見て「18歳未満の性表現壊滅」っていう字面から問題が見出せません。正しいことだけど、世間的に受け入れやすい論調ではないですよね。自戒もこめて。
usukuzi @usukuthi 2012年7月29日
この作品内では、ほのめかしではない性表現・性描写があるってことですか。
義忠@夏コミ申込み中「物語工房」 @yoshitada_n 2012年7月29日
どうすればいいんだろう。販売チャネルが集約されるから、そこで締め上げられると一網打尽という構図なわけで。決済機能を簡易共通化して出版社単位で決済できるようにする。さらに強力な検索サイトが出版社を横断して出した検索結果から、すぐに購入できるようなUIを──
義忠@夏コミ申込み中「物語工房」 @yoshitada_n 2012年7月29日
ダメだ。その検索サイトが独占化して検閲強化したら詰みだorz つか、これまでの紙の出版流通が異様に寛容だったとも言えるのだけど、結局それは「既得権益だったから」ということなのだろうか?
はるもん @h_k_hob 2012年7月29日
都条例可決の何年か前(前に一度児ポ絡みで話題になった頃から)この傾向はあったような気がします。ただ、都条例以降加速したっていうか……。前は18歳未満NGのところが3割くらいだったとしたら、今は8割くらいダメになったっていうか。
はるもん @h_k_hob 2012年7月29日
今回みたいに過去作の出し直しや、過去に出版された作品のメディアミックスの場合、年齢直したりするしかないって場合があって、そうすると単純に一括変換で置き換えっていうわけにもいかず設定見直したり、今回のお話みたいにポイントや萌えどころがハズレちゃうっていうこともあって、いろいろ悩ましいなあと思います。
はるもん @h_k_hob 2012年7月29日
性描写のある話で、18歳未満のキャラが出てくると、小説だろうと今はプロット通らなくなってる編集部のほうが圧倒的で、漫画家さんはさらに苦労されているだろうなあと思います。電子書籍のプラットフォーム乱立は利用者的には不便だけど、一括集約されたら、そこで自主規制かけられたら終わりになるんだろうな。ちょうど取次さんの自主規制みたいに。
御神楽 舞 @mikaguramai 2012年7月29日
これはある意味チャンスだな。 これらの表現を規制なしに再現するプラットフォームを作ったら欲しい層に売れるし、ここで独自フォーマットを採用したらそれが障壁になって別プラットフォームで間違って表示とかもないし。  アングラ化を推進したいね。 規制して世の中良くなると思ってるアホは滅べ。
御神楽 舞 @mikaguramai 2012年7月29日
ある意味編集も行政も全く通さない、新市場がこっそりできてしまう可能性を秘めてる。 規制したい側にとって一番まずい事なんじゃねーの? なんでも、落とし所、さじ加減を知らないとこんな事になるんだね。 毎度毎度ごくろうなこった。
富 ユタカ @lkj777 2012年7月29日
ゾーニングさえすれば表現の自由は守られるべきと思います。ただ、客観的に見て「18歳未満の性表現壊滅」っていう字面から問題が見出せません<電子書籍は紙より流通性が低い。閲覧性も紙より低い。検索性もいいようでよくない。それで規制だけ厳しい必要性があるだろうか。これって製品の改変だし。消費者をバカにしてますね。文脈はもう少し読めたほうがいいかな。
富 ユタカ @lkj777 2012年7月29日
既得権益?それをいうなら人権自体既得権益ですね。憲法97条的にみて。それが悪いなら憲法でも改正してから言った方がいいですね。
アキミ @AKMI0 2012年7月29日
プロット段階で規制を掛けられ、さらに配信元の規制で内容改変とか、ほんと止めて欲しい。版元が電子配信の手段を得てデータ販売できると良いのですが。プラットフォームが複数でもデータに汎用性さえ持たせて貰えれば、あちこちから買うのは苦痛ではないです。
misandry2 @misandry2 2012年7月30日
18歳未満にも静的表現を含んだBLが『提供されるべき理由』ってあります? 男性向けの18禁があるように、ある程度の年令制限は必要なのでは?
misandry2 @misandry2 2012年7月30日
ユーザが高齢化してるなら、18禁のレーティング作って、年令制限設けたサービス作って、ハードなBLを提供するのもありなんじゃないのかね-。
misandry2 @misandry2 2012年7月30日
今は基準も市場もない訳で、とすると全年令向けとして提供されているコンテンツに制限をかけざるを得ない、みたいな。
はるもん @h_k_hob 2012年7月30日
>>misandry2さま R18の基準がないわけではありません。青年誌等と同じです。ただ、その範囲であっても、自主規制によって高校生以下が主人公の物語はすべてNGという出版社さんが多くなっています。都条例は、高校生以下の性描写を禁じているわけではないというのが都側の見解ですが、それがBL業界の現状です。
はるもん @h_k_hob 2012年7月30日
また、これは私の主観ですが、R18レーベルを作るよりも、一般流通できる範囲の描写に押しとどめるというのが、女性向けの全般的な傾向かと思います(男性向けR18並の描写があるBL漫画というのも、現状では少数派かと思います)。しかしどのように描写するかではなく、設定の段階で高校生だからNGということになるのが一番悩ましい、というふうに私は感じています。
ペドロ @QP_Pedro 2012年7月30日
作品を作るだけ楽しむだけで、それらの作品を生み出す環境や楽しむ為の環境を整備、保護することを真剣に考えず疎かにしてきた作家と出版とファンが招いた状況でもあると思う。
富 ユタカ @lkj777 2012年7月30日
#hijitsuzai #非実在 少なくとも、マンガを電子化する段階で言葉がリをしている以上、消費者は紙と電子は同じものが売られていると期待しているわけですから、全く異なるものを買っているわけです。少なくとも、作品を買うごとに言葉がリ、修正が激しいくて読むに耐えないかもしれないということをを明示するなどしなければそういう契約があるなしに消費者契約法違反です。本と違う表現があったら消費生活センターにどんどん抗議してください。さらに、電子書籍側が優越的な地位で改変していると付け加えましょう。
富 ユタカ @lkj777 2012年7月30日
また、著作権をあれだけ主張しながらことばかりとか表現改変を平気でやっているというのもめちゃくちゃで、全然著作権守ってないわけです。
SMT @SuperMTec 2012年7月30日
紙メディアの方がはるかに優れていると断言できる要素がまたひとつw
nekosencho @Neko_Sencho 2012年7月30日
おいらはこの分野は専門外なんだけど、なんかいろいろ残念そうな感じになってるね
misandry2 @misandry2 2012年7月30日
業界にR18レーベル作成を避ける傾向があるならコンテンツの内容に関しても全年令向けに設定する必要があるんではないかなぁ。> @momokookoma R18レーベルを作るよりも、一般流通できる範囲の描写に押しとどめるというのが、女性向けの全般的な傾向
wwitz @wwitz 2012年7月30日
電子出版のマンガとか小説に夢機能つけて、読者の側で作者の側が意図する言葉に変換してもらうで。一見流通しないカタチと。
KAWAKAMI Kyoko/kamk @touya_127 2012年7月30日
ん? 18歳未満(の現実の読者)が読める読めないって話じゃなくて、18歳未満が(フィクションの世界で)ヤレるヤレないって話ですよね??>一部コメ
pgrtink @fekuelyn 2012年7月30日
なんで未成年の濡れ場にそこまでこだわるのか全く理解できない。プラトニックラブではいけないのだろうか。表現の自由市場という趣旨の単語が存在しているほど世界で一番表現の自由に寛容だと思われるアメリカでさえ、児童ポルノは規制されている。こんなことで紙媒体の方が優れているなんて言われたら非常に納得がいかない。高いうえに重いしかさばる紙の書籍を推奨するなんて、自ら裾野を狭めてどうするというのだろうか。
言葉使い @tennteke 2012年7月30日
“いい人”は商売に向いてない。>>商業作品は自分一人のものではない
言葉使い @tennteke 2012年7月30日
爆笑問題の太田が映画監督やったとき、1シーンで大道具の組み方にちょっと違和感を感じたそうな。「そこ直して」って言いたかったんだけど、そのセット組むまで大勢が長時間かけたのを知ってるから、ばらしてまた組み直す手間を考えて、まぁいいやと進めたんだって。それで試写をみたら「あー!やっぱり直させればよかった!」と大後悔。井筒監督にそのことを言ったら「うん、監督はスタッフのそんな部分を考えたら、駄目なんだよ」と共感。
qyen @9yen 2012年7月30日
「原作者が依頼に答えて手直しした」って話が「全然著作権守ってない」ってなる理屈がわからん。
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年7月30日
「なんで○○そこまでこだわるのか全く理解できない。○○ではいけないのだろうか」って言葉は、ほどんどの表現規制で使えるマジックワードだな。BLは詳しくないので分からないが、濡れ場で言うなら例えば禁忌なものはその一線を超えないと話の重みがぜんぜん違う。プラトニックラブを経験した乙女はもう駄目なユニコーンって神聖性を感じないでしょ?
此道 遊@峠を逝く @konomiti 2012年7月30日
んー、このまとめには少々疑問、何故一般向けで性描写にこだわるのかな(特にBL関係)本当に性描写するのであればR18ですべきだと思うんですよ。私は無論規制反対派ですがゾーニングは必要だと思いますね。最近の男女両方の商業誌見ていると特にそう思う
アキミ @AKMI0 2012年7月30日
あんまり激しい性描写はゾーニングという選択をして住み分ければ良いと思いますが、じゃあ性描写は全部R指定なの? 作中の登場人物の年齢に規制が掛かったり、現実の18歳以下は表現物ですら性的なことから遠ざけられるの?っていう違和感はとても強い。
pgrtink @fekuelyn 2012年7月30日
tri_man 文面から察するに私にたいするものだと思いましたので返信しますが、私のコメントは、同性愛も異性愛も関係なしに未成年を題材とした、それも(作者はギャグ作品と自称していますが)まとめから分かるように小学生を中心に置いた、昨今の"ポルノ"作品を想定したものです。ユニコーンと処女性の関係性とは全く違う話です。あなたは小学生の性行に神聖性を感じるのですか?
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年7月30日
私は神聖性を感じませんが、神聖性を感じる人が存在しないとは思いませんし、それを元に作品を書くことを否定すべきだとは思いません。ただ、以前あった着エロの様な実在の児童に危害が加わるものは、それが本人・親の同意があったとしても規制されるべきだと思います。
寝不足猫 @insomniacat 2012年7月30日
神性云々以前に、日常では触れられないタブーを書くのが作家の仕事の一つだろう。タブーを書くのがタブー化したら元も子もない。
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年7月30日
創作でも表現(性器など)によってはレーティングが必要なのは間違い無いです。ですが、どのような表現方法であろうとも性交を認めずプラトニックにすべしってのは、間違いだと思います。
Jumpei Ogawa @phanect 2012年7月30日
ちょっと話が見えていないのですが、これってこの作品がティーンズラブ即ち全年齢対象だから、18歳未満に売るとか売らないとか言う話になっているっていう理解でいいですかね? 「全年齢対象のものに小学生×高校生のセックスを描写するのはいかん」という話と、「全年齢対象であろうと18禁であろうと、小学生×高校生の (ry」という議論がどうもごっちゃになっている気がします。
pgrtink @fekuelyn 2012年7月30日
禁忌を書くのが作家の仕事であることは事実ですし、実際ロリータを始めとした文学作品も映像作品もたくさんあります。しかしながらそうした作品は性行が物語の目的ではないですし、そもそも実際の濡れ場は軽く流すか間接的に表現しています。一方、私が念頭においているのはこのまとめの文章、つまり「最近の流行が」云々からも分かるように"大衆"に"迎合"した、愛情の表現手段としては性行ばかりを目的とした"ポルノ"作品、それも実写や文章よりも視覚効果を持ち、たったの一巻で数回も肉体的交わりを描くような漫画です。
pgrtink @fekuelyn 2012年7月30日
禁忌を書くことは結構なことですが、社会的に受け入れがたいからこそ禁忌なのであって反発が生まれるのは当然です。ボードレールなんかはその代表例と言えるでしょう。しかしながら、大変失礼な物言いになってしまいますが、昨今の数々の作品を見る限りでは、そうした禁忌に対して『悪の華』を始めとした時代の禁忌に挑戦してきた作品に見られたような真摯な態度を見つけることはできません。プラトニックラブでも表現できるような内容を、わざわざ性交渉という大技を使って描くことには疑問を覚えざるを得ません。
こじま801@限界推し活バレポス @801_CHAN 2012年7月30日
「子供はなんでも知っている」シリーズ実家にあるけど、確かに小学生じゃないと成立しないギャグだった気がする。せちがらい。
寝不足猫 @insomniacat 2012年7月30日
必ずしも作家が「物語の目的」を知らなきゃならないワケじゃないし、本人にそのつもりがなくても評論家から「Aは父性の象徴で~~」とか言われるわけで。また、禁忌を書く以外の目的が物語なければ禁忌を書いちゃいけないってのは、随分変な話だ。あなたは「物語の目的」を確認するために小説を読んでるの? まあ、それも読書に陶酔するための一つの要素にはなりうるけど。
寝不足猫 @insomniacat 2012年7月30日
うーん? そりゃ、時代の状況次第、向けられる人々次第だろう。ここは2012年の日本ですよ。
pgrtink @fekuelyn 2012年7月30日
insomniacat どういうことでしょうか?禁忌を書くことが目的でないと禁忌を描いてはならないとは述べていないつもりですが……私はあくまでも性行という大技に固執することに疑問を持っているだけですし、物語の目的を確認するために小説を読むだなんて本末転倒もいいところです。私は、架空の世界の話とは言え、非常に高い視覚的効果を持つ漫画という媒体において未成年それも小学生に性行させることばかりが目的になっていることに対して違和感を覚えるのです。
甲賀志 @hiroujin 2012年7月30日
性描写=ポルノと勘違いしてませんか? さらに追加すれば物語の必然として純愛描写としての性描写でも、今回の様な事例では内容も目的も考慮されず、一律に規制されるのは往々にしてある事ですよ。
pgrtink @fekuelyn 2012年7月30日
そして性行為、それも児童の性交渉を描くのであればその性行為を書くことを納得できるだけの大きな理由が必要とも考えています。私の想定している先人達が築き上げてきた遺産は、付属品であったかそもそも存在していなかった訳ですし、性行為に望む際も綿密に練り上げられた物語の上のものです。一方で私が念頭に置いているのは繰り返しになりますが、ただいたずらに児童の性交渉のみを目的とした"ポルノ"作品の数々です。
甲賀志 @hiroujin 2012年7月30日
なお、今回規制されたのは、水戸泉氏も言われるように「ギ ャ グ」ですよ。 どうもこれを見落としている人がいるようで…。 
pgrtink @fekuelyn 2012年7月30日
hiroujin 繰り返しになってしまいますが、私が問題に思ってるのはあくまでも児童の性的描写に固執することであって、性描写は全て悪とは少しも思っていません。あと、本件の焦点になっているものはギャグ作品であることは重々に承知しています(実際私のコメントでそれに触れています)。私が見落としているように思われるかもしれませんが、それは私個人に対するコメントにコメントしているからです。
寝不足猫 @insomniacat 2012年7月30日
ああ、失礼。大衆迎合した特殊なポルノはけしからんという論旨からはずれてるね。ただ本当に「小学生に性行させることばかりが目的」なのだろうか? むしろ、そのような行為のおかしさを前提に話を組み立てたのに「障りがあるから」と無難な方向に書き換えさせられて、作品として大きな障りが出てしまったのがこの場合問題なのでは?
pgrtink @fekuelyn 2012年7月30日
insomniacat 大衆迎合した特殊なポルノの意がよく理解できませんが、それ以降の文章は私にとって目から鱗です。なるほど、確かに、キモとなる部分が台無しになってしまい、大きな問題になりますね。新たな視点を得られたことを感謝します。ありがとうございます。そうした観点を踏まえずに的外れなことばかりを述べた私の不見識に、ただ恥じるばかりです。
バグロード @preciar 2012年7月30日
物語がどうこうとか必然性が云々とか、そんなもんは関係ないんだよ。被害者もいない表現を規制するなボケってだけの話だ。一応今回はレーベルの問題だから、まだ回避可能だけどね。論文の査読気分で「その表現に必然性はあるんですか?」とか、意味解らん。作者が書きたい/読者が読みたい以上の理由なんぞいらんだろ。
Dolga @dolga0 2012年7月30日
これって新手の著作権侵害じゃないの?だって著作物を複製配布する場合は内容の改変は許されないはずで、著作者人格権として保護の対象のはず。それがコピーの際の改変は不可だけど著者自身に圧力掛けて改変はOkって変でしょ?
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年7月30日
電子書籍がDRMフリーだったら「チビ」→「小学生」に戻すパッチが配布できるのに!やはりDRMは悪だな!というのは冗談で、そんな撤退戦のレジスタンス活動みたいな事はやりたくないなぁ。
Jumpei Ogawa @phanect 2012年7月30日
憲法に保障された表現の自由を制限するならば、ポルノであろうと、権力者や多数派の価値観による規制は許されず、相応の理由が必要だと認識しています。(続)
Jumpei Ogawa @phanect 2012年7月30日
(続)限定効果説や種々の実験結果を考えると、中高生を含む子供が真似をする可能性については疑問ですし、TLレベルなら子供が見てショックを受けるということもないような気がします。 (この作品がどの程度かはわからないのですが)
Jumpei Ogawa @phanect 2012年7月30日
そういった意味で、相応の理由がないのではないか、という認識です。
川村賢一 @kkawa01 2012年7月30日
こんな事をやってると電書なんて一時の徒花で終わるわなあ。紙媒体でOKな表現で電書でNGな表現を作るってどういうことなのか、もっと吟味しなよ。>コンテンツプロバイダ
小奥(こーく)@サトレナイ @tk2to 2012年7月30日
配信する端末の会社がダメと言ったから。ですか。並み居るステイクホルダーの中で一番最後に入ってきた人が一番デカい顔してるって変な光景。一番源流に居る人はご自分以外の利益にも気を配ってるというのに。
神崎赤珊瑚🐸 @coralhowling 2012年7月30日
女子高生NG女子校生OKになった一件を思い出した。要は出版側が規制に対抗するコストを払えない/払う気がないので自主規制で安全側に振ってるという話だよね。これ、構造的に厳しい話だね。
misandry2 @misandry2 2012年7月30日
ギャグもレイプBLもいっしょくたに扱わなければならない今の状況よりレーティングによる区分がある方が『こんな表現も自粛するの?!』みたいな話題は減るんじゃないでしょうか。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年7月30日
一番の問題は規制反対派の中に「ゾーニングまかりならん派」がかなりいることなんやな。
misandry2 @misandry2 2012年7月30日
@hyodoshinji これを見るとゾーニングしたほうがエロの流通量というか、ちんこの数が増えるんじゃ、と思います。 > BLマンガの「性的表現」に大きな変化が出ていた(http://bit.ly/vkTGud)
misandry2 @misandry2 2012年7月30日
そういえば最近の状況ってどうなの?と見てみたら PINK GOLD(http://bit.ly/N50BGz)ってのが。こういうのが増えれば良いんではないかな。 棲み分けした方が生態系は豊かになる。同じニッチに閉じ込めるから淘汰圧が強くなる。個人的にはゾーニングした方が表現の幅は広くなるんじゃないの?と思っているんですけどね-。
misandry2 @misandry2 2012年7月30日
あとPINK GOLDの『BL。なのに18禁。それって…超デンジャラス!!』、「なのに」って付くくらいには現状のBL界隈では珍しい運用なんですかね。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年7月31日
リンク先の研究、有意性があるのかなあと思いながら読んでいましたが、ちんこの数のデータについてはなかなかショッキングでしたねw BLについてはやはり、18禁じゃないのはムリがあるだろうと思うのですが、理由として「一般誌扱いだと棚が増えて嬉しい」という出版社側の理由と、「エロ本買ってま~す」と言いにくい腐女子側の理由があるのだと思います(ナイショで買えるケータイのBLコンテンツが売れてるという話をよく聞きます)。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年7月31日
が、『pink gold』はなかなか興味深いですね。18禁を逆に売りにしてしまう。「18禁を買うなんて何かイケナクてドキドキだね」という商品性にしてしまう。それに果たして腐女子が食いつくのかどうか、出版社にとってもテストケースなのではないでしょうか。
草薙蒼一郎 @kusanagiblade 2012年7月31日
DRMのうえ統一フォーマットもないゴミ仕様、あげく明らかに行き過ぎた表現規制。 これで普及とかちゃんちゃらおかしい(頭が
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年7月31日
同人誌と商業誌の区別は既にないも同然だし同人エロゲは商業よりも激しく規制されてるし……。
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年8月1日
結局、こういう規制に何の意味があってどんな目的があるのかどうも分かんない。自主規制は国や都や府の規制と対立したくないっていう明確な理由があってされるから分かりやすいけど。もし(ロリでもショタでもいいけど)性表現を読むと性犯罪に走るみたいな理由だったら、「この石に触ると祟りがある」と同じで理屈でもなんでもなくただの迷信だしなぁ。
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年8月1日
ゾーニングの話も出てるけど、ソレを判断するための「有識者会議」?に有識者が一人もいないのも問題。ちゃんとしたゾーニングしようと思うなら、(ちゃんとマンガの文脈が読める)オタクや腐女子の参加は必然だと思うけど。
@ 2012年8月1日
18禁でくくればなんでもありだし。上記のpinkgoldの企み(試み)が成功すれば一定の方向性は得られるのでないかな。しかしゾーニングにしても、どこからが激しくてどこまでが激しくない性描写なのかという線引きが難しいね。それが文章表現ならなおさら。もちろん難しいからといってゾーニングもするなというバカな話にはならないけど。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年8月1日
「バクマンに見られる表現規制問題への、出版社の当事者意識の欠如を嘆く」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/348458
たられば @tarareba722 2012年8月1日
これは悩ましい。「今までが寛容すぎた」という意見も分かるのだけど。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012年8月1日
んー?、1.リメイクするならある意味別作品だな。というはさておいて、なんでBLで(だけ?)強い圧力が発生するのかしらん?以前非R-18でも表現が強烈(気味)だったと言われてたのと関係するんだろうか?
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012年8月1日
あ、規制自体はそもそもよくないと思ってるので、こういう苦労はまったくの無駄だよなぁ、とも思ってます。が売れなきゃ食えないんだよね...
おいちゃん @semispatha 2012年8月2日
18歳未満向けの作品じゃなくて18歳未満のキャラクターか・・・こういう手の加え方はさすがに頭痛いわ
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2012年8月2日
まあ、声のでかいクレーマーと闘うべき時に逃げまくり、さりとて、ゾーニング上等で突っ走って大怪我をしているわけで、世話無いわな
ポポイ @popoi 2012年8月2日
性表現の有害性は立証されていない。嫌いな人が感情的に拒否しているだけである。その不寛容は、容易に、差別や、民主主義の否定に繋がる。そして、実効性の無い表現規制には熱心で、より現実的な諸々の問題から子供を守る(自衛を手助けする)仕組み作りには無関心な風潮を憂慮する。
misandry2 @misandry2 2012年8月3日
tsuyoshi_cho 非R-18でも表現が強烈(気味)だった < 逆にBL漫画でR-18ってどの位の規模なんでしょうか。pinkgoldの試みは珍しいな、と思ってしまったんですが。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012年8月3日
misandry2 どうなんでしょう。あと前述しているコメントが、断定的にすぎましたね。自分はそう聞いたことがある、くらいで本当のことはぜんぜんわからない人なので、その点は引いてくださいw。
misandry2 @misandry2 2012年8月4日
あと皆さん携帯キャリア、コンテンツプロバイダー(CP)を叩くけど意外と彼らも意外と大変だと思いますよ(まぁ議論も収束してきたみたいなんで)。  例えば携帯キャリア観点だとコンテンツパトロールで提供しているコンテンツに過度に性的なものが含まれてないか日々チェックしないといけない。新しいコンテンツが出れば都度チェックしなくちゃいけない。
misandry2 @misandry2 2012年8月4日
あと電子化するまでに複数ステップ踏む場合がある。版元がサイト運営、直販という判り易いケースもあるけど、CP、取り次ぎに許可だけ出してCP側で書籍スキャンして、コマ割りしたりフォーマット変換したりして、CP側でユーザに提供とかパターンがいろいろあると思う。 このような場合、サイトごとにデータが作られる訳で、それぞれパトロールしないといけない。
misandry2 @misandry2 2012年8月4日
まぁ電子書籍フォーマットのデファクトが成立してなかったり機種によって画面サイズが違ったりする現状では版元は権利で商売した方がいいのかもと思ったりします。    携帯コミックの製作の流れってこんな感じですかね(ちげーよ!という場合は素直にツッコミを希望です)
misandry2 @misandry2 2012年8月4日
でね、例えばさ、子供の閲覧してるコンテンツで親が「うわ、これは」って思ったときに、作者に抗議するか、キャリアに抗議するか、ってーと携帯だとキャリアだと思うんですよ。店も近くにあるし。  そういったお父様、お母様への配慮も必要だと思うんです、上場企業な訳で。   紙の書籍だと出版社に抗議、かな?
misandry2 @misandry2 2012年8月4日
電子書籍の場合、ある程度パトロールは必要なんであろうな、とは思う。 無法地帯のまま利益を上げつづけるのは難しい。 そして「パトロールめんどくせーな、割あわねーな」とキャリアが思って、エロ禁止あるいは画一的な言葉狩りを行うようになるよりはレーティング決めて、「このBLはエロ軽いです」「このBLはレイプありです」みたいなゾーニングした方がパトロールのコストは下がる可能性がある(キャリアのポリシーにもよるでしょうが)
misandry2 @misandry2 2012年8月4日
あとCP観点でみても「このコンテンツにはどれだけ修正コストが必要か」みたいな目安も立てやすいんじゃないかな、そもそも修正チェック不要なコンテンツもできるかもだし。 レイプを扱ったBLも、ほのぼのBLも一緒に扱うというのは、コンテンツの流通からすると面倒なんじゃない?、と。
misandry2 @misandry2 2012年8月4日
18歳未満の人間に読んでほしくない、という人間が一定数いて、その人間に対する対応コストがかかる。 で、BLユーザでもTLユーザでも、別にそういったご両親向けの対応コストを払う訳ではないでしょう? それなりにキャリアに面倒な面も見てもらってるような気もするんで、そう非難するものでもないかもしれませんよ、と思います。
moritanian @moritania2009 2013年3月19日
国の法律や都の条例による所はあるだろうけど、いつもそうだけど自主規制だっていうのが泣けるね。自分で自分の首絞めてどうするよと。
にににry @for_registratio 11月8日
同和を考えると自粛に際限はない…(武田の子守歌好き
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 11月8日
水戸泉先生原作の某ゲーム、R18版が普段のこの手の作業の反動みたいに思えて来た…
MAD_AGI @MAD_AGI1 11月8日
DMMもダメなんかな? あそこがダメならどこもダメな気がする。
万華庵:考案中 @mangekaren 11月8日
BL界隈の苦労は悲喜こもごもというか、変にR18路線ラインが決まってないのと昨今のBL愛好家の馬鹿の暴走の性で偏見見られているというのに……BLでも百合でもノマカプでも表現は自由であって欲しい限りです