陰膳調査&マーケットバスケット調査関連資料

コープふくしま 京大 国立食品薬品衛生研究所 福島県 震災復興支援放射能対策研究所 続きを読む
環境 陰膳調査 陰膳法 陰膳 陰膳検査
47

まとめ 2013年6月21日公開マーケットバスケット調査(24年9月―10月分) 3月に公開された24年前半分の続報 24年後半 3783 pv 34 2 users 5

リーフレイン @leaf_parsley
【厚労省】食食品中の放射性物質の 対策と現状について (PDF)http://t.co/w9gqiyqz7C (平成25年度農林水産省主催、消費者意見交換会の説明資料)
Sr90資料

まとめ Sr90の測定 実測数は少ないですが、探すとぼちぼちとあります、、 継続的に測っていただけると嬉しいです。 1709 pv 30 2 users 34

厚労省実施の陰膳 平成25年3月実施
リーフレイン @leaf_parsley
【厚労省】11月8日発表 食品から受ける放射線量の調査結果(平成25年3月陰膳調査分) 現行規制値1ミリシーベルト/年の1%以下 http://t.co/AadFOYiYnT (PDF)http://t.co/Vy0vHaUhoI 成人 0.0002~0.0017mSv/y
リーフレイン @leaf_parsley
平成25年3月の陰膳 10 地域(北海道、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、埼玉県、東京都、神奈川県、 大阪府、高知県) 82人(3~6歳と成人) 2日分を灰化して22時間計測 成人 0.0002~0.0017mSv/y、幼児0.0001~0.0022 mSv/yと推定
リーフレイン @leaf_parsley
基になった評価研究:国立保健医療科学院 寺田先生 国内における食品を介した種々の放射性物質による暴露量の評価(PDF)http://t.co/UZoGefjfsT
リーフレイン @leaf_parsley
【厚労省】11月8日発表 食品中の放射性ストロンチウム及びプルトニウムの測定結果(平成24年2-5月調査分) ~検出限界値未満又は福島原発事故以前の範囲内~http://t.co/ws8bQooXwR (PDF)http://t.co/9Q1RhlIufW
リーフレイン @leaf_parsley
食品中の放射性物質の調査結果1 (平成 24 年春に採取した試料の放射性ストロンチウム及びプルトニ ウム) マーケットバスケット+陰膳 (PDF)http://t.co/zJ4qFjqM4c
リーフレイン @leaf_parsley
厚労省 2013年12月13日公表 食品から受ける放射線量の調査結果(平成25年2~3月調査分) http://t.co/b9gLvdJWuB (PDF)http://t.co/az4AEUqBo0
リーフレイン @leaf_parsley
食品放射線量:マーケットバスケット調査結果(平成 25 年 2~3 月分) (PDF)http://t.co/az4AEUqBo0 全国15地域の食品中の放射性セシウムから受ける年間放射線量は0.0008~0.0071 mSv/year 
震災に起因する食品中の放射性物質ならびに有害化学物質の実態に関する研究
リーフレイン @leaf_parsley
震災に起因する食品中の放射性物質ならびに有害化学物質の実態に関する研究 http://t.co/7d3KsO4UqK 流通食品1735試料を購入し、放射性セシウム濃度を測定した。基準値である100 Bq/kgを超過した試料は5試料(0.3%)であった。(続く
リーフレイン @leaf_parsley
@leaf_parsley  承前)昨年度調査した1435試料に現在の基準を適用した場合には、28試料(2.0%)が超過していた。このことから、新基準に対応して自治体などの放射性物質検査体制が適切に整備・強化され、流通食品全般において放射性セシウム濃度が低下したと考えられる(続く
リーフレイン @leaf_parsley
@leaf_parsley 承前)今後も監視を継続すべき食品群は、原木栽培品を中心としたきのこ類、淡水魚を中心とした魚類、種実類と考えられた。
厚労省 平成24年9~10月調査分マーケットバスケット
リーフレイン @leaf_parsley
平成25年3月のプレスリリース http://t.co/nRLMyJ5ZW4 平成25年6月のプレスリリース http://t.co/HtufxSj2Ud 福島では震災発生年(平成23年9-11月)と比べ1/5に減少、放射線量は現行規制の上限線量1ミリシーベルト/年の0.6%以下
ryugo hayano @hayano
【厚労省 食品から受ける放射線量 福島では、震災発生年(平成23年9-11月)と比べ1/5に減少】http://t.co/JNV99N7M8K 現行規制の上限線量1ミリシーベルト/年の0.6%以下
ryugo hayano @hayano
↓ 食品中の放射性物質から受ける年間放射線量 (HJ24.9 マーケットバスケットによる調査)放射性セシウムの実効線量は,宮城0.0057mSv/年,岩手0.0040,福島中通り0.0038,会津0.0038,浜通り0.0018など http://t.co/L2eWPKUSq5
拡大
ryugo hayano @hayano
スーパーで食材買っている人に,内部被ばくのリスクはほとんど無い.厚労省のマーケットバスケット調査(→ http://t.co/L2eWPKUSq5 )も,ホールボディーカウンターの検査結果も,そのことを示している.
拡大
ryugo hayano @hayano
↓ マーケットバスケットによる推定 Ge 半導体検出器を用いて 22 時間測定.検出限界はCs-134と137の合計で0.1Bq/kg程度.
ryugo hayano @hayano
↓ 食品中の放射性セシウムから受ける年間放射線量の経時変化 H23.9, H24.3, H24.9 の比較 http://t.co/nL3ZwRMtNc
拡大
ryugo hayano @hayano
↓ 厚労省の食品からの放射性物質の摂取量調査結果(平成 24 年 9~10 月調査分) PDFファイルはこれ:http://t.co/vFiZHGcCEd
リーフレイン @leaf_parsley
【マーケットバスケット調査】 1、福島県内の値0.0038は既に全国平均とさほど変わらない。 2、順調に低下。 3、一番値が大きかった宮城の0.0057mSvをCs137 換算で大人で計算すると、一日あたり1,2Bq程度の摂取。130Bq/body付近の蓄積量に相当。
残りを読む(133)

コメント

リーフレイン @leaf_parsley 2013年2月21日
福島県における日常食の放射性物質モニタリング調査結果のアドレスを追加しました。
リーフレイン @leaf_parsley 2013年3月3日
まとめを更新しました。
リーフレイン @leaf_parsley 2013年3月28日
厚労省の2013年3月11日報道資料を追加しました。
リーフレイン @leaf_parsley 2013年4月6日
2011年度の流通品の検査報告を追加しました(厚労省の科学研究結果データベースより)←厚労省発注の研究事業の一つだったためここに収録
リーフレイン @leaf_parsley 2013年4月6日
厚労省24年度分の陰膳、マーケット調査の報道資料を追加しました
リーフレイン @leaf_parsley 2013年4月8日
まとめを更新しました。
リーフレイン @leaf_parsley 2013年5月10日
プルトニウムとストロンチウムの日常食調査を追加しました。 (PDF)http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/nitijyousyoku2013-0509.pdf
リーフレイン @leaf_parsley 2013年6月22日
【厚労省マーケットバスケット調査】平成24年度9月~10月分を追加(25年6月21日公開) http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000034z6e.html
リーフレイン @leaf_parsley 2013年11月4日
まとめを更新しました。
リーフレイン @leaf_parsley 2013年11月9日
まとめを更新しました。
リーフレイン @leaf_parsley 2013年11月9日
平成25年の厚労省の陰膳を追加しました、
リーフレイン @leaf_parsley 2014年2月14日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする