キャラクター利用した政治活動について

興味深くと思ったゆえ、@chasyan @BigHopeClasic 両氏の議論を勝手にまとめました。 @BigHopeClasic氏の意見は、「気持ちはわがるが法律はこうなってるんだ」的な感じ。 追記1:@BigHopeClasic氏の弁護士資格についての情報は誤解でした。 ご迷惑をかけて非常にすみませんでした。 続きを読む
初音ミク キャラクター VOCALOID 政治
8670view 75コメント
19
BigHopeClasic @BigHopeClasic
法的には利用と使用は明確に区別されます。利用とは法定の権利に基づき許諾が必要なもの、使用とは、正当な手続に乗っ取る限り許諾が不要なことです。名称の使用は、不競法商標法の範囲でない限り許諾は不要ですRT @chasyan: 権利者の意図にそぐわない無許諾の使用そのものが不当ですよ?
BigHopeClasic @BigHopeClasic
何度もお話していますが、そんな権利は少なくともこれまで訴訟で認められたことはありません。認められていたらプリンスホテル対日教組の事件は起きていません。RT @chasyan: 特定の信条を持った政党に使われることで特定の信条のイメージが付く事を拒否する権利の話。
BigHopeClasic @BigHopeClasic
@chasyan プリンスホテル対日教組事件は、日教組の大会開催について一度は契約に合意したプリンスホテルが、後に右翼による妨害を恐れて一方的に契約を取り消した事件です。もし、「特定の信条を持った団体による使用を拒否できる権利」等が当然に認められるならこれは認められるはずです。
BigHopeClasic @BigHopeClasic
@chasyan ところが実際にはどうだったか。プリンスホテルは激しい社会的非難にさらされ、さらに日教組から3億円弱の損害賠償を求める訴訟を提起され、裁判所によって全額の支払いを命じられる完全敗訴を喫しました。
BigHopeClasic @BigHopeClasic
@chasyan もしクリプトンが正規に購入した初音ミクの使用について民主党によるEULAにも諸法にも違反しない名称の使用を排除できるなら、プリンスホテルも当然日教組との契約解除を、右翼の妨害行為によりプリンスホテルの信用が既存されるという理由で排除出来るはずですが認められません
BigHopeClasic @BigHopeClasic
@chasyan さて、貴説がどのくらい危険なのかどうも御理解いただけないようなので、例を上げます。ニコ動には中国、韓国を嫌いなユーザーが沢山います。なので、クリプトンが中国人韓国人が初音ミクを使うことは自社の信用を毀損されるとして中国人韓国人のキャラクター使用を禁止できますか?
BigHopeClasic @BigHopeClasic
@chasyan 反韓、反中な方々からすれば、中国人、韓国人が初音ミクの名称を使用することを見過ごしていること自体が中国、韓国に阿っているととらえるでしょう。となると、中国人韓国人が初音ミクの名称を使用することはクリプトンの名誉が毀損されることになる。そんなアホな話がありますか?
BigHopeClasic @BigHopeClasic
@chasyan なにが危険かといって、日本国憲法第14条は、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係によって人は差別されないという法の下の平等を定めているのに、特定の政治的思想の下に結社した政党の差別を公然と認めていることに無自覚なことです。
きゃしゃん@てつや @chasyan
その1:ユーザーが購入したのは初音ミクという音源の使用権であり名称「初音ミク」の使用権ではありません。その2:プリンスホテルの件は主体が「右翼の妨害行為」という直接契約者と異なる場所にあるため本件とは無関係です @BigHopeClasic
BigHopeClasic @BigHopeClasic
@chasyan 政党だから、宗教だから認めない、というのは、特定の人種だから認めない、っていうのと同じくらい日本国憲法に反していて、有り得ません。「黒人が自分の経営するバス会社の路線バスに乗車したので自分の会社の名誉が毀損された」というくらい有り得ません。
BigHopeClasic @BigHopeClasic
この場合の中立性というのは、誰にも使わせないことではなく、誰もが使えることで担保されます。「誰かに使わせない」ことこそが非中立であり、差別なのです。RT @chasyan: 思想、信条の中立性を一方的に侵害される無断利用は立派な名誉毀損です
きゃしゃん@てつや @chasyan
@BigHopeClasic わざと私の主張を曲解してらっしゃいます?なんども言ってますが、「民主党だから」は関係ないんです。クリプトンという会社には、自分の意志以外で特定の政治信条に社会的に組み込まれてしまうことを拒絶する権利があるってだけです。
BigHopeClasic @BigHopeClasic
誤解のないように言っておけば、クリプトンが著作権を有している部分、あるいは商標を登録している部分や契約で担保している部分について、クリプトンが気に食わないやつに許諾しないことは全く自由で正当です。問題は、そのような担保がない部分に対してはクリプトンの権利は及ばないということです。
きゃしゃん@てつや @chasyan
この主張、契約自由の原則に反してますよ。それとも企業にはそれがないと? RT @BigHopeClasic この場合の中立性というのは、誰にも使わせないことではなく、誰もが使えることで担保されます。「誰かに使わせない」ことこそが非中立であり、差別なのです。
きゃしゃん@てつや @chasyan
誤解も何もあなたの主張は「初音ミクという名称の無許諾政治利用は問題ない」でしょ? RT @BigHopeClasic 誤解のないように言っておけば…担保がない部分に対してはクリプトンの権利は及ばないということです。
きゃしゃん@てつや @chasyan
改めて論点整理◆私:初音ミクという名称は社会的に、クリプトン社を代表する製品、並びにVOCALOID2技術の代名詞として広く認知されている。それが特定の政治信条に侵害されないように、政治利用を拒否する権利がクリプトン社にはある。 @BigHopeClasic 氏:そんな権利はない
きゃしゃん@てつや @chasyan
@okadabasso あ、いえ。あくまで「初音ミク」と言うキャラクター、名称利用の話ですから。そしてクリプトン社はその辺に寛容で今まで政治的な「歌」でアウトになった例は聞いたことがありません。しかしながら今回、特定の政党の選挙応援にキャラクターが使われることは拒否した。
きゃしゃん@てつや @chasyan
@okadabasso ことキャラや名称の利用においては、行使するかしないかはともかくとしてそういう「拒否」をする権利をクリプトンが本質的に持っている。そういうお話です。
きゃしゃん@てつや @chasyan
指摘を受け改定◆私:初音ミクという名称は社会的に、クリプトン社を代表する製品、並びにVOCALOID2技術の代名詞として広く認知されている。それが特定の政治信条に侵害されないよう、名称の政治利用を拒否する権利がクリプトン社にある @BigHopeClasic 氏:そんな権利はない
BigHopeClasic @BigHopeClasic
名称初音ミクの使用権は、法定のもの以外にはありません。そもそも購入するまでもなく使用権は不競法商標法EULAに違反しない範囲の限りでユーザーに存在します。RT @chasyan: その1:ユーザーが購入したのは初音ミクという音源の使用権であり名称「初音ミク」の使用権ではありません
BigHopeClasic @BigHopeClasic
いいえ、右翼の妨害行為が現実にあっても、プリンスホテルに拒絶の権利はありません。右翼の存在はこの際全く関係ないのです。RT @chasyan: その2:プリンスホテルの件は主体が「右翼の妨害行為」という直接契約者と異なる場所にあるため本件とは無関係です
BigHopeClasic @BigHopeClasic
お返事ではなく引用。申込の意思表示に対する応諾義務の話ではなく、拒絶の権利の有無に関する話題。その限りにおける共通性です。: 一度した契約を一方的に破棄した案件と、最初から受けられないとお断りしてる案件と同じレベルで語るのはどうなのでしょう
BigHopeClasic @BigHopeClasic
そのとおりです。民主党だろうが中国共産党だろうがKKKだろうが、法定の権利で保護されていない名称の使用を拒絶する権利はありません。民主党だから、は関係ないんです。RT @chasyan: なんども言ってますが、「民主党だから」は関係ないんです。
BigHopeClasic @BigHopeClasic
契約など結ぶ必要もなく、当然に使えるということです。名称の使用について、不競法商標法で保護され、契約であらかじめ担保された範囲を除き、許諾を得る必要はありません。RT @chasyan: この主張、契約自由の原則に反してますよ。それとも企業にはそれがないと?
BigHopeClasic @BigHopeClasic
名称の使用がクリプトンに与えられた法定の権利およびクリプトンの定める契約の条件に一切反しない限り、という前提が忘れられそうなので。そこに絡めば無許諾の政治利用は許されません。RT @chasyan: 誤解も何もあなたの主張は「初音ミクという名称の無許諾政治利用は問題ない」でしょ?
残りを読む(156)

コメント

ぼんぼ (豚バラ500g) @tm_bonvo 2010年7月13日
「(登録商標である)名称の使用」、「(著作物である)キャラクターの使用」、「ソフトウェアの使用許諾」をない交ぜにしたまま議論しているように見えるのは、気のせい…?
Eji @ejiwarp 2010年7月13日
@tm_bonvo 法律上は定義されてないゆえ、キャラクターに関する権利は『著作権』、『商標権』に散在して、実際『ひとつのキャラクター』として保護されてるわけではないし、この場合は「法律でファンの思い通りで保護されてない」ことになる。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月13日
一応補足しておきますが「名称が著作権で保護されない」「物自体にはパブリシティ権は認められない」なんて話は経験上よく存じています。論点はそこにはなくあくまで「その会社を代表し、会社や技術の代名詞として社会的に認知されているような固有名称が選挙応援に使われることによる、会社や技術の持つ中立性、人格への侵害」なんです。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月13日
追記:2010-07-12 17:50:21の発言は議論とは無関係な「ワンピースの声優さんが逮捕された」話題ですので削除お願いします。
ありにゃん @arinyan6106 2010年7月13日
最初に明言しますが、自分自身はミクの政治的利用に反対です。 「初音ミク」という名称と画像に対するクリプトンの法的権利がどこまで及ぶのかというのは難しいですね。「白いクスリ」のときもこれが問題になったと思います。クリプトンは「白いクスリ」の動画を削除要請する権利はあるのか?と。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月13日
固有名称が政治活動に使われることで中立性や人格が仮に侵害されるとすれば政治家が語りうる固有名詞は存在できません。それが表現の自由の侵害でないはずはないのです。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月13日
政治的利用が中立性を損ねるなら、特定の国籍の人間が使うことも、特定の国家の国民の利益に資するという点で明らかに政治的利用です。少なくとも排外主義者やレイシストにとってはそうです。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月13日
政治的利用による人格権の侵害などを認めてしまえば、レイシストや全体主義者が嬉々として自らの論敵の言論を封じ込める方策を取るようになるでしょう。そんな世界に自分は住みたくないです。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月13日
リストが更新されないみたいなのでこちらにも再掲。「憲法第三章に定める国民の権利および義務の各条項は、性質上可能なかぎり、内国の法人にも適用されるものと解すべきであるから、会社は、自然人たる国民と同様、国や政党の特定の政策を支持、推進しまたは反対するなどの政治的行為をなす自由を有する 最高裁判例」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E4%BA%BA%E3%81%AE%E6%B3%95%E7%9A%84%E4%B8%BB%E4%BD%93%E6%80%A7
Eji @ejiwarp 2010年7月13日
7/13日分、間違った情報を追記しました。 そろそろ誰でも編集できるようにすべきか....?
Eji @ejiwarp 2010年7月14日
@chasyan氏のコメントにより、法人が持つ権利について、wikipediaリンク、記事関連修正。現在は誰でも編集可能なので、追加情報があればよろしくお願いします。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
議論に無関係な2010-07-13 21:48:27投稿の呟きを削除
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月14日
「反対する自由」があるのは当然ですよ。だから「嫌です」ということはできます。けれど、拒否する権利はない。この二つは全く別物です。この違いが理解してもらえないとどうしようもない。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月14日
そして、政治的中立が侵されるなんていう理屈はどう考えてもありえない。右翼団体が街宣車を使うことで、その街宣車を製造し右翼団体に売ったメーカーの政治的中立が侵害されるか。なわきゃない。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月14日
ミクの例で言いましょう。韓国人がミクで作った「独島は我が領土」をYouTubeにアップしました。完全な政治的利用です。これを削除させないとクリプトンは韓国に魂を売ったことになるか。思う奴の方がただの阿呆ですね。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
もう言ってる事がメチャクチャですよ。拒否する権利の無い反対する自由なんて自由でもなんでもない RT @BigHopeClasic  「反対する自由」があるのは当然ですよ。だから「嫌です」ということはできます。けれど、拒否する権利はない。この二つは全く別物です。この違いが理解してもらえないとどうしようもない。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
ですからクリプトンは初音ミクの名称とキャラを自由に使う権利なんて販売していません。街宣車のように売買契約が成立しているものとは別。何度言わせるんですか @BigHopeClasic
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月14日
台湾人が中華民國國歌をミクに歌わせたら中国と台湾の関係におけるクリプトンの政治的中立が侵害されるのか。イラン人が「アメリカに死を」をミクに歌わせたら、イランと米国の関係におけるクリプトンの政治的中立が損なわれるのか。あり得ません。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月14日
そもそも名称を使わせる権利なんてクリプトンは有していません。有しているというなら根拠となる法の条文を示してください。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月14日
拒否する権利の無い反対する自由なんて自由でもなんでもない<えーと、日本国憲法では在留外国人にも政治や結社の自由、言論の自由は保障されてますが、参政権を与えないことは違憲ではないとされてます。そこは別途独立です。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
キャラクターの名称はキャラクターの一部であり不可分なものです。それだけを単独で使えるという考えがおかしい。悟空やリカちゃんで例示しましたよね?  @BigHopeClasic 
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
詭弁ですね。結社言論の権利は在留外国人にも保証されています。参政権については別途限定されているだけ RT @BigHopeClasic 拒否する権利の無い反対する自由なんて自由でもなんでもない<えーと、日本国憲法では在留外国人にも政治や結社の自由、言論の自由は保障されてますが、参政権を与えないことは違憲ではないとされてます
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
という訳で、法人の権利が限定されている別途法律の資料を提示していただけない限り、あなたの反論は成立しません。 @BigHopeClasic
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
参考:日本国憲法第15条第1項「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である」、第43条第1項「両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する」
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
あ、念のために。本件とは無関係な話ですが、、演説で名前を出すとか記事に名前を出すとかそういった「単独の使用」なら問題はありません。本件においては「ミクが歌った動画」と初音ミクという名称がセットで使われる前提ですので、それらはキャラクターとして不可分。別々には考えられないという話です。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
前述例の悟空やリカちゃんの話も、名前をキャラクター性の一部として使用している為問題になります。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
コメント外で行われたBigHopeClasic氏の発言を追加
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
@BigHopeClasic えっとですね。企業(法人)には個人(自然人)と同じように、自らの社会的人格を守る権利があります。クリプトン社とVOCALOID2技術を代表する初音ミクというキャラクターに関連付けられた歌やキャラの発言がイメージを損なうと判断する権利はクリプトンにあり、使う側が「これなら大丈夫」と決め付けることは出来ません。それこそ権利の侵害です。そして、権利があることとそれを暴力的に行使するかどうかは別。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
BigHopeClasic氏の発言をさらに追加
lastline@オバケコンバット @lastline 2010年7月14日
http://news.livedoor.com/article/detail/4858322/ 民主くんに歌わせるのは・・・商用じゃないからOKなのか
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
@lastline 今回までの範囲なら、あくまで楽器としての利用で、初音ミクというキャラクターの関連付けが直接行われていませんから問題ないでしょう。BigHopeClasic氏は、初音ミクという名称と歌を関連付けての無断使用も問題ないとおっしゃったのが問題
lastline@オバケコンバット @lastline 2010年7月14日
@chasyan 「初音ミク」をキャラクター名とするか商品名(ツール名)とするかで異なると思いますが、現状「初音ミクで作製しました」ならば問題ないと思います。「初音ミクに歌わせました」は微妙
@barumoa 2010年7月14日
キャラクターの政治使用といえばミッキーが有名だのう・・・日本人ぶっ殺しまくってたとか
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
「初音ミクで作製」表記なら確かにはクリアされますが氏はそのような限定条件で話されてないんですよねえ。キャラと結びついた名称でも企業に拒否権はないと考えてらっしゃる、、 @lastine
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
@barumoa アメリカの法律は存じませんが、それは無断利用じゃないですよね? 私の話は「政治利用良くない」じゃなく「キャラをもつ企業の意思にそぐわない利用は拒絶できる」ですので。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
kogarasu1982さんとのやり取りを追加
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
y_arimさんとのやり取りを追加
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
kogarasu1982さんとのやり取り追加
ありにゃん @arinyan6106 2010年7月14日
@lastline ボカロのEULAでは公序良俗に反する歌詞や第三者の名誉を侵害する歌詞を含む音声しか禁止していません。だから、ボーカル音源として政治的に利用するのは問題ないんですよね。 http://www.crypton.co.jp/download/pdf/eula_cv01.pdf
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
結局、この件を一番単純化すると「【お前に食わせるタンメンはねえ!】は許されるか許されないか」って話なんですよ。私は「店には客を選ぶ権利がある」といい、BigHopeClasic氏は「店に客を選ぶ権利はない。客を選ぶ店は差別だ」と言っている。
バイレン @nomalplayer 2010年7月14日
ちょいと横槍入ります。先々日から私はご指摘しておるのですが、最終目的がブレちゃあいませんかね? ということで、この場合一番大事なのは『ミクを遣わせないこと』に私はあると思っていて、そのための手段を考察するための話し合いかと思っておったのですが。
バイレン @nomalplayer 2010年7月14日
これは先日もつぶやいたのですが、ミクを遣わせないことが『目的』で、その『手段』としての企業の否定する権利という話から、どんどん企業の否定する権利そのものに話がスライドして、そこにこじれがあるように見えるのですね……。
バイレン @nomalplayer 2010年7月14日
タンメンを食わせないことを目的とする方法に『店側の直接注意』という水準だけで話しあい、視野がせまくなっているのではないか。我々は客なのですから客として、何かアプローチしていく手段はないか、そういうことを考えなければならないのではないか、と私は考えます。スレチと注意されたのですが……。
こんぽた @cornpt 2010年7月14日
結局、本来楽器としての初音ミクの使用自体は制限されるものではないのだけど、楽器として初音ミクを使用することが非常に困難であるということが問題の根を成している気がする。まぁ「言っていることがずれています!」って言われること必死のコメントだけどw
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月14日
@cornpt いえいえ、実はまったくもってその通りでして。政治さえ絡まなければ議論自体はずいぶん前にPIAPRO等で紛糾したものの焼き直しだったりします。
ありにゃん @arinyan6106 2010年7月14日
ボカロのEULAやPCLで合成音声やキャラクターの政治的利用について規定していないのが、問題を曖昧にしていると思います。
テストユーザー @SiTube 2010年7月14日
個人利用と法人利用ではニュアンスが違うだろうし、音源としてのミクとキャラクターとしてのミクでは意味あいが違うだろうに。個人的には一見普通の政党応援ソングに見せかけて実は……的なアナーキーさのほうがミクっぽい気がした。
ありにゃん @arinyan6106 2010年7月14日
発言を追加しました。不適切な部分がありましたら修正をお願います。
ありにゃん @arinyan6106 2010年7月14日
さらに発言を追加しました。
かふし @kahusi 2010年7月15日
@ejiwarpさんの言つた通りで、キャラクターといふ概念は著作權で保護されてゐない。著作權では繪にのみ權利があり、キャラクタには無いといふ最高裁判決(ポパイ・ネクタイ事件)がある: http://bit.ly/9vnu7r の「三」。多分商標權でも駄目なんではないか。
Eji @ejiwarp 2010年7月15日
あえていうとこうなるかな。『民主党所属のミクさん:「わたし、マスターの命令を従うだけ。」』無論EULAはソフトウエアの使用権だけ与えますが、この場合はその使用権を取り下がることができるか、できないかの話と思う。クリプトンは立場を宣言したが....
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月15日
@kahusi それは「 第一回作品において主人公ポパイの特徴を備えた絵が表示されていても、後続作品のうちいまだ著作権の保護期間が満了していない漫画の著作権に基づいて上告人の本件図柄一の使用の差止めを求めることは許される」と言う部分が認められなかった判例に過ぎません。
かふし @kahusi 2010年7月15日
EULA曰く「キャラクター」は名稱と繪の兩方を合せた概念としてゐる(第1條5)。名稱は商品に表す事にのみ許諾を要請(第3條4)。政治利用は商用とは限らない。歌手や第三者の名譽を侵害してならないといふのは合成音聲を公開した場合のみ(第4條2)。即ち名稱だけの使用は禁止されてゐない。
かふし @kahusi 2010年7月15日
@chasyan 「「ポパイ」商標権侵害第3事件」の最高裁判決 http://bit.ly/9CtNdO (三) も、あくまで商標權の範疇では? 「不可分一体」である事が即座に著作性が有る事になるのだらうか。ならばポパイといふ文字列すら記述出來なくなるのではないか。
かふし @kahusi 2010年7月15日
キャラクターが保護されない事の解説: http://bit.ly/chowMa
かふし @kahusi 2010年7月15日
御客樣の中に法律の專門家は居りませんかー!?
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月15日
@kahusi それは暴論ですね。ポパイという文字列そのもの「だけ」に著作性は問えません。しかしながらそれが明らかに思想,感情を創作的に表現したキャラクター性を伴う他の物と同時に提示された場合、その名称は明らかに著作物を指し示すものとして意味を持ちます。
かふし @kahusi 2010年7月15日
@chasyan http://bit.ly/cmppai の「研究」にある「キャラクターの名前はその人物像と一体のものとして著作権による保護があり得る」は、「キャラクターの名前は保護があり得る」の理由として「人物像と一体」といふ事を述べてゐると解釋しましたが。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月15日
@kahusi 「被告商品の乙標章は、マフラーの一方隅部分に「POPEYE」の文字を特殊なロゴタイプで横書きにして表し、丙標章は、マフラーにつけられた吊り札に、帽子をかぶって水兵服を着用、顔をやや左向きにして口を閉じた人物が、口にマドロスパイプをくわえ、上げた右腕に力こぶをつくって描かれ、その下部に右上り斜めに前記乙標章と同じロゴタイプの「POPEYE」の文字を表わした、図形と文字の結合から成るものである。」明らかに文字だけじゃありません
かふし @kahusi 2010年7月15日
@chasyan いや、http://bit.ly/cmppai の「研究」はその名稱以外の部分を削ぎ落して解釋してゐるのではないかと。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月15日
@chasyan これ、事案が全然違います。商標権の話じゃないですか。これはクリプトンではない会社が先に初音ミクの商標を取得してクリプトンに初音ミクの名前を使うなと。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2010年7月15日
@chasyan こういうの、つまみぐいして持ってきちゃだめですよ。あくまでも法理というのは事実関係にあてはめて用いられるのですから。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月15日
@BigHopeClasic 引用している研究部分をお読み下さい。
Eji @ejiwarp 2010年7月16日
@bighopeclasic氏の今日発言分を収録。そろそろテーマが和柄なくなってきた頃でいまさら「重複分を削除」のボタンを気づいた。なんという涙目。
Eji @ejiwarp 2010年7月16日
やばい、編集が重ねてる。chasyanさんすみません><
きゃしゃん@てつや @chasyan 2010年7月16日
消えていたので再追加。おそらく複数の人間が同時にリストを編集していたためと思われる。
Eji @ejiwarp 2010年7月16日
@chasyanさんの発言も収録。タイミング悪いな自分。異なりとするテーマになりつつあるけど、またもや考えさせる発言であると思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする