『無断転載はされて当然、そう思えないならネット上に絵を上げるな』 に関連して?の芝村裕吏(@ siva_yuri)氏の論

『無断転載はされて当然、そう思えないならネット上に絵を上げるな』 http://togetter.com/li/351203 に関連して?の芝村裕吏(@ siva_yuri)氏の論。 重要部を赤、補足的情報を青としてざっとデコりました。
44
芝村裕吏 @siva_yuri

次。最近イラストの無断転載に関するいざこざ話を毎日のように目にしますが、無くならないまでも無断転載が減るような対策、或いは意識改革のきっかけみたいなものはあり得るでしょうか? ですか。

2012-08-07 16:34:48
芝村裕吏 @siva_yuri

無断転載。困りますよね。 とはいえ、無断転載を無くすのも減らすのも難しいと思います。 また、人の意識や善意に期待するのは、的外れというか、残念ながら意味がないでしょう。

2012-08-07 16:37:27
芝村裕吏 @siva_yuri

人の意識がどの程度あてにならないかは交通事故の統計を見るとはっきりします。自動車の事故件数はまったく減ってません。 無断転載よりはるかにやっちまったときのリスクが大きく、あらゆるところでびっくりするぐらいの呼びかけが行われていますが、改善はされていません。

2012-08-07 16:39:54
芝村裕吏 @siva_yuri

年間死者数は減ってるんですけどね。これは主として車の性能向上が原因です。 同様にかつて事故原因の多くがスピードの出し過ぎでしたが、今は漫然運転になっています。これも今の車では高速度域での安定性が大きく発展しただけの話で、他ではありません。

2012-08-07 16:42:19
芝村裕吏 @siva_yuri

これも速度違反の切符で分かる話だったりします。

2012-08-07 16:42:36
芝村裕吏 @siva_yuri

自動車事故を例に取ってみましたが、ここで見て分かる通り、人の意識に期待はできません。問題を起こす人はリスクが高かろうと意識改革の宣伝がおこなわれようと、まず影響を受けないのです。

2012-08-07 16:44:32
芝村裕吏 @siva_yuri

その上でイラストの無断転載を減らすとするなら、人のマナーに期待するのではなく、技術的な対応対処をまず期待すべきかと思います。一方でそんな対応法、簡単にはできないよというのなら、無断転載のリスクを背負った上で活動した方が良いかと思います。

2012-08-07 16:48:25
芝村裕吏 @siva_yuri

無断転載のリスクを負った上での活動というと我慢という言葉が頭に浮かぶかもしれませんが、いやいや。我慢はいらないですよ。 リスクとは危険性のことであり、危険性0というのはリターンも極端に少ないものなのです。ノーリスクノーリターンってやつですね。

2012-08-07 16:50:35
芝村裕吏 @siva_yuri

リスクは殺すことに意味があるのではなく、コントロールすることに意味があります。 リスクをうまくコントロールしてリターン=報酬をですね、うまく得ていきましょう。

2012-08-07 16:53:16
芝村裕吏 @siva_yuri

ということで、イラストのリスクコントロールを考えて見ましょうか。

2012-08-07 16:54:34
芝村裕吏 @siva_yuri

イラストのコピーが緩いことの良いところは拡散の速さです。twitterでいうとRTというシステムがこれにあたりまして、これを使う事で一気に知名度を稼ぐことが可能です。

2012-08-07 16:56:29
芝村裕吏 @siva_yuri

まずこれがメリット。 デメリットはコピーを利用して本来作者に入るはずの名声や感想、お金などが奪われることですね。 お金を得ることはあまりないでしょうから、実際被害としては名声や感想になります。

2012-08-07 16:58:27
芝村裕吏 @siva_yuri

この問題、程度は違えど絵画や版画がうまれてこっちにたりよったりの展開をやっておりまして、一番リスクコントロールとして良い手段がサインだったりします。

2012-08-07 17:01:14
芝村裕吏 @siva_yuri

絵にサインを入れたからってサインを真似てきたりサインを消して(トリミングして)自分の絵を名乗ったり、色々対処はあるんですが、どれも一手間かかりまして相手に作業コストを払わすんですね。 気軽に無断転載する人は気軽であるが故にやっちまうわけですから簡単な段差でもいやがる傾向があります

2012-08-07 17:03:07
芝村裕吏 @siva_yuri

絵を描くのを面倒くさがって無断転載する人は、同じ理由で絵を処理するのもいやがるというわけです。 一方で偏執的にトレースしたり名前騙ったり、トリミングして絵のバランスをかえて気にしてないような人はですね、言ってしまうとちょっと異常な人なのです。

2012-08-07 17:05:54
芝村裕吏 @siva_yuri

異常な人を相手にするのは相応に手間暇かかるので、本当に腹を立てたら1.サイトに転載利用ガイドをおき、許可を得た場合、無料、得てない場合、掲載料として10万円戴くことがありますと書いておいて、実際現場押さえて腹に据えかねたら内容証明送ればいいと思います。

2012-08-07 17:07:53
芝村裕吏 @siva_yuri

ただまあ、大抵の人は異常な人相手にしないでもいいでしょうし、面倒くさがられれば無断転載と一緒にサインも拡散していくはずですんで、サインをバネに認知度を高めていくのが良いと思います。以上説明終わり。

2012-08-07 17:09:53

コメント

huminbain @huminbain 2012年8月7日
コストや利便性を犠牲にせずに公開される絵が誰かの善意による物だという事実が優先低いんだ 言ってる事は概ねソーデスネとしか言えないしそう思ってもらっててもぜんぜんいいのだけど 文章にして出されるとどうせそれでも描くんでショみたいな足元見てる感強くて凹むなあ 
6
huminbain @huminbain 2012年8月7日
芝村は信者にイラストだのシナリオだの貢がせて その上にふんぞり返っていた搾取側の人間だからなー
0
nandarou508 @nandarou5087 2012年8月7日
飲酒運転などを除き交通事故の原因の多くは操作ミスなど本人も意図せざるものだろう。無断転載する人は無意識についうっかり右クリックを押して転載してしまうのか?
6
岡一輝 @okaikki 2012年8月8日
泥棒は、ドアにカギを二つつければ来なくなる。しかし、いなくなったわけではない。ドアにカギが一つしか付いてない家に行ったのだ。だから、他の家が皆、ドアに三つカギをつければ、またやって来るのだ。
4
ゆ@普通のおとめ座超銀河団の労働者階級 @U_fort 2012年8月8日
泥棒を倫理だけでなくすことは出来ないので、完全ではないにしろ、鍵を付ければ盗難の可能性は減るというお話でした。
7
新坂 @sinzaka 2012年8月8日
これは転載されないための自衛手段というよりは、むしろ転載された時にダメージを受けない、むしろリターンがあるという手法だよね。これが広まってくれれば、描く側の人だけじゃなくて、見る側の人もどなたが描いた絵かわかるというのがすばらしい。名前はもちろん、URLとかpixivIDとかでもいいし。
2
くるみ(負け)@つむぎー @tumugite 2012年8月8日
なら「無断転載する人間をぶっ○されても当然。そう思えないなら無断転載するな」という理論も成立しますよね?
2