百合曲談義

百合クラDTMerによるどうでもいい百合曲談義
受け 百合 音楽
3
あきの @akkychen
百合音楽、素晴らしいけど、なにをもって百合なのかって考えると歌詞ありきになっちゃうんだよねー
あきの @akkychen
なので百合クラDTMerはよリリーコードの開発を

こっからどうでもいい感じの百合曲談義が始まった

たっちゃん @jd_yt
音楽で百合を表現するっていう考えが素敵だよなあ
セン @Rur_s
インスト物での百合曲の表現方法って小説でも絵でもゲームでも何かしらの作品に対して付加するとかじゃないと難しいよねえ
セン @Rur_s
ちょっと何とか頑張って表現をしてみたい
ラグラン/Grey Lethal @GreyLethal
自分の中に漠然とある百合性のアウトプットの方法としての音楽
セン @Rur_s
自分で作って「あ、これこういう百合シチュに合うなー」って感じの曲はある
ラグラン/Grey Lethal @GreyLethal
文で書けるなら絵で描けるなら音にならないはずがない
セン @Rur_s
目から鱗が落ちた
🍩🍭yachi⛵👿 @uti_est
音だけで具体的に表現するのは難しいと思うんよ でも音だけで表現すること自体はできると思うんよ
セン @Rur_s
「百合」とか「Lily」とか題名つければ百合曲だね
ラグラン/Grey Lethal @GreyLethal
文字にならない部分は「行間」 音楽にもそれがないことはあるめえ
あきの @akkychen
百合にはいろんなカタチがあって、でもその大元は「女性どうし」っていう概念だから、女性性を出すしかない。ボーイッシュと言い張れば男性よりの表現も使えるけれど音楽ではそれができない。つまり「女性らしく」を表していかなければいけないけれど、女性らしくとはなんなのか。
あきの @akkychen
女性にもいろんなひとがいて、明るいヒト暗いヒト、熱血なヒト冷たいヒト、いろいろある。その表現は限りなく難しくって
あきの @akkychen
そもそも「女性らしく」だけを表現していても「じゃあ百合である必要は?」ってなっちゃって本当にうわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ(ここで臨界)
🍩🍭yachi⛵👿 @uti_est
拠らないのなら題名による助けがいる 伝えたいと思うのなら、だけど。
ラグラン/Grey Lethal @GreyLethal
ステレオタイプつーのは言い換えれば、読み手一般のコンセンサスというか
セン @Rur_s
ボーイッシュな女性もいれば、オトコっぽい女性もいて。でもそれは男性にも同じことが言えるわけで、じゃあどう表現すればいいかというと、難しい話。
@jonwo_GL
ワシの百合っぽいって思う曲っていうか楽器っていうか詳しくは知らないけどハンドベルは百合っぽいと思う。 ハンドベルは楽器での百合像みたいな感じね(ワシの)
🍩🍭yachi⛵👿 @uti_est
つーかそもそもそういう曲って今までにあるの? 百合以外でも
あきの @akkychen
ふざけてリリーコードがどうとか言ってたけどその予備知識なくして聴き手がそれを理解できないことは重々承知です。
セン @Rur_s
リリーコードなるものを作りたいなら、百合歌や百合に関連する音楽作品に多く使って、今から浸透させるのがいいと思う。
セン @Rur_s
音楽詳しくない人に対してこういう進行がリリーコードだ、なんて言っても伝わらないだろうから、「あれ?こんな感じの他にも聞いたなあ」と思わせるのがいいんじゃないかなあ。と思ったり。
@jonwo_GL
多分小学校の頃に女の子達が仲良くハンドベルで演奏してたのを見てたから 入れ替えの時に手がぶつかったりしてて「きゃっ」「も~!しっかりしてよ~!」とかいちゃついてたからなんだ 俺はトライアングルで本気出してたけど
残りを読む(85)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする