今ロサンゼルスがスタートアップ都市として非常に熱い5つの理由

「いくつかの有名なシリコンバレースタートアップ企業がロサンゼルスの物件を探し始めている」という噂を、今年に入ってからLAで何度か耳にする機会がありました。最近カルフォルニアのスタートアップ界隈ではロサンゼルスが「シリコンビーチ」と呼ばれ始め、ベンチャー企業や投資家から大きな注目を集め始めています。
0
Masato @masato_io

【btraxブログ | RT願】「今ロサンゼルスがスタートアップ都市として非常に熱い5つの理由」を公開しました。多くの方に読んで頂きたいと願って書いた記事ですので、何か参考になりましたら【はてなブックマーク登録】をして頂けると嬉しいです。 http://t.co/DvMR2rIs

2012-08-21 09:27:26
Masato @masato_io

【RT願】今から「今ロサンゼルスがスタートアップ都市として非常に熱い5つの理由(シリコンバレーを超えるという噂も有)」というお題で連続ツイートを開始します。liveでツイートしているので、RTでコメントや質問等を頂ければ全て返信させて頂きます。#LAスタートアップ #ロサンゼルス

2012-08-21 08:42:02
Masato @masato_io

はじめに:「いくつかの有名なシリコンバレースタートアップ企業がロサンゼルスの物件を探し始めている」という噂を、今年に入ってからLAで何度か耳にする機会がありました。

2012-08-21 08:43:02
Masato @masato_io

最近カルフォルニアのスタートアップ界隈ではロサンゼルスが「シリコンビーチ」と呼ばれ始め、ベンチャー企業や投資家から大きな注目を集め始めています。

2012-08-21 08:43:27
Masato @masato_io

僕自身もスタートアップ好きなWebデザイナーとしてロサンゼルスとサンフランシスコを行ったり来たりする身なので、両都市の違いをいつも観察しているんですが、いくつかの面でロサンゼルスがスタートアップ都市としてシリコンバレーを凌ぐマーケットになる可能性があると感じています。

2012-08-21 08:44:10
Masato @masato_io

では具体的にどういった理由が挙げられるのでしょうか。まずはその中でも核となる、ロサンゼルスが放つ独特のカルチャーから見てみましょう。

2012-08-21 08:44:45
Masato @masato_io

1. 多様なカルチャーが入り交じるロサンゼルスという街 ロサンゼルスという街が面白いのは、その知名度、音楽とメディア、商業流通性から、エンターテイメント系のスタートアップに最も適している点であると言えます。

2012-08-21 08:45:26
Masato @masato_io

500 Startupsの投資家でもあるDave McClure氏は、「LAがまさにそうした優位性を発揮することでシリコンバレーに勝る可能性がある」と述べています。また、アウトドアコミニティや人種的•地形的な多様性を十分に活かすことの出来る環境も整っています。

2012-08-21 08:46:16
Masato @masato_io

街を少し歩けば、アーティスト、写真家、エンターテイナー、ミュージシャン、スケートボーダー、サーファーといった西海岸の多彩なクリエイティブに出会う事もできるため、こうした幅広い独特な文化とスタートアップが融合する可能性についても注目が集まっています。

2012-08-21 08:46:33
Masato @masato_io

次に、一体どれだけのスタートアップ文化がLAに形成されているのかを、具体的な数字と共に見ていきたいと思います。

2012-08-21 08:46:50
Masato @masato_io

2. LAには既に1400のスタートアップと1300人の投資家が存在します

2012-08-21 08:48:15
Masato @masato_io

「スタートアップといえばシリコンバレー」というイメージがある方は、驚いてしまうかも知れませがAngelListというスタートアップのコミニティリストには、LAには1400のスタートアップと1300人の投資家が登録されています。

2012-08-21 08:48:27
Masato @masato_io

では更に具体的なロサンゼルスのスタートアップ、投資家、アクセレーター、インキュベーターはどういった分布図になっているのでしょうか。

2012-08-21 08:49:03
Masato @masato_io

Represent.LAというWebサイトでは、それぞれがLAのどの場所に存在しているのかを地図上で確認し、さらに彼等のWebサイトへ飛ぶことが可能です。

2012-08-21 08:49:15
Masato @masato_io

地図を見ると、「シリコンビーチ」という名前の由来からも分かるように、ロサンゼルスのスタートアップは主にベニスビーチに密集している様子が伺えます。

2012-08-21 08:49:40
Masato @masato_io

サンタモニカ周辺は元々エンターテインメント産業が盛んであり、その文化に付随してソーシャル・メディア、ゲーム、ショッピング、ファッション、グルメといったスタートアップベンチャー企業が急激に増えてきているという現状があります。

2012-08-21 08:50:48
Masato @masato_io

これでロサンゼルスにも豊富なスタートアップ企業、投資家、アクセレーター、インキュベーターが居ることまでは分かりましたが、では彼等は一体どこで日々の活動を行っているのでしょうか。その答えの鍵となるのは、やはりロサンゼルスでも盛んなCo-workingプレイスの存在です。

2012-08-21 08:51:19
Masato @masato_io

次は「3. 多彩なLAのCo-workingスペース」についてです。

2012-08-21 08:51:48
Masato @masato_io

フリーランス率の高い街としても知られるロサンゼルスでは、とても多彩なCo-working Spaceが数多く展開されています。

2012-08-21 08:52:11
Masato @masato_io

またシリコンビーチ界隈とのハブとして機能するCo-working Spaceが増えており、こうした作業環境がロサンゼルスのスタートアップシーンの強力な土台となっています。下記にいくつかLAの有名なCo-workingスペースをご紹介します。

2012-08-21 08:55:13
Masato @masato_io

coloft: サンタモニカに位置し、起業家、スタートアップ、そしてフリーランサー達を支援しているCo-workingスペースです。ワークショップも非常に豊富なのが特徴で、coloft academyという名前でインストラクター達が様々なトピックに関して講演を行っています。

2012-08-21 08:55:44
Masato @masato_io

HUB Los Angeles: 今年の9月についにOPENする予定のHUB LOS ANGELESです。Art Districtと呼ばれる場所に建設が進んでいて、アーティストを始めとするLAのクリエイティブなコミュニティになることが期待されています。

2012-08-21 08:55:55
Masato @masato_io

Idyllic Nerd Commune: LAのダウンタウンに位置するIdyllic Nerd Communeは、名前の通りLAのスタートアップNard達が集まるCo-workingプレイスです。室内インテリアはIkeaの家具でお洒落に配置されているのも特徴の1つ。

2012-08-21 08:56:05
Masato @masato_io

IO/LA: Hollywood Blvdに位置するIO/LAは、Co-workingとincubatorシステムを同時に行うco-workingプレイスです。クリエイティブとテクノロジーの融合も目指しており、LAのTech系スタートアップの盛り上げに一役買っています。

2012-08-21 08:56:13
Masato @masato_io

もっと詳しく調べたいという方は、Represent.LAのCoworkingというカテゴリーから現在約20のCo-workingプレイスを検索することが出来ますので、是非ご覧になってみることをお勧めします。

2012-08-21 08:56:21
残りを読む(24)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?