65
おいらの意見
ツイートまとめ バンダジェフスキーの研究がどうしてダメか、小学生&竹野内真理(@ mariscontact)さんにも分かるように説明.. レベルの高いジャーナリストの人は、バンダジェフスキーが受賞したという賞(ベラルーシコムソモール賞、アルバート・シュバイツァーのゴールドメダル、ポーランド医学アカデミーのゴールドスター)について語ってみるといいよ。 ていうか語ってくれ。 38422 pv 633 13 users 7
hseino1さんの意見
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
バンダジェフスキー氏の論文について精査してみました。原著論文はhttp://t.co/YaHFJraQで入手できます。わたしの改竄を疑う方はこちらで確かめてください。わたしは一般庶民ですので、雑誌社に手を回すほどの権力は持ち合わせておりません。では見ていきましょう。(続く)
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
fig.1をみてみましょう。子供のほうがセシウムが多いという記述があります。確かにそういうグラフですが、母集団の大きさ、食習慣、データのばらつき・・・などの記述がどこにもありません。 http://t.co/rKNi6yL5
拡大
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
まさか1名ずつということはないと思いますが、集団が小さければそれだけ個々人の食習慣に影響を受けます。子供がたまたまセシウムをためやすい自生きのこを大量に摂取していれば当然体内セシウム濃度は高くなります。つまり、このデータから子供にセシウムが多い傾向があるとはいえません。(続く)
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
つぎにtable2をみましょう。エクセルに起こしてグラフにしてみました。あらあら・・・ばらつきが大きいです。 http://t.co/qa9BUfsl
拡大
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
本文では○○にセシウムが多い云々・・・という記述がありますが、これだけばらつきが大きくてそういうことが言えるでしょうか。さらにいえば、何らかの組織と親和性が大きいのであればこんなに個人差は出ません。誤差として片付けるには差が大きすぎますが、どこかにたまる傾向があるとはいえません。
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
データとしては示しませんが、fig.1/table1/table2のデータを総合するとさらにばらつきは大きくなります。つまり各々のデータの整合性がないということです。これらのデータから言えることはチェルノブイリ近辺の人のからだからは放射性セシウムが検出されたということです。
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
ほかの地域と比べてどうかというデータでもありません。多分高いんでしょうねえ。どの程度汚染された食物を摂取していたかのデータもありませんので移行係数すらわかりません。まあ、チェルノブイリの汚染のひどさだけは非定量的に計り知れるかもしれません。
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
ブログではみなさん「心臓にたまる」というふうに騒いでいますが、心臓にたまるというデータはここにはありません。心電図とセシウムの関係を調べた研究があるようですが、論文検索システムではどこにもその生データはありませんでした。どの程度の信頼性のあるデータなのか興味深いところです。
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
ただ、この時点で言えることはこの論文から何か重要なことをいうのはきわめて難しいということです。ベンダジェフスキー氏の「セシウム・心臓破壊説」におびえる方々は今一度冷静になって周囲を見回してみてはいかがでしょう。悲しいことですが、心臓病は一般的な病気です。
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
心臓病に罹患された方がたまたま被災地に住んでいらっしゃったということではないでしょうか。みなさんが興味を持つようになって目に付くようになったのではないでしょうか。被災地でないところと比べて有意に多いのでしょうか。バンダジェフスキー氏の説でフィルターをかけてしまってはいませんか?
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
今ひとつ冷静になってほんとうかな?と距離を置いてながめる習慣をつけましょう。本当のことが見えてくるかもしれませんよ。(以上)
せいの@えりんぎの塩焼きに一票 @hseino1
@hseino1 もうひとつ追加させてください。これらのデータからこの方たちの死因がセシウムだということもいえません。健康に暮らしている方のセシウムと比べないとデータは成り立ちません。といってもそれは不可能ですが・・・。しかも事故から時間がたつとどんどん下がるしね。
おまけ
愛・蔵太(素人) @kuratan
みんな優しく無視してます @mariscontact 皆さま、これを見れば、バンダジェフスキーがいかに権力側や工作員にとってヤバイ情報であるか、そしていかに彼らが論破できていないか、がよくわかります。 http://t.co/6ZHUIras

コメント

愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年8月23日
バンダジェフスキーがw ヤバイ情報www
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年8月23日
そろそろバンダジェフスキーのまとめまとめ作りたい。
夢乃 @iamdreamers 2012年8月23日
バンダジェフスキー氏の論文の問題点指摘で、今までで一番わかりやすいかも。
不破雷蔵 @Fuwarin 2012年8月24日
ナポレオン・ボナパルト「真に恐ろしいのは有能な敵ではなく無能な味方である」
不破雷蔵 @Fuwarin 2012年8月24日
「有能な敵」がどれだけおるねん、という突っ込み禁止。
Tz @Tzweet 2012年8月24日
タダのトンデモさんなのに、パンダジェフスキーと発言するだけで知性が疑われるレベルにまで昇華したのはなんでだろ。
kartis56 @kartis56 2012年8月24日
table2のグラフがわかりやすい
薫@25日は一般参加 @moegi_kaoru 2012年8月24日
「有能な敵」どころか、とっておきのアイテムが「ポスターソード」だったというオチw 
minkanjwinno @minkanjwinno 2012年8月24日
ジャンル違わなくね?
neologcutter @neologcuter 2012年8月24日
どんなトンデモでも、それをフォローしてくれる専門家は必ずいるという話。昔だったら関英男・内田秀男・糸川英夫とか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする