2012年8月24日

語学留学で気づいたこと~貧富の差~ @セブ島

語学留学を通して気づいたこと、今回は「貧富の差」についてまとめてみました! @y_utaro
1
りん @y_utaro

留学後に気づいたこと・貧富の差】 フィリピンのセブ島で4ヶ月間過ごしたけど経済格差を実感することが多かった。綺麗な服を着て車でディナーに出かける人もいれば物乞いをして生きる人もいる。生まれた場所によって人生を左右される感じがした。

2012-08-23 18:35:06
りん @y_utaro

なにより教育機会が均等ではないのが問題なのかなと。学費を払えなくて大学をリタイアする人も多いそう。詳細なデータを知らないのでなんとも言えないけれど…。ちなみに学校の警備員は学費を貯めるために働いていました。そんな彼は21歳。しっかりしていて、自分より年下には見えなかった。

2012-08-23 18:40:07
りん @y_utaro

どんな家庭に生まれるか、いかに良い教育を受けるかで将来の人生が決まるということフィリピンの地で実感してきました。

2012-08-23 18:45:10
りん @y_utaro

日本人とフィリピン人の差も感じました。日本の大学生はバイト代を貯めてパスポートとVISAを持っていれば海外旅行にも留学にもいけるけど、月給2,3万の彼らにとってはまず飛行機代が高い。

2012-08-23 18:50:08
りん @y_utaro

フィリピン人が自分たちの国のことを「フィリピンは第三世界の国だからね」と言ってたのが印象的だった。

2012-08-23 18:55:06
りん @y_utaro

これもひとえに日本の"円"が強いからだと思う。自分が日本に生まれなかったらフィリピンという「海外」で勉強することもできていなかったと思うと日本人に生まれただけで幸運なこと。この強みを生かして今のうちに海外を見ておくべきかなー

2012-08-23 19:00:38
りん @y_utaro

たった4ヶ月かもしれないけど得られるものは大きかった。大きすぎて完全に処理できていない感はあるけれど!

2012-08-23 19:05:08
りん @y_utaro

この4ヶ月で体験できたことを未だに上手く説明できない…。経験できたことを感想ではなくわかりやすく説明できるようになりたい。「価値観」ではなく「事実」を伝えられるように。

2012-08-23 19:45:20
りん @y_utaro

そういえばドラマ「坂の上の雲」で日清戦争に軍医として従軍していた森鴎外が従軍記者の正岡子規に「君の書く記事は写実でなくては困るよ」と言うシーンがあったけど、"伝える"ということはただ淡々と事実を伝えることなのかな。

2012-08-23 19:50:08
りん @y_utaro

聞き手が聞いた事実からいろいろなことを考えることで、その人の解釈や価値観に影響を与える。それが"伝える"ということだと思った。

2012-08-23 19:55:22
りん @y_utaro

4月からの4ヶ月で、できたこともできなかったこともたくさんあるけれど、これからも少しづつやっていこうかなと!

2012-08-23 20:00:41

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?