#ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと

ドスト読んでるとしばしばこんな気持ちに襲われる
大喜利 ロシア 読書 ドストエフスキー 破滅厨
7
merongree @merongree
フョードルの台詞はだいたい見当がつく最低なので読み飛ばす #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
ゾシマ長老から腐臭がしたという展開に狼狽したのはf女子だっただろう #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
@g_kura01
大地に接吻したくても僕らの歩いて行く道はアスファルトだなんてポイズン #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
スメルジャコフのほおげたから世界が生まれたのならそれでいいじゃないですかという感慨 #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
映画化されたときの俳優の面構えをみてその監督がその作品のどの辺に傾倒しまくってるかが分かる #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
「この恥知らずな女のすることにあなた耐えられまして?」とかいいひと陣地に居るはずの女キャラが切れ出すのをみて「えもうそんな悪いことしたっけ??」などと狼狽しながら2~3ページ前に戻る  #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
召使による坊っちゃんたちへの教育方針の剛直さと素朴さに当時のロシアの良心を見たような気になる #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
グリゴーリイが仔スメルジャコフの不遜な質問にまずその幻想からブチ壊してやるな一撃をくわえるところが何故GIFアニメになっていないのかと首をひねる #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
娼婦VS修道士ってのがひとつの男のロマンの形式なのだろうかと思うぐらいに鉄壁のカップリング #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
@g_kura01
六本指の子供からグルーシェニカの元恋人から街のヤブ医者からすべて第二部への伏線に思える #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
「白痴」を読み出すも、知名度の点から先に「カラマーゾフ」に着手しており 、ムイシュキンが出てきたときにあー天使かみたいな感じで検討を付けるも、天使の割には序盤から高い攻撃力を示している当たりに作者の意気込みを感じる #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
仮にカラマーゾフの3兄弟と1人娘とかだった場合…当然悲劇は起こるのだろうが、近親相姦ネタになった場合、作者が白羽の矢を立てるのはミーチャじゃなくってイワンなのじゃないか…とか自分の隠れたイワンへの傾斜に気づく #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
ミーチャがネトラレであることがおおっぴら過ぎて逆に視界に入らない #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
ムイシュキンとロゴージンが真逆のようでいて同じイーブイからの進化系にみえてくる #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
長広舌をふるってる人物の台詞が終わって逆転して役に立つ事などない それなのに一応全部目を通してしまう #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
イワンが売れなくなる元凶のような歌詞を書き、スメルジャコフが意外な手腕でギターで曲に起こし、皆のアイドルアリョーシャがツアー中に倒れ、ミーチャがインタビュアーへの暴言を担当しているバンド編成とかいってもさほど本筋からそれていない #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
いやだなあ人間が不幸せだと感じるのは自分が幸せだということに気付いていない状態なんだからドストエフスキーに出会っていないというのも、ドストエフスキーに出会っていることに気付いていない状態なんですよ! #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
いまだから言うけどゾシマ長老の兄ちゃんってあれか イタチ兄ちゃんみたいな位置か #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
merongree @merongree
流石はコーリャ!俺達に見つけられない犬を平然と調教して伴う!そこに痺れる憧れるッ!みたいなときのアリョーシャが黙ってるのが死ぬほど怖い それこそDIO様ぐらい #ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと
残りを読む(264)

コメント

account4th @account4th 2012年9月22日
#ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと ドヤ顔でドストエフスキーを引用する他作品をようやく抵抗なく読める。
account4th @account4th 2012年9月22日
#ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと マルメラードフ夫妻それぞれのダメっプリにそれぞれ共感。
account4th @account4th 2012年9月22日
#ドストエフスキーを読んだ感想でありがちなこと 過ちを犯したら、「ヒポコンデリーでした!」と言い張ってみようか。
kartis56 @kartis56 2013年4月14日
プラモ作るのと同じで、半分ぐらいまでチマチマとした面倒な作業が延々続くけど、最後は全部嵌るとこにはめ込んで終わり。塗装とか実機との違いとか拘る人もいるけど気にしなければ簡単。