10周年のSPコンテンツ!
0
安藤 光展 @Mitsunobu3
そろそろ始まります「CSR Meetup Vol.4"CSRガールズとトークしよう!"」。リアルタイムの実況はTwitterの( #CSRMeet )でお楽しみ下さい。ツイートが多くなりますがご了承下さいませ。
安藤 光展 @Mitsunobu3
CSR系のイベントとは思えないくらい、浴衣が多い♪まだ夏ですねぇ。そして、CSR女子が一段と美しく見えます! #CSRMeet
石本貴之 @ishimon1118
本日は、CSRガールズグループ「CSR48」のトークイベントに 来ています。握手会もある!? http://t.co/q1QaF5AC #CSRMeet
拡大
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRmeet CSR女子たち。艶やかですねぇ。 http://t.co/dFKn67oU
拡大
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet まずは西川さんのプレゼン。プレゼンメンバーの社名はツイートできませんので、ご想像お任せいたします!海外でなじみのCR(企業責任)という表現を使ってます。日本企業でCRというのは珍しいですよね。
石本貴之 @ishimon1118
CR&S。「S」はソーシャルではなくて、サスティナビリティ。新しい。 #CSRMeet
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 幼稚園の児童に対して、食育活動をしている。幼稚園児くらいの年齢が、味覚が決まって来るらしい。低年齢層の食育は、食に関わる企業のCSRとしては必須になるかもですね。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 西川さん。CSR活動では、従業員満足度を上げることが重要。そして、事業領域における活動はできないか模索している。最近、ESをあげるためのCSRというものをし始めている企業が増えてますよね。
安藤 光展 @Mitsunobu3
ですねぇ。RT @ishimon1118: CR&S。「S」はソーシャルではなくて、サスティナビリティ。新しい。 #CSRMeet
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 今井さん。地域活性化に取り組むCSR活動をしている。そもそもCSRにおけるドメイン(活動領域)を明確にしている。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 今井さん、コストに厳しい会社なので、余計な予算はない。街の地域活性化は、慈善事業ではなく、そこの地域に顧客を増やしたいというのもある。“良いサイクルをまわす”というのが重要。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 今井さん。都内某所の地域活性化でPR効果(広告費換算露出効果)は数百万に。CSR活動はPRと結びつけることもある。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 今井さん。地域活性化も含めて、産学連携もCSRとなる。実学でこそ世の中に役に立つこともある。街と企業、大学と企業。色々な関わりからCSR活動をする。
大西 純(Jun Ohnishi) @jun002439
#CSRMeet@日本財団スタート。まずは、企業のCSR部門の女性が集うCSR48の皆さんが、自社の取り組みを紹介。いつもの日本財団イベントと違って、普段は企業で普通に仕事していますという感じの、初々しいプレゼンがいいかも。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 重松さん。55周年の企業。担当者になったので、CSRを勉強し始めて、このグループを知った。経営3本柱として、その一本が「CSR」である。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet CSR担当のショートプレゼンが続いています。皆様の話しで興味深いのが、ドメインを定める、テーマが決まっているなど。マーケティング的側面が強くなっているのを感じます。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 重松さん。地域に根ざしたNPOに寄付する(顧客が)など。自分の住む街に還元できる仕組みが大切。→実店舗があるビジネスをする企業は、「地域活性化」がCSRのキーワードなのかも。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 企業が顧客を通じて、社会貢献活動ができる仕組みっていいですねぇ。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 長山さん。正式なCSR部ではなく、従業員の有志が集まったCSR部の所属。社内サークル。部費もある。立ち上げの本音として、社内の人も巻き込んで何かしたい。←社員有志のCSR部があるとは!素晴らしいですね。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 長山さん。CSRの自主練もある!?社内サークルとしてオンライン勉強会したりもする。社内のCSR的?活動・制度を発掘したりもする。NPOに向けて協賛金出したりもする。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 長山さん。CSRって何だろ、って考え・伝えてくことも重要。社内でアンケートをとって見た所、CSR勉強をしたい人も多かった。CSR部を立ち上げてよかったのは、正式な社内サークルだし、アクションなどにもつなげやすくなった。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 長山さん。CSR活動に疲れていることもある?営業コストをかけられない現状があり、草の根活動をこのまましていくべきなのか、否か。そのCSR部という社内コミュニティをどうすべきか。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet ボトムアップ型のCSR活動ってのも良いですね。社内の有志が集い、社内サークルの“CSR部”を作る。この流れはあまりないです。ボトムアップ活動ならではの悩みも多いけど、価値ある活動だと思います。
安藤 光展 @Mitsunobu3
#CSRMeet 江川さん。東北で新しくNPOが増えているが、1000万円を出してまわせる団体は実際少ない。NPOの中間支援団体に所属。地元と世界をつなげる仕事。
残りを読む(15)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする