10周年のSPコンテンツ!

伊藤計劃×円城塔『屍者の帝国』全ページ感想ツイート

忘備録代わりにまとめました。拙のツイートはハッシュタグ #屍者の帝国 さえ機能しないありさまなので…。ストーリーのネタバレはほとんどありませんが、書籍応援のため感想を続けます。ツイートがまとまり次第、順次アップデートしていく予定です。
書籍 伊藤計劃 文学 SF 屍者の帝国 円城塔
57
Z旗新聞社 @zshinbun
伊藤計劃の絶筆『屍者の帝国』を引き継ぎ、このほど脱稿された円城塔さんにお話を伺うことができました。伊藤計劃くんは拙の大学時代の友人で、おそらく入学式の翌日くらいからの付き合いです。伊藤君の逝去から約3年、すごい小説ができあがりました。 http://t.co/4OdY6H8h
拡大
Z旗新聞社 @zshinbun
しばらく時事ネタを封印し(すぐ反応すると思いますが)、伊藤計劃×円城塔『屍者の帝国』の全ページ完走をツイートします。ハッシュタグは→ #屍者の帝国 
Z旗新聞社 @zshinbun
P6 いきなりエピグラフが英文で挫折気分…ワトスン博士の著書からの引用らしい。ググると『最後の挨拶』からの引用だった。詳細はあとで調べよう。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P8 プロローグ。伊藤君の絶筆部分。円城さん曰く「一文字も手を入れられなかった」とのこと。それも「この文章さえ冒頭かどうか怪しい」って、マジですか…。すでに死体の匂いが充満する書き出し。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P9 ご遺体の解剖、拙はちょっと詳しいです。医学部の解剖初日って、すごく厳粛なんだが、軽さとユーモアも混じる書き出し。ケンブリッジをdisる享受の王立たるロンドン大学への自信がなかなか英国人らしい。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P10 (物語内で)昨今ニュースになっている骸泥棒に関して。解剖学の祖・ヴェサリウスの昔から、死体の確保は医学的に重要で難しいことだった。ヴェサリウス、出てくるかな…楽しみ。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P11 霊素の話。妖精が針の上に何人乗るか、真剣に議論していた時代だからな…。科学が近代をすっ飛ばして得てしまった発見の戸惑いが、この小説の大テーマかも。#屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P12 死者の魂の重さを測ったのはマクドゥーカル博士。臨終間際の患者を測りにかけ、息を引き取ったとき、軽くなった分を魂の重さとした。科学的には死亡時の代謝作用で皮膚から蒸発する水分の量とも言われている。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P12続 脳機能地図(ガル・マップ)の話。ブレインマップが頭皮に描かれた状態→ http://t.co/1O7xkbVO旧式な心の頭脳の地図の骨相学の頭部_マウスパッド-144401389912268894 脳機能にガルとルビ振ったのは「頭脳戦艦ガル」の影響(キリッ #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P13 ヘルシング教授はアムステルダム大学からやってきた…ライデン大学じゃないところがストイック。レンブラントの『テュルプ博士の解剖学講義』はライデン大学だった。フィクションに忠実な伊藤君の記述(変な言い方)。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P14 「霊素がインストールされていない」インストールって、こういう言葉の使い方をするのか。日本語にすると「設置する」という動詞。人間が入れ物という、肉体=魂の関係で表現したんだろう。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P15 聡明で冷静な主人公ワトソンと、狂言回し的なウェイクフィールド。『虐殺器官』の主人公とウイリアムスの関係に近い。ちなみにこのページで大切なのは、動物磁気。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P16 インストーラというガジェットに注目。この小説での魂は「込める」ものでもあるのだ。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P17 ルクランシェ電池…レモンで電球に光がともる、あれです。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P18 死者を動かす「インストール」と、死者を統御する各種の「プラグイン」。パソコンに親しんだ読者に明快な解説がすごい。警句も秀逸「死後も死者は色々と忙しい」 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P19 不気味の谷…アンドロイド研究者からこの言葉を聞いたとき、どきっとした。オリエント工業の人形もそう。生命と非生命を隔てる、超えられない谷。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P20 ワトソンが教授に呼び止められる。物語はこれからだ。伊藤君、これ、めちゃくちゃ面白いじゃん。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P21 「御者の半分は死体だった」すげえ世界。不気味の谷なんて克服してんじゃないの? 重要なのは「女王陛下の臣民」 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P22 ワトソンの将来の赴任地・インドとアフガニスタンが話題に。いちおうシャーロック・ホームズの世界では、第2次アフガン戦争に軍医として就いたことになってる。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P23 ユニヴァーサル貿易へ。セワード教授の面会相手が「M氏」。ジュディ・デンチかよ。伊藤君、あんたどこまで007が好きだったんだ…。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P23続き 気送管が『未来世紀ブラジル』です。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P24 「グレート・ゲーム」紳士の国・イギリスでは、狩りのことをゲームと呼びます。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P25 「名前は?」と訊くワトソンに「私はM」。伊藤君、これがやりたかったんだね。大成功してるよ、うんうん。 #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P26 「きみを弟に会わせたいよ」むむっ? ひょっとしてMって、マイクロフト…ホームズの兄貴か。頭文字を名乗るだけ誠実ですな。というかワトソンを主人公にして世界中のシャーロッキアンに挑戦しようとする伊藤君。重箱の隅をつつく天才どもを相手にする気概がすごい。  #屍者の帝国
Z旗新聞社 @zshinbun
P27 ウォルシンガム機関…私費で諜報機関を作ったフランシス・ウォルシンガムの諜報機関。イギリスのスパイの走りです。歴史で言えば忍者の時代にスパイ養成機関を作った人。伊賀村みたいなもんか。 #屍者の帝国
残りを読む(361)

コメント

Z旗新聞社 @zshinbun 2012年8月28日
「伊藤計劃×円城塔『屍者の帝国』全ページ感想ツイート」まとめを更新しました。第一章が終わったところです。
Z旗新聞社 @zshinbun 2012年8月30日
[伊藤計劃×円城塔『屍者の帝国』全ページ感想ツイート]まとめを更新しました。P238までです。
Tetsuya Ogino @ogitetsu 2012年8月30日
更新楽しみにしてます。
法の下のチナ @t_china529 2012年8月31日
すてきなまとめ!更新待っております!
Z旗新聞社 @zshinbun 2012年9月5日
第2部までまとめを更新しました。
Z旗新聞社 @zshinbun 2012年9月14日
まとめを更新しました。P338まで。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする