10周年のSPコンテンツ!

あずきバー豆知識

おけったーQ&Aを利用して「あずきバー」の豆知識をクイズ形式に出題したものをまとめました。
グルメ あずきバー 井村屋
131
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
【おけったー質問】Q1「どうして、あずきバーは誕生したの(・ω・`?)」です。皆さん、あずきバーはどうやって誕生したか考えてみて下さい!(偶然とかでもOK)※ 最後にキチンとした解答を報告します(`・ω・´) http://t.co/8WPdi9y0
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
解答1 当時、アイスメーカーとして出遅れていた井村屋。アイスクリーム市場で大手アイスメーカーに対抗するにはどうしたら良いんだろう?(´・ω・`)と当時の担当者が知恵を絞っていました。(続く) http://t.co/8WPdi9y0
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
そうだ!「和風アイス」はまだあまり大きな市場ではない(当時)し、井村屋は和菓子の製造が得意なんだから、アイスの製造にその技術を活かそうじゃないか(`・ω・´)キリッ(続く) http://t.co/8WPdi9y0
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
そうやって「メーカーとして知恵を絞って」誕生したのが、皆さんに今も愛されている「あずきバー」です。というわけで、あずきバードゾ(・ω・)ノ(完)皆さんの投稿の中では「やってみたら系」が一番近いですね。 http://t.co/8WPdi9y0
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
【おけったー質問】Q2「あずきバーは何年から発売開始したの(・ω・`?)」 「あずきの井村屋」だけに、豆知識っ...【審議中】( ´・ω)(´・ω・)(`・ω・´)(・ω・`)(ω・` )ヒソヒソヒソ・・・・・・... http://t.co/TFOAYIVm
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
皆様、沢山のチョイスありがとうございました。1位「1973年」2位「1970年」3位「1968/1980年」でした。正解は「1973年」ですっ(`・ω・´) 1973年には色々な事がありました。そぅ、色々な事が.... http://t.co/TFOAYIVm
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
というわけで、1973年発売開始の「あずきバー」、来年で40周年を迎える事になります! http://t.co/TFOAYIVm
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
「齢40にして惑わず」と言いますが、定番のアイスとして「あずきバー」はこれからも固く甘く皆様に愛される商品として成長していきたいと思います!あずきバー(・ω・)ノ http://t.co/TFOAYIVm
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
(゚∇゚ ).。oO(すごくいい事言った気がする)
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
【おけったー質問】Q3「値段はどんな風に変わった(・ω・`?)」あずきバーは3種類あります。1本タイプ(70ml、95mlの2種類)とBOXあずきバー(6本入り/1本65ml)です。こんな感じで解答お願いします。... http://t.co/Npg6VXL7
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
さてさて、昨日の解答ですが、「定価」&「値段見ていない」&「いつも誰かが買ってある」という方が多く、苦戦問題になりました。 http://t.co/Npg6VXL7
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
正解はっ「70mlは30円⇒60円、95mlは100円⇒100円、BOXは300円⇒300円」一番最初に発売したあずきバーは30円⇒60円となりましたが、残り2つ、実は価格改定がなかったのです(`・ω・´) http://t.co/Npg6VXL7
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
【おけったー質問】Q4「1本(100円)とBOXのあずきバーにはどんな違いがあるの(・ω・`?)」もちろん値段や大きさという違いはありますが「商品そのもの」という観点でレッツチョイス!Σb( `・ω・´)グッ http://t.co/3wrwrkVr
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
A「1本もBOXも同じ」B「1本の方が粒が大目で甘い」この2つにチョイスが集まりました。さて、正解は・・・B「1本の方が粒が多めで甘い」でした! http://t.co/3wrwrkVr
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
あくまでも「BOXタイプに比べて」という基準ではありますが、余裕のある時にでも食べ比べてみるのも面白いかと思います(・ω・)ノ http://t.co/3wrwrkVr
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
【おけったー質問】Q5「あずきバーって何で固いの(・ω・`?)」あずきバーの感想第一位!(自分調べ)武器になると噂?もされておりますがレッツチョイス! http://t.co/Z8i3SSpT
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
皆さんのチョイスでは、D「実は良くわかっていない」が独走ゴールとなりました。さて、正解は・・・B!は冗談でして、Cの「色々な理由が複合している」です!その「色々な理由」を説明したいと思います。 http://t.co/Z8i3SSpT
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
一般的に「アイス」というと、3種類+1に分類されます。「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」+「氷菓」具体的な違いは日本アイスクリーム協会のHPがわかりやすいです。つhttp://t.co/fOodUDom http://t.co/Z8i3SSpT
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
アイスを食べた感想で「なめらかだね~」とか「口どけがいいね~」と表現する時がありますが、そのなめらかさは空気の含有率で決まってきます。 http://t.co/Z8i3SSpT
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
水を凍らせた、いわゆる「氷」って固まっている時はカチコチですよね。あずきバーは氷菓になり、「ぜんざい」を凍らせたものに近くて、空気もほとんど入ってなく、さらには無香料・無着色なので凍らせるとカチコチに固まるのです... http://t.co/Z8i3SSpT
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
よって、正解はCの「色々な理由が複合している」という事でした(`・ω・´)キリッ それにしても皆さんのコメ、最高に笑わせてもらいました! http://t.co/Z8i3SSpT
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
実は、発行(2010年7月)「オレンジページ」編者「おいしい雑学研究会」タイトル「あずきバーはなぜ堅い? おいしい雑学200」と、本のタイトルにもなりました。(もちろん、解説もあります) http://t.co/Z8i3SSpT
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
数年前に「やわらかあずきバー」という商品も発売されましたが、今では、お星様にウゥッ・゚・(ノД`;)・゚・ http://t.co/Z8i3SSpT
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
【豆知識】あずきバーのパッケージ、移り変わりを紹介したいと思います。まずは60円の1本タイプあずきバーはこちらっ(`・ω・´)キリッ http://t.co/MC9o9bb4
拡大
井村屋(株)公式アカウントです(´∀`) @IMURAYA_DM
【豆知識】続きまして、100円(1本)タイプのあずきバーもご紹介っ(`・ω・´)キリッ http://t.co/ahT7NdQs
拡大
残りを読む(4)

コメント

neologcutter @neologcuter 2012年8月28日
アズキバーマルチ(BOXタイプ)の箱はかなり重いんだな。
nekosencho @Neko_Sencho 2012年8月28日
あずきバーもいいが、「こしあんバー」をどこか作ってくれないか
jigokujigoku @jigokujigoku 2012年8月29日
ちょっくらあずきバー買ってくるわ
関屋 @Seki_yuki 2012年9月5日
「甘さばなれに対応して甘味度を落としました」衝撃だ……車離れ煙草離れ結婚離れ○○離れに先駆けて17年前から甘さばなれ そしてそれに対応してる井村屋 しかも発売当初から二段階も落としてる
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする