文楽に関する深い議論(橋下信者も一部混入)

別に本人も冷静に考えてみたら特に文化・文楽嫌いでもないだろうに(てゆーか普段そんなこと考えたこともないだろうに)、橋下さんに扇動されて文化好きな人にいろいろ言ってるみたいな感じの会話が垣間見えたのでまとめてみました(笑)
0
前へ 1 2 ・・ 7 次へ
えのき @makurazakeP

せめて徴兵制が必要な理由を述べてくれよ。若者雇用か?気合いを入れ直したいのか?近隣諸国と渡り合うだけの国防軍整備か? 税制難をいうならば軍事費増やしてどうするよ

2012-08-27 15:32:58
えのき @makurazakeP

@marukobimaruko 文楽の存続はなんとかならんわけでもないのですが、若干のチケット値上げや地方公演の減少、また大阪市教育委員会の芸術鑑賞教室予算まで、文楽に使われる恐れがあるということで全面凍結中なので教育へも影響があります。

2012-08-27 16:44:15
えのき @makurazakeP

@itchang 別に文楽は大阪の助成で生きているわけではないので、なんとかなります。ただ予算削減によって、学校教育の芸術鑑賞教室(これは文楽だけでく芸術全般らしい)がなくなります。あと、大阪フィルはフェスティバルホール完成を目途に自立を目指すらしいですよ。

2012-08-27 17:51:35
えのき @makurazakeP

@itchang 最初の「補助金なくても」っていうのを国からのものも含むと誤解していたようです。文楽保護の主体は国なので。大阪市からの助成なら地方公演減や若干のチケット値上げで対応できるかと思いますが、協会職員しだいかな・・・こんな時くらい身を切ってほしい。では失礼しました。

2012-08-27 17:58:39
えのき @makurazakeP

@nopikaba なんというか、さすがに邪推だろうとは思いましたが…。文楽がこんなに疎まれるものになってしまったかと思うと悲しいです。

2012-08-27 21:35:56
えのき @makurazakeP

@TocYumeno @fwgd2173 「衰退」ですか?戦後の混乱期に毎年5000万(当時)の赤字を垂れ流し松竹に手放された時代から芸を磨きあげ、今では年間25万人を動員するまでに成長した芸能の現状を衰退というのかは疑問符です。バブル後の時期よりは観客減ってますけどね。

2012-08-27 21:43:51
神堂 劾 @midougai

@makurazakeP 実際のところ、アニメにせよ文楽にせよ、今の今まで続いている文化であれば、その根幹の生命力は確かなものだと思うんですよね。あとはやるべき人、やれる人がその都度にやれることをやり続けてくれるのなら、文化というものは「死なない」と思っています。

2012-08-27 21:45:14
えのき @makurazakeP

@midougai フォローありがとうございます!大阪からの助成金は切れましたが、奮起したのか今日あたり市民ボランティアでイベントやってたらしいですし、底力を見せるときでしょうね。アニメも来年でアトムから半世紀ですもの、きっとその生命力は強いと思います。

2012-08-27 22:09:10
えのき @makurazakeP

@koidakedeyoshi @nekotausagi そういえば市長と参与の交換メールも、まずは自立ありきで妥協案として都市魅力につながる助成を行うというのが書かれていたように感じます。結局補助金カットありきの話だったのかな。

2012-08-28 00:34:16
えのき @makurazakeP

@hutakuchi1 戦前の国民演劇的思想で考えれば、国立劇場の演劇を否定することは国旗国歌否定に近いですよ。国花や国鳥を否定する感覚かな? 現代日本でそこまで考える人間は極右でしょうけどね。

2012-08-28 00:41:22
えのき @makurazakeP

劇場法もできて、いい加減にソフトの時代へ転換すると思ったら……。

2012-08-28 00:52:45
えのき @makurazakeP

@F_Sekimoto 倹約なら倹約で、文楽の内容批判とかしないでもいいのに、とは思います。倹約は大切ですが公共サービス低下と表裏一体ですから、誉めちぎるものでもないでしょう。

2012-08-28 00:56:18
王ドロボウ @K_O_B_F

@makurazakeP 大阪の財政がカッツカツで、それを何とかすると掲げて市長に選ばれたわけです。選ばれた以上、目的に準じるのは当然。サービスの低下もイヤ、ムダもイヤでは、今の国の政治屋と変わらないですよね。

2012-08-28 07:12:37
えのき @makurazakeP

@F_Sekimoto 倹約が悪いという訳ではないんです。ただ居丈高に行うより粛々と行うべきものだろうということです。文楽に使われるかもしれないからと市立学校の芸術鑑賞教室(児童劇・音楽・古典芸能等)予算もあおりを受け全凍結されています。これには説明があってよいはず。

2012-08-28 07:23:47
えのき @makurazakeP

@F_Sekimoto ついでにいうと、お馬鹿な自称文化人や市民団体の無節操な要求を公平に裁いてこそ政治家という思いもあります。

2012-08-28 07:29:07
王ドロボウ @K_O_B_F

@makurazakeP 粛々と行えないのは、何分仕方がないのでは。江戸の三大改革のように、歴史の教科書に載るレベルの波風を起こすわけですからね、改革というものは。説明も不要だと思います。他の方にも言いましたが、「なぜ文楽なのか」には「手近だったから」以上の説明は無理かと。

2012-08-28 07:46:07
えのき @makurazakeP

@nihonnboyaki 公開討論に呼ばれたのは市長のいう体制改革に一切権限を持たない技芸員たちで、まともな議論ができるとは到底思えません。人間国宝の簑助さんはじめとした老技芸員方がオロオロするのをTVにのせられるくらいなら、大阪行政と縁を切るのも有りかな、と。

2012-08-28 07:47:23
えのき @makurazakeP

@F_Sekimoto 仕方ない面もあるとは思いますけどね。ただ文楽口実に学校教育予算まで切ったのは解せないなぁ、と。芸術鑑賞教室って文楽だけじゃないし。

2012-08-28 07:49:33
王ドロボウ @K_O_B_F

@makurazakeP ああ、だから橋下市長はまだ「政治」はしていないと思いますよ、そういう意味では。本来は「会計」がする仕事に本腰を入れて取り組んでいるだけで、それを選挙のときに「やります」と掲げて選ばれちゃったんだから、任期一杯までは「会計」に専念でしょうね。

2012-08-28 07:50:37
えのき @makurazakeP

@F_Sekimoto 公立校は定員割れしたら順次統合、私学も助成減額で、生徒獲得を競争状態に追い込み、その代わりに学校広告費を新規につけるとか妙なこともしてますが。他の都道府県じゃあ当たり前の芸術鑑賞教室もなく、政治を始められる頃には大阪はどうなるやら……

2012-08-28 08:10:27
王ドロボウ @K_O_B_F

@makurazakeP 合理化の煽りを真っ先に受けるのは芸術・教育と相場は決まっていますからね。芸術は情緒、情操のためのもので価値を値段にしづらいですし。教育は「今日やっていくお金がないのに、未来への投資なんてしていられるか!」と言われてしまえば、切り捨てざるを得ないものです。

2012-08-28 08:18:55
えのき @makurazakeP

@jackyie あなたがどう思うか知りませんが安価で良質な文化芸術を提供するのは政治の仕事です。文楽は年間25万人を動員する国内有数の実力を持つ演劇団体であることをお忘れなく。一度足を運んでみては?12月東京鑑賞教室をオススメします。

2012-08-28 08:50:13
えのき @makurazakeP

@MUV2 大阪でも年間8~9万人を動員してますが(関西演劇では歌舞伎・宝塚に次ぐ数字、いや演劇自体がマイナーといえばそれまでですが)

2012-08-28 08:52:47
えのき @makurazakeP

@hutakuchi1 文意をうまく読み取れないのですが、文楽と国旗国歌を並べうる根拠も国立劇場設立の意義を考えれば(現代では極右的思想?)あるというだけです(戦中は「海国日本魂」とかわけわからん演目してますので)。立場を述べるなら私も古典芸能と国旗国歌を同列に扱うのは疑問です。

2012-08-28 10:44:56
えのき @makurazakeP

@kanpeli @fwgd2173 @Yu_Godai 市長側が公開討論に呼んだのは、事務方でも協会職員でもなく一貫して実際の演者の技芸員でした。人間国宝の簑助さんはじめとした技芸員幹部の老人たちが、権限もない中オロオロする姿をTVに映されると思えば、討論回避も策の一つかと。

2012-08-28 11:29:43
前へ 1 2 ・・ 7 次へ