2012年9月1日

福島の方々のゲノム解析計画について

まとめました。
60
早川由紀夫 @HayakawaYukio

細野大臣「遺伝子レベルでの影響をしっかり把握していくことが将来に備えることになると思う」」 備えるべきリスクがあるの認識をもつのか。なるほど。Reading:原発事故 遺伝子への影響を調査へ NHKニュース http://t.co/KFOFtkSj

2012-08-31 20:14:09
リンク t.co 原発事故 遺伝子への影響を調査へ NHKニュース 環境省は、東京電力福島第一原発の事故で被害を受けた人たちを対象に、放射線がヒトの遺伝子に影響を与えていないかどうか、来年度から調査を始める方&
iPatrioticmom @iPatrioticmom

遺伝子調査の計画は、放影研のサイトにも掲載されている。http://t.co/rYTrUpEl 「最近になって遺伝子工学の急速な進展により、遺伝子(DNA)を直接調べられる時代になってきました。そこでこの方法を用いて放射線の遺伝的影響を明らかにする計画が進められています。」

2012-08-31 23:11:10
iPatrioticmom @iPatrioticmom

1984年に開かれた遺伝調査会議において、父-母-子を一組とした家族の血液細胞(リンパ球)を永久保存するようにとの勧告がなされました。そして既に約1,000家族について細胞収集が完了し、それらは現在マイナス200度の液体窒素中に凍結保存されています。」

2012-08-31 23:11:51
iPatrioticmom @iPatrioticmom

「これらの細胞のDNAを用いて、将来大規模な分子遺伝学調査が行われる予定です。」 DOEと放影研にとって、またとない機会が訪れたわけですね。 製薬会社も、チャンスを逃すわけはないと思いますが・・・・

2012-08-31 23:13:32
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@iPatrioticmom この研究の問題は、福島の方々へのメリットがほとんどない(福島原発事故での研究成果が臨床応用されるのは未来の話)反面、個人情報をどのように管理するか(本人には知らせるが第三者に絶対に漏れない様にすることの難しさ)、について課題を抱えている点です。

2012-08-31 23:19:23
iPatrioticmom @iPatrioticmom

とんでもない話ですよね。子供避難させなくていいと言って被曝させたあげく「被曝による遺伝子への影響を調べるため、全ゲノム解析調査」。なのに、医療補償は国家財政圧迫するから、請求されないよう誘導するんですよ?!@Todaidon この研究の問題は、福島の方々へのメリットがほとんどない

2012-08-31 23:28:34
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@iPatrioticmom 御意。福島県民に全ゲノム解析をすれば、例えば結婚前で相手から開示を求められるエピソードも出てくるかもしれません。公平を期するためには福島県だけでなく日本国民すべての全ゲノム解析をした方がよいというような説も出てくるでしょう。ただいかにも唐突ですね。

2012-08-31 23:48:28
彫木🌒環🧷✂️✏️(オミクロン株にはガッカリだよ) @CordwainersCat

@Todaidon @ipatrioticmom それ良いかも。 他人のゲノムデータを見せろと言うやつにはまず、お前がこっちに見せろとw お互いにチェックしあって、相性が良いかどうか(劣性遺伝同士がぶつからないか)も考える。

2012-09-01 00:08:36
iPatrioticmom @iPatrioticmom

@Todaidon もうなんとかしてくださいよ〜 追加被曝がゼロならともかく、低線量なら大丈夫といいながら、将来なった時の不安解消のためなんておかしいじゃないですか!

2012-08-31 23:57:42
群馬のクマ(別名サヨクマ) @kumasannda

@Todaidon @study2007 @BB45_Colorado 倫理的問題ですね。山下さんが福島へ行った時から、いずれは出てくると考えていました。倫理学者、哲学者に意見をお聞きしたいところです。

2012-09-01 00:04:48
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@study2007 @BB45_Colorado このニュースには驚きです⇒福島県で全ゲノム解析 http://t.co/rEkKmWho 研究成果が臨床に還元されるのは遠い?未来の話。結婚相手に開示を求める方も出てくるでしょう。いろんな諸問題を勘案した上でのことでしょうか。

2012-08-31 23:56:17
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@Todaidon @study2007 息子のゲノム解析は随分前にしましたが、10万円位でした。やはり、代謝系のおかしなところが現れていて、他の臨床データを裏付けていましたね。それをもとに治療方針を随分、手直ししました。ただ、命の選別や、結婚、就職差別に直結するデータですよ。

2012-09-01 00:07:16
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@BB45_Colorado @study2007 貴重な御話をありがとうございます。ただ放射線が及ぼす遺伝子変異に関する疾患への影響は、小児甲状腺癌以外にはほとんど未知の分野と理解しています。福島の方々へのメリットは現時点でほとんどないと考えます。情報管理も大きな課題ですね。

2012-09-01 00:13:14
studying @kotoetomomioto

この件恐らく批判の方が多く、勿論批判されるべき事だらけなのですが、それでも(福島県の隣県を含め希望者を募り)取るべきだと私は思うんですよね。まだ考えがまとまりませんです。@Todaidon ゲノム http://t.co/gFGD6vMl … 研究@BB45_Colorado

2012-09-01 00:08:53
studying @kotoetomomioto

あ、もちろん山下俊一、及びこれまでの調査関係者、官邸、環境省、などは調査に加わる「資格」はないと思います。児玉先生などを中心とした別個のチームを立ち上げるのが条件になると思います。@kumasannda 倫理的問題ですね@Todaidon @BB45_Colorado

2012-09-01 00:11:44
桑ちゃん @namiekuwabara

同感→@study2007 @Todaidon @BB45_Colorado それでも(福島県の隣県を含め希望者を募り)取るべきだと私は思うんですよね。まだ考えがまとまりませんです。@Todaidon ゲノム http://t.co/xi3q3Jun … 研究

2012-09-01 00:12:22
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@study2007 @Todaidon ゲノム解析は、情報が確実に保護されることと、患者にはフルアクセスが保障されることの二点を最低且つ必須の条件として無料で広範に行われるべきことです。

2012-09-01 00:13:35
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@Todaidon @study2007 ゲノム解析は使いようによっては極めて強力な患者と医者の武器ですからね。ただ、情報は患者の財産であり且つ、完全なる保護がなされる事が確証されないと危険極まりないです。ヒトラーモドキが跋扈するご時世ですから尚更です。

2012-09-01 00:16:27
studying @kotoetomomioto

ですね。コストより技術よりひとえに倫理の問題ですね。つまり「現状の関係者を除き、法整備し、費用を国が負担し、可能な限り被災者(二次的には医学)に資する」なら進めるべき、かもですね。@BB45_Colorado 患者と医者の武器ですからね。ただ情報は患者の財産@Todaidon

2012-09-01 00:27:27
maki@maki-chi @makicyann

@Todaidon @study2007 @BB45_Colorado 被験者に全解析データを渡されるとは思えません。ただ研究的興味でしかないように思います。バックに調査機関が見えるような、これは国家機密であったりして・・・>< 

2012-09-01 00:26:13
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@makicyann @study2007 @BB45_Colorado 甲状腺の超音波検査の報告書がすべて開示されていないようですから、その恐れはありますね。『知らなされない権利』も『知る権利』も両方重要なので、各々配慮するべきでしょう。

2012-09-01 00:28:12
Koichi Ishida @newarrowcom

@study2007 @Todaidon @BB45_Colorado 福1で収束作業しておられる方々のこれから生まれるご子息を重点的に診て欲しいです。男性の精子の方が傷つき易いし、作業員は地元出身で地元で生活してる人が多いので。

2012-09-01 00:30:00
studying @kotoetomomioto

ですね。現状では多くの人がそう疑ってしまう流れ、メンツなところが引っ掛かるところなのでしょうね。コストでも技術でもなく、結局は信頼(の無さ)の問題、と。@makicyann ただ研究的興味でしかないように思います。@Todaidon @BB45_Colorado

2012-09-01 00:30:01
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@study2007 @makicyann @Todaidon そういった不信感がある限り、患者は集まらず、無理にかき集めて母集団が片寄って、統計的に意味がなくなるんですよね。

2012-09-01 00:50:11
残りを読む(22)

コメント

panhiki @panhiki 2012年9月1日
長期間の放射線被曝なんかで遺伝子の欠損がどうなるか?とかで遺伝子検査するなら分かるけどゲノム調べたところで福島の人が人以外の何かに変貌するわけじゃないのだから意味が無いんじゃないの?
0
TAKASHIMA Hidehiro @TAKASHIMA724 2012年9月1日
ヒト遺伝子情報の解明は,どれだけの社会的インパクトがあるのかを専門家自身もいまだ測りかねている問題ですが,充分な議論がなされないまま,解析とデータの集積のみが先行している状況です。わが国の状況はおよそ次のようにまとめられます。
0
TAKASHIMA Hidehiro @TAKASHIMA724 2012年9月1日
長くなりそうですので,私のTLで連ツイします。
1
ひじじきき @hijijikiki 2012年9月1日
原爆の時からあったという記事⇒「ウィンガーソン『ゲノムの波紋』‥原爆に関わる遺伝計画とは、研究対象が「ショウジョウバエから人間に」変ったこと。それは人類史上最初のこと。その意味を、日本人研究者・ジャーナリストは十分に説明していない」「ヒロシマ・ナガサキとヒトゲノム計画」http://bit.ly/PPXplv
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年9月1日
まとめを更新しました。@TAKASHIMA724さんの法律、社会的な観点からの連続TWを追加しました。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年9月1日
まとめを更新しました。毎日新聞での中村祐輔教授のコメント記事などを加えました。
0