2012年9月2日

「幻想文学講義」とその周辺

2012年8月に刊行された「幻想文学講義」とそれにまつわるイベントのまとめ
3
石堂藍 @PiedraIndigo

昨日は国書刊行会にうかがって、甕由己夫『キローガ作品集成』の念校を届けた。これは五月ごろ刊行予定。それから『幻想文学』のインタビューの一部をまとめた本の話。これは秋に刊行予定。今日はその仕事をしている。

2012-04-14 09:10:32
ありさと @ailsato

@PiedraIndigo おおー、幻想文学のインタビューは、痒い所に手が届く感じで、凄く面白かったですからね。まとめて読めるのが、嬉しいです。

2012-04-14 10:58:31
石堂藍 @PiedraIndigo

@ailsato 上下二段組で700ページくらい、ちょっと高い定価の予定。ただいま著者たちに了解を取っているところ。春樹のような大物もいるし、物故者も多いので、そのあたりで編集さんが苦労中。

2012-04-14 16:56:21
石堂藍 @PiedraIndigo

インタビュー集の版下作成中。誤植を発見するのが辛い(笑)

2012-05-01 14:42:10
石堂藍 @PiedraIndigo

(株)アトリエOCTAのホームページのアドレスが変更になりました。 http://t.co/NtiBSs2S

2012-06-09 06:30:44
怪と幽 @kwai_yoo

今年後半から来年にかけての企画もろもろを一気にまとめているところだが、なぜか「幻想文学」をキイワードとする企画が重なっているのは偶然か必然か。なにせ国書刊行会創立40周年、泉鏡花賞制定40周年、皆川博子さんデビュー40周年、『幻想文学』創刊30周年の今年だからねえ……。(雅)

2012-06-24 01:56:06
怪と幽 @kwai_yoo

昨夕は国書刊行会さん、今日の午前中は筑摩書房さん、午後は平凡社さんと、いずれも菊川の珈琲館で(笑)立て続けに打ち合わせを。いつも完熟珈琲をオーダーするので、すっかりお店の方にも憶えられてしまった。今年の後半戦は「平成の幻想文学リバイバル!」を仕掛けていきたいと思います。(雅)

2012-07-04 16:37:32
怪と幽 @kwai_yoo

それはさておき。いま、小生の目の前に厳然として在る、3件で1000ページ近いこのゲラの堆積を、サテどうしたものか……。(雅)

2012-07-05 23:42:03
怪と幽 @kwai_yoo

ああでもない、こうでもない……と600頁超のゲラを読みながら勘案していた『幻想文学講義 「幻想文学」インタビュー集成(仮)』(国書刊行会)の配列を、えいやッ! とばかり決定。やはり本書の場合、編年式が正解だろう。1982年から2003年までの幻想文学シーンの変遷とともに。(雅)

2012-07-07 15:55:29
怪と幽 @kwai_yoo

ありがとうございます。40周年フェアに間に合うよう、担当編集者I氏が決死の追い込み作業を続けています! 前門の虎後門の狼とは、まさにこのこと……。(雅) RT @ttouya: @kwaidan_yoo おお!めっちゃ楽しみ

2012-07-07 16:52:56
石堂藍 @PiedraIndigo

インタビュー集の校正紙作成中。工藤幸雄の項目に至り、怒りがこみあげる。翻訳の刊行は結局、どこでどうなってるんだよ。本が日の目を見ないまま、工藤さんは亡くなっちゃったじゃないか。

2012-07-11 05:15:04
風間賢二 @k_kazama

すばらしい、いまや幻の雑誌「幻想文学」のインタビュー集が八月に刊行予定だ。1982年から2003年までの我が国の幻想文学シーンを踏まえた編年式構成。タイトルは「幻想文学講義」。収録予定者は荒俣宏、高山宏、澁澤龍彦、種村季弘、由良君美、松岡正剛などなど、驚愕の豪華メンバー74名!

2012-07-14 12:55:54
風間賢二 @k_kazama

国書刊行会の八月刊行予定「幻想文学講義--「幻想文学」インタビュー集成」(これが正式タイトル)は収録作家たちもすごい面子。赤江暴、綾辻行人、奥泉光、京極夏彦、小松左京、筒井康隆、星新一、中井英夫、日影丈吉、皆川博子、山尾悠子、山田風太郎、他にも多数登場。今年の幻想文学の夏は暑い!

2012-07-14 19:20:19
風間賢二 @k_kazama

東雅夫編「幻想文学講義」の近刊予告。http://t.co/MVA7di1fこれによると本体が700ページ以上あるから、同じ国書刊行会の本でたとえると、アラスター・グレイのポストモダン小説の大作「ラナーク」ぐらい。ものすごくぶ厚い。予価6720円はしょうがないかも。

2012-07-24 15:24:20
怪と幽 @kwai_yoo

@k_kazama 申し訳ないです~。せっかくの機会なので、一本でも多く収録したいと思ったら、こんなことに(汗)。しかし……まだ自分の手を離れていない近刊書、それも大冊についてのツイートをTL上で見ると、ドキドキしちゃいますねえ! さ、ラスト・スパートがんばろう。(雅)

2012-07-24 15:54:33
怪と幽 @kwai_yoo

風間賢二さんのツイート経由で『幻想文学講義』の近刊予告ページ@国書刊行会を見たら、編者のプロフィールが大昔のものになっていて笑った。一体どこから拾ってきたんだ、こんな過去情報(笑)。しかも書名が『クトゥール神話事典』になってるし……。(雅)

2012-07-24 15:59:18
怪と幽 @kwai_yoo

国書刊行会編集部から、小生のプロフィール記載内容の件で、速攻で書き直した文章の確認メールが!!!(笑)はやッ!(雅)

2012-07-24 17:30:06
怪と幽 @kwai_yoo

そしてもう、サイトに反映されているし!(笑)http://t.co/7BtND01S 小生編『幻想文学講義』、価格は少々お高いですが、戦後日本の幻想文学史を彩った人々の肉声がズシリと詰まった充実の大冊です。何卒よろしく!(雅)

2012-07-24 17:38:11
国書刊行会 @KokushoKankokai

こういう仕事だけは早いのです→ http://t.co/1gT5jhuR RT @kwaidan_yoo: 国書刊行会編集部から、小生のプロフィール記載内容の件で、速攻で書き直した文章の確認メールが!!!(笑)はやッ!(雅)

2012-07-24 18:09:09
怪と幽 @kwai_yoo

幽霊の日に、遠野へ向かう車中で、『幻想文学講義』のあとがきを書き上げたのも何かの御縁か。これで小生による入稿分は完了。担当編集者I氏のクビも辛うじて繋がりそうで何よりである。(雅)

2012-07-26 09:32:56
怪と幽 @kwai_yoo

なお『幻想文学講義』の装幀は、〈文豪怪談傑作選〉や『クトゥルー神話事典 第三版』などでもお世話になっている山田英春さんにお願いして、建石修志さんによる懐かしい表紙画を装いも新たにデザインしていただいた。惚れ惚れする出来映え也。乞御期待!(雅)

2012-07-26 09:43:57
藤原編集室 @fujiwara_ed

8月の国書刊行会は、『幻想文学講義』『放浪者メルモス』『新編バベルの図書館 第1巻』と超6000円シリーズが揃い踏み。内容とヴォリュームを考えれば決して高くはないが、覚悟をきめておく必要はありそうだ。

2012-07-26 09:53:56
怪と幽 @kwai_yoo

いやあ、すみませんねえ……。(雅)RT @fujiwara_ed: 8月の国書刊行会は、『幻想文学講義』『放浪者メルモス』『新編バベルの図書館 第1巻』と超6000円シリーズが揃い踏み。内容とヴォリュームを考えれば決して高くはないが、覚悟をきめておく必要はありそうだ。

2012-07-26 10:30:42
風間賢二 @k_kazama

東雅夫編「幻想文学講義--「幻想文学」インタビュー集成」、ついにアマゾンで予約開始! 収録74名の全貌はこちら。http://t.co/NUiR4uln

2012-07-27 21:39:38
残りを読む(286)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?