10周年のSPコンテンツ!
156
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
マンガにせよイラストにせよ絵を描く仕事のギャラはピンキリ。以前小器用な素人さんに一枚千数百円とかでたのむという例があったらしいですが、人間もらえる額分の責任感しかわかないもので締め切りブッチの逃亡率も高く(即売会とか優先したりw)結局安かろう悪かろうになるとわかったとか(続く
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
続き)何が適正額かというと難しいですが、その絵を描く間は他の仕事はできないわけで、それで生活できるのか(税金とか保険とか払いながらまともに)それともどこかで金を工面してこないと描けないのか、後者だとすると仕事以前に生活がなりたたない。先日も書いた「兵站」の基本だと思います。
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
クライアントと契約を結ぶ場合、仕事が欲しいんで多少はサービスということはどんな商売にもありますが、支払い金額が決まっていて納める原稿の点数があいまいなのはやめた方がいい。「約○点」の「約」の幅が一桁なのか二桁なのか。金は払ったからもう10枚とか20枚とか言われたら死にます。(続く
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
続き)カットやイラストでそれを言うのは、10日や20日タダで働けというのと同じで、その間追加料金が支払われなければどこで生活費を稼ぐのか、借金して働くのか、そんなバカな話はありません。マンガ原稿ではあまりないけどカット系はご注意。最初に決めた点数を越えたら必ず追加料金を。
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
あとキャラクターデザインなんかの契約で「一体」と「一点」ではえらい違い。一体のキャラのデザイン画には何点ものイラストが必要で、「点」と「体」を間違えると数倍から10倍の作業量になる。「点」と「体」が何を意味するのかも明確にしておく。
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
点数サービスを要求してくるクライアントさんがいても必ずしも悪意があるとかではなく、言ってる意味がわかってない場合も。大量生産した品物を少し多めに包んでよ、くらいの感覚の場合もありますが、そこはきちんと、これだけの期間無収入になりますと事情を説明して理解(支払い)を求めましょう。
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
私も苦い思い出がありましてwこれからそっち方面の業界に入る若い方には「点」と「体」の違いは是非知っておいていただきたいと; RT @DIGIUSAGI: 自分その「点」と「体」でぶち切れてデザイン仕事を3Dでモデリングするようになったという(笑
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
仕事の交渉がギャラで決裂というと「結局金が欲しいのか」みたいな言われ方をすることがありますが、生活には十分な金額でもっと儲けたいというケースと、低価格すぎてどこかで働かないと生活できないというケースでは「金が欲しい」の意味が違うので早合点はしないでくださいw(一般論として
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
しまいにゃ「じゃおまえが描け」の世界でw RT @DIGIUSAGI: やっぱり(^^;;
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
イラストやマンガの仕事って物理的に「描く」時間は「ドミノを倒し」てる時間みたいなもんで、その前に資料を調べたり脳内やラフでデザインしたりの「ドミノをならべて準備する」手間隙があることを描く方も依頼する方も認識しておく必要があります。しておかないと地獄を見ます(どっちもw
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
そこはいくら強調しても足りないですねー;おはようございます RT @takivictory: 何の仕事でもそうですが、生活基盤がそこにある事を理解しようとしない方はいますよね。 まだ会社員なら、給料は保証されるけど、フリーには、困窮に直結してしまうという当たり前の事が分からない
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
その点メタルマックスなんか依頼がイメージラフ付きでくるんで事故はまずないです♪ RT @DIGIUSAGI: ディレクションする人間が下手でも絵を描いてくれりゃずいぶん事故も減るんですけどねえ(^^;
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
うわああああ; RT @DIGIUSAGI: 無限リテイク焼き畑農業化した現場をいくつか見てますが凄惨です(泣笑。能力不足なら仕方ないですが発注のピントがぼけたままどんどんずれてくるとかになると(怖
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
よほど悪質なデタラメ絵を上げてくる絵描きは別として、常識的な範囲ではリテイクの回数も料金に応じて限度があると思います。あなたの脳内イメージはわかりません。超能力者に頼んでください、みたいなw
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
あーあれだ、目撃者の証言を聞きながら手配書の似顔絵描く名人とかに頼むといいかもですね。デザイン能力があるかどうかは別としてw
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
御殿様の心変わりで一変したりw RT @ribirth3: @DIGIUSAGI ひぃぃぃぃ。これ、実は文章とかシナリオの仕事でも良くあって。企画会議そのものが役立ってないと、無限リテイクは他人事じゃなくなります(涙
山本貴嗣 @atsuji_yamamoto
追記:今朝のツイート、仕事の作業量が1~2割くらい増えてもサービスのうち?という件。お金の利子といっしょで元がどれくらいかでダメージが変わります。半日寝ないで頑張ればなんとか、というのと、2ヶ月無収入というのは別。引き受けた仕事がでかいほどシャレになりません(笑

コメント

楽茶@rakti @rakti_puncak 2012年9月6日
クリエイター職の方に、どういう風に投げれば良いかわからない、わかっていない人は結構いる気がします。ですので、できないことはできない、と語れる雰囲気づくりを発注側もしなければ。
keel @NORTHtheKEEL 2012年9月7日
ウチでは募集する際に技術を見て選んでるので、発注後に違ったものが上がってきたら指定ミスだと考えてリテイクをお願いしてますね。やり直しで時間コストかけるのはだれも得しないし、あがったものを見て判断するのだけがディレクションじゃないし、そもそも発注時に明確なビジョンがなければ判断も本来はできないはず。
inono(もげぷ) @inono360 2012年9月7日
アメリカの映像産業のように一週間区切りで賃金もらうのがいいのかな。まとめてお金もらうのではなく、一点づつ完成させてそのたびに料金もらう方式。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする