限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

マンガ家さんへのファンレター事情

そのまま手渡されるのって個人情報保護法のために少なくなってるようで
猪熊しのぶ 鍋島雅治 マンガ いしかわじゅん コミック 仏さんじょ 畑健二郎
37717view 8コメント
42
トニカクカワイイ@畑健二郎 @hatakenjiro
仕事の合間に貰ったファンレターを読む。いやー、嬉しいねぇ。もっと頑張らねばなー
トニカクカワイイ@畑健二郎 @hatakenjiro
嬉しいというか、住所を見て「こんなとこからも手紙がっ…!」という驚きや、字を見て綺麗な字だなーとか思って、その送り主の姿を想像したりと伝わるものが多いのです。 RT @Bisa_Matsutake: やはりメールやツイッタより物理的な手紙の方が喜ばれるモノなんでしょうか?
猪熊しのぶ「異世界ソープランド輝夜」 @shinobu_inokuma
ファンレター…。青年誌で仕事をする人間にとっては、そりゃもう魅惑のアイテム… RT @hatakenjiro: 仕事の合間に貰ったファンレターを読む。いやー、嬉しいねぇ。もっと頑張らねばなー
トニカクカワイイ@畑健二郎 @hatakenjiro
そ、そうなんですか……? RT @shinobu_inokuma: ファンレター…。青年誌で仕事をする人間にとっては、そりゃもう魅惑のアイテム… RT @hatakenjiro: 仕事の合間に貰ったファンレターを読む。いやー、嬉しいねぇ。もっと頑張らねばなー
仏さんじょ@1/20砲雷撃戦あ-52 @imusanjyo
@hatakenjiro 僕の描いている雑誌だと、ファンレターは個人情報保護のために文面のコピーのみ送られてきます。もちろんそれでも嬉しいのですが、やっぱり現物が見たいです……
トニカクカワイイ@畑健二郎 @hatakenjiro
実はイラスト付きのファンレターはあんまり来ない現実…… RT @zazazazazazawa: イラスト付きのファンレターはもっと嬉しいですか?
猪熊しのぶ「異世界ソープランド輝夜」 @shinobu_inokuma
どんなに売れてる作家さんでも少年誌ほどは来ないみたいです。「水商」の時も、ほとんど… RT @hatakenjiro: そ、そうなんですか……? RT @shinobu_inokuma: ファンレター…。青年誌で仕事をする人間にとっては、そりゃもう魅惑のアイテム…
トニカクカワイイ@畑健二郎 @hatakenjiro
そうなんですかー。僕の方も個人情報保護のため厳重に管理するよう言われています。 RT @imusanjyo: 僕の描いている雑誌だと、ファンレターは個人情報保護のために文面のコピーのみ送られてきます。もちろんそれでも嬉しいのですが、やっぱり現物が見たいです……
トニカクカワイイ@畑健二郎 @hatakenjiro
改蔵の巻末コーナーは最初、イラストのスキャニングからレイアウトまで、ほぼ僕が作ってたんですが、イラストの数が少なすぎて全部載せてました(笑) RT @jnnnews: 師匠の漫画みたいに巻末に投稿はがきコーナーがあるとイラストファンレーター増えそうですが編集の負担増えそうですよね
いしかわじゅん @ishikawajun
青年誌系はもともとこない上に、近年はすべてメールですんじゃってるなあ。RT @shinobu_inokuma: ファンレター…。青年誌で仕事をする人間にとっては、そりゃもう魅惑のアイテム… RT @hatakenjiro: 仕事の合間に貰ったファンレターを読む。いやー、嬉しい
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29
ファンレター、最近は個人情報保護の観点から版元が作家にくれないんだよねぇ。「子どもの魚嫌いがなおりました」とか 「義父の故郷の魚料理をまねして作ったら喜んでくれました」とか、こっちの方がもう、うるうるになるくらい。 キャバクラでの接待なんかより、よほど励みになるのになぁ。
トニカクカワイイ@畑健二郎 @hatakenjiro
改蔵の巻末コーナーの作業は五年間のアシスタント経験の中でも屈指のキツさだったなー……。特にスキャニングが地獄だった……
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29
ファンレター、個人情報保護のために持ち帰ったらダメで、差出人の住所と氏名を隠されて渡された。でもよく考えたら編集者は知ってるわけで・・・編集者はいいが作家は信用できないってことか?よく考えたら俺、失礼なことされたのかも。 まぁファンと仲良くなる作家さんも昔はよくいたみたいだけど。
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29
ファンレター、あ、信用されなかったのは、作家全体じゃなくて俺か!俺が読者さんに手を出しかねないってか!なぁーるほど!・・・・納得してどうする。>俺。
鍋島雅治 漫画研究所 @SANNDAIME29
だから、時代になって読者産のブログとかツイッターで応援されるのってすごく、嬉しいですよね。 まぁ中には当然ご批判もあるわけだけど、 それだって読んでくださっているだけありがたい。 と、俺は思うなうよ。

コメント

おりひか いくお @Orihika 2010年7月22日
個人情報保護の観点でファンレターの文面コピーのみ漫画家さんに渡し実物を渡さないという点に驚愕。個人的には、編集部にこそ個人情報を残存させたくないと思いますが。
みおこ @mio3 2010年7月22日
心情的には分かる面もありますが、「5000件を超える(5001件以上の)個人情報を個人情報データベース等として所持し事業に用いている事業者」に情報取扱時に法律を守る義務が生じるので、コピーしか渡せないのはイジワルやらそういったものではないので……。編集部も現物そのまま渡す方が本当は楽なんです。
sasahira @sshrtk 2010年7月22日
ファンレターって「信書」ではないのかな。信書開封罪に相当しそうな気もするけど…やはり編集者のチェックは必要なのか。
ひいらぎあや @hiiraya 2010年7月22日
以前にブログで発売前の新製品について興味を持っていた作家さんに資料と手書きのファンレターを送ったら大変に丁寧なメールを頂いたことがあります。私も手書きファンレターを頂いたことがありますがそれはもう大変に嬉しかったですね。メール時代だからこそのありがたみかと思います。
fukasawa takuya @fukasawa_takuya 2010年7月23日
出版社と作家では法人が違うから、個人情報保護の契約を結んだ上でプライバシーマーク系の監査を作家側も受ける必要が出てくるとかそんな感じじゃないかと推測。当然、監査の費用は増えるのではないかと。
Харупом / هاروبوم @harupom 2010年7月27日
えっ?ファンレターって編集部を経由してるけど、作家(漫画家)へ送ってんだから「個人情報を個人情報データベース等として事業に用いてる事業者」には成り得無い気がするんだけどなぁ。作家自身は出版社とは別の事業者だろうし、個人情報を事業には用いないでしょ
イトー @itotamo 2010年7月28日
個人情報に関しては、作家先生の信用が云々ではなくて、版元に個人情報が入った時点でその対象になるという理解。この辺りは特に最近シビアですから、例えば企業と協力したようなアンケート実施の場合でも、版元から企業にはメールアドレスや名前は伝えられません。個人的には、作家先生には見てもらってもいいのでは、と思うのですが・・・・・・
紙魚 @silver_fishes 2010年8月20日
ファンレターの個人情報の目的は「出版社に送ること」じゃなく本来「作家に送ること」だからなあ 作家側への受け渡しを一律シャットアウトってのはどうにもおかしい もちろん読者側の言質を今以上にとったり作家のもらう/もらわない選択を可能にしたりは必要だと思う
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする