ネット上で同人ゲーム即売会とか出来ねえもんだろうか

ネット上で同人ゲーム即売会ができないかなっていうまとめ。同人ゲームに限定されているのは、発言者達がゲームクラスタなのと、絵や音楽に比べて即売会での求心力が弱い(一瞥して内容がわからない、視聴ができない)ゲームジャンルの弱点が、webで即売会を開催した場合、克服できる可能性があるからのようです。
35
やづきゆめ @yazukiyume

ネット上で同人ゲーム即売会とか出来ねえもんだろうか、と。ポヤっと。

2012-09-11 08:53:33
館山緑(granat) @granat_san

@yazukiyume デジタルゲームの即売会なら、むしろ対面販売のイベント以上のアドバンテージはあると思います。

2012-09-11 09:30:35
やづきゆめ @yazukiyume

@granat_san 試遊がまず不可能ってのもありますしね。中身確かめたらもしかしたらマッチするかもなのにっ、とか。

2012-09-11 09:49:54
館山緑(granat) @granat_san

@yazukiyume 利便性だけだと、ダウンロード販売の方が『ディスクを挿入してインストールまたはコピー』の手順がない分、ずっと楽だったりとか、現物売り時点でメリットが少ないなど、デジタル同人ゲームの壁は厚いです。オンラインで見てもらえる即売会はその意味でもいいと思います。

2012-09-11 09:54:17
タカスガタイキ @takasugataiki

要は即売会の性質を列挙して、それをweb上で再現すればいいんだ。 1期間限定、2自由に見て回れる、3その場で即買える、4参加者同士で交流できる、こんなところかな。 RT @yazukiyume ネット上で同人ゲーム即売会とか出来ねえもんだろうか、と。ポヤっと。

2012-09-11 09:58:43
タカスガタイキ @takasugataiki

webで期間限定てw って思ったけど、よく考えたら身近に良い例があった。リクナビとかそうじゃないか。毎年その年度用に新しいサイト作って、前の年度のサイトにはアクセスできなくしていたはずだ(うろおぼえ)。

2012-09-11 10:05:29
仔猫ひな(♂) @konekohina

@takasugataiki ツイッター上のハッシュタグ使えば会場を限定的にできるなとか考えてましたけど、たしかにリクナビ等のシステムならまんま使えますね。 期間限定もデータベースから操作できそうですし。 即購入の部分はDLという形で。 交流はコメントあたりでしょうか?

2012-09-11 10:08:32
タカスガタイキ @takasugataiki

とすれば、実態は会員登録制の情報サイトだ。ログインはtwitter連携させればいいだろう。直接的な売買の仕組みは用意せず(あるいは、簡易的な仕組みのみ用意)、個人の通販ページなどに飛ばす。

2012-09-11 10:14:19
タカスガタイキ @takasugataiki

やはり疑似即売会なので、雰囲気を盛り上げる会場マップを用意したい。島ごとのジャンル分けも再現する。更に、ブースなどを覗いた時間をログに記録して、最後に立ち寄ったブースの前に、一定時間客アイコンを表示する。人気のあるブースの前には、擬似的な行列ができるわけだ。

2012-09-11 10:18:57
仔猫ひな(♂) @konekohina

見てみたい企画なので応援します!

2012-09-11 10:20:11
@19_rainwater

もう、なんでもwebでやりたい所存。

2012-09-11 10:20:21
@19_rainwater

コミケという市場が大きいからこそ、「コミケで発表する」ということに価値が生じる。そういう未来があるとしても、現実化には時間を要するように感じる。

2012-09-11 10:27:22
タカスガタイキ @takasugataiki

webで期間限定にする意味についても考えてみよう。これもリクナビを参考にしたい。リクナビが一年でサイトをリニューアルするのは、その年の最新情報しか扱わないからだ。つまり、その年の新作が一望できるゲーム情報サイトだ。「ここに来れば最新作が買える」サイトなら、期間限定にも意味がある。

2012-09-11 10:27:29
@19_rainwater

@takasugataiki はじめまして。おもしろいですね! 対面販売というのが即売会の良さだと思うので、webで売り手と買い手がリアルタイムでコミュニケーションできたら楽しいのではないでしょうか? 売り手はPCに張り付きになるので、期間限定にも意味が出るかなと。

2012-09-11 10:38:52
タカスガタイキ @takasugataiki

交流部分をどう表現すればいいだろう。通販ページにとばすのは、そうすれば必然的に交流が起こるだろうという意図だけど、煩雑かもしれない。ネットの非同期性も活かしたい。各ブースに簡易掲示板でも置くか? あとはハッシュタグを用意して、そのタグのツイートをマップ上に吹き出しで表示するとか。

2012-09-11 10:47:50
館山緑(granat) @granat_san

@takasugataiki 今このツイートを読み返していて思ったのですが、『買うか買わないかまだ検討していない』時点で、交流の優先度を上げてしまうと、むしろハードルが高くなりませんか? やり方によるとは思うんですが。

2012-09-11 11:25:21
タカスガタイキ @takasugataiki

思い付き追加。アバターみたいに自分のブース飾れたら面白いねw

2012-09-11 11:33:39
やづきゆめ @yazukiyume

@granat_san オンラインには対面とは違うメリットってやはりありますよね。ただ、やるにはいくつも課題もあるよなあ、と。例えば、DL販売サイトにある画像とか使っちゃったら結局対面のジャケ買いと同じになるんじゃね?とか。それ以前に、いかに人を集めるかとかもそうですけど^^;

2012-09-11 11:36:32
館山緑(granat) @granat_san

@yazukiyume 完全には同じにならないとは思いますが、絵の綺麗なサークルさんが優位に立つのは変わりないですね。ただ、動画の綺麗なサークルさん、ボイスのあるサークルさん、動的ゲームのサークルさんは有利になると思います。

2012-09-11 11:42:57
館山緑(granat) @granat_san

同人ゲームのオンライン即売会イベントについて、ワタシもいろいろ考えてみる。まあ、考察としてはオンラインでない対面販売イベントもコミで。運営側としてではなく、参加者としての立場をもっとイメージしてみよう。

2012-09-11 11:47:23
館山緑(granat) @granat_san

ワタシがコミティアでよろめきながら(仕事明けで死にかけていたので、結局すぐ帰った。ごめんなさい)考えていたのは、コミティアには「ゲームを買う人」の動線が「存在しなかった」こと。

2012-09-11 11:48:42
館山緑(granat) @granat_san

漫画やイラストのブース、グッズのブースなら「こんなのあるかなー。変わったのあるかなー」なんて楽しそうに視線を投げてチェックしている人々が、同人ゲームのコーナーは『通路』として通り過ぎてる。綺麗な絵のサークルさんとかでも、そもそもろくに見てない。「必要ない」ものだから。

2012-09-11 11:50:04
やづきゆめ @yazukiyume

@granat_san なので究極なんですが、体験版と、あとは例えばDLsiteとか購入するためのリンク先と、HPとか諸々のリンクだけをまとめたリストというか、それだけが載ってる24時間限定のまとめサイトみたいなんでいいんじゃないかって思ってます、いろんな意味で。何となくですが。

2012-09-11 11:51:03
タカスガタイキ @takasugataiki

@konekohina 即購入と交流が若干悩ましいですね。売買の仕組みをサイト内で持つと、トラブルも加速度的に増えるので。交流は、コメント的な形に落ち着きそうなきもするんですが、魅せ方を工夫する必要を感じます。

2012-09-11 11:52:28
タカスガタイキ @takasugataiki

@19_rainwater はじめまして。それだとオンラインゲーム的なかんじにした方が映えそうですね。いっそそれでもいいのかな。

2012-09-11 11:54:13
残りを読む(42)

コメント

虎舟@十三妹 @yaritu1222 2012年9月12日
コミティアのノベルゲーム部で、参加全サークルの体験版を配布していたのですが。NG部で、即売会のその場でプレイできないのを危惧していたので、それを上手いこと使うのかと思っていたのですが、口頭での説明だけのようでした。(NG部のみんな、違ってたら、ごめんよー)
0
Palantir@NULL @Palantir_K 2012年9月12日
試遊か・・・、誰かWebベース(HTML5?)のノベルゲーエンジン作ってたような…。でも移植に手間がかかるのが難点。
0
銀扇玉 @ginnoougi 2012年9月12日
単純にウディコンみたいに集まる場所を作って、感想掲示板があって…ってのじゃダメかな。最初に場所があってそこに体験版やら紹介やらがパラパラと上がっていく感じで。
0
銀扇玉 @ginnoougi 2012年9月12日
そいでもって皆で決めた日に一斉に製品版上げればある程度人は集まるんじゃないかなぁ、チャットとかツイッターやらですぐレスポンスが返ってきたり感想を言い合えればそこそこ賑やかになる…かも?
0
銀扇玉 @ginnoougi 2012年9月12日
現実の即売会だと有名所やフリゲ以外やったことないやって人が初見で知らないサークルさんのゲームを買うことはほぼ無いだろうし、やっぱり事前に知ってもらう機会がないときついのですよね…。
0
たちばな @f86tachibana 2012年9月12日
その場、瞬間で「買おう」と思う勢いみたいな物をwebコンテンツに持たせるのは難しいだろうなぁ。即売会なら場の雰囲気で買っちゃうけど、家で画面見ながらだと買わない、ってのはありそうだ
1
むらびと @moyashidango 2012年9月12日
出展ブース(と呼べばいいのかな?)ごとにUstreamのリンク貼って、サークルの人が雑談してたりゲームのデモプレイ画面を流したりしてたらそれっぽい雰囲気がでるかもと思った。
0
おはつ(完全凍結) @ohatu23saite 2012年9月12日
チャットルームかスティッカムのような生放送を作り、個々の生放送ページとリンクさせ、チャットルームも設ける。あとはどこまで再現できるか。
0
Rick=TKN @RickTKN 2012年9月12日
ニコニコ静画みたいに体験版の横にコメント欄がある感じかな?
0
鍛造 @Tanzo_foo 2012年9月13日
まぁゲームならHTML5+Javascriptで可能ですよ。そしてゲームライブラリには最近勢いのある「encant.js」が良いかと。ノベゲエンジンもあります。更に配布サイトまであって広報も出来るんじゃないかな。
0
鍛造 @Tanzo_foo 2012年9月13日
ただHTML5+Javascriptは重いのが難点。理論上スマホでもおkなのが売りだけどスマホでcanvas使うと途端に重くなる。
0
中島純三 @sigihara_subaru 2012年9月13日
期間限定でいいなら、参加サークルの提供する体験版的な何かを、サーバー上で常時実行状態にして、リモートアクセスを解放しておくのも手かな...? SkypeかMessangerあたりを使えばできるはず。これなら、体験版をDLして試す手間が省ける。
0
あとるしゃんP @atolshan 2012年9月13日
コミティアがいつの間にか同人ゲームにとっても大イベントになっていたことを初めて知った浦島太郎状態な私。
0
ウィルフレム(Wilfrem) @WilfremLuminous 2012年9月14日
同人で課金システム組めるよ。でも、課金システム組んでも、結局のところはそのサイトでどうやって宣伝するかが問題になると思う。
0