「もはや反日も、愛国もコントロールできない」という現実 時事通信北京特派員・城山英巳さんによる現地レポート

「日本政府は尖閣諸島を国有化する決定を下した。中国政府は強硬な対抗措置を示唆しながらも、日本側の柔軟化を待っているようにも見える。その背景にあるのは……」 時事通信北京特派員・城山英巳さんの現地レポートに関するツイートをまとめさせていただきました。
アジア 城山英巳 反日デモ 中国
86
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「尖閣対立」本格化から1カ月 日中関係はどう変わったのか http://t.co/ryW4Lnk1 :日本政府は尖閣諸島を国有化する決定を下した。中国政府は強硬な対抗措置を示唆しながらも、日本側の柔軟化を待っているようにも見える。
記事の本文はこちら
リンク WEDGE Infinity(ウェッジ) 「尖閣対立」本格化から1カ月 日中関係はどう変わったのか 日本政府は尖閣諸島を国有化する決定を下した。中国政府は強硬な対抗措置を示唆しながらも、日本側の柔軟化を待っているようにも見える。
記事の要約や、皆さんから寄せられたご意見
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「もはや反日も、愛国もコントロールできない」と複数の中国政府当局者が口にする現実。今や中国では4億人以上がミニブログ「微博」を利用。「インターネットを切断する以外にコントロールは不可能」と、当局者もお手上げの状態。 http://t.co/RK753uIx
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
中国は日本を抜いて世界第2の経済大国になり、大国意識と主権意識、そして愛国心の裏返しの反日感情が高まった。反日・反米など民族的論調で知られる共産党機関紙の『環球時報』は、「釣魚島は海外華人を含めた全中国人の精神的中心」と煽った。 http://t.co/m1jPSavw
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
中国外務省当局者は最近、「環球時報は中国政府の見解を代弁しているわけではない」と繰り返すが、政府は環球時報だけでなく、視聴率優先の商業主義に走る中央電視台も放任。反日問題に対するかつての報道規制から考えれば「転換点」と言えるもの。 http://t.co/XDdZaYlY
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
日本の対中関係者の間にはこれまで、反日的な言論を統制でき、反日デモを抑制できる共産党一党体制が存続する方が日中関係は安定する、という根強い見方があった。だが今回の尖閣問題を巡る中国人の対日感情を見ると、この論理はもはや破綻したと見るべき。 http://t.co/P6cuJiiJ
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
19日の広東省深圳のデモでは、ホンダの公安車両が破壊された。壊した若者は「日本」に怒りを込めたのか、「公安」に怒りをぶつけたのか。複数の中国の知識人は「公安だ」と言い切った。 http://t.co/oQarEoRz
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「釣魚島は中国のもの、蒼井そらは世界のものだ」。この赤い横断幕が各地の反日デモで登場し話題になった。尖閣問題では譲らないが、日本のすべてが嫌いではない、という中国の若者の割り切った対日感情が見て取れる。 http://t.co/ElTG5NbV
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
中国政府の対日当局者、中国人教授、弁護士など多くの知識人と意見交換したが、大部分は「中国人は以前に比べ日本に対し理性的」と解説。8月26日広東省東莞市のデモでは、日本料理店を襲おうとしたデモ隊に、別の参加者から「理性的行動」を求める声も。 http://t.co/IiHKKU6i
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
かつて親日的な発言を漏らせば、「漢奸(売国奴)」とののしられた。しかし今や、日本に対して理性的な発言を行っても、微博でそれを擁護してくれる「集団」が生まれた。その結果、「親日=漢奸」として攻撃されることはなくなりつつある。 http://t.co/4q0Pl6mL
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「日本に関する理性的な議論とは何か。言論統制によって黙らせることではない。共産党は言論を規制して情報を透明化せず、国家ではなく党を愛する『愛国教育』を行ってきたため、中日関係は悪くなった」近代日中関係に詳しい改革派・張鳴(人民大学教授) http://t.co/NCyDJDIj
黒色中国 @bci_
【香港の活動家らがなぜ、尖閣に向かおうとしたのか】日本政府が山谷らの上陸申請を却下したのは13日で、既に保釣船は出航した後…「日本政府が迅速に申請却下を出していれば、香港の活動家の行動は違ったのではないか」というのは当然の意見だ http://t.co/yqdZFWm4 #MPJ
黒色中国 @bci_
【香港水上警察の警官は強制的な対応を取らず、結局、出航を容認】その背景には、人気がガタ落ちの中、持論の「愛国」を前面に出すため尖閣行きを容認しようと目論んだ香港の新行政長官・梁振英の「暴走」があったとの見方も強い http://t.co/yqdZFWm4 #MPJ
黒色中国 @bci_
【国営テレビ、洪水のような愛国報道】若者らの反日デモに対する公安当局の対応を取材したところ、尖閣上陸時に中央電視台が展開した洪水のような愛国報道と同じような「制御できない何か」を感じた http://t.co/OmvOGMGq #MPJ
黒色中国 @bci_
【国有化決定までの日中関係を混乱させた主役は「民間」だった】石原慎太郎知事の計画も、香港活動家の香港上陸も、反日デモも、丹羽大使襲撃もみな国家・政府と関係ないところで起こった http://t.co/zXqFKBo9 #MPJ
秀野荘二 @ZHUANGSHOW
「尖閣対立」本格化から1カ月 日中関係はどう変わったのか 「冷静」から「緊張」局面へ WEDGE Infinity(ウェッジ) http://t.co/0wIy9MA5 「複数の中国政府当局者が口にした「もはや反日も、愛国もコントロールできない」という現実」
tsuda @strategycolum
作用と反作用の連鎖が繰り返したことで、このようになっている。石原知事の行動がきっかけ。@WEDGE_Infinity「尖閣対立」本格化から1カ月 日中関係はどう変わったのか http://t.co/ebbKGRqC
KINBRICKS NOW(高口康太) @kinbricksnow
複数の中国政府当局者が口にした「もはや反日も、愛国もコントロールできない」という現実である。明らかに2005年や10年の時と違う政府当局の「開き直り」を感じざるを得なかった / “「尖閣対立」本格化から1カ月 日中関係はどう変わったの…” http://t.co/4yly4tkD
@yasuhoribe
「尖閣対立」本格化から1カ月 日中関係はどう変わったのか 「冷静」から「緊張」局面へ =WEDGE Infinity= http://t.co/TWyoTXlX (時事通信北京特派員 城山英巳氏の分析) ▼江沢民時代、国内安定を目指した歪曲的な反日政策に、中国自身が困っている。
かおちゃん@7月と20年劇場版Free!上映決定!! @snoopy08daisuki
興味深い記事です。中国にも理性的な議論ができる人がいたんだと一安心。「尖閣対立」本格化から1カ月 日中関係はどう変わったのか 「冷静」から「緊張」局面へ WEDGE Infinity(ウェッジ) http://t.co/43QUklz3
偏屈庵 @henkutsuan
「尖閣対立」本格化から1カ月 日中関係はどう変わったのか 「冷静」から「緊張」局面へ WEDGE Infinity(ウェッジ) http://t.co/ZzZwISjJ 「微博」は結構使えるかも。共産党政府が国民を抑え込めなくなった、国民も政府を信用しなくなった。チャンスかも。
粉モン大好き おろ仮面 @orokamonome
日中関係は「隷属から普通に喧嘩出来る」関係へと、ようやく改善へ舵を切り始めた。反共産党を反日へすり替える手口にも限界有り。日本は動揺せず正観でいい。⇒「尖閣対立」本格化から1カ月 日中関係はどう変わったのか 「冷静」から「緊張」局面へ  http://t.co/NdxnP2bb
残りを読む(24)

コメント

Merc @Mercivb 2012年9月16日
ネットの中国通はマスコミは毎度間抜け、大規模デモを当局の黙認なしに出来るわけがないって話だけど。破壊行為を当局が黙認してるのは抑制出来ないからでなくて政治的なバックアップがあるから、官製メディアが愛国報道続けてるのは当局が暴動を煽ってることの証明って方が合理的説明に思える。今回工場まで破壊を黙認してるのはガス抜きでは済まない。
@ 2012年9月16日
指導者層の対立による駆け引きのつもりが手が付けられなくなったらしいという見方が増えてきたね。石原都知事が行動を起こしたから表面化しただけで遅かれ早かれこの歪みは一気に爆発してたでしょ。リスクを顕在化させたと言う意味では正解なのかもしれない。被害にあった日系企業はたまったものではないだろうが、中国展開での大きなリスクという得難い教訓も得た。あとはこれをどう生かすか。
SMT @SuperMTec 2012年9月16日
国内では戦後左翼思想の席捲によって、あたかも国家、共同体へのこだわりや帰属意識を持つことを軽視する風潮があったが、隣国ではこの通り、「日本」という概念、共同体、民族に対する敵意や、自国への愛国心は厳然とかつ強力に存在している。日本一国がそれらを否定、軽視したところで何の意味もない。むしろ日本人が日本人たる自意識、帰属意識を忘れることは、諸外国のこうした圧力に抗する思想的支柱を自ら取り去り、ガードを下げるだけだということが証明された
武信貴行★禁酒マイナス∞達成! @take_noble 2012年9月17日
中国は微傳で意外に闊達な情報交換・議論が行われているのか。良い事だな。…実は韓国の方が言論的には均質なのかもなぁ。…社会的な不満が中国ほど大きくないだけかもしれないけど。
きゃっつ(Kats)⊿6/23欅坂京都個握 @grayengineer 2012年9月17日
「言論統制」なんて結局無理なんじゃないのかな、ということだよね
西大立目 @relark 2012年9月17日
「『ヤツらも愛国教育をしている!こちらもするんだ!』ってのの帰結はせいぜい暴動と企業の襲撃くらいしかないんだよ」って証明でしかないと思うのですが。ここでまた(我が国における)愛国教育の重要性とかが説かれるのが不思議ですね。そういえば、西の王様も第一野党の党首になりそうなのも愛国心教育に熱心で、連立しそうなのでしたな。他国で試みられ、既に失敗したのを追いかけるのが好きなんですな。まぁ、失敗の責任は自分達ではなくて現場の教師の責任になるでしょうが。
ざの人 @zairo21 2012年9月17日
新聞記事を読むと 温 家宝(おん かほう)が 魚釣島に関しては日本に半歩も譲る気はない。と宣言しちゃったもんだから それが暴動に対してお墨付きを与えた感じで 暴動が拡散していった。 というのを知りました。 今の現状では中国で被害にあった日本企業に対して、尖閣購入に東京都購入で募った寄付金をこれらの被害に当てることを強く要望します。
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2012年9月17日
石原閣下嫌いの人はすべての責任が彼にあるように言うが、石原氏の行動の原因となった「日本領である尖閣諸島を中国領である」って根本原因や漁船や測量船の領海侵犯もなかったことになるんですね。
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2012年9月17日
そもそも彼の国の民衆は個々の事情で上手く立ち回っている印象だが政府があれだからダブスタ的な感じ。そもそも政府がダブスタだしw日本もそうだけど当然本気の人間もいるだろうが殆どが個人の利益を考えての支持であって国家体制なんてその程度のものなんだろ。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2012年9月17日
この件が一段落した後で中国人や共産党がどのように自分たちの行動を評価するつもりなのか、反省するならまだ救いようがあるが正当化するなら国際社会も見捨てるのではないだろうか?
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2012年9月17日
中国人だって一枚岩ではないという例として中国人オタクの嘆き http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/51906160.html
knob🇯🇵一聞は0.01見にしかず @knobonzo 2012年9月17日
一言で言うと、煽り過ぎ。ドラスティック過ぎ。18日と共産党大会が終わればおしまい。
neologcutter @neologcut_er 2012年9月17日
共産党大会…北京閥と上海閥の対立が根底にあるのか…。
クエンチ @tracanqqq 2012年9月18日
今回の暴動の映像を見ると、一党独裁という国家体制が断末魔の叫びをあげているようにも思えたりするのだが・・・・。
SMT @SuperMTec 2012年9月19日
relark 愛国心=暴動なんてのは完全な偏見。愛国心はチーム競技において個人がチームのために頑張ろうという意識と大差ない。共同体と個人は互助・互恵関係にある。個人にとって国家という共同体は利便性があり生活に必要なものだ。共同体への帰属意識、愛着、奉仕精神、それを忌避してどう共同体が維持できるというのか。それを否定した結果が、例えば今の愛国心のない官僚たちが作る省庁の専横ではないか。そろそろ愛国心を悪徳とする洗脳から目を覚ますべきだろう
かさねプリン @ramaramada 2012年9月19日
人がいない国はただの土地。土地に人がいれば国になる。つまり国を愛するとは人々を愛するという事。なぜか「戦争や暴力好き」という差別をしてくる人達が後を立たない。
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2012年9月20日
「ご託はいいからさっさと鎮圧しろ」以外に日本側の要求ってあるの?あの暴動で少なからず現地邦人の身の危険が高まったのは事実で中国共産党はそれを半ば容認していた。仮にあれが容認ではなく制御不可能だったのなら彼らの無能を糾弾すべき。
なっとうすぱ @nattosupa 2012年9月20日
反日暴動が反政府運動にところどころで変化するのは中国側は十分にわかってますよ。今回も慣れたもんです。何度も何度も同じ手に引っかかって反政府運動に希望もっちゃう人はかわいいと思いました。
waresama @waresama1 2012年9月20日
中央だけでなく、中央の長から地方の長、地方の長から町内の長、と言う具合に、さまざまなコミュニティの「中央」によって連絡的に制御されてこそ国は"動的バランス"を維持できるのである。このような社会の序列システムは近代資本主義が進むと同時に名ばかりとなり、人から"尊厳"と"厳格"を奪った。この序列崩壊は率直にコミュニティの崩壊を招き、現在の「国と個人」という端的な関係でしか社会は制御できなくなった。国と個人の間には本来様々なコミュニティが存在したのに社会はそれを失ってしまっている。
国際協調派 @kaz005 2012年9月21日
この言葉ってコントロール出来ないってことでなくて、コントロールする気がとりあえずないよって宣言にほかならなかったね。
よーぐる @Seto_yasu1987 2012年9月21日
relark 日本で求められている愛国心教育って、中国や韓国のような他国へ矛先を向けるガス抜きのための物とは本質的に違うものだと思います。いわば自分に自信が持てない子にあなたは本当はすごいのよと諭すためのものかと。自信がない人間はどんどんふさぎ込んで何もできなくなっていくんだと思います、すごいところはすごいと自分で認めることができないと国際競争で強みを生かしていけないんじゃないかな。
account4th @account4th 2012年9月22日
歴代の民衆運動と比べるとどれが一番近いのだろう。黄巾か?義和団か?
富 ユタカ @lkj777 2012年9月22日
これはあまり正確ではない。微博は貧困層使えない。微博でコントロールできないということはありえない。検閲し、単純に資産価格の上昇が物価の上昇に波及し、貧困層が食えないからだ。また、今回は共産党の中で何らかの争いがあったのは確かだろう。こうした点がデモを拡大した。デモに政府若しくは軍関係がいたのは私的に参加している場合と、コントロールしている場合の2つがあると考えられる。
富 ユタカ @lkj777 2012年9月22日
この記事のポイントはWEDGEという右若しくは保守の雑誌の記事でも、日本ではスルーされている石原の行動が極めてターニングポイントだということを認識していることだ。石原と猪瀬は近いうちに東京都知事と副知事を辞職する必要があるだろう。それでも問題はもう解決しないが。東京都と石垣市という自治体が日中台間を不安定化させ、かつ進出した企業に損害を与えたことをどうするか。道州制、地方分権にも波及するだろう。
游鯤 @yusparkersp 2012年10月10日
もはや反日も、愛国もコントロールできない」と複数の中国政府当局者が口にする←これは中国人お得意のブラフ。