44
茂木健一郎 @kenichiromogi
しゅりんくっ! ぷれいりーどっぐくん、おはよう!
茂木健一郎 @kenichiromogi
連続ツイート第722回をお届けします。文章は、その場で即興で書いています。本日は、他人からよく言われることについて!
茂木健一郎 @kenichiromogi
すま(1)私がよく言われるのは、茂木さん、そんなに忙しく移動していてよく平気ですね、ということ。確かに、二日前も台北から帰ってきてすぐに取材が一件あって、その後鳩山由紀夫さんとかと会っていた。そして昨日は取材の後宮崎である。なぜ平気かと言えば、ストレスのない人生を歩んでいるから。
茂木健一郎 @kenichiromogi
すま(2)移動中もずっと仕事しているし、朝起きたらすぐ仕事。よく平気ですね、と言われるけど、こちらとしては何しろストレスのない人生を歩んでいるから、全く問題ない。じゃあ、どうしてストレスを感じないのか、と言えば、振り返ってみれば幾つかのポイントがあるように思う。
茂木健一郎 @kenichiromogi
すま(3)ストレスをなくすまず第一のコツは、自分にコントロールできないことについては最初から諦めるということである。他人の心は制御できないし、飛行機が遅れるのも仕方がない。自分が努力すればなんとかなる領域と、ならない領域を見分け、後者についてはなるようになる、とイライラしない。
茂木健一郎 @kenichiromogi
すま(4)ストレスをなくす第二のコツは、「フロー状態」。最高のパフォーマンスを上げている状態は、集中しているけれどもリラックスしている、まるで木もれ日のような状態だということを体感し、覚え、再現する。一日中仕事をしていていも、ずっと木もれ日ぽかぽかだったら、ストレスなど感じない。
茂木健一郎 @kenichiromogi
すま(5)ストレスをなくす第三のコツは、負の感情とのつきあい方。私だって、怒ったり、悲しんだりすることはあるけれども、ぱっとそれに浸ってさっと離れる。「爆発」した後で、あー、すっきりしたとばかり相手と仲直りする。いつまでも、くよくようじうじしないことが、肝心である。
茂木健一郎 @kenichiromogi
すま(6)ストレスをなくす第四のコツは、逃げ足の早さ。世の中には、面倒くさい人や、無駄な会議や、筋の悪い話がある。あっ、これはダメだな、と思ったら、つきあわずにさっさと後ろを振り返らずに逃げる。ナルシストと対談した時も同じこと。へんなものにつきあっている時間は、人生にはない。
茂木健一郎 @kenichiromogi
すま(7)このように、自分のコントロールできない不確実性をしなやかに許容し、最高のパフォーマンスを上げる機会をむしろ木もれ日の中で楽しみ、負の感情の谷はさっと浸って離れてしまえば、どんなに忙しくても、ストレスのない人生を送ることができる。みなさんにも、ぜひおすすめします。
茂木健一郎 @kenichiromogi
すま(8)ストレスのたまった人はお気の毒で、免疫系にも悪い影響を与える。それだけでなく、本人がイライラしていると、それが周囲にも影響を与えて、回りの人にもネガティヴな感化が来るから、ソーシャルな意味でも良くない。友だちが、「あいつは面倒だ」と離れていってしまうことになる。
茂木健一郎 @kenichiromogi
すま(9)最後に一言。組織や、肩書きにこだわって自分をそれで成り立たせていると、何しろその力学は自分ではコントロールできない領域だから、ストレス常在の状態になる。お役所や大組織にいらっしゃる方、ストレスがあるのが当たり前で、他人にそれを押しつけることになりがちだから、ご注意!
茂木健一郎 @kenichiromogi
以上、連続ツイート第722回「ストレスのない人生を送る、間違いのない方法」でした。

コメント

きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer 2012年9月21日
ストレスがないと人間おかしくなるはずなんですけどね。ストレスがないのではなくて、上手にストレスを解消(昇華)している、ということでは?
酷道内調隊@仕事復帰 @tocch 2012年9月26日
@kenichiromogi をスパム報告するとストレスが軽減されます(経験者談
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする