150
烏賀陽 弘道 @hirougaya
1)私の読者10人ほどが集まり話をしたことがある。しかし「烏賀陽の読者」が集まり「私は自由な発言や質問を歓迎します」「いつでも発言してください」「空気を読む人は嫌いです」と前置きしても、まったく誰も何も発言しないし、質問もしないのでショックを受けた。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
2)なぜあれほど自由を保障しても発言しないのか後で聞いたら、会場の世話をしてくれた人は「私はスタッフなので発言してはいけないと思いました」。常連さんは「いつも来ている身内ばかり発言してはいけないと思いました」初めての人は「私は初めてで日が浅いので〜」と言ったので絶句した。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
3)全員が「誰かの気を悪くしてはいけない」という存在しない「誰か」を設定して、勝手に空想をふくらませて、結局は何もしない。そして「誰も何も言わない」という最悪の結果だけが残り、私はものすごい徒労感を味合わされて終わった。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
4)こういう行為を「慮り」「他人の気持ちを考える」という礼儀正しい行為と日本の社会は教えるが、私は賛成しない。そこにあるのは「他人を考慮しない自分が後で非難されるのがいやだ」という「自己愛」(コフート的)の防御である。つまりは自分が「非」をいつくるがの怖いのである。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
5)ところが会場を出て居酒屋で二次会になると、急にみなさん元気になって議論を始める。なんでそれを議論の場で言わないのだ、といういい話が山盛りだった。それを宴会で言われると、他者がシェアしないから、議論が共有されない。他人の議論を刺激しない。記録に残らない。本当に馬鹿馬鹿しい。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
6)この「おもんばかり」「人の気持ちを考える」という美名に隠された「肥大した自己愛」は、日本の社会文化の病気だと思う。「美しい」とされているだけに、本当に醜悪だ。みんな「自分がいいことをしている」と勝手に思い込んでいる。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
7)そうした場所に出て話をすることは、商業としてはちゃんと成立している。一銭も損がない。しかし日本人のそうした受動的で消極的な言論を何とかしたいと思って人前に出ているのに、ひどい徒労感と無力感を味合わされる。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
8)おそらく、3.11までの原発や住民避難対策をめぐる学者や政治家の会議も、こんなふうに一次会はセレモニー、二次会の宴会では本音噴出で議論活発(それもなかったかもね)というような形骸に堕落していたのだろう。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
9)だから、私は原発事故が起きるまで問題を放置した連中を「どこか関係のないよその人」「原子力ムラ」と異化することができない。朝日新聞社でも、問題を放置して何の発言もせず受動的・消極的な人の群れが報道を堕落させてしまったのを見てきた。彼らは「one of us」なのだ。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
10)「思いやり」「おもんばかり」とは結局「空想」で、何も期待しないことを勝手に想像して先回りして「やる」「やらない」ことを指す。しかし、そんな社会全体を貫くような共通理解は2012年の日本にはもうほとんど存在しない。(人をいじめるな、殺すななどという話だけがちがう)
烏賀陽 弘道 @hirougaya
11)要するに、私たちはもう共通理解がない、すべてを確認しながら進まなくてはいけない時代にいるのに、「思いやり」と行為だけが「肥大した自己愛」と結びついて「アキラ」の最後みたいなグロテスクな姿になっている。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
12)原発事故が起きて、学者や官僚がなぜダメだったかがほぼ明らかになり、それを話し合っている場所で、集まった人がまったく同じ行動を取っている。私は絶望した。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
12)「話が終わってから演壇に来て質問する、発言する」「2次会になると急に議論や質問をする」という人を私は内心舌打ちしている。「どうしてその論を他の参加者と共有しないのだろう?」と。ものすごく利己的で、自己愛の肥大した行為なのだ。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
13)「自分が非を作るのがいや(無礼とされるから)で、何も言わない」という自己愛的な行為が、結局は「論の共有」を妨げる。人々は孤立し、社会に流れる言論はどんどん低調になる。日本の社会文化はそういう「言論の自己抑圧機能」を内包している。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
14)なので、私はもう「本会が終わったあとの2次会には行かない」「行っても、本会で発言すべき話には答えない」という方針にしようと思う。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
15)ついでにいうと「議論しましょう」というと「相手に同意してはいけない」と勝手に思い込むという、反対のベクトルのトンチンカンもいる。また「議論には勝ち負けがあり、それを決める」「相手を不愉快にするのが反論」と勝手に思っている人もいる。日本で「議論」をするのは至難の技だ。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
16)もう一つ日本社会がよくやる誤解は「議論、話し合いの目的は合意やコンセンサスをつくること」と勝手に思い込むこと。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
17)「他人を思いやる礼儀正しい日本人」の集団との「議論」に出ると、参加者は私の話を聞いてるだけで、何も言わない。だから私は参加者から何も得ることがない。ほかの参加者もそうだろう。だから、相互の学習がない。一方通行なのだ。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
18)こうした議論の場で黙って聞いているだけという態度は「自分はもらうだけ、他人には何も与えない」というグロテスクなほど利己的な態度と私の目にはうつる。礼儀正しくもないし、美しくもない。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
19)だから、黙っているだけの参加者(質問、意見はありますか、と聞いても黙っているのだ)を見ていると、本当にひどいエゴイストだと腹が立ってくる。そういう人に限って二次会では山のように質問をする。さもしい。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
20)そうした人たちを「気が弱い」「おとなしい」などと弁護してやろうとは髪の毛の先ほども思わない。エゴイスティックなだけだからだ。他の参加者や私に、自分の知ることや考えをシェア、分かちあおうという「奉仕の心」に欠けると私は見る。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
21)そういう「礼儀正しいつもりで、何も他人に何も分かち与えない日本人」に何かを語りかけることに、私はこの一年半でほとほと疲れてきた。自分から何かを分かち与える態度がないので、こちらが学ぶものがないのだ。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
22)こういう態度を「礼儀正しい美徳」として教える社会文化があるかぎり、日本人はまた原発事故のような同じ間違いを繰り返すのだろう。そういう絶望感に私は最近至っている。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
番号訂正=23)ついでに言っておくと「自分の発言など迷惑なだけだと思いましたので、黙っていました」という人は「どこでどういう経験をしたら、そこまで自分の価値に否定的なのだろう」と驚嘆せざるをえない。自尊心がないのだろうか。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
24)強い自尊心を持ちながら、謙虚で礼儀正しいという人格は成立する。日本人は「傲慢」と「自尊心」を混同しているような人が多数いる。「謙虚であるため、自分の価値はすべて否定する」ような人が多くてびっくりする。誰かが「謙虚であれ」と教えることと「自尊心をへし折ること」を混同したのだ。
残りを読む(5)

コメント

Yamamoto Nobuko @OTONAKANA 2012年9月21日
まとめを更新しました。
さより《人類》 @sayori27 2012年9月21日
蓮面と続いてきた抑圧文化は、日本語に深く染み込んでいる。自らの鎖をメリメリとひとつひとつ剥がす。自らの解放が社会の解放につながっている。
quajzn @quajzn 2012年9月21日
失敗(自己の知識不足の露呈)によって、他人から "非難・失望されないため" ですかね。役職持ちの知識不足は流石に問題ですが、初めから全てを知り尽くしている人間は存在しないので、議論をして互いに高めあう環境が充実すればとは思います。
quajzn @quajzn 2012年9月21日
という私自身も積極性は皆無で、なぜならば、インセンティブが働かない(=述べても特に利益になる気がせず、述べなくても直接的な不利益を被らない)からです。
Yamamoto Nobuko @OTONAKANA 2012年9月21日
まとめを更新しました。
Yamamoto Nobuko @OTONAKANA 2012年9月21日
まとめを更新しました。
Yamamoto Nobuko @OTONAKANA 2012年9月21日
まとめを更新しました。
Yamamoto Nobuko @OTONAKANA 2012年9月21日
タイトルを変更しました
樵 薪 @kikoritakigi 2012年9月21日
目立てば非難の根拠とされる、自由には責任がつきまとうのが当たり前の環境にあって、とつぜん言葉だけで言論自由を保障されたところで保障にならないんじゃないかな。
ラサツバサ @rasatbasa 2012年9月21日
quajzn 質問して、勉強しなおしてきなさい。って言われることや公の前で打ち負かされることは恥ずかしいです。だからじーっと本を読んだり話を聞いた入りしている。
MaliS @MaliSNacht 2012年9月21日
「ゆとり世代」みたいな、自分じゃどうすることもできない要因で四方八方から非難されれば自尊心なんて簡単に吹っ飛びますよ、そりゃあ…。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年9月21日
ああ、烏賀陽さんに下手な質問するとブロックされるから。
ちゃろ@charo7/22 @charomom2 2012年9月21日
日本人のう~んと古くからの、生まれた時からの家の中から既にそれは始まっており地域や幼稚園・小中高とそう言う環境の中で育ち学校教育でも正しい議論などなされない。もちろん教師たちも。烏賀陽さんの言ってる事はすごく良くわかる!私は学校の中、家の中、職場の中ででも言うべきことは言う人間だったのでそりゃ生き辛いとさえ感じた人間だからだ。今の日本人を上手に議論できるように変えるには幼少期からトレーニングする必要があると常々思っている。
狐謡 @Towa_towa_to 2012年9月21日
というか、話の初めの「読者を集めてうんたらかんたら」っていうのがよく解らない。いったいどういう理由で集められて、どんな話をしたんだろな。議題に対する共通認識はあったんだろか。
ちゃろ@charo7/22 @charomom2 2012年9月21日
で、私は一人息子に子供の頃から何でも話し合えるようにしてきた。お蔭で?今ではうるさいぐらいに議論ネタを振ってくるwそして老いてきてる私は「うるせーくどい息子だな」と思うようになってきてるw本人にそうは言わないけれど「自分が議論したいと思っても相手は今はサラリと流して欲しと思ってる場合もあるから相手に確認してから議論ネタ振るようにw」と息子に注意してる(*≧m≦*)
ちゃろ@charo7/22 @charomom2 2012年9月21日
哀しい事ですが日本で大人になるとは、烏賀陽さんが指摘されたような周りの空気を読んで目立たぬように自分の考えは出さず「皆」に迎合し「馴染む」事が「うまく」できる人だったりする。もちろんそれでは良くない。そう思ったらそう思った人から少しずつ変えていった方がいい。自分から発言できないならせめて誰か発言した時に白い目でみたり陰口叩いたりしない事だ。日本人の太古の昔から?変わらない大欠点だろう。それでもここまで進化?進歩?してきたのだからいやはやある意味日本人って凄いなぁ~あともうちょっと直していこうなw
アカさん @aka_san0 2012年9月21日
正論ではあるが無茶振りでもある。だって、存在しない誰かを気にして沈黙するのは「出る杭は打たれる」文化の日本じゃ当然の自己防衛だもの。大人になって知恵と自信つけて強気になってる奴で、子供のころ学級会の「○○クンと同じです」をその場で否定できた奴、果たして何人いる?
岡一輝 @okaikki 2012年9月21日
日本には教育段階でも実社会においても、文化や娯楽においてさえ、減点式の評価システムしかありません。採点イコールあら探しであれば、皆がやってるコト、今までと同じコトをくりかえす、それ以外は何もしないのが最適解。
岡一輝 @okaikki 2012年9月21日
そも、他人の気持ちなんて分かるわけがないのに、勝手に決めつけるなんて、それこそ傲慢不遜というものだ。本当は他人の気持ちなんてどうでもいいのだ。「俺の行動は他人を思いやった善意良心によるものだ、だから正しいのだ」と、他人を言い訳に利用し、卑怯な責任逃れ、根拠のない自己正当化がしたいだけなのだ。
Pochipress @pochipress 2012年9月21日
なんだかむずむずするなあ。日本人は、とか日本社会はどうのという議論にはうんざりだ。その目標を満たせる者は5%しかいないんだよ、どこの国でもね。あ、5%は適当に言ってるからソースなしです、まあいい線じゃないかな。
Ashikus Sealus @ashikus 2012年9月21日
日本人ってそんなにいつでもどこでも「空気」重視しますかね。確かに上司とか自分より上位の相手が形成した空気なら気にしますが、対等もしくは下位の相手の形成した空気はそんなに気にしないように思えます。上下関係が重要なファクターになってるわけで。ウガヤさんを囲んだ10人は座の中心たる人を不快にしてるわけで、緊張で最後まで空気を読みきれずに終わった感がありますね。
はどろん @poppei481 2012年9月22日
自由に、自由にと言われても、実際は何か制限があったり、期待されている答えがあったりするのが常ですからね。で、実際その期待された答えを当てられたりすると嬉しかったりするしwww    だからこの場合、「自由に」というのではなくて、問いを具体的にして、逆にもっと制限を加えるようなことを言うべきだったと思う。「私が何か気付いてなさそうなことで気付いたことはないですか?」とか「読み始めて初めに浮かんだ印象はどんなものですか?」とか。
はどろん @poppei481 2012年9月22日
だから、なかなか意見が出なかったのは、人のことを慮ってというよりは、自分の快感のために何かを一生懸命探っていただけなのかなあという気がします。自分のため。二次会で一対一とか少人数で話してるときは話題が絞りやすいでしょうから、会話が弾みやすくなるのは、そりゃそうかなと何となく思います。
kusukusu @kakashi1537 2012年9月22日
たしかにシーンとしてるとこでいきなり手挙げたら変人だよね。でも変人でいいです。それで過度に攻撃もされないし平和だからね。やりたいことはやるし聞きたかったら聞く。これが幸せ。どうせコメ叩かれるだろうけどネット上でだけだしね。実際講演でひとり質問したってだれも面とむかって非難してこないでしょ。日本ってそういう国でしょ。ていうか質問って罪に問われないよね?
おいちゃん @semispatha 2012年9月22日
「誰か」って隣にいる「誰か」じゃなくて目の前にいる「誰か」の事言ってないか?そう考えれば合点がいくと思うけど。
いのうえひろゆき @gushou 2012年9月22日
「正論」だと思うが、その「正論」が言葉(∋言論)を抑圧しているという事態には、気がつかないものか? 言葉にはコンテンツとコンテキストの両面があって、言論はコンテンツ。ところが、日本人が共有したいとするのはコンテキストの方なんだよね。
いのうえひろゆき @gushou 2012年9月22日
だから、コンテキストの共有が許される懇親会のような場になると、語り出す。「人の気持ちを考えよ」というのは、「コンテキストを共有しよう」ということ。そこに「共有すべきはコンテンツ」と主張するのは「正論」だけれど、その「正論」が言葉(=コンテンツ+コンテキスト)そのものを抑圧してしまっては、何もならない。
いのうえひろゆき @gushou 2012年9月22日
コンテンツのみを重視し、コンテキストにおもんぱかる(←「おもんばかる」は誤り)ことのできない者が教師をすると、こういうふうになるような気がする。⇒http://numayu.blogspot.jp/2012/09/blog-post_20.html
いのうえひろゆき @gushou 2012年9月22日
言葉というのは、コンテンツとコンテキストとが整合して初めて生きた言葉になる。そして、日本文化はコンテキスト重視。実りあるコミュニケーションを求めるのなら、この二点を抑えておく必要があると思われ。ちなみに、徹底的にコンテキストを抑圧する話法のことを「東大話法」と呼ぶのだろうと思っている。
Tin Lion[オルタ]⋈ @Tin_Lion 2012年9月22日
皆何らかの形で、言いたいことをはっきり言えば、「生意気」とか「どうしてそんなことを言うの?」とか言われて、吊るし上げを食らうという現場に遭遇してきたからじゃないのかな。
usukuzi @usukuthi 2012年9月22日
この場合日本人関係なくて、ホストの人間性が信用されてないだけじゃないの。「無礼講じゃよ、わっはっは!」(絶対嘘だ・・・)てパターン
うずまきУзумаки @iligks 2012年9月22日
発言番号23。どこでどういう経験って、そりゃ学校でしょう。小中学校なんて、発言するたびに厳かな儀式で挨拶をするがごとき緊張を強いられるんだから。
言葉使い @tennteke 2012年9月22日
学生時代に学級会で(早く終わんねぇかなぁ)と思っていて、意見を言う人が(うっせぇなぁ!てめぇ、黙ってろよ!)を小声で言う人がたくさんいました。
いしいまさゆき @ishiimasayuki 2012年9月22日
質疑応答のときは、自分から質問するようにしています。ほかに質問者がいることは少ない、と分かっているのでラクですね。
i.can @i_caaan 2012年9月22日
「なぜあれほど自由を保障しても」というが、「自由に発言していいですよ」が保証になっている根拠がない。というか、むしろ日常生活ではだいたいこの言葉をマジに受け取ると大変なことになるよね。
Black @Black_1109 2012年9月22日
本当に何を言えばいいかわからないって場合も考えられるが、それも含めて「下手なことは言えない」プレッシャーが支配している・・・ということか?
ごみめがね @trashspectacles 2012年9月22日
正論だし大きな問題なんだろうけど、大多数の人が当てはまる以上、それを踏まえて議論しやすい空間を作るのも主催者の仕事じゃなかろうか?
Black @Black_1109 2012年9月22日
charomom2 そうだと言うなら僕は「一生子供でいい」と言います。といっても僕にもそういう教育の影響が出てないとも言い切れないので、環境変えて本格的に学びたいですね
ちゃろ@charo7/22 @charomom2 2012年9月22日
こういう日本人の社会がまた世界的にも貴重で長所でもあると思う。時に欠点でもあるけれど。要はそういう日本人らしさをどう長所として生かすか!だろうな~一人一人が、ですね。 ただ(・A・)イクナイ!!って言うのは誰だってたやすいことだ。主催者は日本人?ならば、初めから想像できなかったのだろうか?ただ発言して下さいではなかなか・・・ですよね。日本人は。
ArgentBrand @ArgentBrand 2012年9月22日
私はこういう行動は「戦術」だと考えております。「日本人の~」云々ではなく。「黙っている方が色々と楽」という戦術を覆したいなら、一歩どっかで手を打たなけりゃず~っと悶々とするだけですよなぁ。
sogapalag(さよならニッポン) @SOGAPALAG 2012年9月22日
これは日本特有のオフレコ文化ですね。政治とかもこればっかり。オンレコでいえる人とオフレコでしかいえない人はそもそも別人種というか、遺伝子が違うんですよ。オンレコの人は自分が確立されていてノーもはっきりいえる人。オフレコの人は自分がなくて融合志望、孤立を恐れてノーがいえない。群れない人と群れる人ともいえるかも。でもって群れる人は群れない人が嫌いです。
sogapalag(さよならニッポン) @SOGAPALAG 2012年9月22日
でもって群れる人は群れない人が嫌いです。群れる自分を否定されるような気がするから。
neologcutter @neologcuter 2012年9月22日
ていうか、ウガヤが言うと何でもウソに聞こえるのよねw「結局は自分の商売の為だろ?」みたいな。
富 ユタカ @lkj777 2012年9月23日
筑西明野中、いじめ撲滅へ全校一丸 フォーラムで3原則決定:茨城新聞 http://bit.ly/SMfJMa (前略)いじめ撲滅3原則として(1)いじめを見たら、みんなで止める(2)「しない、させない、許さない」と朝や帰りに各学級で唱える(3)相手の気持ちを考えて行動する<言論の事故抑圧機能は教育に組み込まれているのです。
Kirara Minazuki @MndkK 2012年9月23日
公的な場で何か人と違う事言ったり、人と違う事をやるとSAN値が上がるだけですからねぇ。だから何かを言うにもやるにも外でやらざるを得ない。
維新兵庫助 @hyougo_ishin 2012年9月23日
自己愛から言わない時もあるが、急には質問が出てこない。緊張で頭が働かないという事もある。時間が経ってから自分の中で疑問が浮かんだり、答えが出たりすることもある。
維新兵庫助 @hyougo_ishin 2012年9月23日
あと、スピード求められる会話も苦手だな。そんな頭の回転良くないのよね。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年9月23日
烏賀陽弘道さんは「自由な発言・質問の前に、自分の所属と名前を名乗ってからお願いします」って多分言ってる。記者会見と同じですね。「「人の気持ちを考えよ」という日本の社会文化が内包する「言論の自己抑圧機能」」
子ぬこ @konukopet 2012年9月23日
普段から自由な発言否定してる人がなにを? 自分に否定的な人みんなブロックしまくってるじゃん
高千穂 伊織 @t_iori 2012年9月23日
上でも出ててイイネしたけど、【「誰かの気を悪くしてはいけない」という存在しない「誰か」を設定】って、@hirougaya当人が「自由な発言や質問を歓迎」してないのに、『「存在しない誰か」も何もお前がそれだろ』と思った
しろかえる @chiro_kaeru 2012年9月23日
「私の読者」を集めた時点でその意見にほぼ同調している人が多いのでは?それではツッコミも何もないんじゃないかな。
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2012年9月24日
半ば自分の信者を集めて、教祖の前で「我に意見する者、手を挙げよ」と言われても、手を挙げる信者がいるだろうか。
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2012年9月24日
あぁ、うがやさんは、「意見」と「暴言」と「誹謗」の区別が付いてないなぁ。としか思えないのですが。自分が定義する「意見」や「質問」が、他の誰かを攻撃する為のもの、という考えがベースになってる。
くまねこ(毛皮) @naphtha_lene 2012年9月27日
人間10人いれば10通りの人がいるって言うことを無視した発言からいって正直賛同は出来ないし、正論だとも思えない。
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya 反論の練習しようよ。学校で自分の意見を言ったらのけものにされた。国会でも。
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya あなたの考えは私のと違うね。それが興味あることだ。考えさせられる。
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya 手紙だしても電話かけても返事しないのと同じ。失礼な!なんか言ってよ。
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya 皆の前で質問すると全員が学べるのにね。 
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya とっくに絶望してます。発展しない。
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya 自尊心は持たないように学校等でも教えられた。腰が低いのが美徳だと。
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya 口を手でかばって話す、下を向いて話すのが 謙虚な表現、自分が低いとあなたが可愛いやつじゃと愛してくれるん。もううれしいね。
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya 謙虚は精神を目覚めさせるかも。禅、神、仏、無への興味が湧くか。
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya じいさん、ばあさんは 意見言っても、若いのが聞いてくれる(ふりをする)年の功だから。
nsoderland @nosodar 2012年10月20日
@hirougaya 友達、仲間とは互いに言いたいことを言ってるよ。他人、目上、公式の場での現象。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする