編集可能

『恋愛を否定してないなら、いつか恋愛できるんじゃない?』――恋愛の可能性にまつわる語れなさ

@windayanoさんのTweetを中心に。
セクシュアリティ 恋愛
17
utetu akiko @utetuitate
車谷長吉「好きという感情は、端的に言えば男女ともにまぐわい(性交)をしたいということです。」 7月24日朝日新聞 悩みのるつぼより 車谷長吉、すごく好きなんだけど、このコトバは少し違和感を感じるな。「赤目四十八瀧心中未遂」の映画みたい。
宇井彩野 @niyari_niyari
性欲はあるけど恋愛感情がない人間からしたら、違和感バリバリです 略RT @uteshuitate 車谷長吉「好きという感情は、端的に言えば男女ともにまぐわい(性交)をしたいということです。」  車谷長吉、すごく好きなんだけど、このコトバは少し違和感を感じるな
中村 順 (NAKAMURA Jun) @kihachin
好きという感情は、端的に言えば「その人に幸せになって欲しい」ということではないでしょうか… RT @windayano : 違和感バリバリです RT @uteshuitate : 車谷長吉「好きという感情は、端的に言えば男女ともにまぐわい(性交)をしたいということです。」
中村 順 (NAKAMURA Jun) @kihachin
@windayano @uteshuitate すみません。毎度ながらのキレイゴトです…(^^;)
宇井彩野 @niyari_niyari
あ、そういう「好き」ならありますよ、友達みんなに。情の深い方なんで←wただ、会えないと寂しいとかその人のことを思って胸が苦しくなるとかいう「恋愛感情」が元々ないようです RT @kihachin 好きという感情は、端的に言えば「その人に幸せになって欲しい」ということでは
宇井彩野 @niyari_niyari
.@kihachin でも、自分にはないんだ、と思った時から、自然に恋は素敵だと思えるようになりました。これって自分にとっては、例えば目の見えない人が、絵画に感動している他人を素敵だと思えるような、革命的なことだったんですよ。
宇井彩野 @niyari_niyari
いつか、恋愛感情抜きでも愛し合える相手と、家族やパートナーとして結ばれることもあるかもしれないし、ないかもしれないし。でも、絵画が見れないのも音楽が聴けないのも私はつい寂しいと思ってしまうけれど、それはなくたって十分素晴らしい人生が送れることだし。
utetu akiko @utetuitate
@windayano 「好き」って感情自体が最近よくわからないです。と同時に恋愛も・・・やっぱり、「恋愛」は勘違いの世界であって、夢から醒めたとたん終わっちゃうみたいなところがあって。その「勘違いの世界」で、どれくらい我を忘れて相手との関係にのめり込めるかの問題なのかなとも思う。
宇井彩野 @niyari_niyari
@uteshuitate 恋愛って何かを考え出すとわからなくなりますよね。私は無性愛ではなくて、あの人そそる、タイプだ、みたいなのはあるんですけど、誰か一人を誰よりも特別に思ったり、焦がれたりっていう「勘違い」が決定的にないんです。勘違いで突っ走るのもまた美しいと思いますけどね…
宇井彩野 @niyari_niyari
最近気付いたんだけど、私は、恋愛に対して罪悪感だとか恐怖感、コンプレックスを持っている人と断絶してしまうんじゃないかという…私は恋愛しない主義でもなんでもないのよってことがなかなか理解されない。この間結局「宇井さんはいつか恋愛できるようになると思う」とか言われちゃって…
宇井彩野 @niyari_niyari
そのセリフがこの先何回も言われることは予想してたけど、罪悪感から恋愛を否定したい、という人にそれを言われることは思いもよらなくて。その人にはそれだけの深刻さがある分何も言えないじゃないか。
utetu akiko @utetuitate
@windayano 私は、勘違いで突っ走って、しょっちゅう「恋愛」してましたよー。でも、フェミを知ってから、なぜだか徐々にのめりこめなくなっていって、これから自分が「恋愛」することが想像できない感じ。「恋愛」しないとは決めてないんだけどね。なくても生きていけるし、わりと幸せ。
  @scrpbrkr
@windayano ある種の感情とか思いを理解したり物語として楽しむことと、それを自身の内的体験として受け取ることの間には結構距離があると思います。でもそういう感情自体に忌避感や不安がある人にはそれを楽しめるっていうだけで「信じられない」って思えるのでしょうね。少し分かる気も…
宇井彩野 @niyari_niyari
@gnxpp …というか、「恋愛を否定しているから恋愛にはまれないんだ」と私自身を理解されてしまうんですよ。で、いやいや、恋愛は素敵なことだと思うよ、好きになってもらってすごく感謝したこともあったよ、というと「えっじゃあいつか恋愛できるんじゃない?」ってなっちゃう。
  @scrpbrkr
@windayano あーそれはめんどくさい、ですね。というかもし仮にいつか出来たからなんなんだって言う気もしますが…今それを感じないっていうことの否定にも何にもならないですしね
  @scrpbrkr
まあでも他人の心と自分の心が同じようなものだと理解するほうが楽ではあるんだよな
  @scrpbrkr
現実にそうじゃないから、その「楽」は間違ってんだけどさ
宇井彩野 @niyari_niyari
.@gnxpp しかも、私のようなセクシャリティを公言してる人間が、恋愛を否定しているわけではないっていうことは、否定したい人にとってはけっこう傷つく要因になるようなんですよね。そこが本当に難しいと思いました
  @scrpbrkr
@windayano 「こういう人がいる」が別の立場の気持ちを傷付けることがあるって言うのは残念だけど、逆にそういう思いがあるからって「こういう人はいない」とか「本当はこうなんだろう」ってことにされるのもダメですよねぇ。確かに難しいなぁ
宇井彩野 @niyari_niyari
@uteshuitate 恋愛のし方・あり方も人それぞれですよね。どんな感覚になるのかいろんな人にインタビューしたいくらいです。人間が様々な感情に振り回されること自体は、なければ人生つまらなそうだけど、恋愛はその中の1つってだけなんだろうな、と思います。
宇井彩野 @niyari_niyari
しかし、恋愛っていろんな感情や経験の一つなのに、どうしてこんなに恋愛しない・するで振り回されてしまうんだろう。やっぱり、恋愛と性を結び付けている社会の価値観はあると思う。恋愛しないことは生殖能力の欠如、恋愛することは性的で恥ずべきこと、というような。

コメント

へぼやま @heboya 2010年7月26日
「安西先生……まぐわいがしたいです……」
バイレン @nomalplayer 2010年7月26日
愛は祈りだ! ハレルヤ! ――舞城王太郎。この表現が大好きで、まさしく愛とは認知行動、肯定のための理屈付け。ルールなのではないかとみえてしまうから、中途半端に恋愛哲学を否定出来ない私は「本物の恋愛」という幻のエリュシオンを探して右往左往四苦八苦してしまう今日この頃。
さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2010年7月26日
結婚して15年経つけど、結婚したきっかけが恋愛ではないので恋愛という物がいまだによくわからないのですよ。少なくともまぐわいたくて結婚したいと思った訳じゃないのは確か。
水星 @mercury_c 2010年7月26日
"人間が様々な感情に振り回されること自体は、なければ人生つまらなそうだけど、恋愛はその中の1つってだけ"に同意。ツイッターで「恋愛なんて近代以降につくられた概念」という意見をみたけど、恋愛結婚が広まって「恋愛する方が健全」という考えが通ってるからなぁ。恋愛が結婚と両方信仰されて2つが結びついてるのも原因だし
あと-5kgだ!ド禁ちゃん🔞💉 @dokin_jou 2010年7月26日
正直、好きだという感情は、その人を「好きだ」と自分が決めたから、というトートロジーの中でしか説明できないような気がする。わたしの経験上。
カズミキキ@孕ませロボ零プ @hh_kaze 2016年11月14日
「この人を幸せにした」かったらまず付き合いたくねえよ…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする