【個人用】リクエストSSまとめその2【前置き・蛇足有】

懲りずにSSまとめ二つ目です。例によって飛ばし読み推奨。
0
心骨折TCC(L’AILE) @monomeris
@amorphous_k 抹茶黄粉さんがpixivにあげている東方キャラ(?)お二人のSSが可能ならお願いします。
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
@monomeris 小町と映姫でしょうか。この二人はちょっとばかし特殊ですね……。オリジナルキャラか、クロスオーバーの使用をお許し頂ければ、構想を練れそうですが
心骨折TCC(L’AILE) @monomeris
@amorphous_k その二人です。二人が出てくるのならば、他はお任せいたします。
まっちゃきなこ @odangoimomushi
@amorphous_k @monomeris 私がよく描く二人なら、きっとそうでしょうね♪
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
東方のキャラって人間臭さが希薄だから、通常のカッポリングと同じように「魅力を引き出す」なんて呑気な事を考えていてもアイデアが浮かばない
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
今まで俺がドヤ顔で語ってきた役割論理を適用出来るのは、せいぜい魔理沙絡みのカッポリングだけ
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
残念ながら、こまえーきで百合カッポリングは不可能というのが自分の中での結論。ただそうでなくても、百合とか役割を度外視した二人の関係を描く事は難しくないハズ
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
それにはどうしても、オリキャラか、クロスオーバーの形で第三者の力を借りる必要がある。こまえーきと絡む以上は、そういう状態の生き物に限定されるわけだけど
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
そう思って色々ググっていたら、今まで設定がうやむやだった「あの人の弟」に公式設定がしっかり存在する事が判明。クロスオーバーなら得意分野。これはいけるかもしれん
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
小町のキャラ性はシンプルだから、問題ない。あとは映姫様が上手く動いてくれるかどうかだ
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
抹茶さんごめんなさい。映姫様は多分脇役っぽくなります
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
@odangoimomushi 小町はそれなりに活躍できそうなので許してください……
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
クロスオーバーで行きます。主人公は東方じゃないほうから立てます。映姫様が活躍できるように頑張ります
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
(一)目を醒ますと、少年は海岸にいた。眼前には日に照らされて薄紅色に輝く澄んだ水が、彼方の水平線まで続いていた。目線を足元に移すと、自分の立っている砂利と水面の境界線が、これまた遥か地平線までずうっと続いていた。
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
(二)どうしてこんな所にひとりでぼうっと立っているのか、一体いつからこうしているのか、少年には分からなかった。ただこの地が、かつて自分が暮らしていた明確に異なる場所である事は、なんとなく理解していた。
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
(三)「やっと起きたかい。手間かけさせてくれちゃって」低く落ち着いた女性の声がした。少年が振り返ると、そこにいたのは赤髪をツインテールにまとめた二十歳前後とおぼしき女性。その豊満な身体を強調する露出の多めな和服に、身の丈程もあろうかという大鎌を背負ったいでたちで。
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
(四)少年は小さく悲鳴を上げた。「……どなたですか」「おいおい、その反応はあんまりだねえ。アンタはあたいに感謝しなきゃならないんだからね」女性は飄々として語る。「アンタを外の世界から連れてくるのは苦労したんだかんね。ほら、自分の名前言えるかい」
アモルファス@アネット学会のハンネマン @amorphous_k
(五)「えっと……僕、如月優(きさらぎゆう)っていいます」「よしよし、名前は憶えてるんだね。その調子で色々思い出しちまいな」女性の言葉を受けて、優の頭の中で様々な記憶が芋づる式に掘り起こされてきた。自分が何者で、どうしてここにいるのか。
残りを読む(43)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする