2010年7月26日

森林ボランティア

そもそもボランティアって?
0
@yupcolor

森林・林業ボランティアってのは、本当に無意味なんだろうかねえ。林業問題を解決するための重要な人材、なんつー、かつての白書の文言はちょっとそりゃないだろう、と思うけど。

2010-07-26 10:41:45
@yupcolor

まあ、いいっすわ。自分は調査で山に入ったり、間伐したりするけれども、仲間の家の山手入れする、となったら手伝いに行く。微々たる助力でも。もちろん無償w これも森林・林業ボランティアだよなあ。無意味かといわれたら、やだなあ。仲間の親父さんとかは喜んでくれるし。ねえ…w? 

2010-07-26 10:46:08
@yupcolor

地球環境がどうのとか、大それたことなんて思ってやらんよ。ただ、裏山藪で大変なことになっちゃって、とか、真っ暗になっちゃってとか、生活環境の問題が一番最初に頭に浮かぶよ。だって、見てみればわかるよ。どんだけえらいことになっているかw 見もせずに言うから、変なことになっちゃうんじゃw

2010-07-26 10:48:58
猫の地域経済研究所(ネコノミーラボ) @taishibrian

何事も裾野を拡げていかなくては、内向きの論理に腐敗していくと思います。 RT @yupcolor: 森林・林業ボランティアってのは、本当に無意味なんだろうかねえ。林業問題を解決するための重要な人材、なんつー、かつての白書の文言はちょっとそりゃないだろう、と思うけど。

2010-07-26 10:49:06
@yupcolor

あんまり極端な意見ってのは、どうもねー。山には、人にも山にもいろんなケースがありすぎて、あんまりガチガチ決め事作ってやると、どーにもうまくいかないw 山のおいさんたちに、私はよく笑われたよ。Yupさんは頭でっかちだでってw

2010-07-26 10:52:46
@oku3so16

@yupcolor 僕も下の家のおじさんが「雪で倒れたのかたすの手伝ってやー」って手伝ったげたよ。無償で。自分ちの山だけ綺麗になっても全然駄目だもの。むしろ、ご近所さんの山全部俺に世話させて貰いたいね。ってな、発想から生産森組創れたら最高。今、生産農法流行ってるらしいし。

2010-07-26 10:53:21
@yupcolor

@taishibrian あ、同意。森林ボランティアやってるの手伝ったことあるけれども、これだけの人数があらたに山に入ってくれたことに軽く感動しましたよ。だから、私には無意味とはなーんか、思えないんですよね。

2010-07-26 10:54:54
@yupcolor

@oku3so16 あ。ものすっごい同意!

2010-07-26 10:56:16
@yupcolor

あ。でも、無償じゃないかも。一升くらいはついてくるしwww

2010-07-26 10:58:52
@oku3so16

@yupcolor 僕もたらふく飲ませて貰った。←これ田舎じゃ無償の範囲内w

2010-07-26 11:02:13
@yupcolor

@oku3so16 そうそうwww 働き以上に飲ませてもらえる^^ お手伝い万歳!

2010-07-26 11:04:18
toru @yekcat

ボランティアという表現に問題があるのだと思います。単発で下草刈りや間伐体験をして「貢献した!」みたいな、批判派が想定するような人って実際どれくらいいるのか?と思います。 RT @yupcolor: 森林・林業ボランティアってのは、本当に無意味なんだろうかねえ。(略)

2010-07-26 11:06:24
@yupcolor

まあ、あんまりしかめつらしく、四角四面に考えないことだなあ。いいじゃん、森林・林業ボお手伝い、くらいの感じで。と思った、仕事中www 今日は職場放棄はするまいと心に誓う。

2010-07-26 11:07:40
@yupcolor

@yekcat いや、もう、山に入るとわかるけど、そんなことを思っている人はあんまし見たことないですって、イマドキ^^ もうほんっの、一握りのかた、いや、それさえも見ないかも。だって、いかにこの仕事が大変か、そちらの感想で精一杯ですよ、なんだか皆さん^^」

2010-07-26 11:11:10
@mokuiku

楽しいボランティアでいいと思います。はじめからべき論振りかざされると重いし,目に見える効果だけが効果ではないでしょうから。@yupcolor まあ、あんまりしかめつらしく、四角四面に考えないことだなあ。

2010-07-26 11:11:55
@yupcolor

ああ、喜んでいないのは、(悪口言うつもりはないですよ)お役人さんかな。めんどくさそうにする人も、「中には」いました。でも、お役人さんも大体が地元のかた。やっぱり喜んでいる人は多いかなあ。

2010-07-26 11:14:15
椴熊(Todoguma:壊憲断固阻止) @todoguma

本来、人間はどのように森林とかかわるスタイルがしっくりくるのか?それを考えることが先でしょうね。@yekcat ボランティアという表現に問題があるのだと思います

2010-07-26 11:14:21
椴熊(Todoguma:壊憲断固阻止) @todoguma

だいたい、森林ボランティアっていうものが存在しちゃうこと自体が、不自然なんだってことをベースにもたなければ、マスターベーションで終わるんですよね。

2010-07-26 11:15:39
toru @yekcat

@yupcolor ですよね^^; 僕も一度参加しましたけど、同感です。 「ボランティア」というと、困ってる人(森林所有者)を助けてやるみたいなニュアンスがあるじゃないですか。誰がこの名称を付けたんでしょう?林野庁なのかな~。

2010-07-26 11:17:03
@yupcolor

@yekcat ははは!うーん、そうかも^^ ちょっとセンスがいまどきじゃないから、お役所の方かもしれないですね。でも、きっと、苦慮されて名前付けたような気がするから、あんまし責められないですよね^^

2010-07-26 11:19:41
椴熊(Todoguma:壊憲断固阻止) @todoguma

都会の人たちって、何を求めて森林にやってくるの??おいらはもと東京人だけど、彼ら彼女らが、いまなぜ下川に森を訪ねてくるのか??本質が見えなくって、気味が悪いとさえ感じちゃうよ。。。流行りだから???森林浴。森林ボランティア?

2010-07-26 11:20:05
やお @arrow8tail0

@yupcolor うちのサークルは『森林ボランティアサークル』ってことになってますが、みんなを見てると、演習林の職員さんと一緒に山に行って山仕事したり、木工したり、『現場が楽しい』から活動してる感じです。奉仕活動ではないんですよね。あくまでも、学んでるんです。

2010-07-26 11:20:39
@mokuiku

Volunteerは志願者とか,義勇兵とかいう意味もありますからね。助ける人っていうより,自発的な人ってとらえるものなんでしょう。@yekcat  「ボランティア」というと、困ってる人(森林所有者)を助けてやるみたいなニュアンスがあるじゃないですか。

2010-07-26 11:20:53
@yupcolor

@Yoshio_Sugimoto 聞いてますよ^^ 乗ってくださってありがとうございます♪ 京都人の魂を見ました!

2010-07-26 11:21:03
椴熊(Todoguma:壊憲断固阻止) @todoguma

森林ボランティアの方々を責めるわけではないけれど、ステージのほとんどが「「人工林」」であることの「「不自然さ」」を感じていますか??

2010-07-26 11:21:57
残りを読む(25)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?