「世界の遺伝子組み換え作物のいま」

第7回GMOフリーゾーン欧州会議参加報告会 ラムサール条約第11回締約国会議参加報告会 主催 日本消費者連盟/食の安全・監視市民委員会/遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン http://www.gmo-iranai.org/new/2012/9-20.htm
遺伝子組み換え
tomo_nada 6976view 0コメント
12
ログインして広告を非表示にする
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:34:04
    「世界の遺伝子組み換え作物のいま」 の報告を、聞いて来た一般参加者の一人として、つたないですが、「まとめ」として連続ツイートします。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:36:11
    「世界の遺伝子組み換え作物のいま」2012年9月20日 http://t.co/ej9rxZov ①ラムサール条約第11回締約国会議参加報告 ②第7回GMOフリーゾーン欧州会議参加報告 ③EU 食品表示調査報告 要約と①②③についてツイートします。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:38:22
    【①ラムサール条約参加報告 要約 ー1】7/6~7/13にルーマニア、ブカレストで開催されたラムサール条約締約国会議。水田での農薬使用を減らすことを目的(名目)に #遺伝子組み換え イネの導入が画策されるという情報があり、それを阻止するためNGOとして会議に参加。
  • 安田美絵(遺伝子組み換えでない) @MieYasuda 2012-09-21 21:18:15
    GMイネ①:あらゆるところで進む遺伝子組み換え推進の動き。ラムサール条約締約国会議(今年7月@ルーマニア)でも。水田という湿地環境保全のため、農薬を減らそう、そのために「害虫に抵抗性を持つよう育種されたイネ使用を奨励する」という文言が。
  • 安田美絵(遺伝子組み換えでない) @MieYasuda 2012-09-21 21:18:31
    GMイネ②:でも、これは遺伝子組み換えイネの導入につながる恐れが!と気づいたNGOが問題視。害虫に抵抗性を持つよう従来のやり方で育種されたイネ(すなわちNon-GMのイネのみ)使用を奨励する」に書き換えさせるという一幕があった。
  • 安田美絵(遺伝子組み換えでない) @MieYasuda 2012-09-21 21:18:51
    GMイネ③:当初の案をつくったのは当然ながらアメリカ。日本を含む各国がそれに反対し、アメリカの目論見を阻むことに見事成功! 「あなたの国に遺伝子組み換えイネを導入してはならない」というメッセージを世界に向けて発信できた。こうした成功例を見本に、わたしたちの力を信じよう♪
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:41:14
    【①ラムサール条約参加報告 要約 ー2】つまり、今回、ラムサール条約で、「農薬を減らす為に」と、裏で #遺伝子組み換え の稲導入を目論む動きがあった。NGOと推進側の攻防戦が繰り広げられた。しかし組み換え稲の導入に道を開く文言が削除され、動きを阻止することが出来、大きな成果。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:43:12
    【②GMOフリーゾーン欧州会議 要約】世界における # 遺伝子組み換え 作物の栽培状況。EUにおけるフリーゾーン地域。主要テーマ。ワークショップのテーマ。米国のGM食品表示を求める運動。アルゼンチンのGM作物の農薬空中散布の被害。日本におけるGMパパイヤ輸入解禁と違法流通…等。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:44:13
    【③EU食品表示調査報告 要約ー1】2011年11月に公示された「新食品表示規則」についてユーロ・コープを取材。いくつかのスーパーも回った。EUでは #遺伝子組み換え 表示が0.9%以上で表示。また、原材料に使われている可能性も表示。表示が細かい。ミツカン酢とポッキーの表示も。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:47:28
    【③EU食品表示調査報告 要約ー2】 EUは家畜飼料にもGM表示。しかし、GM摂取した家畜の肉かの表示はない。日本は家畜飼料に表示義務がない。検討さえされて来なかった。 日本の現状と日本で食品表示改訂の動き、GM作物の害…等。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:49:22
    全体を通して、大変 #遺伝子組み換え 問題に詳しい天笠啓祐さんが司会で、折々に世界の情報が聞けた興味深い報告会でした。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:50:20
    【報告①-1】ラムサール条約第11回締約国会議参加報告 日本消費者連盟国際部の マーティン・フリッドさん →スウェーデン出身で1988年来日。流暢な日本語で報告。ラムサール条約は湿地と水鳥を保護する条約。水田も、生物多様性を守る観点から重要。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:51:00
    【報告①-2】ラムサール条約→正式名称は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」。第10回締約国会議で水田が生物多様性の保全に果たす役割に注目した「湿地システムとしての水田における生物多様性の向上」(水田決議)が採択された。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:51:46
    【報告①-3】湿地の保全について定めたラムサール条約の第11回締約国会議(COP11)7/6~7/13 ルーマニアの首都ブカレストにおいて開催。「ラムサール・ネットワーク」から #遺伝子組み換え稲導入につながりかねない文言があり懸念
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:52:48
    【報告①-4】ラムサール・ネットワークから「 #遺伝子組み換え 問題について詳しくないためサポートして欲しい」と要請。環境省等からも「変だ、おかしい。条約にこの文言。ウラがありそうだ」そこで、英語が堪能で論戦もできるマーティンが日消連から参加することに。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:55:31
    【報告①-5】湿原、沼沢池、干潟に並んで水田、田んぼも渡り鳥や水性生物等の野生生物に寄与。(確かに、毎年、近所にやってくる白鳥も、田起こしされた田んぼにやって来る…と筆者思い出す。余談) また、農薬は害虫を殺すが、使い過ぎると耐性を持った害虫が出て来る。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:56:30
    【報告①-6】中国やインドで、 #遺伝子組み換え Btイネは承認されていない。しかし、違法なBtイネが広がっている。 アメリカは「害虫に抵抗性を持つよう育種されたイネ使用を奨励。」 EUは「害虫に抵抗性を持つよう従来からのやり方で育種されたイネ使用を奨励。」
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:57:18
    【報告①-7】 従来育種=伝統的育種(GMを含まない) #遺伝子組み換え 育種=GM育種 今回、COP11に向けて配布された決議案に遺伝子組み換え稲を容認させる可能性が潜んでいた。 組み換え作物は農薬使用を減らせると、推進派の主張。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:58:02
    【報告①-8】会議中は、激しい議論の応酬。日本の日消連のマーティンと柏木さんを含む各国のNGOによる粘り強い反対の結果、 #遺伝子組み換え 稲導入に道を開く文言が削除。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:58:50
    【報告①-9】今回、 #遺伝子組み換え稲導入を画策したのはアメリカ。モンサントも、立派で綺麗な冊子を作成。しかし、オーストリア、フランス、キプロス、デンマークの代表が欧州連合の加盟国として組み換え稲反対の立場で懸命に努力。日本や韓国、中国もそれを後押ししアメリカの目論みを阻止。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-24 23:59:55
    【報告①-10】第11回締約国会議の決議文で 「慣行栽培の稲のみ」と宣言。 慣行栽培は #遺伝子組み換え 作物を含まない。 今回のラムサール条約締約国会議は「あなたの国に遺伝子組み換え稲の導入を許してはならない!」という強いメッセージを世界に向けて発信した。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-25 00:04:31
    【報告①-11】国連では、NGOたちが、発言の機会を得られることが無い。でも今回のラムサール条約の会議では、EU政府と日本のNGO等が小さな会議で発言できた事が大きい。今、ネオニコチノイド系の農薬を減らそう→毒素を出す #遺伝子組み換え Bt作物へ、という隠された裏の動きだった。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-25 00:05:27
    【報告①-12】難しい話になるが、ペスト・コントロール(害虫抑制)と、IPM(Integrated Pest Management =総合防除)という考え方がある。IPMはGM( #遺伝子組み換え )も含む可能性があるので、今後も注視していかなければならない。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-25 00:07:31
    【報告②-1】第7回GMOフリーゾーン欧州会議参加報告 9/4、9/5 ベルギー ブリュッセルで開催。日本から日本消費者連盟と遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンが参加。 ハワイ産 #遺伝子組み換え パハイヤの調査と沖縄での未承認の遺伝子組み換えパハイヤの報告をこうてつさん。
  • Mami Matsumura @pfmamimatsu 2012-09-25 00:09:20
    【報告②-2】世界における #遺伝子組み換え作物の栽培状況 ものすごい勢いで増加。1996年はほんの僅かだった作物が2011年には16000万haへと右肩上がり。筆頭は米国。それにブラジル、アルゼンチン、インド、カナダ、中国と続く。EUではスペインも10万ha 2種類の作物栽培。

コメント

アプリならコメントをいいね順で見られます。

カテゴリーからまとめを探す

「文学・書籍」に関連するカテゴリー