秋田県の進学校Map

秋田県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、秋田県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年度時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver8.5」で作成しました。 全国の進学校続きを読む秋田県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、秋田県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年度時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver8.5」で作成しました。 全国の進学校Map掲載高校一覧 http://curiosist.web.fc2.com/shingakukoumap.html
進学校 高校 秋田
asamorihisaya 15554view 1コメント
3
ログインして広告を非表示にする
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 07:51:11
    秋田県の人口は約107万人。平成23年度における秋田県の中学校卒業者は10021人で、高校等進学率は98.9%。公立高校(全日制)の定員は8285人(卒業者の約83%)。秋田県の同世代学力上位10%(10%er)を1000人と規定する。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:00:37
    秋田県の高校一覧はこちら。 http://t.co/5VKfOEf1 私立は僅か5校しか無く、うち4校が秋田市、1校が大仙市にある。このため、公立高校入試の倍率は一部を除いて極めて低く、私立高校が無い県北地域は志願者以上の定員が用意されている。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:02:50
    秋田県と言えば教育界では、全国学力テスト日本一をかっさらった県として有名だ。また、1年間の留学を義務付け、就職実績が激高な国際教養大学があるのも秋田県。きょうび「教育県」と言えば、秋田県は外せないとか噂されている。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:07:25
    秋田県の教育県ぶりは、高校の定員に現れている。現状、全国の多くの公立高校が1クラス40人を前提としているが、秋田県は1クラス35人としている高校の方がが多い。即ち教員の数がそれだけ多い。 参考:42ページ「募集定員~」を参照 http://t.co/Dr82K4Td
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:10:17
    秋田県の高校入試は前期・一般・後期の3回チャンスがある。普通3回入試の3回目は定員補充とする自治体がほとんどだが、秋田県は後期募集にも予め定員を割り当てている。一発勝負の長野県に比べて、公立受験生に優しいシステムと言えるだろう。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:11:28
    秋田・秋田南の不合格者が秋田北・秋田中央に殺到するというね。。。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:17:22
    いま、政府が主導して全国に公立中高一貫校が次々と設立されている。秋田県の公立中高一貫校は、大館国際情報学院と横手清陵学院の2校だ。もともと私立中高一貫が聖霊女子短大附属しかないお国柄であるからか、中高一貫でエリート教育!的な雰囲気は見られない。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:20:24
    秋田県の公立高校は全県一学区どころか、秋田北部に関しては青森県の一部と岩手県の一部からでも受験できる。逆に秋田北部の子が青森や岩手の高校を受けることもできる。実際、秋田県の2%弱の子が他県の高校に進学している。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:25:41
    また秋田県では、高校浪人を選ぶ子が無視できない数いる。毎年の高校入学者のうち、約40人くらいは浪人生。彼らのほとんどは秋田高校を筆頭とするナンバースクールを志望する。同種の現象は福島や長野でも見られる。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:28:00
    いま気付いたんだけど、隣県協定だけでなく、前期選抜は県外枠5%設けてるんだな。どんだけ他県から来てもらいたいねん。国際教養大といい、秋田県民はよそ者を呼び込みたがる傾向があるらしい
  • jkr_2255(すんぶ) @jkr_2255 2012-06-02 08:29:06
    @asamorihisaya 外部から人を入れると、内部生にも刺激になりますからね(中高一貫でもそんなところがあります)
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:30:10
    @jkr_2255 県立高校や県立大学は県のお金で運営してるので、県民が使うのが大前提ですよ。その中で秋田県はこういう路線を取ってるのは珍しい。
  • 職人さん @shokunin5963 2012-06-02 09:39:41
    @asamorihisaya   おはようございます。バスケで有名な能代工業は県立ですが、メンバーの中には県外出身者がいます。恐らくこの枠で入学しているんでしょうね。スポーツに限った話ですが、他の競技では県外から獲得しているって話は聞いた事ありません。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:35:07
    平成22年における秋田県からの東大合格者は22名。 http://t.co/DZ1pvl1t うち16名が秋田高校からである。 http://t.co/gVIPTbzd この年京大に受かった4人も全員秋田高校出身。秋田県の公立高校は秋田高校一強主義と言って良い。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:38:57
    そうそう、秋田と言えば「博士号教員」。秋田南高校のサイトを見たらメニュー欄に「博士号教員」が載っててびっくりした。どんだけ推してるねん http://t.co/JHbdyt6n
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:43:30
    秋田大学医学部医学科の5-6人に1人は秋田高校出身。ちなみに、東大理三の4人に1人は灘か開成の出身である。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:45:40
    で、秋田県民にとって秋田高校は憧れの的に違いないんだが、秋田高校に入れるのは毎年275人しかいないので、1000人いる10%erの需要を満たしきれない。残り725人はどこに行くかを考えるのが、進学校Mapの腕の見せどころである。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:50:06
    何が何でも秋田高校!って人も相当いると思われるが、全国でも6番目に広い都道府県であるから、高校選択に地理的条件は大きく関わってくるものと思われる。そこで秋田県を、鹿角・大館・能代・秋田・本荘・大曲・横手・湯沢の8地域に分けて、各地域の動向を探ってみることにしよう。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 08:54:28
    鹿角(かづの)地域:鹿角市・小坂町。中学卒業者数約400人。 秋田県の北東に位置する。地元或いは大館市への進学者が多そう。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 09:00:11
    大館(おおだて)地域:大館市・北秋田市・上小阿仁(かみこあに)村。中学卒業者数約1100人。地域を代表する進学校として、大館鳳鳴(定員235名)が挙げられる。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 09:05:51
    能代(のしろ)地域:能代市・八峰町・藤里町・三種町。中学卒業者数約800人。 秋田の北西。代表的進学校は能代高校(定員235人)。能代市南部か三種町くらいからなら秋田高校に電車で通えなくもない。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 09:20:32
    秋田地域:秋田市・男鹿市・潟上市・南秋田郡。中学卒業者数約4000人。進学校の序列は、秋田高校(275名)に続き、秋田南高校(275人)。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 09:25:09
    本荘地域:由利本荘市・にかほ市。中学卒業者数約1050人。代表的進学校は本荘高校だが、由利本庄市の羽後本荘駅以北は秋田高校のテリトリーに入る見込み。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-02 09:30:15
    大曲地域:大仙市・仙北市・美郷町。中学卒業者数約1300人。大曲高校はあるが、JR大曲駅以西の大仙市民は秋田高校に十分通える。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「車・バイク」に関連するカテゴリー