火山文学絶賛募集中 !

これからは火山文学ですよ。
自然 ジオパーク 火山文学
22
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
JGNプレスリリースより ■ 新たに日本ジオパークに認定された地域の特徴 ■ 伊豆半島(静岡県) 南の海から北上して来て日本列島に合体した伊豆半島の 2000 万年の歴史を実感できる、多くの 美しい崖が海岸に沿ってあり、http://t.co/m7UTzIts
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
続き)生物分布にも特異性がある。遊覧船から、あるいはカヤックに乗 りながら海から見ると格別に美しい。大室山など最近の火山活動が作った地形もみどころ。各地 の個性あるガイドが大地の魅力を増している。http://t.co/m7UTzIts
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
箱根火山地域「ジオパーク」に : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/tyCC99Ly
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
「尾池委員長は、伊豆半島の認定理由について「本州の中で一番新しい大地という、非常に面白い仕組みを持っている」と述べ、「その点を地元の人がよく理解している」とガイドの質を高く評価した。」http://t.co/tZVbfA82
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
この文章の中で私が提案したことの中でまだ実現してないのは、火山絵葉書、火山文学等、火山観光姉妹都市だけになったな。あとは全部実現した。すごいことだ。http://t.co/hbwlepkz
武水しぎの @takemi_sigino
火山文学読みたい……!!せめて文学賞どっかにないかしら。RT @usa_hakase: この文章の中で私が提案したことの中でまだ実現してないのは、火山絵葉書、火山文学等、火山観光姉妹都市だけになったな。あとは全部実現した。すごいことだ。http://t.co/mG37SPTo
青谷三郎 @aotanisaburo
火山文学って『グスコーブドリの伝記』しか思い浮かばない(*≧∀≦*)
SisterMaas_ver2 @SisterMaas_ver2
井上靖「小磐梯」はここで読めます http://t.co/QImR4peb RT @takemisigino: 火山文学読みたい……!!せめて文学賞どっかにないかしら。 @usa_hakase: この文章の中で私が提案したことの中でまだ
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
火山文学としては、石黒さんの「死都日本」や「富士覚醒」を始めとして、他地域ではすでにあります。私が言いたいのは、伊豆半島の火山文学がまだないという点です。
SisterMaas_ver2 @SisterMaas_ver2
五木寛之「風の王国」に伊豆山がでてきますが、火山ではないですね。 RT @usa_hakase: 火山文学としては、石黒さんの「死都日本」や「富士覚醒」を始めとして、他地域ではすでにあります。私が言いたいずやいのは、伊豆半島の火山文学がまだないという点です。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
大室山のストロンボリ式噴火と溶岩流出をテーマにしたらいいと思う。日本人は何ヵ月も何年も出っぱなしの噴火を知らない。RT @usa_hakase: 他地域ではすでにあります。私が言いたいのは、伊豆半島の火山文学がまだないという点です。
はぎわら ふぐ @hugujo
(不景気に悩む温泉地の真ん前でいきなり噴火が始まった、さあお祭りだ!だけど地元以外の世間が許してくれないお〜!!火山で町おこししたい地元の思惑 vs ニッポンを包む謎の「空気」、不謹慎と口では言っておきながら珍しいものは見てみたい、なんて感じのドタバタコメディが書けそう)
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
火山文学って言うと、みんな近未来SFイメージするみたいだが、べつに他のやりかたもあろうよ。活火山じゃなくてもいい。たとえば太古の海底火山にロマンを馳せる恋愛ジオ小説とか青春ジオ小説とかもありだよ。三島由紀夫がいい線まで行ったと思うが、関係ない話の中で露頭を詳細に記述しただけ。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
で、ジオパーク指針書でも提案したんだが、伊豆文学賞ジオ部門つくらない?>ジオ推進協
はぎわら ふぐ @hugujo
イケメンの火山学者は、目の前一直線しか見えないアレな人!そんな彼に思いを寄せるヒロインの恋は実るか?とか。・・・あぁ駄目だ。コメディかギャグしか思いつかない。わたくしのせいではない、環境が悪い。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
(ポチとタマが城ヶ崎海岸に潜って洞窟の中に入り込み、酸素が足らなくなったが九死に一生を得るストーリーがいい)
Pochipress @pochipress
そんな洞窟はないんだけどなあ。 RT @HayakawaYukio: (ポチとタマが城ヶ崎海岸に潜って洞窟の中に入り込み、酸素が足らなくなったが九死に一生を得るストーリーがいい)
はぎわら ふぐ @hugujo
突然始まった火山の噴火!美人教師と教え子たちは半島を脱出できるか!?この子たちはワタシの命だ〜!!(なんか違うぞ)
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
伊豆文学賞ジオ部門、当然審査員のひとりは石黒さんだが、別系統の人も入れたい。
KieferBuch(独語表記) @FelsenBurg1967
@hugujo イケメンのハイパーレスキュー隊員が助けにきてくれるんですね!(すいません、通りすがりの者ですw)
はぎわら ふぐ @hugujo
(なぜ新田次郎サンの小説の中に出てくる女性はみな、聖女かとことん悪女の2種類しかいないのでせう)
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
あの川端康成の「伊豆の帰り」のような極度の女々しさで、そのうえジオたっぷりの恋愛ドラマなんていいなあ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
浅間山の火山文学には、池澤夏樹の「真昼のプリニウス」があるぜ。これくらいハイレベルを目指してほしい。→大学生に勧めたいおもしろい本(10年前に作ったページ)  http://t.co/pG5RSCUy
残りを読む(37)

コメント

Pochipress @pochipress 2012年9月25日
谷崎潤一郎の『 台所太平記 』が1963年に映画化されているけど、昔の伊豆山の海岸線が出てくるよ。
にゃん @LavinyaRose 2012年9月25日
映画化(海猿?火山編)希望。 エキストラでもいい出たいな 
イダコウシロウ @idakoshiro 2012年9月25日
ポチさんの愛人役を「うさぎさん」で、妄想してしまいました。
Pochipress @pochipress 2012年9月25日
伊東沖で海底噴火したとき、港のデニーズでCEOと夜更ししたこともあった。
Ryusuke IMURA @tigers_1964 2012年9月25日
ダイヤモンドに目がくらみ~♪
Pochipress @pochipress 2012年9月25日
貫一お宮の二人連れ~♪
Ryusuke IMURA @tigers_1964 2012年9月25日
すみません。伊豆、文学で頭の中が「金色夜叉」になってしまいました。
しろかえる @chiro_kaeru 2012年9月26日
「別れろ、切れろは、芸者の時に云う言葉…」当時、一般人はどうだったんだろう?
Pochipress @pochipress 2012年9月26日
まとめを更新しました。
Ryusuke IMURA @tigers_1964 2012年9月26日
伊豆方面はロマンスよりサスペンスなんだよなあ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする