10周年のSPコンテンツ!

【福島原発事故の国際的刑事責任Ⅲ】提案:事故関係者を裁くもう一つの方法~ドイツへの告発~ #独告デモ #福島 #原発事故 #被曝 #人道に対する罪 #保護する責任 #脱原発 #脱被曝

ニュルンベルク関連のまとめ(冒頭参照)を作成したら、フォロワの方から福島原発事故関係者の捜査・訴追をドイツ司法当局に要請できないかというアイディアが。たしかに、ドイツは2002年に国際刑事裁判所が管轄する犯罪(人道に対する罪)を、犯罪が行われた国、時、誰によって、または誰に対して行われたかに関係なく裁くことができる刑法体系を整備した。国内外で協力を仰ぎ、事実関係を調査して国際原告団を構成することは可能なのではないか。その可能性を少し探ってみた。 ■関連まとめ(他の可能性) 国際刑事裁判所の場合 http://togetter.com/li/339333 (ICC) 続きを読む
原発 震災 ドイツ 国際刑事裁判所 国際原告団 司法共助 紫陽花革命 脱被曝 人道に対する罪 脱原発 保護する責任
6

ツイートまとめ 【国際刑事裁判所】ニュルンベルク裁判から66年:国際軍事裁判を経てICCを巡ってドイツと日本が辿った対照的な軌跡 本日2012年10月1日は、ドイツで行われた第二次世界大戦の戦争犯罪を裁くニュルンベルク裁判が終了した日である。66年前の今日からドイツが辿ってきた軌跡。そして同裁判と並行して行われた極東軍事裁判(東京裁判)終了後、64年の間に日本が辿ってきた軌跡。両国の国際法治確立及び自国での再発防止体制構築に対する姿勢の違いが近年明確に形になって表れている。以下は、国際司法の発.. 7316 pv 75 2 users 28

きっかけはこのまとめ↑↑↑
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu
@tkatsumi06j こんにちは。コアクライムについてのドイツの国内法については日本語訳も見たことがあります。日本とドイツが犯罪人引き渡し条約を結べば、日本国内で発生したコアクライム(今回の原発事故に対する対応など)も、ドイツで裁いてもらうことが可能になりますね…
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
@peacekatu こんにちは。主権国家として、そして同じ軍事裁判を経て発展してきた平和主義国家として、ドイツに裁いて貰うのはな情けななさ過ぎますね。ちなみに犯罪人引き渡し条約(司法共助条約)をについてはEUとは結んでいるようですね。http://t.co/OjHaenV4
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu
@tkatsumi06j 確かにそうなのですが、日本政府が何もしないのであれば、事故の被害者がドイツ司法当局に告訴することもあり得るかと。EUと司法共助条約があれば、加盟国のドイツに容疑者を引き渡すことは現行法でも理論上は可能かと思います。本当に情けない話ではあります。
国際原告団結成の可能性
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
.@peacekatu そうですね。個人や集団で福島原発事故の責任を人道に対する罪として国際刑事裁判所ICCに訴えるよりも、同じ集団でドイツに告訴して国際衆人環視の下で日本政府や司法当局が裁けない犯罪を裁いてもらうことは可能ですね。政府に訴追の意思がないのなら国際連帯すればよい。
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu
@tkatsumi06j そのためには、今回の事故に関わる数多くの隠蔽と、その後の「エートス」への誘導、強引な帰還、意図的な放射性物質の全国拡散などが、「過失」ではなく「故意」によるものだとして告訴することが必要条件になるかと。何とか告訴団の弁護士に伝える方法がないでしょうか……
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
@peacekatu まずは政府・国会・民間が行ったすべての事故調報告の徹底検証ですね。事故以後の人命軽視の政策・方針・行動・広報などについては別途、明確な利害関係のある組織・団体・企業との因果関係をまず国内で徹底的に調べ、利害と行動の一致性を検証しなければならないですね。
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu
@tkatsumi06j 自分も素人ですので、事故調報告や人命軽視の政策を検証して「故意」を見いだせる専門家の出現が待たれるところです。現実的には規制委員会長や福島県知事等、立証しやすそうな「実行犯」から攻めるのがいいのかな、と。「人道に対する罪」には時効がないのが「救い」です…
協力する可能性のある2つの団体
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
@peacekatu 2つそれが行える団体があると思います。ヒューマンライツウォッチHRWの東京事務所と、ヒューマンライツナウHRNという日本の弁護士で作る国際人権団体です。http://t.co/1BVfg0wG 実際、HRNは福島原発事故に関しても色々活動を行っています。
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu
@tkatsumi06j さすがは国際活動を行っている専門家ですね!これからの被害の拡大次第では、この団体の名前を覚えておくことが役に立ちそうです。私も年1ミリシーベルト以上の過剰被ばくを受けて、今でも管理区域相当地域に住んでいる被害者ですので、行動するときが来るかも知れません。
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
@peacekatu 続き。https://t.co/sBKKDrRB これら二団体と国内外(米・独・ロ・仏)の反原発団体、原子力の専門家・科学者などが適材適所に絡めば国際原告団を構成することができるのはないでしょうか。実際、そういう動きないんですかね。ていうか発想がないのかな。
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
弁護士で構成する国際人権団体HRNの福島原発事故関連の提言集一覧です。国際弁護団を構成するなら彼らの協力が不可欠です。|【提言】HRNの東日本大地震に関する提言活動 | ヒューマンライツ・ナウ http://t.co/8EyG5CJO via @HRN_friends #脱被曝
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu
@tkatsumi06j 本当に貴重な情報をありがとうございました。国際法廷に乗せるためにも「故意犯」として裁く道を開きたいとは常々考えています。自分も科学者の端くれですので、何かのお役に立てるときが来るかも知れません。もちろんこれ以上の被害が出ないことを強く願っています。
ポストまとめのやりとり
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
@peacekatu さっそくFBを通じて国際社会にアピールしてみました。最近知り合った国際反核団体CANにドイツの専門家がいますから、興味持ってくれるかもしれません。とにかく、いろいろ可能性当たってみます!発想の転換でした。ありがとう!https://t.co/fqMcbY7w
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
@peacekatu もうさっそく、HRNとHRWのそれそれの事務局にFBで直接アピールして書き込んでみました。「善」は急げですね。さあ、どんな反応が返ってくるやら・・・。
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu
@tkatsumi06j 外出中でお返事遅れまして申し訳ありません。早速コンタクトまでしていただき感謝にたえません。本来ならもっと深刻な福島の方に動いて戴きたいところですが、首都圏より束縛がずっと強いようで…ひとまず「疎開の権利」を求める裁判の展開を注視したいと思います。
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
.@peacekatu さんのこの提案、略して「独告デモ」として賛同を集めたいと思います。賛同の方はタグ #独告デモ で呟いてください。お願いします。【福島原発事故の国際的刑事責任Ⅱ】提案:事故関係者を裁くもう一つの方法~ドイツへの告発~ http://t.co/IgTm8xxV
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
「福島原発事故関係者をドイツに告発しよう」略して #独告デモ は提案者の @peacekatu さんが言うように「事故発生後の非人道的対応」に焦点を当てた運動です。ドイツは国内法でどこの国の誰によって行われたものでも、人道に対する罪を裁くことができます。問題はその要件です。続く
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
続き。ドイツが国内で犯罪化した人道に対する罪の要件は国際刑事裁判所規程のものと同じです。つまり鍵となるのは重大性、規模、そして組織的かつ体系的に行われたものであるかです。これを素人が立証するのは至難の業です。しかし法曹界の助けを借りれば不可能ではありません。続く #独告デモ
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
続き。必要なのは確かな専門知識と情報精査能力です。福島や他の被災地で何が起きているか、何が事実なのか。そのためにはあらゆる専門分野の知見を結集する必要があります。そこで私は提案者のアブさんに既存の国内外の人権NGOや法律家団体との連携を提案しました。続く #独告デモ
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
続き。これまで各団体あるいは小規模な集団で単独で被災地での活動い取り組んできました。それは日本の司法に期待できないからです。しかし異業種で連帯して一つの目的に突き進めば、今までにない成果が期待できるのではないでしょうか。私はアブさんの提案に賛同します。ダメモトです! #独告デモ
残りを読む(7)

コメント

sakai @SkiMario 2012年10月1日
今から犯罪に該当するか調べるんですか? しかもドイツの国内法に反しているかどうかを?
アクローシス @PEM_00 2012年10月1日
被害を被ってないのに被害者面するひとマジ怖い
はりゆき @hari_yuki 2012年10月1日
さっぱり分けがわからないよ。
@ 2012年10月1日
司法やら国際法やら、というか法の理念そのものを無視している妄言だろこれ…事実誤認というか意図的に事実を歪めてる言説も見受けられるし…ドイツにまで恥を晒しに行く気かこいつら
中敏悟 @shiwazanin 2012年10月1日
「原発事故を過失ではなく故意の犯罪ということにして、エートス陰謀論と絡めた上でドイツで裁いてもらおう」という斜め上の発想を読んでいたら頭が痛くなってきました。これは人道に対する罪です。ドイツの人、裁いて下さい!
ちんあなご(今季の営業は終了しました) @hy_cl 2012年10月1日
なになに?補償金乞食の人たちなの?
たろー @hanpa64 2012年10月1日
何もかもが誤解と曲解にまみれていて、ヒューマンライツもまともに相手するとも思えないのだけれど。もう本当に何度も言われているけれども、この人達はいったい何と戦っているのだろう…。
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2012年10月1日
シャドーボクシングをして観客を集めて小銭を稼ぐでござるの巻
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2012年10月1日
……というか、タイトルにつけているタグの多さとその内容で、ご本人の地域レベルの高さと思惑が把握できますね
wmwinkanjinnno @wmwinkanjinnno 2012年10月1日
良く分かりませんが、チェルノブイリ事故の件でソ連を告発していて、有罪に出来ていたのだとするならば、きっと有望な方法だと思いますよ。
山下238 特撮とアッシマーはいいぞ @Yamashita238 2012年10月1日
アメリカで航空機事故の場合、関係者を免罪し、そのかわり知ってる事を洗いざらい包み隠すことなくぶちまけさせるんだと。日本でもそうしたほうがいいんじゃないの?そうしないとまた事故が起こるよ。
山下238 特撮とアッシマーはいいぞ @Yamashita238 2012年10月1日
原因追求と再発防止に重点を置けば本来そうあるべきなんだが、関係者を合法的に傷めつけて自分がすっきりしたいからこのまとめみたいなおかしな事言い出すわけだろ?こんなんでいじめがなくなるわけないわな。
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2012年10月1日
(マッチポンプ式の従軍慰安婦問題と同じようなことを引き起こして、その中核に座って甘い汁を吸うつもりなのかしらね)
暴夜の風 @a_nightbreez 2012年10月1日
責任追及より、原因追求の方が優先度が高い。
くぢら @makuzira 2012年10月1日
やるならゴタク並べてないでとっととやれ、そして虚偽告訴でパクられてこい
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月1日
提案者から:ドイツは条約に基づき設置された「国際刑事裁判所」が扱う重大犯罪について国内法を整備しただけです。日本はそれを怠っています。焦点は、事故発生自体よりその後の非人道的対応に当てたいところです。例えば福島で山下俊一が行っている「疫学調査」は、全国の医師に圧力をかけ、早期発見を阻害し発症を引き起こそうとしています。こうした非人道的行為を国際的に糾弾しようとするものです。
桶庵 @sininenkuumeri 2012年10月1日
「福島で山下俊一が行っている疫学調査」が「全国の医師に圧力をかけ早期発見を阻害し発症を引き起こそうとしている非人道的行為」である証拠はよ。
Shouji Ebisawa @Ebi_floridus 2012年10月1日
これはドイツに失礼。ドイツの司法制度が実証主義でないといわんばかりだね。
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2012年10月1日
政府・東電・その他利害関係者が「故意」に福一の事故を起こしてどんな利益があるのか、今ひとつ理解できないのですが・・・どなたかご教授下さい
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2012年10月1日
政府と東電が「故意」に事故を起こしたなら国民が「故意」に電力を消費して原発を作らせたって事でしょうかね? なるほど国民も同罪ですなー
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月1日
提案者より:政府・東電・その他利害関係者が「故意」に福一の事故を起こしてどんな利益があるのか → 問題になるのは「不作為」に基づく「未必の故意」と考えます。例えば2006年に国会で地震、津波による事故の可能性を指摘されたにもかかわらず、安倍首相と東電は何ら対策を立てなかった。他にも内外から危険性が指摘されていたのに必要なコストを投じなかったのは自己の利益優先の「不作為に基づく未必の故意」と考えられるかと。
MagicalDoveDive @VVspyVV 2012年10月1日
『何がどう非人道的なのか、factを用いて立証しろ』とか、『そもそもドイツは宗主国でもなんでもねえよ』とか、そういう指摘は出てきて当然だわね。 アレだ、『いーけないんだーいけないんだ、せーんせーにーいってやろー』の拡大版だと考えると分かりやすいかもしれない。
nekosencho @Neko_Sencho 2012年10月1日
なんでこう復興や原因究明の足をひっぱりたがるかなあ。 「犯人」をてきとうに指名して血祭りに上げたところで全く何の役にも立たないんだし(もともと補償は行われる)原因究明の邪魔にもなる。
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2012年10月1日
@peacekatu あくまで聞きたかったのは東電等が受ける利益に関してだったのですが、誤解されたまま伝わってしまったようです
biwa @kojirou24 2012年10月1日
日本が悪いって言いたいだけの人みたい
サイフィス @saifisu 2012年10月1日
「悪を裁き、世に正義を広めようとする俺様カッケェェェェ」でしょ。 さっさと白状しなさい
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月1日
29zgJQepexzZ 東電等は、「安全のために必要な費用をかけなかった」という利益を得ています。そうして得た利益を原資に年60円の配当も行ってきました。これが普通の工場の爆発で、安全対策が不十分となれば、責任者は徹底的に責任を問われ、小さな会社なら倒産することもあるでしょう。
サイフィス @saifisu 2012年10月1日
夕方、私がリツイートした、とある人の発言を引用。 【 結論に合わせて前提を探すという思考法、漫画家はよくやります。 いわゆる「クライマックス法」です。 嘘 っ ぱ ち で 作 り 話 を 作 る 時 の 思 考 法 で す 。 】
karedo @susumu_karedo 2012年10月1日
裁判がしたいなら日本の国内でやればいい。法律が無いなら作るしか無い。でも遡及はできない。そういう事をサボってきたのは政治家だけじゃなく、国民それぞれの責任でもある。ドイツにまで行って裁いてもらおおうというのは、要するに東電や政治家に限らず日本人がこれからずっと持たないといけない責任を放棄して安心したい/賠償して欲しいだけ。それこそ何が何でも有罪判決が欲しいのなら、北朝鮮あたりに裁いてもらえば?
サイフィス @saifisu 2012年10月1日
まぁ、後から「クライマックス法」じゃなくて、「帰納法」だったかと、訂正されてますが
saizenor @saizenor 2012年10月1日
そら「東電や政府は人民を苦しめ、自己の利益を追求するために存在する【悪】なのだ」という前提条件を元にして、それに見合うように事実誤認や意図的なまでの曲解された情報を元に話を組み立てるから、こんなアホな発想もできてしまう。 こういうのを、目的と手段が入れ違っている、というのですよね
本田 仁 @hitoshi_hof 2012年10月1日
クリス・バズビーやトンデル博士、上杉などを出して煽り番組を作り、それが日本語字幕付きで動画サイトに流れるという形でデマの拡散に一役買ったドイツのマスゴミをドイツで告発するという主旨のまとめかと思ったら完全に期待はずれ。
Satavy@ちえりすと @satavy 2012年10月1日
つうか国際刑事裁判所に関係する法律は日本でも「国際刑事裁判所に対する協力等に関する法律」として2007年に施行されてるんだけど、この人たちは馬鹿なのか。馬鹿なんだろうな。
karedo @susumu_karedo 2012年10月2日
特定の民族を劣等民族として抹殺することを政治目的として掲げて、事実として実行してた敗戦国を裁くために持ち出した「人道上の罪」に、「未必の故意」があてはまるとか思い込んでるのが馬鹿じゃなきゃ何が馬鹿なのだ。
mame @mameguchin 2012年10月2日
原発を推進した人も未必の故意で事故起こした人も、事故を利用しようとまでする人も誰も責任を取らない、残念ながら日本では取らせることが難しいから、こういう方法もあるかもねという考察でしよう。このままでは、原発に関しては何やってもOKになってしまう。既に起こってしまった海洋汚染や、世界が危惧するF1の4号機を考えると、十分に「人道上の罪」だと思いますけど。
sakai @SkiMario 2012年10月2日
peacekatu 何が「国家もしくは集団によって一般の国民に対してなされた謀殺、絶滅を目的とした大量殺人、奴隷化、追放その他の非人道的行為」のどの項目に当てはまるとお考えですか?あと、山下先生の「圧力をかけ……」とは何のことでしょうか?
ルンバRumba@学生ツンデル @96diable 2012年10月2日
またなんちゃって国際人か、、、
btnrouge @btnrouge 2012年10月2日
アホですね。暴論もいいところ。
ikitese @ikitese 2012年10月2日
俺なら地球連邦裁判所に訴えるけどな ドイツレベルじゃ話にならん、地球連邦裁判所が駄目なら、銀河裁判所に訴えちゃう それが駄目ならM78星雲の裁判所。
おいちゃん @semispatha 2012年10月2日
似たような事医療でやらかしてボロボロになったよーな。どっかの県の産婦人科はどえらい事になってるし。
夢乃 @iamdreamers 2012年10月2日
この手の話を見るに付け、裁いてどうするの?っていつも思う・・・裁くことで問題が解決するならいいけど、解決すること何もないよね?それとも、私の知らない何かが解決するのかなぁ?
y.🍀 @yabtter 2012年10月2日
「アイツが良くなかったんだ」より「コレが良くなかったんだ」の方が個人的に好きです。後者なら反省点を他の人たちも取り入れられる。
nwinkannjinno @nwinkannjinno 2012年10月2日
「既に起こってしまった海洋汚染」じゃあまずロシアやアメリカやイギリスを裁かないと。
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j 2012年10月2日
提案者 @peacekatu さんとのその後とやりとりを追加しました。
@ 2012年10月2日
人道上の罪って戦争犯罪とか民族浄化を念頭に置いたもんじゃないの。これで人道上の罪とやらになるならもう提訴だらけで機能しないよね、国際法廷。
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j 2012年10月2日
ドイツが国内犯罪化したICC規程における「人道に対する犯罪」の規定では、文民たる住民に対する“攻撃”は「国若しくは組織の政策に従い又は当該政策を推進するために行われる」“一連の行為”であることが要件となっています。この“一連の行為”については、「人道に対する犯罪」は武力紛争との関連性は必要なしに成立するとICC規程を採択したローマ会議で確認されています。(参考:『国際刑事裁判所』(東信堂))
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j 2012年10月2日
尚、この“攻撃”という言葉は当然ながら必ずしも武力行使を意味しません。これは国際刑事裁判所規程の管轄犯罪の犯罪構成要件を定める別途規定により「行為が軍事的攻撃を構成する必要はない」ことが明示されていることからも明らかです。また“攻撃”は性質上暴力である必要もなく、たとえば一定の生活条件を課すようなもの(移住の権利の侵害)なども含まれると明示されています。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2012年10月2日
ところで #放射脳 達が「デマ」を撒き散らして「国民」を「攻撃」した罪は誰が裁いてくれるんですかね?
紙の男 @John_Doe_0774 2012年10月2日
まとめ主の所属団体のひとつである『世界連邦運動協会』の住所が、ご推薦の『ヒューマンライツナウ』と同じビルの同じフロアであり、『HRN』の理事である土井香苗氏は過去に『イラク国際戦犯民衆法廷』という被告人不在の茶番劇で検事を演じた経歴がおありですので、協力をお願いしてみたらいいんじゃないですかね(棒)
sakai @SkiMario 2012年10月2日
tkatsumi06j 実際には(具体的には)政府のどの行為が「攻撃」に当たるとお考えですか?
はよ @hayohater 2012年10月2日
中身以前にタイトルにハッシュタグが多すぎて読ませる気がないんですね
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月2日
例えばこういうものは、被ばく軽減よりもデータ取りを優先させるなら、「住民に対する攻撃」になるかと。南相馬市「放射能の人体影響を明らかにするフィールド」http://www.city.minamisoma.lg.jp/mpsdata/web/5125/jirei-05.pdf … 福島県立医大菊地学長「低線量被ばくデータ明らかにし人類の財産に」 http://ameblo.jp/megumi-jk/entry-11310397429.html … 傍観者も加担者
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月2日
これも政府が福島の住民を見殺しにしている政策の傍証になるかと。‏@mojimoji_x 政府の最初の復興予算を見ると、一番大きいのが除染(4500億円程度、効果なし)、次ががれき広域処理(3000億円程度、3年で1兆円予定、阪神時の3倍単価で予算組み)。他方、避難の権利保障や安全な食料・水の確保などの放射線防護策にはゼロ。ホントにゼロ。腐りきってます。
hanswurst @klammer_affe 2012年10月2日
tkatsumi06j いろいろ無理筋だと思いますが、そもそもドイツに対して幻想を抱き過ぎです。仮に事故後の日本政府の対応がその「人道に対する犯罪」にあたるとするなら、ドイツのBfSやSSKが示す原子力防災指針が既に人道に反していることになる。チェルノブイリ後の対応、アッセやエルベ流域で原子力関連施設の影響とされる健康被害に対する対応などもあなた方の論理に従えば犯罪的でしょう。IPPNWや放射線防護協会がドイツ政府の放射線防護政策に影響を及ぼし得ていない事実を少しは認識すべきです。
sakai @SkiMario 2012年10月3日
peacekatu 被曝の影響を解明することは人類に資する事ですの行われるべきと思います。それが被曝軽減よりも優先されているというのはどこに書かれていますか?
sakai @SkiMario 2012年10月3日
peacekatu 対象や金額に対する議論はあるともいますが、避難や被害に対して補償はされますよね。「見殺し」にはされていないと思います。
@ 2012年10月3日
攻撃:進んで敵を攻め撃つこと。…過失までも攻撃とくくれるのであればあれば業務上過失致傷罪なんていらないよね。みんな殺人か傷害でいいんだもん。アホくさ。そういうのを牽強付会と言うんだよ。
sakai @SkiMario 2012年10月3日
「被ばく軽減よりもデータ取りを優先させる」というのは事実に基づいたコメントではないそうです。 https://twitter.com/peacekatu/status/253345958295896064
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月3日
SkiMario 秘密会議の内容は外からうかがい知ることはできず、事実は闇の中ということでしょう。「被ばく軽減よりもデータ取りを優先させる」話がなされたことも否定はできませんが、現時点で積極的に肯定するつもりもありません。今後の彼らの調査手法で判断するしかないでしょう。ただ、調査の初期に「結論先にありき」と取られかねない密談を行ってしまったことは、調査に対する信頼性を低下させたことは間違いないでしょう。
sakai @SkiMario 2012年10月3日
peacekatu 「秘密会議」は全く肯定しませんが、それと何の根拠も無く他者を非難したり陰謀論を振りまいたりするのは関係のない事で、良くないと思いますよ。
sakai @SkiMario 2012年10月3日
peacekatu 積極的に肯定できないのに、なぜ政府が住民に対して攻撃している例としたのですか?陰謀論と確認もしていない法律違反でもって訴えようとしているのですか?
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月3日
SkiMario 私よりも参加メンバーについて詳しく知っている中部大学の武田邦彦教授がブログでこの秘密会議自体を「犯罪性がある」と断じていました http://takedanet.com/2012/10/post_eba7.html 犯罪性のあるような会議を行う人物が行う調査にどうやって信憑性を認めることが出来るのでしょうか? 
sakai @SkiMario 2012年10月3日
peacekatu 上にも書きましたが、私も秘密で会合を持ったことは良くないと思っていますよ。それを武田先生がどう思われるかなんて今は何の関係も無いです。 「陰謀論と確認もしていない法律違反でもって訴えようとしているのですか?」
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月3日
SkiMario 「がん発生と原発事故に因果関係はない」ことなどを共通認識とすることを最初からすりあわせること自体が「陰謀」でしょう。医師が中心的な役割を果たしているこの会議の参加者は、福島県(地方政府)の公式プロジェクトチームです。上のコメントにもあるとおり、“攻撃”は性質上暴力である必要もなく、たとえば一定の生活条件を課すようなもの(移住の権利の侵害)なども含まれると明示されています。このような「謀議」を行うチームが何をやるのか注視するのは当然のことだろうと思います。
sakai @SkiMario 2012年10月3日
peacekatu え、移住の権利が侵害されてるんですか?
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月3日
SkiMario 私は捜査官ではありませんので、これからの調査手法を精査して判断するしかないことは先述の通り。ただし「チェルノブイリ法」にあるような、職業や住居などの生活基盤の保障を伴う「移住の権利」については旧警戒区域等を除き、現状では認められているとは言えないのは事実でしょう。
sakai @SkiMario 2012年10月3日
peacekatu いや、移住の自由が制限されるという法律等が無いので、移住の自由は日本国憲法によって保障されていますよ。っであれば「一定の生活条件を課す」事にはなりません。 そう言った法律等は無いんですよね?
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月3日
SkiMario いやね、今の状況下における保障のない「移住の自由」というのは、住民の四方を高い火炎で囲んでおいて「貴方がここから脱出する権利は憲法で保障されていますよ」と言うくらいの絵空事なのですよ。ダンプカーで家を破壊しておいて賠償金も払わずに「どこにでも引っ越して下さい。自由は保証しますよ」というようなものだとも言えるでしょう。
sakai @SkiMario 2012年10月3日
peacekatu 補償があるって言う議論は既にしましたよね。家が破壊された云々は損害賠償の話です。移住の権利は保証されています。移住の自由を侵害している事実は無いので「攻撃」の例にはなりませんよね。 やっぱり「陰謀論と確認もしていない法律違反でもって訴えようとしている」状態ですか?
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月3日
SkiMario 会議のメンバーの一人は、「ここは安全だ」という詐術を使って効果の大きい初期の移住の機会を奪った前歴があるのですが、これ以上貴方と話をしてもお互い時間の無駄ですね。これで終了とさせていただきます。
sakai @SkiMario 2012年10月3日
peacekatu 結局「攻撃」の例は無いんですね。そして「陰謀論と確認もしていない法律違反でもって訴えようとしている」んですね。分かりました。ありがとうございました。
hanswurst @klammer_affe 2012年10月4日
peacekatu で、あなた方が訴えようとしている先の国の原子力防災指針では「事故による追加被曝の積算が100mSvに達するまでは移住による諸々のリスクと釣り合わないため、それについて行政が介入すべきでない」とされているわけですが、そのことについてはどうお考えなのですか?
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月4日
klammer_affe 事故の初期被ばく、内部被ばくも当然その100mSvに含まれるわけですので、福島中通りでも数年~十数年で累積100mSvを超える可能性があるかと。その場合の過剰癌死はICRPの控えめなモデルでも福島で約10万人、ドイツ全土なら約400万人ということに。なお、この指針の存在によって自動的に「人道に対する罪」が免責される訳ではありません(国際刑事裁判所ローマ規定33条。防災指針は「政府の命令」と解釈しうる)。
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月4日
peacekatu 10万人を1万人に、400万人を40万人に訂正します(ICRPモデルによる過剰発ガン死は100mSvにつき0.5%、非致死性も含めれば1%)
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月4日
#テレ朝 住民「安心を与えるのが健康調査の目的と言った」「住民を住まわせ続けるのが究極の目的と言った」。 これが本当なら「一定の生活条件を課す」という構成要件の一つを満たすことに。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2012年10月4日
そんなに自分たちの意見が正しいと思うならこんなところで騒いでないでとっととドイツでもなんでも行ってきて訴訟起こしてくればいいじゃないww
sakai @SkiMario 2012年10月4日
peacekatu 避難区域などを除くと、今年度の年間被ばく線量が10mSvを超える地域っていそれほどないと思いますが、半減期や除染の効果も考慮して数年で100mSvを超えそうな地域って何処ですか?少なくとも福島県全域ではないので、防護の観点からも被害規模の試算が変だと思いますよ。
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月4日
ドイツの事故時の被ばく限度は累計50mSvのようですね。100mSv以上では確率的影響の発生についてコンセンサスができているので、そこまで放置すると当然責任を問われます。http://www.amorfon.com/radiationmap/siryo7.pdf 私は数年~十数年と幅を持たせました。セシウム137の半減期は30年、除染は効果が薄いとの報告が多くなされており、それによる減衰を期待するのはいかがなものかと思います。
hanswurst @klammer_affe 2012年10月4日
peacekatu ドイツの事故時の被ばく限度は累計50mSvのようですね。< 違います。よく見て下さい。それは原子力関連施設の設計基準における事故時の計画値です。「原子力災害時」における「移住及び長期避難」の「介入基準(Eingreifrichtwerte)」は100mSvです。http://goo.gl/7LCsF 独語ですがこの29ページに表があります。
hanswurst @klammer_affe 2012年10月4日
この中で言われているのは「100mSvが安全である」ということではないのです。事故由来の放射線によって確率的影響(Stochastische Wirkungen)が考えられる場合には、過剰な防護対策によって生じるリスクを考慮することが重要である。移住や長期避難に伴なう諸々のリスクは100mSv以下の被曝を避けることによって生じるメリットに見合うものではないため、l00mSv以下における対策としてはこれを正当化できない、というようなことが書かれている。
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月4日
klammer_affe なるほど、了解しました。いずれにせよ、一般公衆に累積100mSv以上の過剰被ばくをさせるいかなる政策も許容はされないことには変わりありません。例えは福島市の渡利地区(外部被曝だけで年20mSvの可能性がある地域)などは数年で限度超えですし、中通りの大部分は生涯住み続けられる地域ではありませんね。そこに「安心して住める」と専門家がミスリードするのは「」
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月4日
(続き)詐術により「一定の生活条件を課する」行為と言わざるを得ません。
hanswurst @klammer_affe 2012年10月4日
このような移住および避難基準はほぼ国際標準です。スイスは緊急被曝状況において100mSv、現存被曝状況において年間20mSv/aが基準になっていますし、米国も現存被曝状況で20mSv/aです(事故後2年目以降にもう少し細かい規定があったと思う)。オーストリアに至っては大雑把に250mSvとなっている。
hanswurst @klammer_affe 2012年10月4日
チェルノブイリを踏まえたこうした国際的な状況にあって、ほぼスタンダードを踏襲していると言える現在の日本政府の対処を「人道に対する犯罪」である、とするのは無理があります。というか国際法に訴えようと言うのに、こうしたことすら把握できてないのはちょっと拙いと思いませんか?
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年10月4日
klammer_affe (修正)それでは、原発事故が発生した場合には、結果的に一般公衆にある程度の犠牲を強いてもやむを得ず、それに対する刑事責任は問われない、というのが国際的なスタンダードとして原発の運用が行われていると結論づけてよろしいですか?
hanswurst @klammer_affe 2012年10月4日
peacekatu 良くも悪くも想定される「事故後の対応」とはそういうものです。現実問題として眼前に-1と-2という選択肢しかなく-1を選ぼうというにあたり、なお「それはマイナスじゃないか」と殊更非難することが建設的なアクションだとお考えならそうして下さい。いずれにせよ日本政府の「事故後の対応」について「人道に対する犯罪」として「ドイツ」に訴えようというのはいかにも筋が悪かろうという話です。告訴先のコンテキストを多少は把握しておくべきかと。
sakai @SkiMario 2012年10月4日
peacekatu 文科省の推計では、福島市渡利の初年度で5.7mSv (http://radioactivity.mext.go.jp/ja/contents/5000/4767/view.html)ですね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする