10周年のSPコンテンツ!
80
おーつき🌲 @tall_zelkova
何で大学院に「研究するつもりで進学したわけじゃない」っていう子がいるんだろう…. QT: @thekoike: 本来,大学院は研究者を志望する者が来るべきところ.しかるに研究者の資質のある人間は今の定員より遥かに少ない.個人的には20年前も今もその数はあまり変わらない印象.
KURAMOTO, Itaru @a33_amimi
就職に有利だから? QT @tall_zelkova 何で大学院に「研究するつもりで進学したわけじゃない」っていう子がいるんだろう….
やまだ @mt_field
そりゃーもともと学校だって勉強したくて行ってたわけじゃない学生の方がおおいんじゃないかなRT @tall_zelkova: 何で大学院に「研究するつもりで進学したわけじゃない」っていう子がいるんだろう….
Tetsuo Yamamoto @ytetsuwo
@tall_zelkova そういう人でも入学させるから
hiromi @hrminq
そういう人が淘汰されればいいのですが。RT @tall_zelkova: 何で大学院に「研究するつもりで進学したわけじゃない」っていう子がいるんだろう….
山本颯太⚫️ @_udonchan
@tall_zelkova 僕が大学院入試のときに横に座ってた人は面接で,「大学院で特に研究したいとか思ってないですね」とか言ってました
本物 @side_tana
@_udonchan そのひと受かったんですか?
本物 @side_tana
@_udonchan さすが学内進学という感じですね
本物 @side_tana
@y_tsuda 怖いですね。そういうモチベーションの低い感じの人とはあまり関わりたくないと思います。
おーつき🌲 @tall_zelkova
院生で「研究しない」って言ってる人って「じゃあ何するの?」と聞きたくなります.院卒なら就活に有利と思って進学してるなら「院で何してたの?」って就活で聞かれたときになんて答えるんだろうとか.…お前の知ったこっちゃ無いっていわれればそれまでですが.
おーつき🌲 @tall_zelkova
@mt_field 「大学いったら遊ぶぞー」の某予備校のCM思いだした.
1T0T @1T0T
@tall_zelkova それが「院で何してたの」って聞かない会社が存在する(あくまでも伝聞)のが最たる問題なのではないかと…。いまはそんな会社は減ってるのかもしれませんが。
おーつき🌲 @tall_zelkova
@ytetsuwo 内部進学だと基本全員合格ですものね….学生数稼ぎたいのは分かるのですが,結局,大学のスタンスとしては質より量なのかなぁ...
そーま @sohma
@tall_zelkova 面接では「これこれこういう研究をしてこんな評価を受けました(キリッ」って言うんだよw まぁ、ゼミとかでも、やる気なかろうが口に出すべきじゃないのは明らか。
1T0T @1T0T
@yasuyukikono どっちかといえば他国では「研究者を目指さない職業訓練指向の大学院」が日本よりも充実していて(ただし日本からその存在は見えにくい)、それで市場と大学院定員のバランスが取れている面があるのでは、と。
やまだ @mt_field
まあ「俺がやりたいことはこれだ!だから俺はここにいる!」ってのが言える人の方が少ないわね.
おーつき🌲 @tall_zelkova
そういう会社にいくなら学卒で就職したほうが早く稼げる気もするんですけどね RT @1T0T それが「院で何してたの」って聞かない会社が存在する(あくまでも伝聞)のが最たる問題なのではないかと…。いまはそんな会社は減ってるのかもしれませんが。
やまだ @mt_field
うん,間違いなくそれが最大の問題点RT @tall_zelkova: @sohma あー,もやっとしてるのは多分それだ.<ゼミとかでも、やる気なかろうが口に出すべきじゃないのは明らか。
hiromi @hrminq
@tall_zelkova 「周りに流され」「教員に唆されて」「モラトリアム」「就職がよさそう」ですよね・・・。最近思うんですが、高等教育のキャリア教育(進路指導)は、目先の就活やキャリアアップのようなテクニカルな事は教えるのに、生き方そのものを考えさせない所に欠陥がある気が。
おーつき🌲 @tall_zelkova
.@sohma あー,もやっとしてるのは多分それだ.<ゼミとかでも、やる気なかろうが口に出すべきじゃないのは明らか。
おーつき🌲 @tall_zelkova
@a33_amimi まぁそうなんだとは思うんですが…思うんですが…っ!
Yuichi ITOH / 伊藤雄一 @yuichi_itoh
えてしてそういう学生は研究のおもしろさを知らないだけなのではないかと思うのです.それを教えるのも我々の努めではないかと. RT @tall_zelkova: 院生で「研究しない」って言ってる人って「じゃあ何するの?」と聞きたくなります.
thoma @thoma_kaz
@tall_zelkova @1T0T 社内で出世フローが分かれてたりすることもありますが。院では院でしかできない経験をしとくのがベター。一所懸命なら必ずしも研究でなくてもいいかなぁ。
残りを読む(21)

コメント

K.Linerfil @boreford 2010年7月29日
研究へのモチベーションが高くてもボロボロの結果を出す人も、キャリアの通過点として良くまとまった研究を出していく人もいます。アウトプットが良ければ「態度」は瑣末な問題ではないですかね。
垂木いすゞ @Isuzu_T 2010年7月29日
院に進学したけど研究したくない人はどれくらいいて、それにはどんな原因があり、どのような対策がありうるのか。これってトリビアになりませんかね?
垂木いすゞ @Isuzu_T 2010年7月29日
研究者なる職業はいかにして成立し、いかなる経緯を経て現在いかに成り立つか。研究者になるとはそれについて意見を持ち、「こういう経緯があり、そこでこれをしたので私は研究者だ」言うことだと思うのですが、これって(ry
極端流形式仕様 初代𝕍𝕚𝕖𝕟𝕟𝕒𝕋𝕒𝕝𝕜𝕖𝕣 @tomooda 2010年7月29日
大学院は研究だけの施設ではない。大学院の課程にはMBAのような職業訓練目的のコースもあるし、医学部出た後で大学院に戻り博士号取ってから臨床医として活躍する医師も沢山いる。つまり高度専門職養成施設であり、研究者養成はその一部にすぎない。
おーつき🌲 @tall_zelkova 2010年7月29日
.@tomooda 理系,工学系の院の話をしていたのでまったくノーマークだったのですが確かにありますね.高度専門職要請所としての大学院.…そういうところにも「俺,MBA取りたくて来てる訳じゃないし」とか言ってるような人ってやっぱりいるんでしょうか.
おーつき🌲 @tall_zelkova 2010年7月29日
そういう子をどうやって御してどこにうまいこと配置してアウトプットを出させるか,ってのも力量なんでしょうかね. .@boreford 研究へのモチベーションが高くてもボロボロの結果を出す人も、キャリアの通過点として良くまとまった研究を出していく人もいます。アウトプットが良ければ「態度」は瑣末な問題ではないですかね。
@kyoto117 2010年7月29日
中国人や韓国人が、日本の大学院を足がかりに日本企業への就職を目指してくる、というのもあると思います。成果には清々しいものがありますが……
@kyoto117 2010年7月29日
とはいえ、個人的には、過ごし方は自由でしょうという気がします。研究したい人のモチベーションを下げるというのは、つまりその人がその程度の意識しか無かったのではということをむしろ思います。やる気のある人はひとりでも邁進するはず。
キクチャン @kikukikuchan 2010年7月29日
話がズレるのかもしれませんが、就活に時間を割かれ研究が進まない学生に対して指導教官が1年留年することを勧められるかどうか。最近、そういった理由で大学院を1年留年した学生を3人立て続けに見たので、まだ捨てたもんじゃないなとは思いました
Ta. Howait @Ta_Howait 2010年7月29日
大学図書館で借りられる上限冊数について言えば、院生は学部生より格段に多いので何かと便利です
lastline@おばけみる島 @lastline 2010年7月29日
受け皿があるからだよね。大学運営側としては生徒の数は大いに越したことはないわけで。
笹木フレンズ @sys_cat 2010年7月29日
初見&横槍スマソ 要は本心から研究したいって人が少ないんじゃないっすかねぇ…就活への足がかりとして大学院に行ってる人が多いって事なんじゃないかなと。仕方ない事ではあるのでしょうけれども…
Bach Q. Ho @hqba 2010年7月29日
正直、ライバルが少ない方が気が楽だ。という考えは、研究者の卵としては危うい思想なんだろうなぁ。
メンズファッションプラス代表・永上裕之@オシャレマニュアル遂に完成! @egachan 2010年7月29日
大学院って何のためにあるんだろう。大学いってないからわからぬ。
佐久間 洋和 @sakuma_japan 2010年7月29日
地方の国立入った親戚の子は、就職出来なかったため、大学院に入ったそうです。
K.Linerfil @boreford 2010年7月29日
@tall_zelkova そこらへんはチームワークを必要とする理工系の悩みなんですかね>配置。人文系の場合は潰れても困るのは本人だけで済むケースが多いもので。
sivad @sivad 2010年7月29日
研究もいろんな分野、いろんな方法があるので、合わないと感じたら動いてみるのも一つの手ですね。
Ryo Shi3z @shi3z_bot 2010年7月29日
そういう人は、研究もしないのに大学院の院生として学費を払い続けて、ときどき雑用なんかもしてくれる、研究者や大学にとってのよき肥やしとなることで人類に貢献してるからいいんじゃないの?他に研究したい人が居たとしてもその人は落ちたわけだよね
mzp @mzp 2010年7月29日
研究するつもりで院にはいたけど、わりと大変だったので、のらりくらりと過した人間です。ごめんなさい
まいど~コロし屋H.イワシタだす @iwa_jose 2010年7月29日
「就職に絶望したし、ニートやフリーターは外聞が悪いし、俺はまだ本気出してないだけだし」
@you_shu 2010年7月29日
そもそも大学院は研究する所って誰が決めたの?日本の風習?MBAやら専門職大学院なんて世界じゃ何も珍しいもんじゃないけど。困るのは「研修したくない人」ではなくて「勉強したくない人」でしょ
だらず @darazu_kansen 2010年7月29日
学部生は基本院生の犬だった(それでも自分のテーマをもてない学生は助かるだろう)。 従って自分がしたい研究をしたければ院にいかねばならぬ。今はバッファ機関なのcar。
z00ma @zoomer_k 2010年7月29日
何で勉強したくない人が高校に行ってるのか。何で勉強したくない人が大学に来てるのか。何で授業を受けたくない人が大学に来てるのか。なんで授業に出なくても単位を貰える人が大学にいるのか。そんなもん、組織が欲しているからにきまってんだろ?来なかったら教員もおまんま食い上げですよ。
Shu T @shu_suite 2010年7月30日
最近は外部から来た人にも「研究したくない人」あるいはラボの研究に興味がないとしか思えない人がいたりしますね。そういう人に対してはどう対応したらいいものかと悩みます。なんでわざわざ来たのかと問い詰めたい。
大将 @14DD 2010年7月30日
挫折しちゃったんじゃないの?院なんだからそういう人もいるでしょ。私自身もそうなんですけどね
seia @seiasanzin 2010年7月30日
そりゃぁー「高い金払ってくれるからそんな人でもウェルカム」な大学院側に問題があるからでしょ。 結局は金ですよ。
極端流形式仕様 初代𝕍𝕚𝕖𝕟𝕟𝕒𝕋𝕒𝕝𝕜𝕖𝕣 @tomooda 2010年7月30日
@tall_zelkova 工学系でも高度技術者養成を公式に掲げている大学院は多い。研究者ではなく技術者になるために大学院に入る学生がいるのは当然。
極端流形式仕様 初代𝕍𝕚𝕖𝕟𝕟𝕒𝕋𝕒𝕝𝕜𝕖𝕣 @tomooda 2010年7月30日
実際、旧帝大の大学院でも、ラボの研究のうち修士学生が担当することになるのは、研究者としてよりも技術者としての役割が大きい。研究者は博士課程から。
tzitou ft カフェイン @tzitou 2010年7月30日
分野にもよるけど、学費を払って雑用をして精神を病んでも労災保険料は変わらないし、死なない限りは組織の責任も問われないから、大学にとっては丸儲けだと思ってたり。
MURATA., K. @kzysmrt 2010年7月30日
就職に有利だから大学院にすすんだけど、結局大学教員になった人もいるわけで。大学院に入ってくる理由なんてそんなに問題じゃないと思うけど。
@tamoot 2010年8月2日
えてしてそういう人は就職にさえ苦労していた。。。
変菜間奈男 @hennamanao 2010年8月3日
私の知り合いはまだ就職したくないからって院に行ってました
Skye @skye_portree 2010年8月3日
就職のために進学してるんなら真面目な方だと思うなぁ。一番邪魔なのは口では研究志望と言いながら、いつまでたっても研究に手をつけないでフラフラしてる奴。
@rekireki_lv_vl 2010年8月3日
感覚ですが、就職うまく行った人は、教授の顔が広い or 研究、授業をそこそこして後は資格に全力を注いだ人、のような気がします。 理系は教授、学校推薦が非常に強力です。なので、推薦内容を良くするために資格取得目的に2年延期という考えも、生まれてくるのではないですかね?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする