2012年10月5日

芝村裕吏さんによる「ニコン COOLPIX S800cのレビュー」

『このカメラ、カメラでもなくアンドロイドでもない史上最強の文房具の一個です。』 という言葉に惹かれてまとめました。 カメラ選びの候補に加えたいと思います。 続きを読む
5
芝村裕吏 @siva_yuri

発売前、ニコンのS800cを芝村さんがほめていましたが、実際のところいかがでしたか。ですか。

2012-10-05 15:01:04
芝村裕吏 @siva_yuri

もちろん最高です(笑) ただ、世の中のテクニカルライターの9割が俺賢いという顔で間違った判断、評価を下すでしょうから、値崩れまってもいいと思いますよ。

2012-10-05 15:02:30
芝村裕吏 @siva_yuri

普通のテクニカルライターならギャラクシーカメラのほうが評価高いと思いますね。 で。S800cの私的なレビューですが。以下紹介します。

2012-10-05 15:03:51
芝村裕吏 @siva_yuri

S800cはandroidは変態に限るという理想を体現したジオンの魂のようなハードウェアです。 ただし、変態機なんで使い方を選んだり考えたりしないといけません。漫然とは使えない選ばれた民のアイテムです。

2012-10-05 15:05:37
芝村裕吏 @siva_yuri

このカメラ、カメラでもなくアンドロイドでもない史上最強の文房具の一個です。 ユーザーに運用の概念が育ってないので正当評価はされていませんが、まあ、分かって使う分にはとても便利ですよ。

2012-10-05 15:09:42
芝村裕吏 @siva_yuri

さて。変態機S800cの使い方。 まずこのハード。電池がデジカメらしく交換できます。EL12ですね。正規品でない互換品なら1000円くらいで予備電池が2個買えます。充電器買っても2000円以下です。で。これを使うとですね。スマートに運用時間をがんがん延伸できます。

2012-10-05 15:13:49
芝村裕吏 @siva_yuri

電池が切れたらただの箱とか1年くらいで電池へたって性能を十全に発揮できないとか残り時間考えながら減退運用したりしてるでしょ。 S800cはまずここから脱出に成功しています。電池が切れることのない小型タブレットには空前の価値があるんですよ。重要な情報を入れることができます。

2012-10-05 15:16:35
芝村裕吏 @siva_yuri

万が一のために紙の手帳を手放せないなどの人にとってS800c は福音そのものです。しかも三脚穴があるんでミニ三脚で好きな角度で固定して使えます。キーボードと組んでもいいですし、机の横に置いといてもいい。出かけるときは予備電池と交換していけばいい。

2012-10-05 15:19:00
芝村裕吏 @siva_yuri

常時確認できる位置においておけるという小型タブレットは驚異的な強みを持ちます。スケジュール確認でわざわざ取り出さないでもいいしグーグルカレンダーと連動させていてもいいわけです。

2012-10-05 15:20:25
芝村裕吏 @siva_yuri

しかも。このサイズでフルサイズのSDカードを挿すことが可能です。microSD以外も使えるのは割に便利です。 で。そのうえでこいつはアンドロイド2.3系列のキラーアプリであるカラーノートが使えます。 またスキャンソフトも使えます。

2012-10-05 15:29:26
芝村裕吏 @siva_yuri

レシートでも地図でもチラシでも気になるページでも撮影して落書きしてページにまとめてPDFに出来ます。カラーノートでシステム手帳のようにグリッド表示して同時並行でものを考え、テキストをかいていけます。同じことはスマホでも出来ますが、こっちは電池交換のメリットがある。

2012-10-05 15:31:31
芝村裕吏 @siva_yuri

さらに25mmだと四隅が流れて安カメラ感を隠せていませんが30mm以降だとそれなりの描写ができ、単独でカメラエフェクトをかけて投稿したり送ったりできます。 Airstash経由で移すよりは手間がかからない分、その手間暇を別のことに使えます。

2012-10-05 15:33:31
海法 紀光 @nk12

@siva_yuri 言われてみると!<電池式タブレットの重要価値 ちょっと欲しくなってきました。

2012-10-05 15:35:59
芝村裕吏 @siva_yuri

どんなすごい機材でも肝心な時に使えなかったらただの残念な箱にしかすぎません。S800cより高性能なアンドロイド搭載機も立派なカメラもありますが、電池交換を繰り返しながら戦闘を続行し、かつ両方を合わせたよりも重量が軽い上にデータを移す作業からユーザーを解放しています。

2012-10-05 15:38:04
芝村裕吏 @siva_yuri

この特性はいまのところこのハードしかできない。ただ。ここまでほめといてなんですが、だからと言ってS800c は万能というわけではありません。 処理速度はめちゃめちゃに速いわけではありませんし、画面は小さめです。スマホに出来ることはスマホに任せる割り切りが必要です。

2012-10-05 15:40:19
芝村裕吏 @siva_yuri

ゲームや3D処理をこのハードにさせてはいけない。音楽をきいたりするのも向いているとはいえない。この部分をさして旧式だというのはお門違い。 Android搭載だから何でもできると思わないで便利なカメラや文房具として使う。それがS800cで戦果をあげるコツです。

2012-10-05 15:43:40
芝村裕吏 @siva_yuri

カメラ内で後付けでアフターエフェクトアプリを購入して使えるというのはカメラの寿命を相応に延ばします。他のスマホではできないズームや広角を利用しつつ、エフェクトで勝負することでスマホに勝ち、単体のカメラとして上位を食う。これがこのカメラの真骨頂ですね。以上説明終わり。

2012-10-05 15:46:49

橋本 新義 @Shingi

@siva_yuri 先生こんにちは。面白い解説、ありがとうございます。やはり電池交換可能な点は大きいですね。キャラ(性格)はだいぶ違いますが、カシオQV-10の子供なのやもしれない、と思いました。

2012-10-05 16:00:43
芝村裕吏 @siva_yuri

@Shingi もってたなー。QV-10 あの頃は面白がるだけで終わってました。今は少し違います。

2012-10-05 16:01:52
橋本 新義 @Shingi

@siva_yuri 私もQV-10はメモ的に使っておりましたが、面白さがメインでした。当時を思い返すたびに、今とは「写真」に対する心理的な敷居……というか“写真に対する貴重さ”が異なるな、と感じますね。

2012-10-05 16:06:54

参考までに他サイトのインプレッション記事です。
やはり、カメラ単体、Androidタブレット単体としては中途半端な機器でもあるようですね。


ニコンの“Androidコンデジ”「COOLPIX S800c」速攻インプレ!

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?