Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

英語の教え方・学び方再考 の抜粋

「英語語彙の学習(桐英会)土屋先生の連載」 http://togetter.com/li/355277 冒頭枠内に置きます。
1
rhb (That's more like it!) @rhb4

新シリーズへ。 桐 英 会 ≫ Blog Archive ≫ 英語の教え方・学び方再考(1)日本人の英語力 http://t.co/jh1ZQ5Sv

2012-09-28 14:50:47
rhb (That's more like it!) @rhb4

"日本では多くの英語学習者が英語の達成感を味わっていないことが分かります。"

2012-09-28 14:50:57
rhb (That's more like it!) @rhb4

"TOEICの点数でいうと、730点に達していない約80% の人たちは、英語学習に多大の関心を持っているにもかかわらず、またそれなりに努力をしているにもかかわらず、満足なコミュニケーションができないことに悩んでいると想像されます。"

2012-09-28 14:51:11
rhb (That's more like it!) @rhb4

"また730点は取ったけれども、スピーキングやライティングに悩んでいる人もあると考えられます。そして、これから英語学習に本格的に取り組もうとしているさらに若い世代の多くの人々がいます。"

2012-09-28 14:51:21
rhb (That's more like it!) @rhb4

"そのような人たちが各自の学習を効率よく進めるためには、英語学習環境をどのように改善したらよいのでしょうか。それには学習者だけでなく、指導する側も一緒になって考える必要があります。"

2012-09-28 14:51:31
rhb (That's more like it!) @rhb4

ということで、まとめも更新しておきました。 英語のメモ(┌ ^ω^)┘ 桐英会ブログ 土屋澄男さんの記事一覧 http://t.co/p8PgsN9W

2012-09-28 14:51:47
rhb (That's more like it!) @rhb4

桐 英 会 ≫ Blog Archive ≫ 英語の教え方・学び方再考(2)コミュニケーション能力 http://t.co/7FbdHTf9

2012-10-02 07:55:03
rhb (That's more like it!) @rhb4

"自民党の政調審議委員平泉渉氏(参議院議員)から「外国語教育の現状と改革の方向」と題する試案が同党の政務調査会に提出されました。この試案は雑誌『諸君!』(1975年4月号)に掲載され、"

2012-10-02 07:55:14
rhb (That's more like it!) @rhb4

"それと並んで渡部昇一氏(上智大学教授)の論文「亡国の『英語教育改革試案』」が掲載されたことで、たちまち多くの反響を呼びました。この論争は「英語教育大論争」として英語専門誌だけでなく、新聞などのマスコミも取り上げるようになって、やがて国民的な関心を喚起しました。"

2012-10-02 07:55:24
rhb (That's more like it!) @rhb4

"この論争を知った一般の人々の多くは、どちらの言い分にも一理あることは認めたとしても、どちらかというと平泉氏の提案に軍配を上げる人々が多かったと思われます。"

2012-10-02 07:55:36
rhb (That's more like it!) @rhb4

"人々は自分自身の経験から、学校の英語はやはり「コミュニケーション能力」の育成にはあまり役立っていないと感じていたからです。しかし英語教員は必ずしもそうではありません。どちらかと言うと渡部氏の反論を好む人が多かったのではないかと思います。"

2012-10-02 07:55:47
rhb (That's more like it!) @rhb4

桐 英 会 ≫ Blog Archive ≫ 英語の教え方・学び方再考(3)コミュニケーション能力 http://t.co/TGREavs8

2012-10-08 08:43:14
rhb (That's more like it!) @rhb4

"(1)文法的能力(grammatical competence):すべての言語は一定の表現形式を持っています。" "つまり「文法的能力」とは、言語によるコミュニケーションにおいて、音声または文字を使って語彙・文型・文法などの言語形式を操作する能力のことです。"

2012-10-08 08:43:28
rhb (That's more like it!) @rhb4

"(2)社会言語学的能力(sociolinguistic competence):言葉が使われる社会的なコンテクスト(場面・文脈)を理解し、その場にふさわしい言葉遣いで表現する能力のことです。"

2012-10-08 08:43:43
rhb (That's more like it!) @rhb4

"私たちが母語を使う場合には、いくつかの可能な表現の中から、その場にいちばん適切だと思われるものを選んで使っています。外国語を習得するときにも、そういう能力を身につける必要があります。"

2012-10-08 08:44:11
rhb (That's more like it!) @rhb4

"たとえば、現代英語には日本語のような複雑な敬語システムは存在しませんが、同じ内容でも丁寧さの度合いが異なるいくつかの表現があり、それらの違いに注意することが必要です。"

2012-10-08 08:44:23
rhb (That's more like it!) @rhb4

"(3)談話的能力(discourse competence):一連の発話や文章をまとまりのあるものとして理解する能力、また、与えられたコンテクストの中で一貫した発話や文章を構成する能力です。"

2012-10-08 08:44:40
rhb (That's more like it!) @rhb4

"これはかなり高度に知的な操作を必要とするので、母語においても個人の能力の差は大きいと思われます。実際に、話の上手な人とそうでない人、文章の上手な人とそうでない人がいます。"

2012-10-08 08:44:52
rhb (That's more like it!) @rhb4

"この能力を向上させるには多くの文章を読んだり書いたりする経験が必要であり、母語による経験だけでなく、英語による経験や訓練も役立つと考えられます。"

2012-10-08 08:45:08
rhb (That's more like it!) @rhb4

"(4)方略的能力(strategic competence):自分の言語技能の不完全さを補うために、いろいろなストラテジーを使ってコミュニケーションを続行する能力です。これは外国語でコミュニケーションを取ろうとするときには非常に重要です。"

2012-10-08 08:45:19
rhb (That's more like it!) @rhb4

"もちろん、教師はこのような「コミュニケーション能力」の下位能力についてよく知っている必要があります。知っているのと知らないのとでは指導の仕方が違ってきます。"

2012-10-08 08:45:33
rhb (That's more like it!) @rhb4

"知らなければ、語彙や文法の基礎的な事項を扱っているときに、それが実際のコミュニケーション場面での使用とどう結びつくかを生徒に示すことができません。基礎練習だけでは退屈な作業に終わります。"

2012-10-08 08:45:45
rhb (That's more like it!) @rhb4

"逆に、実践的コミュニケーション能力を養うという理由で、性急に高度な活動を生徒に要求するとすれば、生徒はそれに必要な音声や語彙や文法の基礎的な訓練を欠いているために、コミュニケーション活動を表面的になぞるだけになるでしょう。"

2012-10-08 08:46:02
rhb (That's more like it!) @rhb4

"近年のコミュニケーションを強調した英語指導がうまく機能していないのは、そういうことに原因があるように思われます。"

2012-10-08 08:46:15
rhb (That's more like it!) @rhb4

一覧も更新。 英語のメモ(┌ ^ω^)┘ 桐英会ブログ 土屋澄男さんの記事一覧 http://t.co/p8PgsN9W

2012-10-08 08:47:51

コメント

Kalmia @kapok2009 2012年10月8日
まとめを更新しました。
0