Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年10月7日

SIG-ARG Twitter ラウンドテーブル4「体験型企画の参加者層の現状」

IGDA日本ARG専門部会(SIG-ARG)による twitter ラウンドテーブルの第4回のまとめです。 http://arg.igda.jp/2012/10/twitter.html 10月20日開催の第4回セミナー「体験型企画の参加者層を拡げるための10の方法」に先立ち、議論を行いました。 主な話題は、『「謎クラスタ」の正体は?』及び『リアル脱出ゲーム、関東1万人上限説の真偽』でした。 続きを読む
6
ARG情報局 @ARG_INFO

皆さん、こんばんは。これより、SIG-ARG Twitterラウンドテーブル「体験型企画の参加者層の現状」を始めたいと思います。よろしくお願いいたします。 #SIGARG #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:00:42
ARG情報局 @ARG_INFO

まず、恒例のツールのご紹介です。今回のようなハッシュタグ付きの議論には http://t.co/rKu6deD1 が便利です。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:01:57
えぴくす @epi_x

さて、今回もこれ以降はこのアカウントで司会進行を進めさせていただきます。よろしくお願いいたします。ひと言の発言での参加だけでも構いませんので、お気軽にご参加くださいませ。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:03:21
えぴくす @epi_x

今回の企画は、10月20日に開催するSIG-ARG第4回セミナー「体験型企画の参加者層を拡げるための10の方法」に先だっての事前議論となります。 詳しくは http://t.co/RaR5A23p をご参照ください。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:06:33

「謎クラスタ」の正体は?

えぴくす @epi_x

さて、最初に私の方から、本日の議論の枕をお話しさせていただきます。その間に、挨拶などを交わしていただければ幸いです。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:08:03
ヌク @nukokkuma

とりあえず、あいさつだけでも。こんばんわ #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:09:14
えぴくす @epi_x

近年、体験型のイベントの数は増加の一途を辿っています。 @10s4 さんがまとめていらっしゃるイベントカレンダー http://t.co/F03xSb6H をみると、毎週末複数のイベントが開催されています。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:11:16
一手 @ishe9th

よろしくおねがいします #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:11:16
えぴくす @epi_x

このイベントの内容を見てみると、体験型謎解きイベントと分類される体験型企画が多くを占めていますので、まずはそれから話を始めたいと思います。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:12:49
えぴくす @epi_x

これらの体験型謎解きイベントに月何回も参加していると、やがて、あるコミュニティに属することになります。いわゆる「謎解きクラスタ」です。まずは、この「謎解きクラスタ」とはなんぞ?というところから始めたいと思います。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:14:25
ヌク @nukokkuma

謎が解ける、解けないというレベルに関係なく、謎解きが好きな人の集まりが謎解きクラスタではないかと。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:15:48
えぴくす @epi_x

「謎解きクラスタ」「謎クラスタ」「謎解けないクラスタ」色々な呼び名がありますが、これらの繋がりは、よくイベントで顔を合わせる人たちがなんとなく繋がって(主にtwitter上で)フォロー・被フォローのクラスタを形成していることを指していると理解しています。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:16:18
かずさ@toi toi toi @kazusa_i

謎解きがすきじゃない人もそこに含まれてると思います #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:16:25
MARINA @chidamari

積極的に発言は出来なそうですが、覗いております #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:16:48
あっきー @akkycom

よろしくお願いします。個人的には「謎解きベントによく行く人」な認識です #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:17:50
えぴくす @epi_x

この「謎解きクラスタ」、厳密にどこまでとは言えないと思いますが、何人くらいいるのでしょうね。そして、年齢層や性別などは、どんな人たちなんでしょうか。繋がっている我々はある程度の実感がありますが、まずはそこを明文化してみるところから始めたいと思います。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:18:05
熱湯安価/森ヶ崎正人 @netanker

体感型イベントは好きだけど、特に「パズル系の謎解き」はあまり得意ではないので、そのクラスタとよばれるコミュニティにはレベル差が怖くて入りにくい感じを持ってます。 #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:18:06
大天使三月ちゃん @march36rabbit

まー、一時前のmixiのコミュニティみたいなものでしょう。そのイベントが好きな人もいれば、ワイワイしたい人もいれば、友達がいるから見たいな人もいれば #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:18:23
えぴくす @epi_x

それは、謎解きという行為が好きじゃなくても、その場に参加するのが好きということでしょうか。 RT @kazusa_i: 謎解きがすきじゃない人もそこに含まれてると思います #SIGARG_RT4

2012-10-06 23:18:52
残りを読む(217)

コメント

石川淳一 @ele_jun 2012年10月7日
個人的に「知っていれば参加していた」人たちの取りこぼしは常に感じています。運営や会場成約的な上限はさておき、そういった人たちにどう情報をリーチさせるかという広告宣伝的な部分を(コストの問題も含め)最近はよく考えています。
0