酵素物語 1の巻

最近よく聞く「酵素」 酵素ってなんだろう。調べれば調べるほどよくわからない・・・。
144
Y Tambe @y_tambe

酵素はタンパク質と、ごく一部のRNA。

2012-10-06 20:34:55

土曜日のよる、子供の運動会から疲れて帰ってきたら、TLが酵素一色であった・・・!でも寝た。

今朝から読み込み開始。

Butayama3 @Butayama3

ふむふむ、、、、。タンパク質=酵素。

2012-10-07 07:24:29
Butayama3 @Butayama3

タンパク質の中に、酵素活性を持つものがある、、、と。メモメモ。

2012-10-07 07:25:43

どうやら初手から間違っている・・・!?

Butayama3 @Butayama3

あ、はい。タンパク質の中に、活性酸素を持つものがあって、それが酵素、ですね。 RT @Dominique_Domon: それは違う。酵素はタンパク質の一種だけど、全てのタンパク質が酵素だという訳ではありません。 RT @Butayama3 ふむふむ、、、、。タンパク質=酵素。

2012-10-07 07:36:32
Butayama3 @Butayama3

えっ!(゚Д゚;)  RT @Poison_R: @Butayama3 酵素活性と活性酸素は別物ですよ~ @Dominique_Domon

2012-10-07 07:41:25
しかのつかさ @sikano_tu

@Butayama3 @dominique_domon 酵素と活性酸素は関係ないと思うよ。

2012-10-07 07:41:16
Butayama3 @Butayama3

えっ!(゚Д゚;)(二回目) RT @sikano_tu: @Butayama3 @dominique_domon 酵素と活性酸素は関係ないと思うよ。

2012-10-07 07:42:58
Bernardo Domorno @Dominique_Domon

@Butayama3 それ、「酵素活性」だと思います。

2012-10-07 07:56:25

そもそも日本語がまちがっている・・!orz

Butayama3 @Butayama3

すみません、活性酸素ではなくて、活性酵素の間違いです、、。 RT @Butayama3: あ、はい。タンパク質の中に、活性酸素を持つものがあって、 RT @Dominique_Domon: それは違う。酵素はタンパク質の一種だけど、全てのタンパク質が酵素だという訳ではありません

2012-10-07 07:54:47
Butayama3 @Butayama3

あ、タイプミスしてた。活性酵素を活性酸素と書いてました。

2012-10-07 07:53:04
Butayama3 @Butayama3

そうなんですね、ありがとうございます。ちょっとちゃんと本を読もうと思います、、。 RT @Dominique_Domon: @Butayama3 それ、「酵素活性」だと思います。

2012-10-07 07:58:41

まだまだ間違ってる・・・!?orz

しかのつかさ @sikano_tu

@Butayama3 活性酵素という言葉はないんじゃない?

2012-10-07 07:56:43
Butayama3 @Butayama3

@sikano_tu  ちゃんと調べて書かないとダメですねー。色々とお恥ずかしい。

2012-10-07 07:59:17
Butayama3 @Butayama3

なにやら、初手から間違いだらけ、、、。orz

2012-10-07 08:05:17
しかのつかさ @sikano_tu

@Butayama3 ざっくりした枠組みがわかってないのかな。触媒って知ってる?自分は変化しないで、特定の化学反応の効率を高める物質。酵素は生き物がやる化学反応用の触媒のことで、基本的にタンパク質でできてるの。

2012-10-07 08:06:42
Butayama3 @Butayama3

その、「触媒」の意味がイマイチ、、、。(´・ω・`)@sikano_tu

2012-10-07 08:08:48

触媒について、みなさんからわかりやすい解説が続々と・・!続々と!

残りを読む(114)

コメント

ナカイサヤカ@『さらば健康食神話』発売中 @sayakatake 2012年10月7日
pエージの広告に早速手作り酵素と酵素液が出ているというトンデモホイホイ。美容業界紙を読んだら酵素液も今年までらしい。
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2012年10月7日
「波動」と同じで、学術用語としての酵素とそれとは別のものが同じ名前で呼ばれていることが混乱のもとなのかな。
6
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2012年10月7日
optimum temperature の訳語は「最適温度」がふさわしいかと。
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2012年10月7日
デンプンの加水分解が酸(レモン汁)で進むのは、水素イオンの供給で平衡がずれるためであって、触媒作用とは違うのでは? 触媒は反応速度を上げるだけ。
1
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2012年10月7日
理解が進んだら、酵素と補酵素と補欠分子を整理して覚えてね。ビタミンの多くは補酵素ですから。
1
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年10月7日
平衡がずれるというのは、お見合いおばさんを連れてくるのではなくて、お見合いパーティを女性参加費無料とかにしてカップルができやすくするとかそういうことですかね。
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2012年10月7日
そうそう、「本物の酵素」(学術用語の酵素)にはちゃんと名前が付いますし、国際的に認められるとEC番号というのが振られます。〜アーゼ(〜エース)という名前がなかったら疑った方が良いでしょう(ペプシンとかトリプシンのようにまともだけども命名法が整理される前に名前がついたものもあります)。
4
いくた♥️なお @ikutana 2012年10月7日
「目指すは48時間で-3kg 圧倒的美味しさの酵素ドリンクとは」って広告が出ててトホホw
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年10月7日
48時間で -3Kg は、単なる体外排出だと思う。 体重なら、増加も減少もそう簡単ではない。 3Kg ってCal換算で、21,600cal って事ですからね。(普通の人の 11日分くらい)
4
アンキモ @MDMMMO 2012年10月7日
果物の砂糖漬けを酵素ドリンクと称して、さも健康に効くようなのを見る、あれって場合によってはアルコール発酵を招き、酒税法違反でパクられる恐れがあるから注意。しかも成分的にはフレッシュジュースと変わらないという罠。
6
アンキモ @MDMMMO 2012年10月7日
てか酵素=タンパク質なので、酵素を経口摂取したら肉や卵と同様に、消化器系で分解されるってことを連想しないといかんね。そして消化器系で分解されたら、その物、酵素が本来持っていた機能は失われますわな
5
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月7日
酵素食ブームですよね、酵素ジュースダイエットとか。食べても結局アミノ酸に分解されないと吸収出来ないのはショック。ここまで流行ってるからには何か根拠があると思っていました。
0
Flying Zebra @f_zebra 2012年10月7日
とてもためになるまとめ。私自身、酵素って、要は触媒だろ?で理解したつもりになっていたけど色々細かいところは正しく理解できていなかったことが判明しました。ぶたやまかーちゃん、ありがとう。
0
まんげつや_6/1から昼夜営業 @eambai 2012年10月7日
私も単純に「酵素ってそれ自身は変化しない触媒でしょ?」程度の理解でした。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年10月7日
だから、食べて減量は基本的にありえない、と某まとめでもちらりと言った。医療上の減量は一カ月で 0.5~1Kg のゆっくりなもの。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年10月7日
基礎代謝カロリー(必須カロリー、体重と運動強度から換算) - 摂取カロリー = 120~240 cal 程度、と覚えてね。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年10月7日
ダイエットの話なら、参考:「本当にダイエットに必要なのは、安定した生活環境と、安定した心(精神状態)。」 ( http://goo.gl/TYTzj )
1
後藤寿庵 @juangotoh 2012年10月7日
いわゆる酵素栄養学(科学的に認められてない感じのやつ)の説明はこちら http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B5%E7%B4%A0%E6%A0%84%E9%A4%8A%E5%AD%A6
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年10月7日
酵素ドリンク系のダイエットって、単一品目摂取で、その他食品は摂取しないの? なら、健康状態害するし、急激な断食は、リバウンドを誘発するよ。
1
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2012年10月7日
もう少し細かく書くと、タンパク質はアミノ酸が並んでできていますが、並ぶアミノ酸の種類によって性質が違います。ちなみにコラーゲンもタンパク質。
0
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2012年10月7日
で、アミノ酸の並びによっては、タンパク質は特徴的な形状になります。酵素や遺伝子の発現調節をするタンパク質にとっては、この形状がとても大切。アミノ酸レベルまでバラバラにならなくても、この形が壊れるだけで機能が失われます。
0
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2012年10月7日
温度やpHに敏感なのはそのせいで、大抵の酵素は室温に放置しておくだけで、どんどん失活します。だからタンパク質精製の実験をやると、冷蔵庫のような実験室での作業になるので寒くてかなわない。
1
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2012年10月7日
酵素自身は確かに反応を促進するだけで、自身は変化しませんが、反応させてる間にも形状が崩れて失活していきます。温度には本当に弱いのがほとんどですが、中にはメチャ強いヤツもいます。RNAの分解酵素は何か知らないけど強い。
1
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2012年10月7日
昔、酵素では色々と酷い目にあいました… (T_T)
0
e10go @e10go 2012年10月7日
酵素の難しくて詳しい説明はこちら。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B5%E7%B4%A0 リボソームの話がチラッと出ていますが、その説明はこちら。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%9C%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A0
0
yuri @syoyuri 2012年10月7日
はい。消費生活センターで聞く「酵素」は皆さんがご説明くださっているものとは別のもののようです。hosokattawa 「波動」と同じで、学術用語としての酵素とそれとは別のものが同じ名前で呼ばれていることが混乱のもとなのかな
0
F. Takagi @cactus_f 2012年10月7日
http://bit.ly/LR3WMT (←"その14"まである) とか読んだらいいと思う。
1
yuri @syoyuri 2012年10月7日
酵素ではない別のものを「酵素」と呼んで怪しげな効果効能を謳った(ネット上のものを含む)商品を見かけたときは、お近くの消費生活センターまで相談、情報提供いただければと思います。
4
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2012年10月7日
洗濯洗剤で「酵素パワーのぉぉ」とCMしているものはタンパク質分解酵素が入っています。あれは水を飛ばして乾燥状態にしてあるから、時間が経っても失活しにくいのだろうと思います。普通の軟弱な酵素は水を飛ばしただけでも失活しちゃうので、洗剤の酵素はとても強靭。
0
K.M@餅つき行かな @Slight_Bright 2012年10月8日
いわゆる「コンパクト洗剤」を可能にしたのは、アルカリセルラーゼと言う酵素 http://www.kao.com/jp/corp_rd/development_02_01.html で、(当時理研?)の堀越弘毅による好アルカリ菌に由来。http://www.brh.co.jp/s_library/j_site/scientistweb/no19/index.html 現在は、それに由来するプロテアーゼやリパーゼなども。
0
闇のapj @apj 2012年10月8日
酵素が擬人化されて冒険する物語かと思って見に来てみたら……w。まあ、健康食品系で酵素云々いってるヤツは、話半分以下眉唾で見た方がいいですよね。そういういい加減な宣伝で物を売りつけられそうになったら酵素の名前と基質と酵素として働く条件(温度とかpHとか)を根掘り葉掘り訊いてあげるのが親切というものです。
0
KokyuHatuden @breathingpower 2012年10月8日
ローフードや活性酸素を酵素に結びつけてEM菌が利用する例もあります。部分的に正しいことを散りばめているので悩ましい。 https://twitter.com/breathingpower/status/223380289362206720
1
mimon @mimon01 2012年10月8日
麦芽に限らず、穀物は、発芽のために多少はアミラーゼを持っています。普通のお米にも含まれていて、何種類かありますが、至適温度は40℃~70℃くらいです。ご飯の甘みを出したかったら、この温度域をゆっくり昇温させる「始めチョロチョロ、中パッパ」が良いわけです。
1
BUNTEN @bunten 2012年10月8日
これは米欄も素晴らしい。m(_◎_)m
0
がくじゅつてきあかげ@『絹の娘たち』作成中 @zingibercolor 2012年10月8日
高校の生物で酵素についてやるのに、どうしてトンデモ酵素商品がまかり通るんだろう
3
s_matashiro @glasscatfish 2012年10月10日
歴史的には、発酵を利用して有用成分を含んだ健康補助食品が「酵素」の名前で売り出されていたため、学術用語との違いが混乱を招いた面があるようです。現在は第二次?混乱期
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年10月10日
微生物が生きてなくて分泌された酵素を利用する発酵食品もあるので、「混乱」は言い過ぎかも。酵素の酵は発酵の酵ですし。「酒つぼの中で原料が交わって変化が生じる(孝は交わる意の音符)」 http://www5b.biglobe.ne.jp/~shu-sato/kanji/kago.htm
0
ナカイサヤカ@『さらば健康食神話』発売中 @sayakatake 2012年11月5日
[体のあちこちに不安を抱えているなら、酵素不足が原因かもしれません」ないない。酵素は自前で作る仕組みになってますのよ。
1
haya @haya5_ 2012年11月5日
昔からある万○酵素などは野菜を発酵→乳酸菌など含む汁を飲む→腸内活性化(飲んだ人の腸内環境に合えば)かもしれないというウリだったかな。いわゆる人の持つリパーゼやらの酵素とは違うのね、発酵と酵素が混在してて紛らわしい(~_~;)
0
ずん姉 @zungyo 2012年11月6日
気になってたまとめだから後で読もうと思ってたのに、足早に読んでしまった。よ、よく分からないような分かったような…( ´Д`) とりあえずお見合いおばさんと、楽屋で出番待ちしてたRNA君のとこで笑ったww
0
冷たい熱湯 @Tuny1028 2013年6月10日
加水分解では酸が触媒になりますよ>上コメ 大本の反応式を見ればわかりますがH+の存在が平衡をずらすことはないです
0
冷たい熱湯 @Tuny1028 2013年6月27日
それにしても酵素物語なんていうから、俺はてっきり大陸の四隅から四種類の酵素が同時並行で冒険を進めるRPGなのかと思ってしまったw
2