2012年10月7日

『吉田茂・安保条約』 @magosaki_ukeru さんのツイート 2012-10-06

「吉田茂:NHKドラマが終わった。講和条約締結は、米国側が冷戦の中で日本を利用するには、日本に独立という形を与え協力させることが得策であると判断したからで、吉田茂の努力で出来た訳でない。吉田茂の最大の問題は、独立した後に、好きなままにする米軍駐留を受け入れたこと。今回NHK放映で…」
0
孫崎 享 @magosaki_ukeru

外務省:元次官クラスが「孫崎は困ったものだ」と外務省外の人にも言っているようだ。そりゃそう。対米隷属、領土問題対応の歪み等指摘されればそうだろう。確かに外務省の省益には困ったもの。しかし読者の多くは外務省の方が国益に害することを行っていることに怒りすら感じていることを判らぬ鈍感さ

2012-10-05 08:20:58
孫崎 享 @magosaki_ukeru

吉田茂:山田厚史氏いわく「吉田茂は今日で言えばアフガニスタンのカルザイのようなものだ」。米国は政権転覆が予測される国には常に反対派の中に親米派を育成している。それがカルザイ。吉田も同類。そう思って眺めるといるいる。民主党に。民主党で鳩山・小沢という非育成者出れば倒してバトンタッチ

2012-10-06 19:28:09
孫崎 享 @magosaki_ukeru

吉田茂:NHKドラマが終わった。講和条約締結は、米国側が冷戦の中で日本を利用するには、日本に独立という形を与え協力させることが得策であると判断したからで、吉田茂の努力で出来た訳でない。吉田茂の最大の問題は、独立した後に、好きなままにする米軍駐留を受け入れたこと。今回NHK放映で

2012-10-06 22:21:58
孫崎 享 @magosaki_ukeru

吉田茂2:勿論この部分への解説はない。ダレスは交渉に先立ち「我々が望むだけの軍隊を、望む場所に、望む期間だけ駐留させる権利を確保する、それが米国の目標である」と述べ、それを地位協定に盛り込みんだ。寺崎太郎(元外務次官)は、「米軍を日本に駐留させるための行政協定が一番重要で、

2012-10-06 22:22:26
孫崎 享 @magosaki_ukeru

吉田茂3:そのために安保条約があり、それを成立させるために講和条約があった」と書いている。そして、行政協定について、宮沢喜一ですら「講和が発効して独立する意味がないにひとしい」との発言をしている。「われわれ)が望むだけの軍隊を、望む場所に、望む期間だけ駐留させる権利を確保する」

2012-10-06 22:23:01
孫崎 享 @magosaki_ukeru

吉田茂4:という行政協定が、地位狂的と名を改め今日まで続いている。吉田の遺産の最も大きいものは安全保障体制での隷属のシステムである。今回のNHK吉田ドラマは米国への隷属をあたかも他に選択がないように描いている。それは野田首相の対米隷属をあたかも他に選択がないように扱うのと同類だ。

2012-10-06 22:23:35
孫崎 享 @magosaki_ukeru

オスプレイ:6日読売「米軍今回予定の12機全て配備完了。 毎月数日間、東北、四国、九州等6ルートで高度約150メートルの低空飛行訓練も実施」、まさにダレスの「我々が望むだけの軍隊を望む場所に望む期間駐留させる権利を確保する」。米軍にとっては占領時代と何も変わらぬ。有り難がる日本人

2012-10-07 08:01:15

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?