【福島県庁食堂の放射線検査について】

【福島県庁食堂の放射線検査について】のツイートに関する反省と謝罪のまとめ
29
脱被ばく実現ネット @Fsokai

1【福島県庁食堂の放射線検査について】県庁食堂は、県の運営ではなく福島県庁消費組合の運営だそうです。 そしてこの検出限界値1ベクレル以下の検査は東大・早野龍五教授が自費を投じて検査体制を作ったというツイート情報もあり、県庁主導の検査とは違うみたいです。 続

2012-10-11 19:52:12
脱被ばく実現ネット @Fsokai

2【福島県庁食堂の放射線検査について】またこの県庁食堂の検査がリンクにあるように、より食による内部被曝を軽減できるものならば、県職員だけ安全食を食べ子どもは放っておくのか?と、瞬間的に頭に血がのぼったしだいであります。http://t.co/QdiibT21  続

2012-10-11 19:54:19
脱被ばく実現ネット @Fsokai

3【福島県庁食堂の放射線検査について】深く情報を精査せずにツイートしてしまい申し訳ありませんでした。子どもの学校給食の検査体制は市町村によってまちまちで、 測っていないところから検出限界値1ベクレル以下のところまであります。続

2012-10-11 19:55:47
脱被ばく実現ネット @Fsokai

4【福島県庁食堂の放射線検査について】市民と科学者の内部被曝問題研究会http://t.co/iTbjDAEmによれば、食品基準は大人4ベクレル以下、子どもは1ベクレル以下が望ましいとされてます。続

2012-10-11 19:57:36
脱被ばく実現ネット @Fsokai

5【福島県庁食堂の放射線検査について】まことに手前勝手ではありますが、ぼくの短絡的なツイートが「学校給食の目指せゼロベクレル!」という動きのきっかけになったらと思います。子どもたちの内部被曝の軽減を切に願っています。 ご迷惑をかけた方々、心配された方々、誠に申し訳ありませんでした

2012-10-11 20:00:09

コメント

アルミナ @super_aaa 2012年10月12日
基準値以下の放射線量なら問題ないと思いますが・・・ ゼロベクレルっていろんな意味で困難ですよ?
23
sakai @SkiMario 2012年10月12日
5の前半以外は素晴らしいと思う。間違った時に訂正を速やかに出せるのもツイッターのいいところだと思う。もちろん失敗しないに越したことは無いだろうけど、そうは言っても調べきれない事もあるし、後でわかった時にできるだけ、修正するという姿勢は評価されるべきじゃないかな。
19
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年10月12日
.@Fsokai 一応そちらからもメンション飛ばしてみてください。
1
カオル @moegikaoru 2012年10月12日
反省する姿勢は結構な事だと思うけど、「目指せゼロベクレル!」なんて言ってる間は、何度でも同じことを繰り返すよーな気がするわ(w 
33
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring 2012年10月12日
リスク管理の放棄でしかないと思うんだけどね。目指せゼロベクレルってのは。
9
月日は百代の過客6号 @rokugatsuyu 2012年10月12日
デマリン、オノデキタ、倒壊アマとお付き合いしている人は信じられない。
11
Tuba56@法律の素人 @Tuba56 2012年10月12日
ゼロベクトルになったしあわせハンスを目指すのかあ
0
アクローシス @PEM_00 2012年10月12日
ゼロベクレルを目指すという根底が間違ってるから、結局何も進展してないんじゃ……
6
さたびー@ちえりすと @satavy 2012年10月12日
ゼロベクレルって「困難」と言うより「不可能」ですよね。普段呼吸している酸素にさえ放射性同位体があると言う現実の前では。まぁ酸素の放射性同位体は極小ですけど。
12
松ぼし @macyu127hoshi 2012年10月12日
どうせ凸電やらしてるんでしょ? 訂正したところで拡散も誤解も一度火がついたものは止められない。県や国から食堂検査にストップがかかんなきゃいいけど。
2
シゲヤス℗ @am_bad_ass 2012年10月12日
これでも福島県が福島集団疎開裁判によって被った迷惑の「ほんの一部」に過ぎない。
14
3号(本業きっこbot) @kikko_not_bot_R 2012年10月12日
即座に訂正を出すのは、素直に頭が下がりますが、検出限界と基準値の違い、あと、核種(エネルギー値)とベクレルの関係をもうちょっと勉強すると、イイ方向に進むのではないでしょうか。人体に含まれて居るK40だけで、約4千ベクレルありますよ。
6
3号(本業きっこbot) @kikko_not_bot_R 2012年10月12日
γ線は核種によって特有の波長があり、こういった検査はγ線の波長を分析することで原子炉由来の核種の存在量をベクレル値で計測するのです。ですよってに分析でγ線の波長を問わないと天然に存在するカリウムやヨウ素なんかの放射線が数十ベクレル単位で絶対に検出されるはずですよ。
6
3号(本業きっこbot) @kikko_not_bot_R 2012年10月12日
ですよってに、核種を問わず「4ベクレル以下」って言われても、もう、そこからおかしいんです。折角ですんで、この週末にゆっくり勉強なさってはいかがでしょうか。
10
コーリー(贋) @boguscorey 2012年10月12日
Cs137だけに限っても事故前からゼロじゃなかったですから、『ゼロベクレル』は無理だと思いますよ。 絶対零度を作るようなものです。 ゼロに近づけようとする不断の努力が必要という「思想は理解」出来ますが。ゼロに近づくほどに必要なコストは膨大になります。 リソースは有限です。
13
ARENA @Arenacyan 2012年10月12日
事後検査では予防は不可
2
aramaki @aramaki34 2012年10月12日
確かに「目指せゼロベクレル!」って言っている時点で、なーんも理解してないっていうのが丸分かりだな。
10
まどちん● @madscient 2012年10月12日
結局、根本的に何が間違えたのかわかってないから謝罪するポイントが大分ずれてるよな。県庁が主体じゃなかったて、そこじゃねえだろと。
2
ゆうちゃん @U_chan_abebe 2012年10月12日
ACSIR信じてる時点で終わってるだろ
3
酋長仮免厨 @kazooooya 2012年10月12日
「市民と科学者の内部被曝問題研究会」って、福島のエートス陰謀論をまき散らした牟田おりえ氏がいるところだよw 「エートス・プロジェクトについて」 http://j.mp/Osr7jM
11
Hira@ビール好きの怪しいオヤヂ @hhhira 2012年10月12日
訂正反省は良いけど、ACSIR引用では先が思いやられすぐる。肥田舜太郞氏、矢ヶ崎克馬氏らを擁する団体ですぜ。
6
松尾圭 (Kei Matsuo) @kei_matsuo 2012年10月12日
福島県庁食堂と福島市内の学校給食の放射能測定について、情報を拡散させた方が、間違いを訂正し、謝罪したことは評価すべきだと思う。でもツイート内容を読む限り理解して訂正しているのか疑問。
1
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2012年10月12日
給食ゼロベクレルが達成できるなら、有る意味ノーベル賞だな。現在の科学技術では無理。
2
偽赤翡翠 @fakefirebird 2012年10月12日
訂正したことは評価。だが、まだ何を間違ったのか半分も理解していない模様。これじゃあ「給食ゼロベクレル」という達成不可能な目標に邁進して、周囲のリソースを食いつぶしたあげく何も残せないのが落ち。
6
桶庵 @sininenkuumeri 2012年10月13日
ちゃんと訂正したのは評価すべきだと思うけど、こういう人達はなんでそこまでゼロベクレルを信じてるんだろう。無理だとわかっていてなるべく被曝をおさえようというのなら理解できるんだけど、どうも真剣にゼロベクレルを目指しているように見える。
3
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2012年10月13日
そもそもゼロベクレルの食べ物って具体的に何なの?
1
高千穂 伊織 @t_iori 2012年10月13日
「ゼロベクレルをめざせ」って活動も、勘違いの上やってしまった「検出限界値1ベクレルに会わせろ」って反省済みの言論と、与える迷惑度はあまり変わらないと思うな
2
高千穂 伊織 @t_iori 2012年10月13日
「目指せ零ベクレルも」勘違いした言説という意味においても同じだしなc⌒っ゚д゚)っ
1
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年10月13日
一定の理解と方向転換できる柔軟さがあるのは良いところ。ゼロベクレルはどうかと思うけど。
3