限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

【iPS細胞】森口尚史氏についての報道に関する上昌広医師の発言

2012年10月11日:読売新聞がiPS細胞のヒト臨床(心筋移植)を報道。手術をアメリカで行ったと主張するのは森口尚史氏。 2012年10月13日:読売新聞が報道は誤報であったことを認める 上医師のツイッターでの発言をまとめました。(2012年10月14日11時40分現在)
科学 森口尚史 iPS細胞 森口事件
32078view 11コメント
62
上 昌広 @KamiMasahiro
山中さんは大教大天王寺出身。大阪からノーベル賞学者が生まれましたね。同級生に自民党の世耕さん、先輩に辰巳琢郎さん。ずっと山中さんを支援していました。多くの人材を輩出していますね。余談ですが、中村祐輔教授は、大阪府立天王寺高校出身です。教育レベルが高い地域ですね。
上 昌広 @KamiMasahiro
今週のNatureです。 「ゲノムから臨床に必要な情報を抽出するゲノム解析サービスが、いよいよ市場へ」 日本は周回遅れです。日本人医師が、米国でiPSを用いた治療を行いましたが、ゲノムも似たような状況になるでしょう。
上 昌広 @KamiMasahiro
ワイドショーでiPSによる心臓病治療のニュースをやっていた。疑義が本当なら、読売が騙されただけじゃないのだろうか?医療界云々より、裏もとらずに書いた読売のチェック体制の問題と思うけど・・・。
上 昌広 @KamiMasahiro
森口先生、先端研も騙していたようだ。「才能」があるようだ。 http://t.co/pLxkfBl5
上 昌広 @KamiMasahiro
産経新聞も騙されていたようだ。  iPS初の臨床応用 心筋細胞作り患者6人に移植 米ハーバード大日本人講師ら  - MSN産経ニュース http://t.co/99VhWrg5
上 昌広 @KamiMasahiro
森口先生事件、朝日以外に毎日、日経も追いかけませんでしたね。ノーベル賞期間中で、日本人が受賞しない日には、紙面に大きな穴が空いたでしょうから、追いかけないという「英断」を下すのには苦慮したでしょうね。明暗を分けましたね。産経、共同、いずれもお気の毒でしたね。
上 昌広 @KamiMasahiro
「肝臓のがん細胞9割が正常に戻る マウス実験で成功/ハーバード大」 2009.9の読売新聞の記事です。「米ハーバード大の森口尚史研究員(肝臓医学)らが、マウスの実験で成功した。遺伝子と化学物質を使う手法をとった。新たながん治療につながる成果で、2日から米ボストンで開かれる幹...
上 昌広 @KamiMasahiro
読売新聞 2010/2/24  「肝臓がんの細胞に低分子化合物を加えるだけで、人間のiPS細胞(新型万能細胞)を作り出すことに成功したと、米ハーバード大の森口尚史研究員らが23日、東京で開かれた国際会議で発表した。」
上 昌広 @KamiMasahiro
読売新聞 2012/7/28 同大の森口尚史客員講師らは、子宮頸(けい)がんの女性患者から卵巣の一部の「皮質(ひしつ)」を採取。新開発した冷却装置を用いて、氷点下5度になっても水が氷に変わらない「過冷却」という状態で20分間おいた。その後、同140度まで冷やした状態
上 昌広 @KamiMasahiro
森口事件: 2009年7月以降、森口氏とiPSについて報じているのは、読売5回、毎日5回、日経3回。朝日と産経は一度も報じていない。今回、日経・毎日は読売を後追いしなかった。ノーベル化学賞で日本人が受賞せず、紙面が開いたはずなのに。相当な議論があったはずだ。朝日は一貫している。
上 昌広 @KamiMasahiro
森口事件: http://t.co/b8zqcrFf Natureのトップニュースにも上がっています。
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】佐藤千史東京医科歯科大教授らは「「このような実験及び研究が行われた事実はない」という。佐藤・森口コンビの論文は94年から12年まで多数発表されている。いきなりここまで大きな捏造をしたわけではなかろう。小さな問題があったはずだ。メンターである佐藤教授しか真相はわからない
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 なぜ、医科歯科の看護を卒業して、医療経済を研究した人が、知財関連で先端研の准教授になったのだろう。誰が、どんな理由で推薦したのだろう。なぜ、先端研の准教授が、東大病院の特任研究員という「格下げ」になったのだろう。誰が、東大病院形成外科に紹介したのだろう。
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 田中大臣は、なぜ「「検証してから報道を」という馬鹿な発言をしたのだろう。森口さんは「故意犯」。読売の科学部が騙されたのは、記者の実力がなかったからだ。多くの医師・研究者も騙された。情報が限定していたのだから仕方ない。ただ、メンター教授は本当に感づいていなかったのか?
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 なぜ、朝日新聞科学部は、騙されなかったのだろう。なぜ、これまで森口氏の研究を報じていた毎日・日経は、今回は踏みとどまったのだろう。これまで、お付き合いのなかった産経・共同が誤報を流したのは、ある意味理解しやすい。
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 森口氏は、一流誌に多数の業績を出している。共同発表者は、PDFか別刷りを貰っていたはずだ。一方、研究設備は貧弱だ。朝日の記者が感じて胡散臭く思ったらしい。なぜ、共同発表者は、誰も止めなかったのだろうか?「危険な香りがする業績を稼ぐ男」だったのだろうか?
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 知人の意見。元広大の難波先生。 佐藤千史教授が釈明した。「自分はiPS細胞研究にはタッチしていない」というのだが、理由にならない。「名誉著者」にはなってはいけないことが、国際的ルールになっている。従って、当然佐藤教授は「連帯責任」をとるべきだ。  
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 元広大の難波先生の意見。「もし一貫して騙されたと被害者面するのなら、森口を告訴すべきだ。それができないのなら、職を辞任すべきだろう。」
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 知人の朝日記者 「Nature Protocols(査読あり)に掲載と称していたのが、実際にはProtocol Exchange というネット上の情報交換欄(誰でも投稿できる)へのアップロードだったという事実だけでも黒判定になると思います。」
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 森口さんは最初から悪人ではなかったと思う。初期のレターは、よく医学を勉強しなければ書けない内容だ。佐藤教授と頑張ったのだろう。彼の人生の転機は、先端研助教授就任ではなかったか。「次世代知的財産戦略研究ユニット」だ。玉井教授は素晴らしい人財だ。どんなご縁があったのか。
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 この事件をみていてオウムを思い出す。「大虐殺を起こすのは善人の集団だ」という。当時の先端研のHP。この転帰がひっかかる http://t.co/pLxkfBl5
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 メディアは疑問を挟まないが、森口さんは佐藤千史教授にiPSの臨床研究の何を相談していたのだろう。彼は、肝炎を中心とした公衆衛生を専門とする看護系研究者だ。この事件にはわからないところが多い。
上 昌広 @KamiMasahiro
【森口事件】 業績をみると色々分かる。彼が変わったのは2011年。いきなりOriginal Articleが増える。登場する面子はほぼ同じだ。 http://t.co/8ckQOsLL hisashi
上 昌広 @KamiMasahiro
@kazu_xx  森口さんには、幸い看護師の資格があります。看護師不足の地域で、誠実に働けば、必ず信頼は取り戻せると思います。例えば、福島県浜通りなら、幾つか紹介可能です(先方の意向はわからないですが・・)。今回の件を正直に話し、再起することを期待しています。
oryzae @nonshu
朝日の科学欄は比較的しっかりしている印象RT@KamiMasahiro なぜ、朝日新聞科学部は、騙されなかったのだろう。なぜ、これまで森口氏の研究を報じていた毎日・日経は、今回は踏みとどまったのだろう。これまでお付き合いのなかった産経・共同が誤報を流したのは、ある意味理解しやすい
残りを読む(17)

コメント

まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2012年10月14日
>読売がすべきは、「被害者であることを強調」することではなく、自らの思考停止の理由を深く考えること。<それが出来てたら、新聞の部数ってここまで落ちてないと思うの。
末丸@求む翡翠採集者 @sian8134 2012年10月14日
新聞社側が、「日本人は新聞を読まないからバカになった」なんて言ってる内は到底改善なんて不可能だろう。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年10月14日
実は、あの日経が引っかかっていないと言うのが意外だったんだよな。なぜ日経が引っかからなかったのかも解明して欲しい。w
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年10月14日
発言をまとめられた上先生の印象が「敏腕ジャーナリスト」っぽい感じ。 ちょっと予断と印象誘導が強すぎないかな? と言う所まで。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年10月14日
森口尚史氏の騒ぎって、単に本人の精神的疾患によるものなのだと言う予断を持っていたのだけれど、もっと根の深いドロドロした物が原因なのではないかと言う気もしてきた。 まぁ、そこまで調べて確認するのが『マスコミとしての誠実な謝罪』なのかもしれないね。
アンキモ @MDMMMO 2012年10月14日
ここにあるのが本当だとして、朝日新聞は、少なくとも科学系の記事に関してはものすごくしっかりしている。今回は読売と朝日の科学に対する姿勢の差が出たんだろうな
撃壌◆ @gekijounouTa 2012年10月14日
ソーカル事件事件なんてあったし、本気で騙しにかかってるなら見抜くの困難じゃないかなぁ?毎日はよくゴットハンドをスクープしたと思うけど。メディアは誤報もある事を念頭に置いておくべきやねぇ。
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2012年10月14日
患者6人の実在も確認できていないのか……
バイクくん@完全個人主義 @Micheletto_D 2012年10月15日
gekijounouTa いや論文見たらめちゃくちゃ幼稚な手法の捏造で誰でも分かる。
撃壌◆ @gekijounouTa 2012年10月15日
Micheletto_D そんな簡単に分かるレベルなのか・・・
バイクくん@完全個人主義 @Micheletto_D 2012年10月15日
こういう指摘をしている上先生も「特任教授」で実験系の医科研において社会学系の研究室を主催していて、くだんの森口さんの先端研時代と似たようなお立場。採用も臨床をやられていた先生が社会学でということも共通点。ご自身の経験を踏まえた発言は興味深い。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする