TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2012年10月16日

【節電もいいけど】ある設備屋さんによる冬の北国とエネルギー事情【現実も知ってください】

北海道在住の設備屋さんによる、北国の冬のリアルな暖房事情。
278
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<北海道では今冬の計画停電が実施される可能性が高い為、暖房機器を見直す人が増えている。それはローカルニュースでも取り上げられ、道民の意識に浸透しつつあるのは間違いない。ただ、機器の選択の際、ちゃんとデメリットを考えているのかは不明(続く

2012-10-13 08:45:49
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<実際にテレビでは、偏った誘導が成されている。いや、理解をしていないのに無理矢理話題にするから、あんな内容にしかならないのだろう。例を挙げると、「オイルヒーターは空気も汚さず、火も使わないから安心・安全」とか言う。それ、どれ程電気を使うのか知ってるの?と暖房屋は思う(続く

2012-10-13 08:50:19
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<更に例を挙げてみよう。「薪ストーブは電気を使わない。実にエコな商品。シチューや煮物も作れて、家計も大助かり」とか言う。いやいや、その煙突から煙をモクモク出して、エコも何もないがな。つーか、薪を調達するのは、一般の人は専門業者からになる。で、言うほど安いものではない(続く

2012-10-13 08:54:33
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<で、札幌を例に挙げてみよう。ホームセンターでポータブルストーブ(電池を使う・ハンドルを回して着火する)は、例年の二倍から三倍の数が売れている。いや、売れ続けている。これは道民が計画停電をどれほど恐れているか?の証ではないだろうか。冬の寒さを知っているからこそだろう(続く

2012-10-13 08:59:40
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<で、このポータブルストーブが計画停電対策には有効なのを認めた上で話をしよう。まず第一に、商品自体は安い部類に入るがそれを買えない世帯がある。北海道の経済はそれほど冷え切っている。それを理解していない連中が「買え」というのは大間違い。実際、知事ですら理解はしていない(続く

2012-10-13 09:05:15
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<第二の問題。灯油の値段。これが高い以上は、やはり買えない世帯がある。また、ポータブルストーブの暖める範囲は非常に狭い。住環境によっては、全く暖を取れない可能性だってある。【買えない世帯=住環境が十分な断熱性能を備えていない】ことを理解するべきだろう(続く

2012-10-13 09:09:57
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<ここまで話して、「自分には関係ない」と思っている人も多いでしょう。ところが第三の問題は、誰にでも当て嵌まる。一番の大きな問題は火災に尽きる。「操作方法を誤った」「ストーブの前に、スプレー缶を置いていた」「ストーブの上に、早く乾くようにと洗濯物を干していた」など(続く

2012-10-13 09:13:54
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<さて、計画停電は他人事でしょうか? 色々な問題点がありますよね? つーか、電気の有難さは、こういう時に真剣に考えないと分からないものでしょうか?また、上の人間は、そこまで考えているのでしょうか? とても疑問に思いますね(続く

2012-10-13 09:20:39
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<私は、はっきりと断言します。今冬、【凍死者と火災は急増する】と。その当事者に自らがなる可能性が高いことを含めて、怯えながら生活するんです。雪や寒さに疲れて、そっちの面でも気を遣いながら生活するんです。そういうことを上の人間には理解してもらいたい。心があるならば、ね(続く

2012-10-13 09:25:59
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<最後に暖房屋から。家の暖房設備は、電気が無いと動かない物ではないですか?特にお年寄りの方々は理解をしていません。スイッチを押したら動くものだと考えている。もし、財布に余裕があるなら、予備暖房機器は買っておいてください。で、緊急時には十分に注意しながら使ってください(続く

2012-10-13 09:31:06
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro

|ω・)<自分の生命と財産は自分で守る。当たり前のことでしょうね。でも、それを真剣に考えて欲しい季節が来ます。周囲の火災に巻き込まれないよう。また、凍死なんていう悲しいニュースの当事者にならぬよう。一人の暖房屋は、切にそう願っております(終わり

2012-10-13 09:35:48

もけ たろう氏ご本人による補足をいただきました。
合わせてお読みください。

まとめ 【節電もいいけど】ある設備屋さんによる冬の北国とエネルギー事情【現実も知ってください】 ―補足編― 沢山の反応を頂きましたので、補足編を追加しました。 7131 pv 56 1 user 1