10周年のSPコンテンツ!
0
CAPコブン @capkobun
@Sun_Flower_Seed @Planaris @rockzero2ch Xシリーズにおけるメットールは、結論を言えば「X1~3」の頃は“レプリロイド”で統一されていた、しかし「X7」の頃を境に“メカニロイド”になったみたいですね 色々調べたのでこれからツイートしておきます
CAPコブン @capkobun
ロックマンXシリーズにおけるメットールは“レプリロイド”なのか、それとも“メカニロイド”なのか? どっちなんだろう… という事で、僕の確認できる範囲で色々関連資料を調べてみました
CAPコブン @capkobun
メットールC-15:おなじみの工場監視レプリロイド。現場主任に昇格した。 プランティー・アイアーム:森林伐採監視レプリロイド。メットールの親戚にあたる。 ※出典:覇王ゲームスペシャル4 スーパーファミコン版 ロックマンX 必勝攻略本(講談社刊)P.95
CAPコブン @capkobun
メットール C-15:工場を見はるレプリロイド。むかしから工場ではたらいていたシリーズだが,今回から,工場の現場主任に出世した。※出典:講談社まんが百科6 ロックマン&ロックマンX大図鑑(講談社刊)P.19
CAPコブン @capkobun
プランティー&アイアーム:メットールの親戚。森林の監視をしている。頭の上に,土をたがやすミミズ型のレプリロイド,アイアームがすんでいる。※出典:講談社まんが百科6 ロックマン&ロックマンX大図鑑(講談社刊)P.19
CAPコブン @capkobun
かわいいやつら!メットール・シリーズ:工場や森林のようすの監視用につくられた,レプリロイド。 工場の見はり番 メットールC-15:工場を見はる現場主任のレプリロイド。 ※出典:講談社まんが百科34 ロックマンX超百科(講談社刊)P.65
CAPコブン @capkobun
「X1~3」の頃に発売された書籍では、メットールC-15およびプランティーは“レプリロイド”で統一されていました プランティーの頭から飛び出してくるミミズ型のザコ敵・アイアームも実は“レプリロイド”だった、という所にびっくりですw
CAPコブン @capkobun
「X4~6」の頃に発売された書籍にもメットールシリーズの紹介は載っているのですが(メットールD-2の紹介欄など)、「X4~6」の頃の書籍ではメットールがレプリロイドか、メカニロイドかは確認する事ができませんでした
CAPコブン @capkobun
しかし、「X7」の頃に発売された書籍を確認してみると…
CAPコブン @capkobun
メットールS:道路工事専用のメカニロイドがイレギュラー化したもの。体力・攻撃力ともに低レベルなのだが、ヘルメットに身を隠しているときは無敵状態になっている。 ※出典:ロックマンX7公式ガイドブック(エンターブレイン刊)P.129
CAPコブン @capkobun
メットールS:元々は工事用メカニロイドだったがイレギュラー化し、弾を発射して攻撃するようになった。ヘルメットをかぶって伏せている間は完全無敵だ。タイミングを見て攻撃しよう。※出典:CAPCOM完璧攻略シリーズ37 ロックマンX7 必勝攻略法(双葉社刊)P.32
CAPコブン @capkobun
メットールD2:攻撃すると一時的にヘルメットを被ってしまい、以降それが開くまで攻撃が効かなくなる、シリーズおなじみのメカニロイド。ヘルメットを開けたら即攻撃。※出典:ロックマンX大全書(双葉社刊)P.170
CAPコブン @capkobun
メットールS:元は工事用メカニロイドだったが、イレギュラー化して弾を発射して攻撃するようになった。伏せている間は無敵状態なので、タイミングを計って攻撃しよう。※出典:ロックマンX大全書(双葉社刊)P.175
CAPコブン @capkobun
メットール:工事現場用のメカニロイドがイレギュラー化したもの。ヘルメットの中に入って攻撃を防ぐので、クラッキングで対処しよう。~以下省略~ ※出典:カプコンオフィシャルブックス ロックマンX8 究極コンプリートガイド(カプコン刊)P.179
CAPコブン @capkobun
…という風に、「X7」の頃を境に設定が変更されたのか、それまでは“レプリロイド”だったメットールシリーズが一転して“メカニロイド”と紹介される様になっていました ロックマンX大全書ではそれまで言及のなかった、「X4」のメットールD-2も“メカニロイド”という事になっています
CAPコブン @capkobun
真相は不明ですが、「X7」以降は過去に登場したビーブレイダー、ガンボルト、ボール・ド・ボーなどのザコが再登場しているので(姿が変わった敵も多くいますが)、その際に色々設定が整理されたのかも知れません
CAPコブン @capkobun
しかし中には例外があり… 「X2」登場のガラクタロボットにもメットールがくっ付いているのですが、ガラクタロボットは“メカニロイド”という事になってました 核になってるのがガルプファーだから? ※出典:講談社まんが百科24 ロックマン&ロックマンX ひみつ大百科(講談社刊)P.89
CAPコブン @capkobun
初代ロックマンシリーズでの話ですが、メットールに手足をくっ付けるとピッケルマンになるんだから、メットールには当初から比較的高等な電子頭脳が使われているのかも知れませんね 「X1」のメットールC-15が現場主任になれるくらいなので
CAPコブン @capkobun
でも調べれば調べるほど、“レプリロイド”と“メカニロイド”の違いって何なんだろう…?と不思議に思いますね 他にも記述があるかも知れないので、皆さんの方で色々調べてみて下さい~
クロード新条 @Claude_Shinjo
@capkobun 監視・監督の記載があるものは漏れなくレプリロイド扱いで、メカニロイド扱いは漏れなく監視・監督の記載が無いですね。知能程度で分けられていると解釈できる余地は存在していますね。
CAPコブン @capkobun
@Planaris ベルガーダーも書籍によってレプリロイドだったり、メカニロイドだったりなど、設定が統一されてたり統一されてなかったり…? 謎が謎を呼びますね~
CAPコブン @capkobun
@rockzero2ch 同じメットールシリーズでも、“レプリロイド”のメットールもいれば、“メカニロイド”のメットールもいるのかも知れませんね しかしアイアームがレプリロイドというのはあまりにも衝撃的ですw ミミズが人間的思考を持っているのか…

コメント

語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年5月8日
レプリロイドとメカニロイドの明確な違いはある。レプリのほうは「限りなく人間(Anthropos)のレプリカに近いもの」って意味だから、人間のように意思を持ち、自分で考えて行動できるもの。メカニロイドはそうじゃなくて作業用とかに使われる、ロボットに近い意味。X世界では「ロボット」という言葉は消滅している。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年5月8日
ちなみに、ロックマンXにおけるエックスは実はレプリロイドでもメカニロイドでもない。なぜならあれを開発したのはライト博士であって、レプリロイドってのはこのエックスを「モデルにして」作り上げられたものだから(つまり、あの世界でエックス(とゼロ)が数少ない唯一のヴィンテージ級レア品の"ロボット")。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする