編集可能

渡邊芳之先生ynabe39の「「若者の狩猟離れ」で猟友会の高齢化が大問題らしいよね。」

ハンターがいないと人里に熊が出ても防御できないし増えすぎた野生動物の個体数調整ができなくてけっきょく絶滅させちゃったりもするわけで。by 渡邊芳之
91
渡邊芳之 @ynabe39

RT @nhk_seikatsu: 【長野 熊が侵入の保育園で警戒続く】熊が侵入した跡が見つかった長野県佐久穂町の保育園で、町の職員や猟友会のメンバーが警戒を続けるなか、園児たちが保護者と一緒に登園しました。(15:10) http://t.co/UHE6QZTB

2012-10-22 15:10:05
渡邊芳之 @ynabe39

「若者の狩猟離れ」で猟友会の高齢化が大問題らしいよね。

2012-10-22 15:11:00
渡邊芳之 @ynabe39

RT @composer1616: @ynabe39 ある意味で良いことですよね。趣味で生き物を殺生することを、若者が忌避しているわけですから。

2012-10-22 15:16:25
渡邊芳之 @ynabe39

ハンターがいないと人里に熊が出ても防御できないし増えすぎた野生動物の個体数調整ができなくてけっきょく絶滅させちゃったりもするわけで。

2012-10-22 15:17:52
渡邊芳之 @ynabe39

まあ自分も「熊がかわいそうだから殺すな」とか電話する立場なら楽でいいんだけど。

2012-10-22 15:18:35
渡邊芳之 @ynabe39

RT @composer1616: @ynabe39 人間の安全を守るための熊の駆除や、生物の個体数調整のための猟は当然あるべきだと思います。が、それは行政が公務として行うべきことで、民間人が趣味で行う猟とは、意味が違ってくると思います。

2012-10-22 15:31:38
渡邊芳之 @ynabe39

「行政が公務で動物を殺す」ときにはいったい誰がそれを行えばいいのでしょう。「国家公務員狩猟職」とかを設置して税金で給料を払う?

2012-10-22 15:33:09
渡邊芳之 @ynabe39

殺すのに仕事で殺すのも趣味で殺すのも何も違いはないですよ。

2012-10-22 15:33:37
渡邊芳之 @ynabe39

RT @composer1616: @ynabe39 その必要性がある地域の行政府には、そういう部署が設置されるべきではないでしょうか?実際、犬猫は保健所がやってるみたいだし。

2012-10-22 15:38:56
渡邊芳之 @ynabe39

なるほど人間の命が大切にされるようになるにしたがって「人を殺すこと」が軍隊や警察や司法などに「公務化」されてきたのと同じ理屈で動物を殺すのも公務化すべきだということか。わからないでもない。

2012-10-22 15:41:39
渡邊芳之 @ynabe39

少なくとも殺される側からは何の違いもないのは間違いないです。違いがあると考えるのは人間の都合。 RT @at_koy: そうかなぁ 楽しみで殺すのって何だかな

2012-10-22 15:42:33
渡邊芳之 @ynabe39

飼い主に愛されて飼われているペットが肉牛より幸せであるとはいえないのと同じ。

2012-10-22 15:43:08
渡邊芳之 @ynabe39

それはたとえば同じ屠殺において虐待的要素が多いのと少ないのでどっちがいいかというような比較で考えるべき問題です。 RT @at_koy: そりゃそうですが虐待して殺すのと食肉の屠殺を同じと考える人は少ないでしょう

2012-10-22 15:47:25
渡邊芳之 @ynabe39

「人間の倫理として許すべきでない」のはわかりますが殺される側にはほとんどまったく関係のないことです。 RT @at_koy: 少なくとも遊びやストレス発散目的で殺すのは許すべきでないと思います

2012-10-22 15:49:17
渡邊芳之 @ynabe39

それも主に人間の福祉ですね。 RT @at_koy: 福祉の観点ですね

2012-10-22 15:49:50
渡邊芳之 @ynabe39

飼い主に愛されて飼われているペットは肉牛より幸せですか? RT @at_koy: どうしてですか

2012-10-22 15:50:34
渡邊芳之 @ynabe39

RT @composer1616: @ynabe39 「殺す」という行為は、やむを得ず泣く泣くやることであって、楽しんでやることではないと思うのです。倫理道徳宗教とも関わってくることですし。昔暴君ネロが闘技場にキリスト教徒を集め、猛獣に襲わせて殺すのを、観客が見て楽しんだというのは、趣味の猟に通じるものがあります。

2012-10-22 15:50:45
渡邊芳之 @ynabe39

それも殺される動物の側にはとくに関係のないことですね。「そういう殺し方には気分の悪くなる人間がいるのでやめたほうがいい」という話。

2012-10-22 15:51:35
渡邊芳之 @ynabe39

おもに気分の問題。 RT @at_koy: 殺す側の精神的負担て事ですか

2012-10-22 15:52:15
渡邊芳之 @ynabe39

自分の場合「ディストピア」と「ポイズン!」は大体同じ意味で使っている。

2012-10-22 15:52:59
渡邊芳之 @ynabe39

@at_koy 肉牛が飼われているところにはぜひ行ってみてください。

2012-10-22 15:53:29
渡邊芳之 @ynabe39

まあ自衛隊の任務を増やすのは最近の流れですから熊退治も自衛隊の仕事にしたらいいかもしれないですね。 RT @tksnt6: 北海道といえば、昔自衛隊がトド撃ちやってましたね。

2012-10-22 15:54:18
渡邊芳之 @ynabe39

@joefromyamagata それがまさに「人間の都合」ということです。誰かが殺してくれなきゃ困るし,人口の多い地域ではその人たちをハブっても社会が成り立つけど,僻地ではそれでは社会が成り立たない。

2012-10-22 15:57:22
渡邊芳之 @ynabe39

熊については三毛別事件をもっと周知すれば甘い考えが減ると思います。 RT @Uske_S: 熊一匹退治しようと陸軍が駆り出された話を思い出しました。でも結局最後に熊を仕留めたのはベテラン猟師だった、という。(大正4年の三毛別羆事件)

2012-10-22 16:00:42
渡邊芳之 @ynabe39

「人間の動物愛護と動物側の利益や都合はもともと別個のものである」ということです。動物愛護についての対立は人間と動物の対立ではなく人間の価値観の対立。愛護側が動物側というわけではない。 RT @at_koy: 結局、愛護disかよって思うのですが 何が気に食わないんですか

2012-10-22 16:07:38
残りを読む(72)

コメント

minkanjinmno @minkanjinmno 2012年10月22日
「のうりん!」の「ハンターレベルは91や」「それハンターレベルじゃないよね」というギャグを思い出す。
0
bas @bas_ponkotsu 2012年10月22日
猟師が金にならん商売だからじゃないの?金になるんだったら人は寄ってくるでしょう。昨今の猟師事情が知りたければ、「山賊ダイヤリー」でも読んでみりゃいいと思うの
3
クロイヨシツネ @YoshitsuneK 2012年10月23日
変な話かもしれないけど業務で嫌々殺生するのと趣味で殺生するのでは人の行為としてどちらが健全か。 殺したく無いけど殺すのと殺したくて殺すのと。 いずれも殺生に変わりはないし、善悪、良し悪しとは全く別の話だけど。
0
ぼる @b0box 2012年10月23日
この世では結婚式場さえ誤爆と言う名の殺戮で祝いの席に集まった幸せな家族が亡くなった、というニュースさえただ数字の羅列として流れているってのに、熊一匹殺したくらいで人としての倫理とか言われる不思議。そりゃあ、目の前で殺されたら気分も悪いだろうけど。まあ、わたしは殺しますけどね、人間以外とは真に分かり合える自信はありませんし。
2
ぼる @b0box 2012年10月23日
YoshitsuneK どっちもやったことはありますから申しますが、前者で「いやいや」はないっすね。淡々と職務を遂行するだけです。ただ、鶏を絞め殺せない→最初から首を飛ばされ羽がむしられているニワトリが森を闊歩しているという「人類は衰退しました」(田中ロミオ)みたいな世界に住んでいらっしゃる方が多すぎるきらいはありますねえ。
5
山之上すみれ(朝ごはんをたくさん食べる) @viola_japonica 2012年10月23日
猟友会の人々は稼ぎのために猟をしているのでも趣味でしているのとも違います。お宮の掃除や道作りのような地域に必要な仕事を、それが出来る人がする、のです。獲った獲物で宴会をするのは楽しみだけれど、それは結果であって目的ではありません。目的はあくまで地域と住民を護るため。
16
山之上すみれ(朝ごはんをたくさん食べる) @viola_japonica 2012年10月23日
かつてはじいちゃやお父ちゃが猟をしてたから息子も、と受け継がれていたけれど、今は息子は町に住むようになったり、仕事の都合でそれどころでない現状があります。山村の人口が減り、高齢化が進み、サービス産業従事者が増えて仕事の休みがまちまちになっている現状があります。でも女の人で猟銃免許を持つ人も出て来ています。
5
山之上すみれ(朝ごはんをたくさん食べる) @viola_japonica 2012年10月23日
人の敷地に勝手に入って来て、財産を荒らしたり、人に怪我をさせたり、時には命を奪うこともあるようなものは、例えばアメリカのような国ならそれが人間であっても射殺されることもあるでしょう。自分は被害を被る危険のないところで甘いことを言っている人は是非山村に遊びにでもいいから来て、ちょっと長逗留してみることをお薦めします。
8
山之上すみれ(朝ごはんをたくさん食べる) @viola_japonica 2012年10月23日
趣味でやる猟はいのしかくまみたいな大物を獲るんじゃなくて、キジとかウサギを狙うイメージなんだけど。しゃらくさい格好したハンターに「この辺でキジを見ないか?」って聞かれた事あるから。キジいるけど「ここらにはおらん。」って言っといた。
6
あえりうす~やっぱロードスター最高 @Aelivs 2012年10月23日
狩猟について『楽しみの為に殺す』っていう言い方はすごくひっかかる。なら魚釣りは楽しみの為に殺さないのかな?まさか魚類ならいいけど哺乳類はダメとは言わないよね?
13
月傘真琴(ヘイトと言う言葉が嫌い @atro_p 2012年10月23日
「くまさんかわいそう」というお花畑は置いといて、害獣=外敵と考えるなら駆除を自衛隊任務としてもとくに不合理ではないけど、そんなフットワーク軽く動けるかな?
2
ななしのごんべ @gonbe_noname 2012年10月23日
タイトルとコメント欄の流れはおおむね合致しているのに、本文は猟友会の話から逸れていっててなかなか面白いまとめ
1
まんまる(ぬいぬい提督) @manmarumaruta 2012年10月23日
三毛別羆事件の事はもっと共有されるべきだと思うなぁ。(自分も最近知ったんで偉そうな事は言えないけど)。ただ、地元に残る人が少ないんだから、猟する人が減るのも当然何だよなぁ。
3
3pF @3pF 2012年10月23日
生命と倫理。動物愛護ってのは結局人間のためのものでしかあり得ない、というお話。
2
Rick=TKN @RickTKN 2012年10月23日
サバゲーでやってる人は結構いるわけで。若者の狩猟離れって、単純に金がかかるからってのもあると思う。維持管理にも金はかかるわけだから。
3
長門信濃 @NagatoShinano 2012年10月23日
「動物愛護」とか「自然保護」を声高に叫ぶ人達って、それがあくまで人間の都合だという視点が欠けてるケースが多いと思う。狩猟採集を実際に経験してちょっと考えれば腑に落ちることなんだけどな。
7
ぶんぶく @darkveil777 2012年10月23日
そもそも、食事をするって行為が、「自分の楽しみの為に殺す」ってことなんだけど。殺されるのは自分には見えてない場所でだし、あんまり意識はしないよね。そのうち猟師って言葉が「穢多(エタ)」と同じ扱いになる日も近いのかなあ・・・次の標的は生き物の死体を扱う料理人だろうか?
2
@izanamu 2012年10月23日
主語を「人間は」とか極端に大きくする輩は信用してはいけない。「私は」と言う人はまあまあ信じても良いだろう。
3
レイス@ゆるふわ怨念 @Wraith013 2012年10月23日
狩猟圧が減るとイノシシの増加ペースが~みたいなデータに基づいた話かと思ったら、感情論で食らいつく人が押しかけただけだった
2
Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2012年10月23日
昔、クレー射撃の入門記事に「猟銃でもできますから他の射撃競技より敷居は低いですよ」と書いてあって絶望したことが。
0
福田 礼@人生模索中 @fukupage 2012年10月23日
このまとめは、動物愛護界隈の矛盾というか、違和感を知るため参考になりますね。出来ればそちらの方面の方に読んでいただきたいです。
0
クロイヨシツネ @YoshitsuneK 2012年10月23日
何かの楽しみの為に、例えば食事という楽しみの為に殺すのと殺す行為自体が楽しみなのは異なりますね。 でもその両方ともって事もあるか。
0
BUNTEN @bunten 2012年10月23日
高機能自閉系の人の場合、言葉による意思表示の方が本意である可能性が高いからそっから試す手はアリだけれども、言葉の不自由な行動障害の人の場合は条件と反応を丹念に手繰ることで快不快(本意とイコールとは限らない?)を探るのがスタンダード。
0
BUNTEN @bunten 2012年10月23日
快・不快の反応と、幸福を感じているかどうかってのはまた違うだろうしなぁ。ああややこしい。\(^o^;)/
0
BUNTEN @bunten 2012年10月23日
以上、まとめの中身を読んでいるとは思えない脊髄反射Res.…。ヘ(。。ヘ)☆\バキッ (-_-;)
0
@1F9kLsF 2012年10月23日
銃の管理が厳しいですからね。ガンロッカーの固定、弾薬の管理、射撃記録の提出etc…まあもちろんそれだけじゃないでしょうが。後猟友会の閉鎖性ってのも最近聞きますねえ。
0
紅蓮の猫 @lotusredcat 2012年10月23日
例えば牛が、子孫を残すこと、自分の遺伝子を残すことが、牛生の中で最も重要だって価値観だったら、家畜は牛の中で最も幸せってことになっちゃうよね。例え屠殺されるとしても、遺伝子が残ることが保障されてるわけだし。いや、このロジックも人間本位だから動物にはあてはめられないんだけどさ。
2
_ @wholescape 2012年10月23日
害獣駆除に関しては過去陸上自衛隊や航空自衛隊が出動し、害獣の群れに対し機関銃射撃や機関砲射撃を行い間引きを行った事例などがありますね。かかった費用は依頼者負担になりますので自治体側で予算を組んでおく必要はあります。
0
バイクくん@進撃の超お嬢様執事 @Micheletto_D 2012年10月23日
YoshitsuneK これは明らかに、殺したい人が殺す方がその人にとって精神的に健全ですよね。いやいや殺す人に殺させのは負担が大きくてかわいそうだ。
0
友吉@ヮ<)ノYouTubeアニメ放送中! @tomokity 2012年10月23日
コメント欄で「狩猟」について語っている人は、まず「残りを読む」をクリックして本文を全て読んだほうがいいと思う…。
1
アトロポス @atropos_p 2012年10月23日
ちなみに私、狩猟には反対してません。それを遊びだとは思ってないので
0
アトロポス @atropos_p 2012年10月23日
なべ先生は緩いアニマルライツで畜産は段階的に廃止するべきだと仰ってました
0
chintaro3 @chintaro3 2012年10月23日
サバイバルゲームやってるような人達がもっとこっちにも来ればいいのに
0
デビルトラックさん @deviltruck2010 2012年10月23日
動物愛護団体の主張やアニマルライツについて,あんま深く考えずにツイートしてる気配がするなあ。
1
デビット・ライス @DavitRice 2012年10月23日
viola_japonica擬人化が許されるなら熊は責任能力がないから無罪な気がするし、熊が主張するであろう「本来は俺たちの土地で、あとからお前が入ってきたんだろ」とか「お前らも俺の仲間を殺しているだろう」という熊の主張も聞かなくちゃいけなくなって泥沼な気が…
1
デビット・ライス @DavitRice 2012年10月23日
多くの合理的な動物愛護や動物の権利論だったら人間に対する危害も考慮するから、熊の射殺自体は禁止しないだろうな(無駄な射殺とか楽しみとしての狩猟は禁止するだろうけど(それで「無駄な射殺」と「無駄じゃない射殺」との線引きでまたモメるだろうけど…
1
デビット・ライス @DavitRice 2012年10月23日
Aelivs 「楽しみのための主張はダメ」、と主張する人はだいたい「楽しみのための魚釣りもダメ」と主張するんじゃないですかね。
1
山之上すみれ(朝ごはんをたくさん食べる) @viola_japonica 2012年10月23日
DavitRice クマや動物の先住権を認めて人間が身を引くとなると、人間の住む場所はなくなりますがな。
0
デビット・ライス @DavitRice 2012年10月23日
あと熊の狩猟の話は三毛別羆事件を持ち出す人が毎回登場するけど、どうなんだろう。たしかに凄惨な事件だけど、「熊がかわいそうだから殺すな!」も「熊が怖いから殺せ!」も同レベルなんじゃ…
1
デビット・ライス @DavitRice 2012年10月23日
「人間が痛みを感じるとしたら犬猫も痛みを感じると考えるのが妥当であり,犬猫が痛みを感じるとしたら魚も痛みを感じると考えるのが妥当である」という推測は、言語だけじゃなくて生化学とか行動の観察とか妥当性を検証する手段はいっぱいあるんじゃないの。
1
デビット・ライス @DavitRice 2012年10月23日
あと「痛みを感じているかどうかわからない」場合でも、「痛みを感じていない」という可能性の方が高くない限りは、「痛みを感じているかどうかわからないけど感じていたら大変だからできるだけ痛みを感じていると仮定する」という感じになるのが妥当だと思うけど。
1
デビット・ライス @DavitRice 2012年10月23日
×できるだけ痛みを感じていると仮定する 〇痛みを感じていると仮定して、できるだけ痛みを与えない
0
デビット・ライス @DavitRice 2012年10月23日
とにかく、全体的に、動物愛護団体や環境保護団体、アニマルライツの団体の主張を参照していない藁人形論法なツイート群とコメント欄だと思う。「動物のためじゃなくて、人間のために動物愛護を主張している」なんて愛護団体の人らも自覚しているのが大半でしょ…
5
デビット・ライス @DavitRice 2012年10月23日
動物のためでもなく人間のためでもなく倫理とか命題のために動物愛護やっている人にいちばん好感抱くけど。そんな人実際にいるのかどうかは知らんけど。
0
neologcutter @neologcuter 2012年10月23日
若者が都会に集まるから当然なんじゃ…
0
とよこ @toyoko27 2012年10月23日
中国語の部屋を思い出した。
0
長門信濃 @NagatoShinano 2012年10月23日
自覚してないと思われる人に限って声高なので目立つんですよ…。 DavitRice
0
デビルトラックさん @deviltruck2010 2012年10月23日
藁人形論法を批判されてるんだから、そこは問題な人物/団体を名指ししなきゃダメなんじゃ。
1
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2012年10月23日
タイトルと本題が合ってないと思う。「動物愛護は動物のためか?」とかの方が本題に合っているかと。
1
babu888babu @babu888babu 2012年10月24日
凄いね。この方は畜産大学の先生で、この話を「直後に屠殺の実習を控えている学生たち相手に」しているってのが凄いと思う。そのての科がある大学ではどこでもやっているのかも知れないが、なんか意義を感じてしまう。(勿論、人間にとっての意義でしかないが 笑)
0
坂東α @bando_alpha 2012年10月24日
基本的に大物猟は一人では無理(アラスカでビッグボアライフル振り回して、獲物の回収もATVでやるとかならまだしも)なので若い人がやりたくないのもまあそうかなと
0
坂東α @bando_alpha 2012年10月24日
猟銃の免許自体、所持者の平均年齢60代とかやで
0
坂東α @bando_alpha 2012年10月24日
そこから10年経たないとライフルは持てないわけで、どないせいという話ですなあ
0
坂東α @bando_alpha 2012年10月24日
サバゲと根本的に違うのは暴力の行使そのものであって暴力の練習では無いという点ですかね
0
坂東α @bando_alpha 2012年10月24日
それにしても「お宮の掃除」とは恐れ入った。地域差もあるのだろうが。
0
坂東α @bando_alpha 2012年10月24日
まあ痛みに関する議論とかは田上先生を召喚すればいい話が聞けるのかもしれませんが
0
夢目パン @DSJ_Phuture 2012年10月24日
「狩猟採集を体験すれば、人の営みに関する痛みが~」は苦笑以外の何物でもないが、それはそれとして、狩猟は猟友会の秘密結社的体質含めて色々とハードルが高いと言うのはある様ですね。
0
長門信濃 @NagatoShinano 2012年10月25日
deviltruck2010 http://kumamori.org/ 具体的にはこういう人達ですね。草の根レベルではこういう感覚の人、実際かなり多いですよ。
0
長門信濃 @NagatoShinano 2012年10月25日
狩猟採集を体験すれば人の営みに関する痛みが~なんて誰も云ってないしその陳腐な解釈は苦笑以外の何物でもないが、必要条件が十分条件であるように読めたのなら言葉足らずだったかもね。
0
山之上すみれ(朝ごはんをたくさん食べる) @viola_japonica 2012年10月25日
我が地区と両隣の村の猟友会を見た感じでは秘密結社っぽいことはないですよ。イベントもあったりするし、オープンな組織です。猟銃免許とりたいと言ってるわが娘は見習いとして猟のお供させてもらっていますし。
0
Syu-M @syu356 2012年10月26日
スポーツクラブで乱射事件があったりして最近は銃の免許がほとんど出ないと言う話を聞いた
0