まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

元検事の語る人質司法と裁判官の責任

元検事=モトケンさん(タイトル変更10/25) だれもまとめてなかったので… 自分(素人)の関連まとめ:どうして無罪=名誉回復にならないのか http://togetter.com/li/389943 続きを読む
法律 モトケン 誤認逮捕 江川紹子 冤罪 人質司法 裁判官
8150view 2コメント
19
モトケン @motoken_tw
「認めれば軽くなる。」と対をなす脅し文句が「認めなければ重くなる。」つまり否認すると逮捕されたり保釈がきかずにいつまでも外に出られないぞ、ということ。そしてこれが厄介なのはそれが必ずしも嘘ではないということ。否認すると裁判官が身柄拘束を認めちゃう。これを人質司法と言います。
モトケン @motoken_tw
死刑事件の冤罪が目立ちますが、それは徹底的に抵抗するからで、罰金や執行猶予で済む比較的軽い犯罪、少年事件については、表面化していない冤罪がとてもたくさんあると思っています。その最大の理由が人質司法であり、そのA級戦犯が裁判官なんです。
モトケン @motoken_tw
罰金と言っても大抵50万円まで、執行猶予付き判決の場合でも裁判所に出頭するのは3回前後。しかし、勾留は10日から20日間、連続して身柄を拘束される。勾留中で起訴されたら何か月も塀の中。これが会社員にとってどれほど重大なことか、裁判官は分かってるのかな?会社員は典型例です。
モトケン @motoken_tw
被告人の人生の基盤を破壊しておいて、法廷で「しっかり更生してください。」と言う裁判官って、なんなんでしょうね。
質疑応答
ほかすけ @ahokasuke
@motoken_tw 逃げも隠れもできなさそうな人に人質司法しなくても…っていうのは素人考えなんでしょうね。捕まったら最後なのはイヤだなあ 
モトケン @motoken_tw
私も、常々そう思ってます。RT @moji001: @motoken_tw 逃げも隠れもできなさそうな人に人質司法しなくても…っていうのは素人考えなんでしょうね。捕まったら最後なのはイヤだなあ
としぞう @Gerge0725
@motoken_tw ドラマみたいな世界が実際に展開されているんですね
モトケン @motoken_tw
日常的にね。RT @gerge0725: @motoken_tw ドラマみたいな世界が実際に展開されているんですね
としぞう @Gerge0725
どうすれば良いんでしょうね。 RT @motoken_tw: 日常的にね。RT ドラマみたいな世界が実際に展開されているんですね
モトケン @motoken_tw
裁判官が基本に立ち返って考えれば、かなり改善されるはず。RT @gerge0725: どうすれば良いんでしょうね。 RT @motoken_tw: 日常的にね。RT ドラマみたいな世界が実際に展開されているんですね
としぞう @Gerge0725
裁判官が基本立ち返るまで、現在容疑をかけられた人は待てないわけで。 RT @motoken_tw: 裁判官が基本に立ち返って考えれば、かなり改善されるはず。RT どうすれば良いんでしょうね。
モトケン @motoken_tw
だん先生のような弁護士を増やす必要があります。 http://t.co/e6keDpdM RT @gerge0725: 裁判官が基本立ち返るまで、現在容疑をかけられた人は待てないわけで。 RT @motoken_tw: 裁判官が基本に立ち返って考えれば、かなり改善されるはず。
モトケン @motoken_tw
はっきり言って、刑事訴訟法89条4号(被告人が罪証を隠滅すると疑うに足りる相当な理由があるとき。)の適用がルーズ過ぎる。
井上雄樹 @yinoue1975
そもそも捜査が一応終結し起訴までこぎ着けた事件で、保釈に反対する理由として証拠隠滅のおそれを検察官が主張するのというのは奇妙な話。捜査が甘かったのでまだまだ証拠隠滅可能なんですと裁判所に泣きを入れてるのと同じ。
モトケン @motoken_tw
取調べの可視化の問題は、繰り返し議論されているけど、例えば、組織犯罪捜査に関してデメリットがあることは理解されていいと思う。
Shoko Egawa @amneris84
@motoken_tw 冤罪を取材していると、あらゆる問題の根源は裁判所にある、と感じます。にも関わらず、ほとんど批判もされず、なんら責任も問われず、改革らしい改革も行われていない…
モトケン @motoken_tw
足利事件でも裁判官がまともだったらもっと早く冤罪が明らかになってた。RT @amneris84: @motoken_tw 冤罪を取材していると、あらゆる問題の根源は裁判所にある、と感じます。にも関わらず、ほとんど批判もされず、なんら責任も問われず、改革らしい改革も行われていない…
Shoko Egawa @amneris84
@motoken_tw そういう個々の事件での判断もあるし、モトケン先生も指摘されたように、人質司法や自白頼みの捜査など、様々な問題の根本は裁判所が作った。自白調書さえあれば裁判所がどんどん有罪にしてくれるから、効率を考えれば、自白偏重の捜査に向かう
Shoko Egawa @amneris84
@motoken_tw 可視化にしても、法制審が決めるだろう程度のことは、裁判所の姿勢ひとつでできたはず。争いのある事件については客観的な裏付けがとれない限り自白調書は任意性に疑義があるとして採用しなければ、検察も警察も録音くらいせざるをえなくなるわけで。
モトケン @motoken_tw
ですね。RT @amneris84: @motoken_tw 可視化にしても…、裁判所の姿勢ひとつでできたはず。争いのある事件については客観的な裏付けがとれない限り自白調書は任意性に疑義があるとして採用しなければ、検察も警察も録音くらいせざるをえなくなるわけで。
小関 博(Ozeki,Hiroshi) @ozekihiroshi
それは法曹界の常識なのでしょうか?RT @motoken_tw 死刑事件の冤罪が目立ちますが、それは徹底的に抵抗するからで、罰金や執行猶予で済む比較的軽い犯罪、少年事件については、表面化していない冤罪がとて..その最大の理由が人質司法であり、そのA級戦犯が裁判官なんです。
モトケン @motoken_tw
今のところ法クラからの異論はありませんね。RT @ozekihiroshi: それは法曹界の常識…?RT @motoken_tw …罰金や執行猶予で済む比較的軽い犯罪、少年事件については、表面化していない冤罪がとて..その最大の理由が人質司法であり、そのA級戦犯が裁判官なんです。
残りを読む(10)

コメント

リオ @rio4649 2012-10-22 22:25:27
なるほど。今回のハッカー君のおかげで、日本の司法における歴史の転換点が訪れたかもしれないのか。自白の信頼性が大きく揺らいだもんなー
mana929 @mana9291 2017-05-25 07:08:56
私みたいにプリンの如く弱い人間はどうしたらいいのかな?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする