2012年10月23日

東谷隆司 Takashi Azumaya (1968-2012)

まとめました。 ツイートを使わせていただきました。問題ありましたら対応しますのでご連絡ください。 --- http://togetter.com/li/415760 に続く
0
黒坂麻衣 Mai Kurosaka @maibou20

RT @jpai2: 拡散RTお願いします。愛すべき男、東谷隆司を追悼するイベント「東谷隆司ナイト」が六本木のスーバーデラックスで11/29(木)に開催されます。彼と生前付き合いがあった方だけでなく、彼の展覧会や文章に感銘を受けた方々も参加OKです。https://t.co/t1ySTWQm

2012-11-19 00:30:09
3行ペディア.org @3lines_pedia

東谷隆司とは、現代美術キュレーター。東京藝術大学大学院修了。1968年生まれ。2012年10月逝去。1999年「時代の体温 ART/ DOMESTIC」、05年「GUNDAM 来た・・・3行ペディア.org http://t.co/oBUsXvdb

2012-11-18 12:30:02
椹木 野衣 Noi Sawaragi @noieu

もし東谷キュレーションで会田展したら53階の天界同士でしたね。RT @mizumaart: 東谷隆司も53階で学芸員だったRT“@makotoaida: そう思います。“@noieu: 東谷隆司ナイトが会田誠展開催中の同じ六本木で開かれる。しかも一方は地階、他方は地上53階で。”

2012-11-18 11:26:47
龍口寺透明 @e1e1e1e1

RT @mizumaart: 東谷隆司も53階で学芸員だったRT“@makotoaida: そう思います。“@noieu: 東谷隆司ナイトが会田誠展開催中の同じ六本木で開かれることに何か浅からぬ因果を感じずにはいられない。しかも一方は地階、他方は地上53階で。https://t.co/PIcrGKpw”””

2012-11-18 10:54:40
体重計少女 @petrouchka1103

RT @mizumaart: 東谷隆司も53階で学芸員だったRT“@makotoaida: そう思います。“@noieu: 東谷隆司ナイトが会田誠展開催中の同じ六本木で開かれることに何か浅からぬ因果を感じずにはいられない。しかも一方は地階、他方は地上53階で。https://t.co/PIcrGKpw”””

2012-11-18 10:39:20
三潴末雄 @mizumaart

東谷隆司も53階で学芸員だったRT“@makotoaida: そう思います。“@noieu: 東谷隆司ナイトが会田誠展開催中の同じ六本木で開かれることに何か浅からぬ因果を感じずにはいられない。しかも一方は地階、他方は地上53階で。https://t.co/PIcrGKpw”””

2012-11-18 10:25:09
3行ペディア.org @3lines_pedia

東谷隆司とは、現代美術キュレーター。東京藝術大学大学院修了。1968年生まれ。2012年10月逝去。1999年「時代の体温 ART/ DOMESTIC」、05年「GUNDAM ・・・3行ペディア.org http://t.co/oBUsXvdb

2012-11-18 10:25:01
さとくみ @ruru512923

RT @noieu: たとえばだ。会田誠展のタイトル「天才でごめんなさい」を、東谷隆司ナイトに当てはめてみる。すると「東谷隆司ナイト 天才でごめんなさい」…じつにしっくりくるじゃないか。 https://t.co/q8wEM8YI

2012-11-18 09:51:49
さとくみ @ruru512923

RT @noieu: 東谷隆司ナイトが会田誠展開催中の同じ六本木で開かれることに何か浅からぬ因果を感じずにはいられない。しかも一方は地階、他方は地上53階で。https://t.co/q8wEM8YI

2012-11-18 09:51:32
龍口寺透明 @e1e1e1e1

RT @fukuhen: その早すぎる死が惜しまれるキュレーター東谷隆司氏の名をいちやく世に知らしめたのは「時代の体温」展(世田谷美術館1999年)だ。作家の選定だけ見ても他に迎合していないし、ある種の予言に満ちていると今わかる。図録を本棚から2冊発見。 http://t.co/jAoQCypU

2012-11-18 09:48:58
拡大
ヨンプラザさとるGちゃん @skagao

RT @fukuhen: 東谷隆司氏さんの仕事「時代の体温」展(1999年)の図録2冊あったので1冊放出します。 http://t.co/jAoQCypU 前半にカラーがあるものの、大半はモノクロで作品を紹介する大胆さもいい。《第2回:アート好きによるアート好きのための図録放出会》11月23日(金・祝)

2012-11-18 08:48:31
拡大
錦織 充 @nicky_mitchell

RT @fukuhen: 東谷隆司氏さんの仕事「時代の体温」展(1999年)の図録2冊あったので1冊放出します。 http://t.co/jAoQCypU 前半にカラーがあるものの、大半はモノクロで作品を紹介する大胆さもいい。《第2回:アート好きによるアート好きのための図録放出会》11月23日(金・祝)

2012-11-18 08:35:51
拡大
🌸 中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani

RT @fukuhen: その早すぎる死が惜しまれるキュレーター東谷隆司氏の名をいちやく世に知らしめたのは「時代の体温」展(世田谷美術館1999年)だ。作家の選定だけ見ても他に迎合していないし、ある種の予言に満ちていると今わかる。図録を本棚から2冊発見。 http://t.co/jAoQCypU

2012-11-18 07:24:59
拡大
くまごろう_haruka @moppinharuka

RT @fukuhen: 東谷隆司氏さんの仕事「時代の体温」展(1999年)の図録2冊あったので1冊放出します。 http://t.co/jAoQCypU 前半にカラーがあるものの、大半はモノクロで作品を紹介する大胆さもいい。《第2回:アート好きによるアート好きのための図録放出会》11月23日(金・祝)

2012-11-18 06:01:35
拡大
糖類の上 @tinouye

RT @fukuhen: その早すぎる死が惜しまれるキュレーター東谷隆司氏の名をいちやく世に知らしめたのは「時代の体温」展(世田谷美術館1999年)だ。作家の選定だけ見ても他に迎合していないし、ある種の予言に満ちていると今わかる。図録を本棚から2冊発見。 http://t.co/jAoQCypU

2012-11-18 05:38:17
拡大
吉田アミ @amiyoshida

RT @fukuhen: 東谷隆司氏さんの仕事「時代の体温」展(1999年)の図録2冊あったので1冊放出します。 http://t.co/jAoQCypU 前半にカラーがあるものの、大半はモノクロで作品を紹介する大胆さもいい。《第2回:アート好きによるアート好きのための図録放出会》11月23日(金・祝)

2012-11-18 05:26:50
拡大
生西康典 @ikunishi

RT @fukuhen: 東谷隆司氏さんの仕事「時代の体温」展(1999年)の図録2冊あったので1冊放出します。 http://t.co/jAoQCypU 前半にカラーがあるものの、大半はモノクロで作品を紹介する大胆さもいい。《第2回:アート好きによるアート好きのための図録放出会》11月23日(金・祝)

2012-11-18 05:05:30
拡大
鈴木芳雄 @fukuhen

東谷隆司氏さんの仕事「時代の体温」展(1999年)の図録2冊あったので1冊放出します。 http://t.co/jAoQCypU 前半にカラーがあるものの、大半はモノクロで作品を紹介する大胆さもいい。《第2回:アート好きによるアート好きのための図録放出会》11月23日(金・祝)

2012-11-18 03:40:20
拡大
ホの字 @souiumonodesu

RT @makotoaida: そう思います。“@noieu: 東谷隆司ナイトが会田誠展開催中の同じ六本木で開かれることに何か浅からぬ因果を感じずにはいられない。しかも一方は地階、他方は地上53階で。https://t.co/2V9YRLLp””

2012-11-18 03:16:41
高橋(酸素)ヒロ @JAPINJAP

RT @fukuhen: その早すぎる死が惜しまれるキュレーター東谷隆司氏の名をいちやく世に知らしめたのは「時代の体温」展(世田谷美術館1999年)だ。作家の選定だけ見ても他に迎合していないし、ある種の予言に満ちていると今わかる。図録を本棚から2冊発見。 http://t.co/jAoQCypU

2012-11-18 03:13:50
拡大
ミ☆リ @minori_ironim

RT @fukuhen: その早すぎる死が惜しまれるキュレーター東谷隆司氏の名をいちやく世に知らしめたのは「時代の体温」展(世田谷美術館1999年)だ。作家の選定だけ見ても他に迎合していないし、ある種の予言に満ちていると今わかる。図録を本棚から2冊発見。 http://t.co/jAoQCypU

2012-11-18 02:45:41
拡大
ɐɯ9ǝʇ @te9ma

RT @m_hatanaka: 11月29日(木)東谷隆司ナイト 東谷隆司を知る方であれば、どなたでもお誘い合わせの上ご来場ください。 →https://t.co/xWHJQhRU

2012-11-18 02:44:50
残りを読む(3986)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?