2012年10月27日

日本国憲法を破ってまで戦争に参加した日本 - リビアやイラクを一方的に断罪し破壊したアメリカ

リビアで二度と見られなくなる16項目 http://j.mp/VsSVTz ①リビアには電気代の請求書が存在しない。電気は全国民、無料だ。 ②融資には金利がなく、リビアの銀行は国営で、全国民に対して与えられる融資は、法律で金利ゼロ・パーセント。 ③リビアでは住宅を所有することが人権と見なされている。 続きを読む
2
SHIVA @francisco_bot

覚えているだろうか?アメリカは「大量破壊兵器がある」と一方的にイラクに因縁をつけ、「悪の枢軸」などと決めつけ、有無を言わさず攻撃を仕掛け、何の罪も無い民間人を15万人以上殺しておきながら。結局、イラクが大量破壊兵器を持っていることを裏付ける証拠は、何一つ見つからなかったんだよ。

2014-09-22 12:38:31
シバヘイズ @world420

「悪の枢軸」とか「ならず者国家」とか、アメリカはイラクを一方的に決めつけ、日本人もそれを信じたけど。実際は正反対なんだよ。リビアと同じく石油のおかげで、イラクでは教育や医療が無料で、社会保障制度も非常に進んでいた。しかし、それが米国には気に食わなかった。…だから破壊したんだ。

2012-10-26 23:55:20
シバヘイズ @world420

カダフィ大佐は、マスコミによって悪人のイメージをつくられているが、実際は逆だ。カダフィ時代、リビアでは電気代が全国民無料だった。銀行は国営で金利は0%だった。住宅の所有が人権と見なされていた。石油はリッター12円、教育と医療も無償だった。 j.mp/VsSVTz

2012-10-26 21:54:20
シバヘイズ @world420

カダフィは反米で自主独立政策をとっていたから殺された。そしてリビアには石油があったからだ。イラクのフセインも同じだ。イラクは「危ない」とか「怖い」というイメージばかりが流布されているが、実はイスラム圏で最も教育が進んだ国で、総じて民度が高いイラク人は特別に尊敬されていたのである。

2012-10-26 23:05:20
シバヘイズ @world420

中東のムスリムにとってイラクはあこがれの土地だった。頭が良い若者たちは、みなイラクの大学に行きたがった。「イラク人は振る舞いが素晴らしいから見ただけでわかる」と言われるほど尊敬されていた。結局、石油利権のために、フセインもカダフィも一方的に悪者扱いされ、破壊されただけなんだよ。

2012-10-26 23:17:00
木下秀明 @khideaki

他国の犠牲の上に成り立っているアメリカの繁栄がテロの温床なのだが、議論はそのような本質へは向かうことはないだろう。テロリストがいかに残酷な奴らであるかという非難に矮小化されて報道される。何も知らされずにある日突然真実と直面した人間が戸惑うだけだ。

2013-01-21 09:53:27
シバヘイズ @world420

日本政府の究極の憲法違反は、小泉政権時のイラク戦争の時に「国民が国家公務員を監視するための法」である憲法を、逆に「国民が守るべき法」であるとすり替え、自衛隊の派遣を正当化し、アメリカ政府の虐殺に加担したことである。 http://t.co/1AUyM1ja

2012-11-08 10:55:33
シバヘイズ @world420

「国民が国家公務員を監視するための法」である憲法を、なんと逆に『国民が守るべき法』として引用し、小泉元首相はイラクへの自衛隊派遣を正当化した。完全にデタラメである。しかし憲法が何であるかをわかっていない大半の日本人は、そのことが根本からの憲法違反である事にも気づかなかった。

2012-10-27 19:17:44
シバヘイズ @world420

アメリカ政府は「日本国憲法は自分たちが押し付けたルール」ということはわかっていて。イラクへの自衛隊派遣がその憲法に違反する事もわかっていたから。「ルールを破れ」とは言えなかったんだよ。だから、日本が自らルール違反をすることを期待していた。で、期待通り、日本政府は憲法違反を行った。

2012-11-08 11:18:41
HAZE @nl_5

イラク戦争の時は。日本はアメリカから命令すらされてないのに勝手に米国の意を汲んで、自ら憲法を破って戦争に参加しムスリムの虐殺に加担しているんだよ。そしてこのイラク戦争については「なかったこと」にされ、いまだに全く総括されていない。 j.mp/UlZUCo

2015-04-28 14:11:13
シバヘイズ @world420

オリバー・ストーン「ドイツは戦争の恐ろしい経験を元に、戦後、世界の平和を守るために力を発揮してきました。しかし日本はまったく違う!いつまでもアメリカの単なる属国のままです。経済大国ではあるが、一向に立ち上がらない。…一体なぜですか?」 http://t.co/wsI0BwhE2S

2013-08-08 00:00:09
シバヘイズ @world420

ひととき騒いですぐ忘れる日本人は、日本のメディアは、完全に間違ったことだったのに、イラク戦争の総括を全くと言っていいほど行わなかった。感情的にギャーギャー騒ぐだけ騒いで本質は何も見ず、何ら反省しなかった。…その結果として現在があるんだよ。 @nl_5

2014-06-28 22:59:20
シバヘイズ @world420

イラク戦争当時、日本のメディアが伝えていた報道は、実際にアメリカとイラクとの間で起きていた事とは全く異なる事実無根の報道だったことが数年後には明らかになり、既にそれは世界の常識となっているわけだけれども。いまだに誤報を繰り返したマスコミがそれを訂正したという話は聞かない。

2014-09-26 23:24:08
シバヘイズ @world420

イラク戦争は、結局「CIA&国務省 VS ネオコン&国防総省」というアメリカ内部の権力闘争の舞台にされただけ、という今や世界の常識となっている事実すら日本では明らかになってないのではないか? ※わかりやすく言えばイラク戦争はアメリカ国内の「金融屋 VS 戦争屋」の争いだった

2014-09-26 23:32:47
SHIVA @francisco_bot

「なかったことにする」・・・これが日本人の得意技だ。いつも表面的に騒ぐだけ騒いでおしまいにする。ひととき感情的に騒ぐだけで、何も考えてないから、同じような事件が何度も何度も繰り返される。原発の問題も、オウムも、いじめも、戦争すらも、ほぼ完璧に無反省な状態のまま現在に至っている。

2015-03-10 15:16:31
参考まとめ
まとめ 自作自演を繰り返しているアメリカの歴史 アメリカは、歴史のはじめにインディアンの大虐殺を行ったのにも関わらず、その罪を認めず、逆に「民主主義の礎」だと言って正当化して以来、ずっと「虐殺→正当化」の歴史を繰り返している。 参考まとめ 日本人に罪悪感を植えつけた洗脳プログラムの正体 http://j.mp/t0DTxZ 日本のテレビがカットしたブータン国王の演説 http://j.mp/sKD0Wi 思考が停止してしまった原因を考察する http://j.mp/vHdcxT 歴史への自信を回復する方法 http://j.mp/seKEuG 大麻の歴史と世界の動き http://j.mp/lWMbjK 32150 pv 665 1 user 90
まとめ 『日本は右傾化した危険な国家』という国際世論がつくられている 「日本は右傾化しているか否か?」って国内で議論しても、何の意味も無いんだよ。重要なのは「タイムなどのグローバルメディアがどういう報道をしたのか?」だ。ぶっちゃけた話、事実はあまり関係ない。海外の巨大メディアに報道されたことが国際世論、つまり現実とみなされるのである。 タイム「日本は右傾化している。ここ数十年で最も国粋主義的になっていて危険だ」2012年12月 ニューズウィーク「日本の右傾化は、なぜアメリカにとって困った事になりかねないのか?」2012年12月 ワシントンポスト「日本は右傾化の真っ只中にある。戦後初の極めて重大な変化だ」2012年9月 "現代は情報戦争。日本が侵略国家と言う広告を世界に出されると、仮に事実と異なる虚構であっても、関係ない国々の大衆はその大量の虚構を前に信じ込む" 13552 pv 261 2 users 50

コメント

小川靖浩 @olfey0506 2012年10月27日
…カダフィ氏(自称肩書きを持たない指導者としていた)って9.11以降は汎アラブ共同体思想をあきらめてアメリカと和解し、リビアとアメリカが正式に国交回復するくらいまで回復してたんだけどね。旅客機爆破事件とリビア爆撃の互いの賠償払うくらいに。
1