富山県の進学校Map

富山県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、富山県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年3月時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver8.5」で作成しました。 全国の進学続きを読む富山県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、富山県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年3月時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver8.5」で作成しました。 全国の進学校Map掲載高校一覧 http://curiosist.web.fc2.com/shingakukoumap.html
富山 進学校 高校
asamorihisaya 12134view 1コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 04:41:13
    富山県の人口は約109万人。平成23年度における富山県の中学校卒業者は10044人で、進学志望率は98.9%。公立高校(全日制)の定員は7114人(卒業者の約71%)。富山県の同世代学力上位10%(10%er)を1000人と規定する。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 04:51:45
    さて、富山中部富山高岡の御三家だけでは定員が840人なので、10%erを全員収容できない。そこでこれらに続く進学高校を調査する。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 05:08:46
    富山県公立高校の学区制についてソースをやっと見つけた…公立高校全日制普通科に適用される「通学区域」は4つあって、幾分かは被っている。 http://t.co/CUUOLlaW (←の50ページ参照)
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 05:19:08
    福井県の通学区域は「新川学区(魚津・滑川・黒部など:約22万人)」「富山学区(富山市:約42万人)」「高岡学区(高岡・氷見・射水:約32万人)」「砺波学区(砺波・南砺・小矢部:約13万人)」の4つ。
  • 【訂正】↑は「福井県の通学区域」ではなく「富山県の通学区域」が正しいです。

  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 05:20:38
    新川学区民は新川学区と富山学区がOK 富山学区民は富山学区・新川学区・高岡学区がOK 高岡学区民は富山学区・高岡学区・砺波学区がOK 砺波学区民は高岡学区・砺波学区がOKとなる。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 04:44:17
    最近は進学校に選抜クラスを設けることで進学実績をうpさせようという流れが全国的に見られる。富山県も例外ではなく、御三家の富山高校・富山中部高校・高岡高校にそれぞれ「探求科学科」が設置された。 http://t.co/ovO7LqTj
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 05:23:00
    探求科学科は学区の縛りを受けないので、砺波学区民でも富山中部に入ることが可能。ただし探求科学科は普通科より合格点が高いことが想定される。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 05:30:45
    南砺市のJR城端駅からJR富山駅までは電車で7-80分。富山中部高校までは何とか通えなくもない。小矢部市のJR石動駅からだったら電車で45分。これで富山学区に通えないのはちょっと可哀想。まぁ探求科学科で入れという話ですが…
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 05:37:59
    富山学区の10%erは富山中部と富山を志望し、次いで富山東が候補に挙がる。高岡学区なら(富山・富山中部)>高岡>高岡南、新川学区なら(富山・富山中部)>魚津、砺波学区なら高岡>砺波だろうか。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 05:54:30
    魚津高校はJR魚津駅のそばで、富山東高校はJR東富山駅の傍。ちょうど中間にある滑川市はどっちにも行きやすいが、舟橋村民はむしろ富山市中心部に出た方が便利。魚津市以東で魚津より富山東を選ぶ地理的理由は見当たらない。などの理由から、魚津の方がより広い通学圏を確保していると考えられる。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 04:48:35
    富山県の特色ある学科コーナー!富山北部高校には、「くすり・バイオ学科」なるものがある。薬売りの国、富山県を象徴する学科と言えよう。ただ就職は化学工場が多く、いわゆる薬剤師になる人は少なそう。 http://t.co/sD2cepF8
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 06:21:45
    富山県進学校Map 全て公立。4つの学区があるが隣接学区への通学は可能(砺波-富山間を除く)。高岡―富山間は電車で30分程度。 ※「白地図 KenMap Ver8.5」で作成 http://t.co/5u4EnQjD
     拡大
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-03-06 06:30:43
    http://t.co/5u4EnQjD - 富山県には長らく中高一貫校が無かったが、2005年に片山学園中学・高校が開校。2011年度(第1期)卒業生のうち12名が東大・京大・国立医学部医学科に合格しており、富山の既存公立進学校を脅かす存在となるかもしれない。
     拡大

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ライフハック」に関連するカテゴリー

「北陸・信越」の注目キュレーター

カテゴリーを見る