2012年11月1日

「リディアンハウス殺人事件」 - 第15章 - 【事件編】「それぞれの思惑 ── 3人目」

オリジナルミステリー小説「リディアンハウス殺人事件」のまとめです。
0
作家:リディアン @arito_lydian2

第15章 【事件編】「それぞれの思惑 ── 3人目」 #lydianhouse

2012-10-30 13:59:08
作家:リディアン @arito_lydian2

(うーむ。 しゃぺん君がもし『4』の部屋をそのまま使っていたとしたら、 みーやさんは『1』の部屋ということになる。 そしてゆきおんさんは『2』だ。 部屋の番号順に人が死んでいってるじゃないか) #lydianhouse

2012-10-30 14:00:57
作家:リディアン @arito_lydian2

(・・・そうなると、次は私ってことか?ははは、まさかな。 何かの儀式じゃあるまいし。 まぁ、どちらにしろもう終わったことだ。 おそらくみーやはゆきおんに殺害されたのは間違いないだろうし、 そのゆきおんも ── もう、いないのだ) #lydianhouse

2012-10-30 15:09:26
作家:リディアン @arito_lydian2

(あとは朝までゆっくり寝て、ここから帰るだけだな) その時、廊下を歩く靴の音が聞こえてきた。 「カツ、カツ、カツ・・・」 その音は徐々に大きくなり、部屋の前で止まった。 #lydianhouse

2012-10-30 15:10:40
作家:リディアン @arito_lydian2

そして、誰かが部屋をゆっくりとノックする音が聞こえた。 「トン・・・トン・・・」 (第15章:終) #lydianhouse

2012-10-30 15:11:36

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?