第3回クレームドラフティングコンテスト まとめ

まとめました。
1
S. Orisaka @nomo2

では、時間切れの後で、私の回答を参考までに披露します。 RT @naosuzukake: あれ? では打倒nomo2さんと思って挑む私の立場はどうなる? RT @nomo2: 万年2位の私も今回は不参加。 #Cdra

2012-11-03 20:33:18
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

第3回クレームドラフティングコンテストはまだまだ参加募集中です。回答期限は本日21時です。詳細はこちらから→http://t.co/Kt3hdTdk #Cdra

2012-11-03 20:35:12
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

今回の問題はガリガリ君の製造方法に関する出題です。#Cdra

2012-11-03 20:38:01
めろん @_melonade

氷と氷菓の材料とを混ぜてミックスを作ることと、冷凍機能を有するモールド内にミックスを流し込み、モールド内のミックスの一部が凍った段階で凍っていない材料を取り出してシェルを作ることと、シェル内にかき氷を入れた後ミックスで塞ぎ凍らせることを特徴とする氷菓の製造方法 #Cdra

2012-11-03 20:42:17
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

@chiaroscuro_jp ですから、「製造方法に関する」出題なのです。#Cdra

2012-11-03 20:43:07
弁理士 湯口 文丸 特許事務所 湘南ラボ @yg_230

中空構造を有しており、砕かれた氷と原材料の混合物からなる、そのようなシェルと、前記シェルの内部に充填された,かき氷と、を備えた凍菓子。 #Cdra

2012-11-03 20:43:36
弁理士 湯口 文丸 特許事務所 湘南ラボ @yg_230

【誤記訂正】中空構造を有しており、砕かれた氷と原材料の混合物からなる、そのようなシェルと、前記シェルの内部に充填されたかき氷と、を備えた凍菓子。 #Cdra

2012-11-03 20:49:07
amulet2409 @amulet2409

調味した氷製の容器を形成し、前記容器の内部に調味した氷の細片を充填した後に、上部を前記容器と同材料の未凍結液で塞いで凍結させた事を特長とする、氷菓製造方法。#Cdra

2012-11-03 20:55:21
長内 悟 @ganso_nozarashi

不参加ですが、面白いので見てました。「そして最後に、ミックスでシェルを塞いで」のシェルは、固体? 液体? 半分凍らせたゲル状? これらを限定すると権利範囲が狭くなるのでNG? #Cdra

2012-11-03 20:56:05
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

@ganso_nozarashi NGではないですが、権利範囲には影響しますね。#Cdra

2012-11-03 20:58:28
FURUICHI Satoshi @s_pluto

軸棒と、 前記軸棒の一部に固着された、粒状氷を含む氷菓からなるかき氷部と、 前記かき氷部を内包する、粒状氷を含まない氷菓からなるシェル部と を有する氷菓。 #Cdra

2012-11-03 20:59:28
なおすずかけ @naosuzukake

材料と粉砕した氷の混合体を容器内に設け、前記容器に接する前記混合体の外部が固化するまで維持し、前記外部を残して前記混合体を除去し、前記除去された空間に氷を注入し、前記氷の上に前記混合物を堆積して固化し、前記氷に棒を挿入する、氷菓の製造方法。#Cdra

2012-11-03 21:00:12
長内 悟 @ganso_nozarashi

誤記訂正。誤:シェル→正:ミックス 不参加ですが、面白いので見てました。「そして最後に、ミックスでシェルを塞いで」のミックスは、固体? 液体? 半分凍らせたゲル状? これらを限定すると権利範囲が狭くなるのでNG? #Cdra

2012-11-03 21:00:42
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

21時になりましたので、回答の受け付けを終了いたします。この後、集計作業に入ります。コンテストの結果発表は、11月4日20時を予定しております。投票がまだの方は、本日24時までに投票を完了させて下さい。#Cdra

2012-11-03 21:01:05
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

参加者の皆様お疲れ様でした。なお、第3回クレームドラフティングコンテストはスポンサーの@hidematsu0904 先生の御後援で運営されております。#Cdra

2012-11-03 21:03:43
S. Orisaka @nomo2

【参考回答: @naosuzukake さん、こんなのいかが?】 氷菓の材料を固化して、開口を有する中空のシェルを得る工程と、 前記開口から前記シェルにかき氷を注入する段階と、 前記開口を前記氷菓の材料で封止する段階と を含む氷菓の製造方法。 #Cdra

2012-11-03 21:04:05
なおすずかけ @naosuzukake

@nomo2 ありがとうございます。そうえいば棒を構成要件にする必要ないですよね(ていうかむしろ入れるべきではないか)。個人的には、従来技術の課題を意識しつつ、36条を意識すると中空部を作って、氷を注入するところは詳しく記載すべき思いました。今回135字はキツかった。#Cdra

2012-11-03 21:12:06
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

コンテストの投票がまだの方は、本日24時までに投票を完了させて下さい。※投票所はこちら→http://t.co/9TeBat2k #Cdra

2012-11-03 21:28:05
長内 悟 @ganso_nozarashi

なるほど。この場合、ミックスの状態をクレームに書くと権利範囲に影響するので、実施例などに記載するのですね。すると先行例調査などでクレームを読む場合には、発明者が想定するミックスの状態に限定されない調査が必要ですね。 #Cdra @benrishikoza

2012-11-03 21:29:00
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

@ganso_nozarashi ミックスの状態ですが、実際には半固体状のものをつかうように思います。しかし、そこを限定すると、液体状のもので封止する製品が除外される可能性があります。

2012-11-03 21:33:04
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

ちなみに、物クレームとして、シェルと内側かき氷との2層構造でクレームしようとすると、従来技術の「かき氷を氷で固めた氷菓」との差別化がかなり難しい。

2012-11-03 21:45:00
長内 悟 @ganso_nozarashi

権利範囲が狭い特許は、競合品を抑えられない可能性があるのですね。そこでクレームの書き方を工夫する。調べるときは、発明を構成する特定の物や方法が、必ずしもクレームに詳しく記載されているとは限らないことを意識する。おかげ様で、勉強になりました。 @benrishikoza

2012-11-03 21:52:16
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

@chiaroscuro_jp 製法としてはそこが特徴的ですね。「吸い上げ」に限定するかどうかは悩むところです。

2012-11-03 21:59:33
FURUICHI Satoshi @s_pluto

お…?どうやら課題を誤って認識していたみたいだ。まずったな、こりゃ。“@benrishikoza: ちなみに、物クレームとして、シェルと内側かき氷との2層構造でクレームしようとすると、従来技術の「かき氷を氷で固めた氷菓」との差別化がかなり難しい。”

2012-11-03 22:02:10
ドクガク(弁理士内田浩輔) @benrishikoza

@ganso_nozarashi あと、クレームの工夫で気を付けるのは、侵害発見容易性ですね。

2012-11-03 22:02:38